KMM 教師のエスプレッソタイム

  • ¥0

    無料

教師のための教材開発方法を、実例と理論に分けて提示します。また、村上の日々の教育実践、教室点描、教育情報等々をお送りします。村上が日頃何を考え、どんな授業をしているかを発信していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
KMM 教師のエスプレッソタイム
発行周期
第1・3日曜日
最終発行日
2019年02月17日
 
発行部数
124部
メルマガID
0000129217
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■いかがおすごしでしょうか。私も今年58歳を迎え、教職生活
も今年を含めて3年間という時期に入ってきました。多くの先生
方に、このメルマガを紹介頂くと、有り難いです。


 こんにちは、村上です。

 最近、試しにオンラインスクールというのをかじってみました。
その過程をほんの少し、紹介します。

 凄い時代の到来ですね!!!!!!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<2019/02/17号>


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

=============================
     KMM 教師のエスプレッソタイム NO.461
=============================

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX

【1】オンラインスクール編
【2】東京紀行編

INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[ 【1】 オンラインスクール編   ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<<<<  スカイプ編  >>>>

■何のオンラインかは伏せておくとして、以前から英会話
スカイプというのを聞いたことがありました。

 相手はフィリピン人らしく、スカイプを使って、オンライン
の英会話スクールというのがあるのは知っていました。

 もちろん、これはフィリピンには限らないでしょう。
ネイティブのオンラインもあるにはあると思います。

 私は英会話ではなくして、別の学びで無料お試しを使って
みました。

 私がスカイプを使うのは、野球部でした。例えば、野球部
の公式試合と雨天というのは微妙な関係なのですよね。

 試合前は当然、本校グラウンドで練習をしてから、開会式
や試合に引率していくわけです。

 すると、雨天の場合が、連盟が決定を出すのは6時過ぎなの
ですよね。

 我が家を出る時間と微妙な場合があるわけです。

 中止になった場合は、緊急の保護者連絡が必要なわけです。

 ただでさえ、部活動を持つこと=出費という図式
(ガソリン代、昼ご飯、その他諸々)なので、携帯費用までは
使いたくないというのが本音なのです。

 そこで、どうやっていたかというと、コンビニによって、
その駐車場から無料Wi-Fiを使って、スカイプで連絡をとって
いました。

 無駄な出費は抑えたいというわけです。

 話がそれましたが、そんなことにしか使っていませんでした。

 今回のスカイプオンライン、何がいいかというと、参会者と
話がリアルタイムでできるということです。

 もちろん、音声でも講師の先生とお話ができるわけです。

 チャットもできますので、この上なく便利だというのを
実感したことでした。

 これも、家庭とかコンビニなどの無料Wi-Fiがないと、ネット
代金が発生するので、問題はありますが、夜間か土日でないと、
学習できないので、問題はないわけです。

 しかも、好きな時にアクセスできるというのが壺ですね!!


<<<<  ズーム編  >>>>

■今回、初めて知ったアプリがあります。「zoom」というもの
です。

https://zoom.us/

 これが凄いです。

 これは、中心となる(講師とか)方が主催して、○時から
新年会を開くというわけです。

 このズームを起動させてログインしていくと、その会に参加
できるというもので、音声や映像が双方向から可能なわけです。

 リアルで学習しているのと同じといっても過言ではありません。

 これらは、無料なので、例えば、欠席したが家で授業を受ける
体力はあるという場合、家庭と教室とつないで、無料で授業を
受けられるということになりますよね。

 ネックは、Wi-Fi環境ですね。学校にはこれがないので(自由
に使えない?)現状では無理があります。

 しかし、裕福な教職員なら、これは見事に可能ですよね。

 時代は変わったというのが印象でした。



<<<<  ノート編  >>>>

■ノートとか、オンラインサロンというのを知っていますか。

 私はこの冬休みに体験してやっと知ったという有様でした。

 日経新聞にノートに投稿をという記事がありまして、それ、
何?と思ってアクセスをしてみました。

 無料登録をして、ログインして投稿してみた次第でした。
何事も挑戦です。

 ノートの概要を届いたメールからコピーしてみました。

^^^^^^^^^^^^^^^^
「noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を
投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、
まったく新しいタイプのウェブサービスです。

 つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと
同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買い
することも可能です。

・新作を発表して読者やファンと交流する。
・とびっきりの自信作のノートを売る。
・あこがれのクリエイターのノートを買う。

 クリエイターとファンの、まったくあたらしい交流のかたち
をお楽しみいただければ幸いです。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^

 というわけで、日経新聞の企画に乗っ取り、投稿してみました。
なかなかいいですよ、これは!!

 しかし、自分の中で、他のブログ(アメーバとか)と
どう違うのか、今一 頭の中で整理がついていないところです。


<<<<  オンラインサロン編  >>>>

■次に、DMMのオンラインサロンです。これは有料です。

https://lounge.dmm.com/

 自分が加入したいサロンに有料で入り、会員となるわけです。

 私の場合は、最終的にはフェイスブックでのやりとりとなって
おります。

 非公開のフェイスブックページというのがあって、そこに
動画などの学習材料が大量においてあるというわけです。

 もう本当、いろいろとあるのですね。

 学校は必要?????

 もちろん、子ども向けではなくして、大方が大人向けで
しょうから、しかし、これを子ども向けにしたら、ネット上の
学校ができそうです。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[ 【2】 東京紀行編   ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■最近、所要で東京へと行って参りました。今回は、教材開発
というより、・・・・・

1)理科専科なので、離陸から着陸の5~10分間をデジカメの
ビデオ撮影機能で、取って参りました。

 雲の間を抜ける瞬間とか、高速の瞬間とか、空から見た雲
の状況とか、日光とか、空からみた山間、川、雲海等々、
かなりいい教材となったかなーと思っているところです。


2)JALを利用しましたが、ANAでもいいのですが、機内誌が
最重要チェック事項?です。

 今回は、「北斎漫画の世界へようこそ」というのが良かった
です。

 これは絵の教科書だったというのに、驚いたことでした。

漫画の意味・・・「気の向くまま漫然と描いた画」なのだそう。

 北斎は90歳まで生きたそうで、この漫画は55歳で刊行した
のだそうです。

 アニメの原点だそうで、あの「富嶽三十六景」は72歳の時
だそうです!! 恐るべし!


3)JALのWi-Fiを利用してみました。よくCMで言っていたの
で、当たらしモノ好きにとっては気になる1つでした。

 乗ってからアプリが必要というのがわかったのですが、
何はともあれ、接続してみました。

 その航空機Wi-Fiでやったこと、

・まずはネット接続、最初は上手くいきませんでしたが、
数分後にはアクセスできました。

・アプリが必要らしく、つながった回線でアプリ(go-go)を
ダウンロード

・登録を済ませて、富士山がどちら側に見えるとか、現在地
情報などを確認しました。

・ラインでトークとメールをやりました。あいにく、トークは
相手がつながらず、できませんでしたが、メールは送られていました。

・グーグルで現在地情報などを確認したら、まあまあ合っていました。

・利用料金というのが出て、ドキッとしましたが、「0円」と
表示されていました。


4)あの、豊洲市場へ足を伸ばしてきました。広いの、何の、でも
上からしか見られない仕組みなので、臨場感はありませんでした。

 併設のレストランは、どこも列ができておりました。並んでまで
食べるか!!と思ったことでした。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 インフルエンザ流行の季節となりましたね。私は少しでも
おかしいぞと感じたら、漢方薬を飲んで予防しているところ
です。

 皆さんも温かくして、この季節を乗り切りましょう。

 本年もどうぞよろしくお願い致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
を利用して発行しています。配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000129217.htm

********************
村上浩一の教材工房
http://kyouzai.biz/
********************


■最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。感謝致し
ます。残りの教師生活で、しっかりと学んだことを伝えていき
たいと思っております。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ