609studio

  • ¥0

    無料

フリージャーナリスト片山通夫のメールマガジン。Lapiz編集長・井上脩身氏の現代時評、ロシアやサハリンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
609studio
発行周期
週刊
最終発行日
2018年10月16日
 
発行部数
214部
メルマガID
0000052236
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 国際情勢

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

───────────────────────────────────
【609 Studio】email newsletter 2018年10月16日 No.878
──────────────────────────────────────
フォト・ジャーナリスト片山通夫のemail newsletter。現代時評、ロシアやサ
ハリンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載!
──────────────────────────────────────
                 お知らせ

         片山通夫が過去に撮った写真を順次公開しています。
         パレスチナ・サハリン・DMZ(韓国)・東ベルリン
         ・キューバ・アルバニアなど ぜひご覧ください!!
              https://www.609studio.com/


                 お知らせ

         グラフ誌Lapiz2018秋号

             無償ダウンロードは以下から

    Lapiz Site  http://lapiz-international.com/

──────────────────────────────────────
               好評発売中!

          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、1800円+税

        群像社サイトからお買い求めいただけます!!
       http://gunzosha.cart.fc2.com/ca8/198/p-r-s/

        サハリン逍遥が電子ブックになりました!
       http://www.shinanobook.com/genre/book/3775
──────────────────────────────────────
    【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
  への逆密航」を語る貴重な証言!!

   凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◆現代時評《旭日旗考》山梨良平
──────────────────────────────────────
 旭日旗を巡る日本政府の対応が、日韓の間で大きな問題になっている。11日
に韓国・済州島で行われた「国際観艦式」にあたり、自衛艦の旭日旗掲揚を自粛
するよう求めた韓国政府に対し、日本政府が猛反発した。そしてご存知の通り、
参加を取りやめた。

 そもそも旭日旗とは「第二次世界大戦敗戦に伴い、日本の陸海軍は解体され軍
旗としての旭日旗の歴史が一旦途切れるも、1954年(昭和29年)に発足した陸上
自衛隊では旧陸軍時代の軍旗を元に考案された八条旭日旗の「自衛隊旗(連隊旗)
」が、同じく同年発足の海上自衛隊では旧海軍時代の軍艦旗と同じ意匠の「自衛
艦旗」が採用され、旭日旗の使用が復活した。この自衛隊旗と自衛艦旗の選定に
あたり、保安庁の両幕僚監部は専門家に意見を伺うなどをしている。選定の庁議
では艦旗が旧軍艦旗と同一であったことに懸念の声もあったが、保安庁次長の増
原惠吉は「(両旗は)旭光を中心とした点で保安庁としての思想は一致している
」としてそのままでの決定となった」とウイキペディアに記載されている。

 ここに見るように、海上自衛隊では「艦旗が旧軍艦旗と同一であったことに懸
念の声」もあったが「旭光を中心とした点で保安庁としての思想は一致している
」ということで決まったようだ。そこには「旧軍の亡霊」のような輩が、昔日の
夢を追うがごとくに、感傷で決めたのではないかと懸念する。
 
 さてこの旭日旗がもつ歴史を思いうかべる必要がある。それは韓国や中国にと
っては「侵略のシンボル」なのだ。言い換えれば「大日本帝国による韓国併合(
植民地化)とアジアへの侵略戦争」のシンボルなのだ。

 例えば
 ヨーロッパを拠点にFIFAワールドカップやUEFA欧州選手権においてサッカーに
おける人種差別を根絶するためにプロモーション活動を行っているfare (Football
Against Racism in Europe(英語版))でも、スタジアムで禁止されるべき標章な
どをまとめた「Global guide to discriminatory practices in football」でも
「かつて日本陸軍・海軍で使用された」、「第二次世界大戦の戦前や戦中におけ
る日本の軍国主義や植民地主義の象徴だったと見られている」、「特に韓国や北
朝鮮や中国のファンや他の第二次世界大戦中にインパクトを受けた地域における
他国のファンから差別的と考えられている」などの事実を前段に挙げた上で、後
段にて「現在も海上自衛隊の象徴として使用されている」、「商業広告でも使用
されている」などの事実を挙げながら「第二次世界大戦中に日本の軍事的な行動
の影響を受けた国々によって現在も依然として差別的と見做されている」として、
旭日旗を明記している。(ウイキペディア)ことでも明白である。

  またサンフランシスコ講和条約締結の頃に時の吉田茂首相にたいして米国か
ら艦艇の貸与を打診され、これを受け入れた。その際、貸与艦をどう運用すべき
かを検討する秘密委員会が設けられ、山本善雄元海軍少佐が主席となり、旧海軍
側から8名が参加したという。この答申によって、翌52年に海上警備隊が創設
されたのだが、大賀元海幕長は当時をこう述懐している。〈この時、関係者が感
激し狂喜したのは、かつての軍艦旗“旭日旗”が再び自衛艦旗として使えるよう
に決まったことだ〉(「世界週報」時事通信社/2002年8月20・27日合
併号) という記事も見られる。
 この狂喜した関係者が旧海軍関係者だったのは想像の域を出ないが、まず間違
いないだろう。

 つまり彼ら旧軍人たちは「夢をもう一度」という気持ちだったと思われる。そ
の「夢の先」にはまさか「再びの戦争」はなかったのかもしれない。しかしそう
でなかっても、実に無神経な決定だったといわざるを得ない。そこには「侵略し
た側」のデリカシーは感じられない。そこには独りよがりの狂喜しか感じられな
い。

 それにしても安倍政権の精神状況も狂気に等しい。
 せめて隣国との摩擦は避けるべきだ。
──────────────────────────────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

大山勝男 著
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/

──────────────────────────────────────
◆気になるサイト(国内の大マスコミは除く)
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」 ⇒ https://jp.sputniknews.com/

◆聯合ニュース ⇒ http://japanese.yonhapnews.co.kr/

◆THE KORIAN POLITICS ⇒ https://www.thekoreanpolitics.com/

◆朝鮮の声放送 ⇒ http://www.vok.rep.kp/CBC/

◆フォーカス台湾⇒ http://japan.cna.com.tw/

◆愛媛新聞  ⇒ https://www.ehime-np.co.jp/

◆しんぶん赤旗⇒ https://www.jcp.or.jp/akahata/

◆長周新聞  ⇒ https://www.chosyu-journal.jp/

◆日刊ゲンダイ ⇒ https://www.nikkan-gendai.com/

──────────────────────────────────────
◇きな臭い話、こぼれ話
──────────────────────────────────────
【政治】

田原総一朗「沖縄での惨敗、内向きな改造で死に体化する安倍政権」
https://dot.asahi.com/wa/2018100900069.html

国民・玉木氏「TAGは意図的に誤訳した捏造、ウソ」
皆さんも(日米首脳が開始に合意した関税交渉の)英語の全文と日本政府の日本
語訳を読み比べて頂きたい。ちょっと言葉を強く言えば捏造(ねつぞう)だ。あ
えて正しく英文を訳さずにTAG(物品貿易協定)という略語を創設し、FTA
(自由貿易協定)ではないという国内向けの説明をするために、意図的に誤訳を
して作られた捏造(ねつぞう)文書だと言っても良い。
https://www.asahi.com/articles/ASLBB65J1LBBUTFK01N.html

安倍首相、「金大中-小渕宣言」20周年行事で、
“過去”は見ず“未来”を強調
http://japan.hani.co.kr/arti/international/31813.html

小泉元首相が政権批判「憲法改正、来年にできるわけない」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/239115

菅氏に「帰れ」のヤジ 翁長前知事の沖縄県民葬で会場騒然
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/239194

署名運動も始まった 麻生財務相の“追放運動”は拡大の一途
国民の怒りはもはや頂点に達した。安倍首相が辞めさせないなら、国民が引きず
り降ろす以外にない。狙いはもちろん決まっている。第4次安倍改造内閣で留任
した“ヒョットコ顔男”こと、麻生財務相のクビだ。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/239192

「杉田水脈さんは国家の財産ですよ」ほか、“全員野球”安倍内閣の“あの珍言”
をもう一度
http://bunshun.jp/articles/-/9229

【社会】

「新潮45」問題を考える
杉田論文、自分なら載せますか? 元週刊現代編集長、元木昌彦さんに聞いた
https://mainichi.jp/articles/20181011/mog/00m/040/008000c

加計理事長の会見 これが「説明責任」なのか
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/716112

巣鴨プリズン「13号扉」が現存 刑場への入り口、象徴的な存在
https://this.kiji.is/422699807817745505

加計氏会見も…愛媛知事、学園側に説明要求
http://www.news24.jp/articles/2018/10/09/07406302.html

靖国神社宮司が退任へ 会議で「不穏当」発言
靖国神社は10日、小堀邦夫宮司(68)が退任する意向を示していることを明らか
にした。神社は「小堀宮司による会議での極めて不穏当な言葉遣いの録音内容が
(一部週刊誌に)漏えいした」と説明している。
https://this.kiji.is/422690413978469473

旭日旗復活に「軍艦旗が使える」と狂喜した帝国海軍出身者たち
旭日旗を巡る日本政府の対応が、またしても大きな外交問題に発展している。
11日に韓国・済州島で行われる「国際観艦式」にあたり、海上自衛隊の旭日旗
掲揚を事実上、自粛するよう求めた韓国政府に対し、日本政府が猛反発。5日に
はとうとう護衛艦の派遣を取りやめると正式決定した件だ。
https://lite-ra.com/2018/10/post-4300.html

慰安婦被害者が大阪を訪問 台風被害の朝鮮学校に義援金寄付
http://urx.red/MscA

沖縄戦・牛島司令官の孫が伝える「軍隊は住民を守らない」
https://mainichi.jp/articles/20181009/dde/012/040/021000c?fm=mnm

【国際】

日韓を引き裂く旭日旗の呪縛
当然といえば当然の話だった。10月10~14日に韓国・済州島で開かれる国際観艦
式をめぐって、海上自衛隊が論議の波に襲われるのは......。
http://urx.red/MsgG

朝鮮半島問題、5カ国協議の必要性で一致=ロシア
https://web.smartnews.com/articles/fhRfnL48xjV

習氏一族所有の香港不動産資産90億円…地元紙
香港紙・蘋果日報(電子版)は10日、中国の 習近平 国家主席の一族が香港に
所有する不動産資産が6億4000万香港ドル(約89億6000万円)に上る
と伝えた。習政権は「反腐敗」(汚職摘発)を政権1期目の成果としているが、
習氏の身内が多額の資産を保有しているとする報道は今後、波紋を呼ぶ可能性も
ある。
https://web.smartnews.com/articles/fhRiQdkrHQ4

英紙記者、香港から退去へ 就労ビザの更新拒否される
https://www.asahi.com/articles/ASLBB4R98LBBUHBI01Q.html

ロシア:北方領土での演習取りやめ 露国防相が説明
https://mainichi.jp/articles/20181010/k00/00m/030/010000c

文大統領「国際社会が北の選択に応える番」 国連で演説
http://urx.red/MscK

サハリン州知事が沿海地方知事代行に就任
プーチン大統領は9月27日、ロシア極東沿海地方のアンドレイ・タラセンコ知
事代行を退任させ、サハリン州のオレグ・コジェミャコ知事を沿海地方の知事代
行として任命する大統領令に署名した。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2018/09/83d9392b85786d4f.html

サウジ領事館で失踪の記者、トランプ氏が真相解明を約束
https://www.bbc.com/japanese/45821945?SThisFB

旭日旗への反発、発端は? 「世論抑えられない」悪循環
https://www.asahi.com/articles/ASLB57K83LB5UHBI058.html?ref=smartnews_rltd

【こぼれ話】

世界初「4眼スマホ」Galaxy A9がついに発表。標準+広角+望遠+深度で様々な
撮影状況に対応
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00093312-engadgetj-sci

“分別しまくり”細かすぎるゴミ箱が話題
https://www.fnn.jp/posts/00402948CX

【動画】カレイは海底を器用に「歩く」と判明
カレイは、脚がないのに海底を素早く移動する。その移動方法はなんと、世界屈
指の脚の数を誇るあの生物からヒントを得ているらしい。ビデオを使った最新の
分析で、カレイの独特の「歩き」ぶりが、ヤスデの歩き方に驚くほど似ているこ
とがわかった。
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/101100437/?rss

────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫
────────────────────────────────────
 あっという間もなく、10月ももう半ば過ぎ。何もしないで、いやできないで
今月もそして来月も過ぎてゆき・・・。今年も終わるのではないかといささか焦
っています。
 それにしても、菅官房長官が故翁長知事のお通夜に参加した時の、沖縄県民の
怒りはすごかった。「うそつき」、「帰れ」などの抗議の声は、官房長官には、
そしてその後ろに隠れて逃げている安倍首相の耳にはどのように聞こえたのか。
 聞いてみたい気もするし、聞いたってまともな答えは返ってこないとも思うし。
──────────────────────────────────
発行    2018年10月16日 No.878
FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 あっという間もなくもう10月も配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
website http://www.609studio.com/
投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ