国語の苦手な子のために

  • ¥0

    無料

中学・高校受験を対象として、国語の勉強の仕方を父母の方だけでなく、子供達が読んでもわかりやすいように、勉強のポイントを示します。発行者は塾講師歴25年、高等学校教員歴15年のベテランです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
国語の苦手な子のために
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年01月06日
 
発行部数
1,226部
メルマガID
0000108576
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 受験 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
  『国語の苦手な子のために』〔第321号 2019.01.06〕
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

こんにちは!『国語の力をぐんぐん伸ばす!』の野田です。

■受験で合格する人と失敗する人

私はほとんど毎日Youtube「はいじぃ迷作劇場」というのを見ています。

吉本所属の芸人さんが食レポをする番組ですが、一昨日1月4日にアップされた
動画は「娘が保育園から持ち帰った手紙に衝撃的なことが書かれていました。」
という長いタイトルでした。
https://www.youtube.com/watch?v=SPCP3SznZE8

内容は子どもが保育園から持ち帰ったプリントに子どもたちの好きな野菜とその
理由が書かれていて、ほとんどの子が理由として「おいしいから」と書いている
のに、彼の娘さんは好きな野菜「白菜」、理由は「栄養があるから」と書いていた
というのです。
これが三歳の時のことです。
そこで4歳になった今、同じ質問をハイジイさんがしてみました。

今度はパパがインタビュー形式で質問します。

 パパ:いちばん好きなお野菜は何ですか?
 子ども:トマトとブロッコリー
 パパ:トマトとブロッコリーか!(変わってた)
 子ども:うん。  
 パパ:理由は何でですか?  
 子ども:栄養があるから。

すごいですね!
4歳にして「理由はどうして?」という質問にちゃんと「・・・から。」と答える
ことができているのです。

これができない子がどんなに多いことか!

こういうことが受験で合格できるかどうかの分かれ目になります。

べつに、理由を質問されたら「・・・から。」と答えましょうということではないで
すよ。
ふつうのことをふつうにしましょうということです。

このような答えかた(文末)はもちろんのこと、しっかり問いを理解して、それ
に真正面から答えることができるのであれば勝負になります。

ところが問いの読み方が雑で、問いを正しく理解できていないのであれば、当然、
それで何分時間をかけても正しい答えはでてきません。

「文章をしっかり読みなさい」なんてよく言われますが、文章をしっかり読むより、
私は「問いをしっかり読みなさい」といいたいくらいです。

そしてミスのないようにふつうのことをふつうにしてください。

それができれば受験では勝負になります。

受験で失敗する人は普通のことが普通にできない人です。
そしてだれもができるような簡単な問題で落としてしまう人です。

簡単な問題でちゃんと得点していけば、大けがはなく、受験は勝負になります。
むずかしい問題はできなくても合否にはそんなに影響はしません。

これは小学生から高校生まで共通していえることです。


<<通信講座受講生の声>>-------------------------------

中3 Iさん

いつもお世話になりありがとうございます。
受講させていただいてから早いもので4ヶ月になり、
苦手だった国語が、最近ではそれ程苦手ではなくなってきているようです。
前回の塾の模試で偏差値59 になりました。(昨年はほとんど、偏差値40台
でした)
まだ、1回ですが、本人の中ではかなり手ごたえを感じれたようです。
野田先生のご指導のおかげです。
ありがとうございます。
これからもご指導よろしくお願い致します。


<<国語の成績を上げたい人へ>>--------------------------------

■本気で国語力を伸ばしたいなら
 
◎考える力を伸ばす通信講座『国語の力をぐんぐん伸ばす!』

   小中学生  https://kokugo-eze.com/
   高校浪人生 http://genbun-eze.com/




※無料8日間お試しコース(全学年)

 通信講座受講ご希望の方全員にまずは「無料8日間お試しコース」を
 受けていただきます。

 それによってだいたいの学力も欠点も見えてきますので、今後のために
 具体的なアドバイスもいたします。
 

*******************************************
国語指導のエズ・インターナショナル
代表  野田 眞吾
メール eze@kokugo1.com
ブログ http://ameblo.jp/kokugo6
電話  050-5534-5956(正午~午後8時)
******************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ