親力で決まる子供の将来

  • ¥0

    無料

5年連続でメルマガ大賞の「教育・研究」部門賞を受賞!家庭教育メルマガの最高峰。教師生活23年の現場経験を生かし、効果抜群の勉強法、子育て、しつけ、家庭教育について具体的に提案。効果のある楽勉グッズもたくさん紹介。「『親力』で決まる!」(宝島社)シリーズは30万部のベストセラー。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞2017受賞
 
メルマガ名
親力で決まる子供の将来
発行周期
不定期
最終発行日
2019年02月05日
 
発行部数
45,922部
メルマガID
0000119482
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

●親野智可等の講演について
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_1189767.html
●親野智可等の講演のお問い合わせ
http://www.oyaryoku.jp/lecture.html
●「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト
https://goo.gl/rmQh4t
────────────────────────────────────────
親力で決まる子供の将来 2227

幼少期に「冴えない子」の意外に明るい未来
「子育ての成果」を焦る親たちに伝えたい事実
https://toyokeizai.net/articles/-/263713
                               東洋経済オンライン
────────────────────────────────────────


今の日本の子育ては「促成栽培」が主流になっています。
子どもたちは早くから優秀であることを求められ、いろいろな面で急かされています。

生活の面でも早くから何でもしっかりできることを求められ、できないと叱られ、「自立、
自立」と追いまくられています。

勉強や習い事についても同じで、親たちはとにかくわが子を早くから勝ち組路線に載せよ
うと一生懸命です。



でも、何でも早ければよいというものではありません。

成長が早くて小さいころは優秀で目立っていたけど、だんだんそれほどでもなくなってき
て、やがては普通になり結局は意外と伸びなかった、などということもよくあるからです。



「十で神童 十五で才子 二十過ぎればただの人」ということわざもあるくらいで、こ
ういうことはよくあることなのです。

英語にも「A man at five may be a fool at fifteen.」(五歳で大人並みの子は十五歳で愚か者
になる)ということわざがあるくらいで、世界中でよくあることです。



●世の中には大器晩成の例もたくさんある



その反対に次のようなこともあります。

成長が遅くて小さいころは他の子に後れを取り、何かと手がかかって大変だったけど、自
分のペースでじっくり成長し、年を追うごとに伸びていきやがては大きく花開いた。

あるいは、何か一つのことをきっかけに一気にやる気が出て爆発的に伸びた……。
こういう大器晩成の例も世の中にはたくさんあります。



この「大器晩成」は中国の老子の言葉です。
同じような言葉は英語にもあり、「Great talents mature late.」「Great talents are slow in
maturing.」などです。

そして、そういう人のことを表す「a late bloomer」「a late developer」などの言葉もありま
す。



日本独自の表現としては、「大きい薬缶は沸きが遅い」ということわざもあります。
ということで、これもまた世界中でよくあることなのです。


つづく
https://toyokeizai.net/articles/-/263713


────────────────────────────────────────

●目をつむる勇気
http://www.oyaryoku.jp/index/oscol001.html

●好き嫌い・偏食・給食・食育
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_1017331.html

●習い事が多くて生活が不規則です
https://www.benesse.jp/kyouiku/201102/20110222-1.html

●言葉がきつすぎる夫を変えたいが……
https://www.benesse.jp/kyouiku/201101/20110125-1.html

●もと担任を恨む気持ちが抜けません
https://www.benesse.jp/kyouiku/201012/20101221-1.html

●親が子どもにうっかり授ける「裏の教育」
http://toyokeizai.net/articles/-/150043

●子どもに「正論より共感」が響く本質的な理由
http://toyokeizai.net/articles/-/150045

●子育てのモットーを「短所を直す」から「長所を伸ばす」に切り替えよう
https://www.tomas.co.jp/schola/list/mother/oyanoteacher/2710/

●「宇宙っていつからあるの? 宇宙に果てはあるの?」と聞かれたら
https://www.tomas.co.jp/schola/list/mother/oyanoteacher/2717/


●星座カルタSP

星座のことは何一つ知らない段階から始めて、いつのまにか夜空の星々の中からどんどん
星座を見つけ出せるようになります。天文学や理科系への興味が育ちます
http://www.rakuben.com/onlineshop/seiza/index.html


●歴史人物ゲームカード

読み札にはその人物に関わるキーワードを織り込んだ五七五が、取り札にはその人物の特
徴をよく表す印象的な場面が描かれています
http://www.rakuben.com/歴史人物ゲームカード-歴史/


●「自分でグングン伸びる子」が育つ親の習慣 (PHP文庫)
http://amzn.to/1KpX4qv
私の代表作であり、一番言いたいことが書けました。ちょっとした発想の転換で親が楽に
なり、子育てを楽しめるようになります。大変そうなママ友へのプレゼントにも最適


●「叱らない」しつけ

叱りたくないのに叱ってしまう叱らない決意をしても、やっぱり叱らずにはいられない。
こういう人は、『「叱らない」しつけ』をぜひ読んでください
http://www.oyaryoku.jp/books/sikaranai.html


●まずはこれ「必読コラム」
http://www.oyaryoku.jp/hitudoku.html

●次はこれ「お薦めコラム」
http://www.oyaryoku.jp/oscol_index.html

●そしてこれ「深掘りコラム」
http://www.oyaryoku.jp/column.html

●お悩みがある方は「教えて! 親野先生」をお読みください
http://www.oyaryoku.jp/rensai.html

●親力アップの基本はこの連載で
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_881940.html


●親野智可等の講演のお問い合わせ
http://www.oyaryoku.jp/lecture.html
●親野智可等の講演について
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_1189767.html

●ブログ「親力講座」
http://oyaryoku.blog.jp/

●ブログ「親力講座」の更新通知をLINEで受け取れます
http://blog.livedoor.jp/staff/archives/51892659.html

●Googleアラートで親野智可等の情報を漏らさずゲット
https://www.google.co.jp/alerts

●著者フォロー(東洋経済オンライン)で更新通知が受け取れます
https://toyokeizai.net/list/author/親野_智可等

●「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト
https://goo.gl/rmQh4t

●親野智可等のHP
http://www.oyaryoku.jp

●親野智可等のツイッター
https://twitter.com/oyanochikara

●親野智可等のインスタグラム
https://www.instagram.com/oyanochikara/
────────────────────────────────────────
Copyright(C)2003-2019  Oyaryoku All Rights Reserved
『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています
メルマガの登録と解除はご自身でお願いいたします
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

バックナンバーの見やすいインデックス
http://www.higeusagi.com/oya/o-index.htm
作:ひげうさぎさん @「親力」私設応援団
http://www.higeusagi.com/

子どもと本をつなぐ Facebookページ「おふぃす ひげうさぎ」
ひげうさぎさん管理 ⇒ http://www.facebook.com/o.higeusagi
────────────────────────────────────────
◎個人的なご質問ご相談に返信できませんことを、心よりお詫び申し上げます

◎慢性的にメールの返信が追いつかない状態です。いろいろなお申し込みに返信し切れま
せんことを、心よりお詫び申し上げます

◎メルマガやHP等の内容及び紹介している物等に関するトラブル等につきましては、一
切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください

◎ご感想や激励のメールをいつもありがたく読ませていただいております。いつも本当に
励まされ心が温かくなり、私の最大のエネルギー源になっております。個別でお返事を差
し上げられなくて、申し訳ありません

◎読者の皆さんからのメールは、事前の告知なくメルマガやHP等に匿名で掲載させてい
ただくことがあります。また、その際、文意を損なわない程度の編集をさせていただくこ
ともあります。掲載をお望みでない場合は、その旨ご明記ください

◎個人的なご質問ご相談に返信できませんことを、心よりお詫び申し上げます

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ