鈴木敏恵の未来教育インフォメーション

  • ¥0

    無料

未来教育のこと、例えば「ポートフォリオ」や「プロジェクト学習」「総合的な学習」「IT(情報テクノロジー)と教育のこと」など

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
鈴木敏恵の未来教育インフォメーション
発行周期
月に2~3回
最終発行日
2018年08月01日
 
発行部数
1,332部
メルマガID
0000031436
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『鈴木敏恵の未来教育インフォメーション』第594号(転送可)
                   2018年 8月 1日 水曜日発行
    発行者:シンクタンク未来教育ビジョン 鈴木敏恵
    [ホームページ] http://www.suzuki-toshie.net/mm/info.htm
            http://www.suzuki-toshie.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ポートフォリオ活用で成長する「リフレクリョン」


                     鈴木 敏恵




 ポートフォリオがあることで根拠あるリフレクションができます。


● ポートフォリオでリフレクション

 リフレクション(reflection)とは、自分を見るふるまい‥

内観・内省、自分の心を静かに見ること。

学習や経験をやりっぱなしにせず、そこから価値あることを得るようにします

そのためにすぐに次へ行くのではなく、リフレクションのときをもちます。


定型的に授業の最後にリフレクションをする、が目的ではなく、

学習者がこれから先、活動や経験をしていく中で、

自らリフレクションして考えて、また未来へ

向かい成長していくという習慣を身につけることが大事です。



● 成長のためのリフレクション

 成長のためのリフレクションですから、ただ「振り返る」だけでも、

「反省して、結果、落ち込んでしまう」ということでも意味がありません。

リフレクションすることで、そのときより、今目の前の学びやこれから向かう

自分の思考やふるまいのクオリティーを上げることにつなげます。



● ポートフォリオで未来志向のリフレクション
 
 ポイントは、“そのときどうだった”ではなく、前向きで未来志向な

リフレクションすることです。ここに実際にやったことが入っている

ポートフォリオがとても役立ちます。ポートフォリオの中身は、前の

ページから時系列で入っているので、冷静に振り返り、そのときの

現状と自分の内面に何があったのか、それが影響して次の思考やふるまい

となっていることにも気づきます


● 自己対話ーーセルフコーチング

 ポートフォリオの前のほうからページをめくります、

自分とこんなことを話します。

「この状況はどうだったの?」

「そこで得たことは何?」

「同じような状況になったら、今ならどうできると思う?」

「それができるために何が必要?」


☆。o'゜☆*○*.。:。o'*。.:*:.o。.:*:・''゜゜'・:*:.o。.:*:・'゜  


以下、著作より

AI時代の教育と評価
―意志ある学びをかなえるプロジェクト学習 ポートフォリオ 対話コーチング

http://amzn.asia/cs68HRb


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■━…‥ 意志ある学び‐未来教育プロジェクト全国大会2018‥…━■□ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    夏の講演会のお知らせ

プロジェクト学習・ポートフォリオ活用・対話コーチング

からなる次世代プロジェクト学習の具体的な手法や実践を

お伝えしたいと思っています。


     横浜でぜひお会いしましょう!

情報:
http://suzuki-toshie.net/news/2486/

☆。o'゜☆*○*.。:。o'*。.:*:.o。.:*:・''゜゜'・:*:.o。.:*:・’゜


  << 意志ある学び‐未来教育全国大会2018 >>

 教育3.0 プロジェクト社会・ポートフォリオ時代
            

■日時:2018年 8月4日(土)受付9:30 10:00~16:00

■会場:横浜 山下公園前「ワークピア横浜」 

■主催:シンクタンク未来教育ビジョン

■対象:幼保小中高大教職員,教育行政関係者,医療関係者,自治体関係者

■申込:要事前申し込み

■内容:
http://suzuki-toshie.net/news/2486/

゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜。.:*・゜゜・*:.。☆. .。.:*・゜゜☆・*☆:.。.゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜。.:*・゜゜・*

*********************************************************************************
AI時代の教育~未来教育プロジェクト学習などを構想、提唱、実践。
次世代教育を実現する活動を全国で手がける。教育界、課題解決型高度医療人材・看護教育・大学FD・新人研修・新人指導者研修、一級建築士、シンクタンク未来教育ビジョン・未来教育クリエーター

鈴木敏恵ポータルサイト
http://www.suzuki-toshie.net   

facebook 鈴木敏恵
*********************************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ