毎日読める★恋と仕事の心理学

  • ¥0

    無料

毎日、恋と仕事に役立つ心理学を配信します。 月曜は職場の対人関係、火曜は婚活、水曜はキャリアアップ 、木曜はもっとラブラブに、金用は不倫・失恋、土曜はイキイキハッピーライフ、日曜は読者からの相談に答えるコーナーと曜日ごとにテーマを変えてお送りします。お楽しみください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
毎日読める★恋と仕事の心理学
発行周期
日刊
最終発行日
2018年12月15日
 
発行部数
2,974部
メルマガID
0000090110
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

────────────────────
..。oо○**:.。..。.:*:.。..。.:*:...。.

毎日読める「恋と仕事の心理学」
★2018/12/15号★

http://www.counselingservice.jp/

..。.:*:.。..。.:*:.。..。.:**○оo。...
────────────────────

経験豊富なプロカウンセラーが「恋と仕事に役立つ心理学」を毎日あなたのもとへお届けします

●バックナンバーはこちら↓をどうぞ
http://ameblo.jp/official-counseling/

……………………………………………………

  心理学講座が自宅や電車で聴ける!
心理学講座音声配信サービス『きくまる』
   https://goo.gl/VVthTW

  毎月7のつく日は無料音源配信中♪
……………………………………………………
・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:

今日のタイトル
「不安で不安で仕方のないあなたへ」

Written by 三好成子

・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:

私が生まれて60年近く経ちました。
世の中はずいぶん変わりました。
私が生まれたとき、家にテレビはありませんでした。
そしてテレビが無いと不安な時代を経て、
今はまたテレビが無い部屋でテレビがなくても良い暮らしをしています。
代わりのものが現れたのです。


無い物が現れた代わりに
あったものが無くなる事例が多発しました。
その度に企業が消えて、代わりの企業が現れました。


例えば、ポケベルの寿命は短かったですね。
便利でしたけど、携帯電話というもっと便利なものが出来てきたんですね。
携帯電話もスマートフォンという小さなパソコンに取って代わられました、


絶対必要でなくならないと思っていたパソコンはタブレットの方が使い勝手が良いということでタブレットのみを使う人が増えているらしいですね。
だから、今ではブラインドタッチが出来なくても片手でキーボードを操作するようになっていますね。
これ、たかだか数年の話です。


インターネットが普及して情報が飛び交い
『え?あ、そうなの?』
という今までの常識が崩壊していく中で世の中はどんどん変化しています。


その変化は加速しています。


人は思いついたものは実現可能だと言われていましたが、不可能なものもあるんだろうなぁという思いもありました。
でも、この加速する変化の中で思うのは、今は無理でも何かの連鎖的に不可能が可能になっていくような気がします。


今は思いつかなくても…です。


無かったものが有るようになる。
誰かが作った素晴らしいもののおかげでまた誰かが素晴らしいもの、便利なものを作って
それを使って出来ないと思っていた何かが、出来るようになる。
というのは、自分一人で考えて出来る範囲をゆうに超えて行くんです。
だから、今考えても考えた通りに行かないのが未来なんです。


インターネットの無い時代に田舎で育った私は、田舎暮らしは限られた生き方しか出来ないと思っていました。
自分の好きな事をするにはこの田舎から出ていかなければならないものだと思っていました。
一人っ子の私は、この田舎から出て行くわけにはいかないので、私は限られた生き方しか出来ないと思っていました。


どんなに頑張っても、どんなに楽しみを見つけても、私はこの田舎に戻って来なければならないと思っていたのです。
希望や夢を持たない覇気の無い子供でした。
だって、自分のラストストーリーが決まっているんですもの。
田舎で何の楽しみもなく、親の生きた名残で人生を終えるのだろう。
だから年金は大事よね?みたいな…


何だかんだと時が経ち、幸せなことにお婿さんをもらい、子供が出来ました。
この子達には自由に羽ばたいてもらいたいと思い、この子達は田舎に縛り付けてはいけない!
墓を見る見ないは私の代で終わらせてしまわなければ。
この田舎暮らしを『ダメな人生』『諦めの象徴』という扱いにしてしまいました。
いつか帰らなきゃいけない場所だから、帰るまでは遠ざける場所としてしまいました。
あの田舎では何もできないと決めていたのですね。


それからまた時が経ち今、
諦めの象徴である田舎暮らしで出来ることがいっぱいある事に気付いて夢が膨らんでいます。


我が家には小さな動物達がいます。
それは、娘が動物が大好きだからなのですが、その大好きを田舎と掛け合わせたら…
広い敷地にドッグラン作りたいね。
我が家で育てて悩みの元だった柴犬の独特の習性に悩んでいる人がいるよね?
だとしたら、柴犬専用ドッグラン作りたいね。
隣でパン焼いたら良いじゃん?
あ、じゃあカフェあったら嬉しいね。
お!じゃあ文鳥カフェにしたい!
ウサギカフェでもいいんじゃないかな?
ネットがあれば田舎にも集客できるよね?
私達の夢がどんどん膨らみます。


つい数年前まで、人生に絶望感を持っていた我が家に光が差しました。
『きくまる』で無料配信している『棚からぼたもち 』で話しているぼたもち=奇跡
我が家にやって来た奇跡の続き、第二幕が上がりました。
一幕目は少し色あせ、このままではダメなんじゃないか?というその先の新たな不安が出てきていたところでした。
その事で悩むこともありました。


そんな時娘は、私の言う
『未来にはそれ相応の素晴らしい環境が与えられるはず。だからいつも自分の好きな事を楽しみ続けていたら良い』
という言葉には怒りを持って向かって来ることもありました。


私には確信がありました。私が生きてきた道は当時考えていたよりも素晴らしい世界が常にあったからなのです。


それを言い続けて、ある日突然色々な情報が集まり一つになって、私達は次のステージに向き始めました。
田舎が隔離された場所では無くなったからこその発想です。


私のクライアント様の多くは、未来への不安を感じていらっしゃる方がほとんどです。
年齢に関する事、お金、パートナーシップ、親の事。自分自身の事…
ありとあらゆる事が未来への不安となってのしかかり、今をがんじがらめにしてしまっているように私には見えます。

未来は今悩んでもどうにもなりません。
お金のこともそうです。
エネルギーとしてのお金ではなく、紙幣、貨幣、印字された数字で表すお金は、
どこかの誰かの思惑でその価値をどんどん変えていかれます。

このお話しもまたどこかで書きたいと思いますが、お金を生み出せないものとして捉えると不安になります。
お金を自分が生み出せるものとしての見方をするとエネルギーとして見ることができます。


私達は不安を煽られて、何も出来ない、何かすると失敗する、言われた通りに動いている方が安全なんだという教育の中で物事を考えて来ました。
限られた世界で答えを出せよと言われ続けてきました。
今、答えを出せよと言われ続けてきました。


今は今出来ることを楽しめば良いのです。
今苦しければ、なにかが間違っているっているだけなのだと思います。


実は働く事が好きなのに、働く事は頑張る事で苦しめば苦しむほどお金を得てもいいんだと思い込んでいるだけかもしれません。
今がそれほど苦しくないから未来を考えて不安になって、苦しむ誰かと帳尻合わせをしようとしているかもしれません。


今、谷瀬の吊り橋の真ん中で急に怖くなって足がつって周りには誰もいないというなら不安になりますが、
明日橋を渡る事で悩んで眠れないのはちょっと違います。
眠れないから足がつったかもしれません。

渡りたくないなら渡らなくてもいい。
または誰かと一緒に渡れば良いんです。
『怖いね。怖いね』って言いながらきゃあきゃあ言いながら渡ればいいんですよ。

10年後の橋はどうなっているかもわからないのに今から不安になっていても仕方ないと思いませんか?
私たちはそれと同じような事をしているのですよね?
渡ってもいない橋を渡るのが怖いと言って怯えているのです。
渡らなくても良いかも知れない橋をさも今渡らなければならないように感じて悩んでいるのです。

未来の不安は感じるだけ無駄なんです。
今出来る事をしていけば、世界は変わって私達の背中を後押ししてくれます。

今を生きましょう。
今思いついた面白そうな事を、非現実的だと諦めないでください。
思いついたという事は、あなたの中に可能性があるから思いついたのですから。
どうやって?
は置いておいて、楽しんで今を過ごしてください。

それが、未来の不安を遠ざける方法なのだと
私は思いますし、実践している事でもあります。


oо○**: 執筆カウンセラーの紹介:*○оo。
:                                 
:☆三好成子(みよし・しげこ)☆                  
:カウンセリングサービス所属カウンセラー
大阪地区担当。 
:~近すぎてウザい・遠すぎてさみしい~   
:人との距離感を整えるカウンセラー
:                            
:◎三好成子のブログ&プロフィールはこちら             
:           <http://blog.livedoor.jp/cs_miyoshige/>    

**.。..。..。..。..。..。..。..。..。..。..。..。..。..。..。..。.**
★初回無料!三好成子の電話・面談カウンセリングのご予約は      
 カウンセリング予約センター
 06-6190-5131まで    

 受付時間 12:00-20:30
 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)、他
                                 
**.。..。..。..。..。..。..。...。.**

☆。.: Infomation :.。☆


◎皆様からの感想をお待ちしてます。
 お気づきの点など教えてください!

https://www.healing.ac/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=cs_formmail

※お手数ではございますが、「お問い合わせジャンル」にて
メルマガ「恋と仕事の心理学」へのご意見・ご感想」をご選択頂いた上で、
お読み頂きました記事のタイトル、またはカウンセラー名をご記入下さい。



●メールアドレスが変更になった場合は、本メルマガを一旦解除し、
 新しいメールアドレス を再度ご登録ください。
< http://www.mag2.com/m/0000090110.htm >

……………………………………………………
.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.
      
☆カウンセリングサービス Counseling Service☆
URL  :http://www.counselingservice.jp/
E-mail:info@counselingservice.jp

カウンセリング予約センター:06-6190-5131
 受付時間:12:00~20:30
 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)、他

個人カウンセリングは年中無休。土日祝も営業中!

〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602
〒141-0001 東京都目黒区駒場4-6-8
お問合せ:06-6190-5611(神戸メンタルサービス)
FAX:06-6190-5612

メール・ファックス:24時間受付

Copyright (C), 2001 カウンセリングサービス
掲載された内容を許可無く転載することを禁じます。

……………………………………………………
.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ