成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」

  • ¥0

    無料

学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」があります。できる子の親だけが知っている「常識」とは?ストロング宮迫が、大きな声でこっそりあなただけに“16文キック”。中学受験・高校受験の親必見!PHP研究所よりメルマガが本になって絶賛発売中!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」
発行周期
週刊
最終発行日
2018年09月24日
 
発行部数
7,030部
メルマガID
0000118946
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 受験 > 幼稚園・小学校・中学校

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

今回のテーマは「毎回の勉強で意識すること」。成績上がったよの報告から学ぶこととは?

15年目の週刊親技No.1379です。本日9/24の配信では28,770人の読者の方にこの週刊親技を配信しています。

___________
★今回の週刊親技
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こんにちは、タイガー山中です。

先週に引き続き、月曜日の休みが続きます。

時間があれば「今、ここをやっておきたい!」と明確にやることが決まっている親子にとっては、家庭学習の時間が取れる祝日は絶好のチャンスです。

一方、

「やること多くて何から手をつけるべきかわからない」

となるとヤバイです。

次のテストで成績が下がるとまでは断言しませんが、「上がることはない」とは言えるでしょう。

いつも言っていますが、成績が上がるときには「今回はいけそう!」といった自信と根拠があるものです。

例えば、小6のお母さんからの報告にあるように、

------------------------------
夏休み後、模試を受けてきました!

本当に基礎しかやっていなかったので、

正直ドキドキしつつ、

夏休みに繰り返しやったいけどんシートを見せて

「これだけやったから大丈夫!」と送り出しました。
------------------------------

とあります。

なぜ、大丈夫と思ったのか?

「この問題だけはできるようになった」

と根拠があるわけです。

そして、結果が4科目で


7月頭模試偏差値 47.2

 ↓↓↓

9月模試偏差値 52.2


となったそうです。

受験生の夏休みですから、ライバル達みんなが頑張る中での「偏差値5」アップはすごいと思います。

しかも、1教科ではありません。4教科の平均ですから!

何をされたかというと、

------------------------------
夏期講習は受けず、自宅で基礎固めに集中しました。

夏休み前、タイガー先生にご助言いただいたように、

テンポよく勉強すること心がけました。
------------------------------

えっ、夏期講習受けずに「基礎固めに集中」だそうです(知ってましたが)。

特に、偏差値50あたりの成績の子は、まだまだ基本問題が取れていないはずです。

「やること多くて何から手をつけるべきかわからない」

けど、一生懸命勉強して、少し難しい問題を時間をかけて勉強して、基本問題を落としている・・・。

こんな状態の子が多いです。

すぐに変えないとヤバイです。というか、もったいない!

本来なら塾をうまく活用することを勧めますが、今やるべきことを精査した結果、夏期講習で難しい問題に時間を拘束されることを避けるため、夏期講習を受けない選択をされました。

勇気のいる選択だったことが、「正直ドキドキしつつ」からも伝わってきます。


ちなみに、夏休み前の私のアドバイスの一部がこちら

↓↓↓

報告を拝見しましたが、見積もりは合っていると思います。
基本を押さえるのは、絶対ですから。

理由は、2つあります。

1つめは、基本問題を落としていたらもったいないから。

普通といえば普通ですが...。

2つめは、基本を押さえる勉強の方がテンポが良くできるから。

特に、夏休みに気をつけて欲しいことです。
テンポよく勉強することを心掛けてください。

↑↑↑

2つめに注目して欲しいです。


○○○ある勉強=テンポある勉強


同じ勉強時間でも、テンポがあるのとないのでは、まったく成果が違います。

感覚でいうと、2~3倍は違うと思います。

つまり、6時間ダラダラの勉強するのと、テンポよく2時間勉強するのが同じぐらい。

日々の勉強だってそうですが、夏休みのような長期休みだと結果が随分と違ってくる。

だから、テンポある勉強にすることを意識して欲しかったわけです。

また、こんな報告がありました。

------------------------------
テンポよくいかない問題が続くと、

眉間にしわがより、「わがらない~~~」とうめきだすので、

あ、じゃ、もうこれやめよ!A問題にしよ!とさっと切り替えるようにしました。

(ちなみに観察の結果、難しいと思われる問題でも2問くらいまでなら続けてがんばれることがわかりました)
------------------------------

テンポを意識しているのがわかりますよね。

切り替えのタイミングもわかってきたみたいです。このタイミングは、個人差があるので自分の子に合わせたタイミングを知ることが大切です。

しかも、難しい問題を入れるタイミングまでわかってきた。


上がって当然だと思いませんか?


しかも、これからもさらに上がっていく余力を感じます。

テンポある勉強は、受験生に限った話ではありません。テンポを意識するだけで成果に違いが出てきますから。

すぐにテンポある勉強をしているか、チェックしてみてください!

さて、今困っている問題点を解決するために、何を変えるか?

うまく絞って変えていくと短期間で成績を上げることがでるようになります。

工夫をさらに加えると、楽しく成績を上げることだってできます。

問題点を解決するために、

何を変えるか?
どんな工夫をするか?

この2つを導き出すことに自信がないよ・・・という方にお知らせです。

年末、新年度とこれまで2回開催しました変身キャンペーンですが、今度は「3期生」を募集したいと思います。

勉強の秋だよ!変身キャンペーン
https://www.oyawaza.com/10jissen3.php

タイガー山中からの課題に取り組むことで、

・今の何を変えるか?
・どんな工夫をするか?

を一緒に考えていきます。

所要時間は1日30分以内。まさに短期集中を実践していきます。

もともとタイガー山中の思いつきでスタートした変身キャンペーンですが、多くの参加者が文字通り変身されました。

今回も、時間の関係で少人数の募集となります。

勉強の秋だよ!変身キャンペーン
https://www.oyawaza.com/10jissen3.php

今年もあと3ヶ月。年内になんとか成果を出したい!という事情の方のみ、検討してみてください。

毎回すぐに募集が終了しますので、定員に達した場合はご了承ください。


_______________
★週刊親技からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

学力はそのままで点数を上げる受験テクニック

2018親カツ講座「入試実践コース」
https://www.oyawaza.com/oyakatu2.php

8・9月合併号「受験テクニックを紹介」
10月号「受験3ヶ月前に親がすべきこと」←今ここ★
11月号「受験1ヶ月前に親がすべきこと」
12月号「受験本番!後悔しないために親がすべきこと」

◆親技の基本はこれで学べます!『10の鉄則』
https://www.oyawaza.com/10-2.php

◆家での勉強をノリノリでする方法を伝授、算数・数学、英語の勉強はこうしてください!
https://www.oyawaza.com/7-2.php


★親技の教材の選び方
https://www.oyawaza.com/master.php

親技や教材に関する質問・相談は support@oyawaza.com までお気軽に連絡ください。サポートチームが対応します!

★親技公式サイト
https://www.oyawaza.com/


_______________
★今回の相談
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

褒めるべきか、叱るべきか?

・中1の息子
・塾に通っても成績が上がらない
・本人も悩んでいる

について、いかに言葉掛けすべきでしょう?

ストロングがわかりやすく解説してくています!

続きはこちらからどうぞ↓↓↓
https://www.oyawaza.com/backnumber/post-475.php


以上、今回はここまでです。

★親技公式サイト
https://www.oyawaza.com/

◆会員ログインのことで迷ったら
https://www.oyawaza.com/login_forget.php


この配信はメールアドレスをご自身で登録された方にお送りしています。

メルマガ配信の中止を希望の方は【まぐまぐ】からご自身で解除してください。
http://www.mag2.com/m/0000118946.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━
週刊親技案内人:ストロング宮迫@親技.com
住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル923-521
e-mail:study@oyawaza.com
TEL:050-5539-6360
※各種お問い合わせはメールでお願いいたします
☆掲載記事を許可なく転載することを禁じます
☆当メールにより生じる損害等についての責任は負いません
Copyright(c) 2003-2018 UP2 all rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ