KMM 教師のエスプレッソタイム

  • ¥0

    無料

教師のための教材開発方法を、実例と理論に分けて提示します。また、村上の日々の教育実践、教室点描、教育情報等々をお送りします。村上が日頃何を考え、どんな授業をしているかを発信していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
KMM 教師のエスプレッソタイム
発行周期
第1・3日曜日
最終発行日
2018年09月16日
 
発行部数
125部
メルマガID
0000129217
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■いかがおすごしでしょうか。私も今年58歳を迎え、教職生活
も今年を含めて3年間という時期に入ってきました。多くの先生
方に、このメルマガを紹介頂くと、有り難いです。


 こんにちは、村上です。

 ついこの間、いよいよ我が家にも太陽光発電を導入した村上
です。

 昨年12月に無料相談をしたが最後、トントン拍子に話が進んで
しまい、太陽光パネルを敷設することになってしまいました?

 うまく元がとれるといいなーと思っているところです。

 資産(内のですが)運用などとも考えているところです?  




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<2018/09/16号>


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

=============================
     KMM 教師のエスプレッソタイム NO.451
=============================

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX

【1】法則化アーカイブ
【2】生徒指導講話
INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[  【1】 法則化アーカイブ    ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■今回は、三重・富山編です。

・            ・  ・  ・  ・                ・
・            富  山  の  巻                ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 前回、輪中の取材に行った時、JR弥富駅(愛知県)で富山の観光
ポスターを目にした。これがなかなかいい。5枚1組の一大ポスター
で、続き物である。「寿司」がメインテーマであるようだ。

 ポスターの下側に人の寿司を食べる写真、上側に富山の峰々、その
中にコピーがある。そのコピーをここで紹介してみたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・●富山って近いね。         ・┓湖の香ひろがるバイ まぶしい鮮度  ・
・ おいしいものがたくさんあるって  ・ おいしい寿しなら、あなたの隣の富山で・
・ ほんと、ありがたいよね。     ・ す                 ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・●ねえ、お母さん。         ・┓舌にとろける甘エビ、きときとの旨さ。・
・ 富山のお米っておいしいね。    ・ おいしい寿しなら、お米自慢の富山です・
・ こんなの、毎日食べたいナ。    ・                   ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・●オー、ベリーデリシャス。     ・┓日本海の王者ブリ、10キロ分の口福。・
・ 富山のネタは           ・ おいしい寿しなら、冬が最高の富山です・
・ 最高ですネ。           ・                   ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・●この旨さは、           ・┓赤い宝石紅ズワイガニ、深海の秘味、 ・
・ さすがだね。           ・ おいしい寿しなら、水の王国富山です。・
・ 富山は水が違うんだよね。     ・                   ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・●富山って、安くていいよね。    ・┓透きとおる白エビ、30匹の味覚シンフ・
・ なんだか、すごくトクした気分。  ・ ォニー おいしい寿しなら、     ・
・ しっかり食べようっと。      ・ 安さに驚く富山です。        ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・★富山の寿司・

 これで、富山の授業ができそうである。もちろん、中学社会科か小学
3・4年の地域学習でしか取り扱いができないだろうが。
(なお、このポスター5枚組は県庁観光課に連絡して送って頂いた。)


 そういえば、JR『旅の手帖』(3月号)で、「早春の富山へ」と
いう特集があった。

『イキな富山で寿司食いねエ』という題であった。上記ポスターコピー
中の「きときと」という言葉は、富山では「新鮮な」「イキがいい」
という意味があるそうだ。

 次のグラビアをカラーコピーして問いたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ これは、富山の寿司です。最高においしいのだそうです。これから
 見えてくる富山の産業を富山の自然と合わせて、解読していきなさい。             ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 理解へのパスポートが得られ、素敵な冒険(追求)が始まる。
 こう考えるのは、私の勝手と言われる方もおられるかもしれないが、
どうしてもそう思えてならなかった。音楽の先生に話したら、
うすら笑い? もしも逢えたら、幸せになる
(もしも『モノ』に逢えたら、理解しやすくなるのに)のに、残念だなー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ 『くらしと産業を支える貨物輸送』
(財団法人物流技術情報センター)     ・

 前回の輪中の件、まずは水屋等の屋敷配置図から。これは、三重県
長島町の「輪中の郷」から。

 次に、蓮根農家の取材でわかったことの箇条書き。

1.ここも同じく海抜0m位かそれ以下。水位が高いので、水を
はって栽培する蓮根にはもってこいである。

2.ハウス栽培である。よって、露地(愛知県立田村)とは少々
異なる。3月に植えて、6月に収穫となる。苗は、千葉あたりから
念書をとって頂いている。

3.蓮根は放射状に伸びていく。(放っておけば) 西~東の方へ、
太陽と同じである。

4.蓮根は長い方がおいしいが、ニーズとして短い方があり、
短くしている。ただ、短い品種というのもある。
 冷夏・多雨の時は収穫量が減る。日照時間が大切である。
 気温・日照が優れていると、短くてつまる。逆だと、長くなって
つまらない。

5.蓮根の穴の個数は、10~11個と決まっている。厚さは
中位がよく、7~8cmである。自然条件としては、土と気温が
大切である。土は入れ換えたり、温度は15°~30°が大切である。

6.この穴の中は通気孔となっており、酸素が入っている。
水の入替えは、酸素の入替えにもなる。出荷する時は、泥が
ついていると、日持ちがいい。

7.植え方は、次の通り。・・・・・・・・・・・・・・・・・
                /     /     ・・2m
            ・・・●・・●・・●・・・・・・・
               ・・・・
            ・・・・・・・・・・・・・・・
                ・・20~30cm

8.収穫は10a当たり1t  1kg300~500円       



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[  【2】 生徒指導講話    ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■2学期の最初の講話は、本校で問題になっている掃除指導に
ついて話しました。

 簡単に!
ーーーーーーーーーーーーーー
 
 夏休み前の話は覚えていますか。
「るるぶ」でしたよね。
・見る ・(早く)寝る  ・(早く)起きる  ・食べる
・遊ぶ  ・学ぶ

 さて、2学期は、これです。これに集中していきましょう。
(と言って、次のような画像を提示)

 箒と雑巾を持ったキツネを6匹描いたもの

 皆、きょとんしていたので、ヒントを出しました。

 このキツネの名前は、4年生以上なら知っている「ごん」です。

 そうです、この絵の意味するところは、「無言掃除」です。

 2学期は、準備をしっかりして、黙って掃除に取り組んで
みましょう。

ーーーーーーーーーーーーーー
 こんな話をしました。

「無言掃除」、もともとは長野県発祥らしく、ネット上では、
民主的ではないとか、いろいろな意見が出されているようです。

 もっともかなと思いつつ、確かに、無言でやると、そうじが
話してやるのより進むのかなというのは実感しているところです。

 果たして、うまくいきますでしょうか。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2学期が始まりましたね。

 タブレット研修が夏休みにありました。要は、ソフトが使い
こなせるかというところでしょうか。

 ロイロノート、メタモジという2つの大物ソフトが果たして
使いこなせるようになるのでしょうか???

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
を利用して発行しています。配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000129217.htm

********************
村上浩一の教材工房
http://kyouzai.biz/
********************


■最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。感謝致し
ます。残りの教師生活で、しっかりと学んだことを伝えていき
たいと思っております。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ