メールマガジンカテゴリ分類 (2021/12/03 04:15:17 更新)
  1. アート・文芸

  2. 文芸

  3. その他

PR

{{ ad.magazine.title }}

ID: {{ ad.magazine.idView}} 価格:無料 発行元:{{ ad.magazine.publisherName }}
{{ ad.magazine.description }}
「登録する」ボタンを押すと発行元が配信する上記のメールマガジンに登録されます。 ご利用者様のメールアドレスは登録日時情報とともに、発行元の上記メールマガジンの配信を目的として、ご利用者様に代わって当社から発行元に提供され、 発行元のプライバシーポリシーによって管理されます。 ※ 提供後のメールアドレスの扱いについては当社は関知いたしません。メルマガの配信停止等のお問い合わせは発行元へお願いいたします。
上記内容に同意して {{ ad.magazine.publisherName }}によるメルマガに登録されます

このカテゴリのメルマガです(41~/44誌)

無料メルマガ登録規約 登録前に必ずお読みください。登録した方には、まぐまぐの公式メールマガジン(無料)をお届けします。

愛についてなお語るべきこと 片山恭一
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他
表紙
発行者経歴
1959年1月5日愛媛県宇和島市に生まれる。1977年九州大学農学部に入学。専攻は農業経済学。1981年同大学卒業、大学院に進む。そのころから小説を書きはじめ、1986年「気配」にて『文学界』新人賞受賞。1995年、『きみの知らないところで世界は動く』を刊行。はじめての単行本にあたる。2001年『世界の中心で、愛をさけぶ』を刊行。その後、ベストセラーとなる。主な作品に、『ジョン・レノンを信じるな』『空のレンズ』『もしも私が、そこにいるならば』『雨の日のイルカたちは』『最後に咲く花』『船泊まりまで』『遠ざかる家』『壊れた光・雲の影』『宇宙を孕む風』などがある。最新作は『静けさを残して鳥たちは』。昨年、はじめての評論として『どこへ向かって死ぬか』が刊行された。福岡市在住。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

『愛についてなお語るべきこと』は書き下ろしの小説で、タイに職探しに行ったまま行方のわからなくなった息子を探しにきた父親(小説家)の話です。主にバンコクを舞台にストリーは展開していきます。僕たちが生きている世界を重層的に描けたらと思っています。
 もう一つはフォトエッセーで、小平尚典氏の美しい写真を添えて、僕たちが失いつつあるもの(心)について書いていきます。
 最後に、僕の日常の風景を切り取った、日記を書いています。
                片山恭一

------現在休刊中/バックナンバーの販売有り

  • 0001335290
  • 440円/月(税込)
  • 2012/08/25
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
「貞子」作家 鈴木光司の"現在(いま)を生きよう"
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他
表紙
発行者経歴
1957年、静岡県浜松市生まれ。慶応義塾大学文学部仏文科卒。90年、『楽園』が日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞して作家デビュー。 『リング』『らせん』『ループ』『バースディ』のシリーズが計800万部のベストセラーとなり、ハリウッドで映画化される。著作は世界20か国語に翻訳され、欧米を中心に積極的に講演活動を行う。高校教師であった妻に代わり、二人の娘を育て上げた経験から、政府の諮問機関「少子化への対応を促進する国民会議」委員をつとめる。最新作は『エッジ』角川書店。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

小説家の鈴木光司です。「貞子」の生みの親といったほうがわかりやすいかもしれません。もちろん『リング』という小説の中の話しですが……。
メルマガでは、ぼくが体得してきたものを、可能な限りの映像を交えながら、具体的に述べることにしましょう。みなさんが人生の岐路に立ったときの、有効なアドバイスになると確信しています。

  • 0001275233
  • 660円/月(税込)
  • 2012/06/25
  • PC・携帯向け/HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
コミュ朗Online
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他

コミュニケーションは朗読からOnlineのメルマガです。
朗読とコミュニケーションを学ぶことで、
より豊かな表現力を身につける。
そんなコツをご紹介します。

  • 0001693309
  • 無料
  • 4部
  • 未創刊
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 更新情報がある時に発行されます。
言葉病院~毎日週末~
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他

言葉の効用を信じて
ハーブティーのように
じわりじわりと
滞りが流れゆきますように

  • 0001695229
  • 無料
  • 1部
  • 未創刊
  • PC向け/テキスト・HTML形式
  • ほぼ 日刊