会社を伸ばす人事・労務ナビ『日本の人事部』

  • ¥0

    無料

会社を伸ばす人事・労務ナビ『日本の人事部』から最新のお役立ち情報をお届けします!経営者の方や人事労務部門で活躍される方にヒントとなる情報を週刊で配信!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
会社を伸ばす人事・労務ナビ『日本の人事部』
発行周期
週刊
最終発行日
2018年10月16日
 
発行部数
11,427部
メルマガID
0000147746
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 人事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

<PR>─────────────────────────────────
【講演レポート】きちりの人事責任者登壇!アルバイトが活躍する組織とは
・アルバイトを社員並みの戦力とすることに成功した仕組みとは?
・社員教育に十分な時間がかけられない中、どのように質を維持したか?等
         ▼講演レポートはこちらから(無料)▼
  http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=344&type=1&idx=1
─────────────────────────────────<PR>
●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ─日本最大のHRネットワーク─   https://jinjibu.jp/
        『日本の人事部』メールマガジン 【vol.675】 2018/10/16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●
───────────────────────────────────
【従業員のエンゲージメントを高めるソリューション特集】

エンゲージメントとは、社員の会社に対する「愛着心」や「思い入れ」
という意味と認識されていますが、より踏み込んで考えると
「個人と組織が一体となり、双方の成長に貢献しあう関係」のことを指します。

「組織の成長が個人の成長や働きがいを高める」環境を作り出すことで
組織力強化や業績向上にもつながります。

本特集では、貴社のエンゲージメントを高めるヒントとなる
セミナーやサービス、ダウンロード資料をご紹介します。

▼詳細はこちら
http://jinjibu.jp/measure.php?act=advlink&id=987&advr_id=1944&idx=1
───────────────────────────────────
───────────────────────────────────
★【2018年を総括】日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」受付中!

経営課題、採用、育成、組織開発、制度、働き方、ダイバーシティ、
HRテクノロジーなどをテーマとした全130セッションを実施!
働く人と組織の明日を考える、日本最大のHRイベント
「HRカンファレンス2018-秋-」お申込み受付中です。

<詳細・お申込みはこちら>
・東京会場(11/13~16) http://hr-conference.jp/201811/
・TECH DAY(11/20)   http://hr-conference.jp/tech/
・大阪会場(11/21~22) http://hr-conference.jp/osaka/201811/
───────────────────────────────────
───────────────────────────────────
【INDEX】

1. 不安を抱える新たな貧困層「マイルド貧困」とは?
2. 【11/7・特典有】「HRテック活用の成功と落とし穴」無料セミナー
3. 人事必見コラム:障がい者雇用 ~受け入れに際しての留意事項
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今週のおすすめ! 注目記事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪人事労務用語辞典≫
人事・労務の担当者が知っておきたい、基礎&時事的な“キーワード”を
ケーススタディで解説。今週は三つの新しいキーワードが掲載されています!

■デザイン思考

人々のニーズを課題に落とし込み、生まれたアイデアをブラッシュアップする
ことで、課題解決を目指す「デザイン思考」。もともと建築や服飾、広告など
のデザインに使われていたプロセスや思考法を、ビジネスにも生かす考え方と
して注目されています。なぜ今、デザイン思考が求められるのでしょうか?
https://jinjibu.jp/keyword/detl/977/


■マイルド貧困

生活保護を受けるほどではないものの、将来に不安を抱える人たちのことを指
す「マイルド貧困」。日本社会では、一度正社員のレールを外れると戻りづら
くなってしまうことが、問題視されています。
https://jinjibu.jp/keyword/detl/978/


■合理的配慮

「合理的配慮」とは、障がいのある人たちでも平等に教育や就業の機会を得て
参加できるよう、社会的障壁を取り除くための配慮のこと。2016年4月に施行
された「障害者差別解消法」により、過度な負担になりすぎない範囲で合理的
配慮を行うことが、行政・学校・起業などの事業者に求められるようになって
います。
https://jinjibu.jp/keyword/detl/979/


≪新卒・パート/アルバイト調査~アイデム 「人と仕事研究所」≫
■職場の上司は、相談しやすいか?

職場において「自分の考えや感情を気兼ねなく表明できたり、本来の自分を
安心してさらけ出せる」と感じられる「心理的安全性」という言葉に注目が
集まっています。「心理的安全性」が担保されているチームほど高い生産性を
発揮するという見解もあり、職場に相談しやすい上司がいるかどうかは、
働きやすさを左右する重要な問題だと言えるでしょう。
https://jinjibu.jp/article/detl/aidem/2000/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】【11/7・特典有】「HRテック活用の成功と落とし穴」無料セミナー<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~ 採用シーンを劇的に変える充実の2時間! ~
「HRテック活用の成功と落とし穴」セミナー
http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=344&type=2&idx=1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
採用シーンにおけるHRテック活用範囲は急激に広がりをみせています。
しかし、それと同時に、「HRテック導入の効果検証がはかれない」
「今後HRテックの自社導入をどう進めたらよいかわからない」
といった悩みをお持ちの人事の方も増えています。

本セミナーでは、データアナリティクスの基本をお伝えすると同時に
自社で導入を進めるイメージをワークショップで深めていただきます。

◆セミナー概要◆
日時:11月7日(水)16時30分~(17時50分以降、交流会)
対象:経営者、人事部長、採用担当者(30名定員)
費用:無料
場所:八重洲三井ビルディング 3階 31 Builedge八重洲
▽参加のお申し込みはこちらから▽
http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=344&type=2&idx=2

◆プログラム内容◆

【第1部】< HRテック活用の成功と落とし穴 >
データ活用のスペシャリスト、セカンドサイトの加藤様をお招きし
下記のような、HRテック活用の基本のお話をうかがいます。

・採用シーンにおけるHRテックと活用目的の整理
(各社の活用状況サーベイ紹介)
・各社人事部門でHRテック導入がすすまない理由とは?
・人事が考えるべき、データアナリティクス/AI活用のポイント

【第2部】< 事例紹介&ワークショップ >

・中途採用、新卒採用シーンでのAI導入事例・実績のある効果紹介
 ⇒生産性向上、活躍する人材像の再定義、採用基準の見直し等

・テック活用における仮説づくりをワークショップで体験いただきます。

【第3部】交流会

◆参加者特典◆
最新の海外人事トレンドがわかる!
「HR Tech Conference2018(ラスベガス)レポート」をお配りします。

▽参加のお申し込みはこちらから▽
http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=344&type=2&idx=3

みなさまのご参加、お待ちしております!

----------------------------------------
【セミナーについてのお問い合わせ】
レジェンダ・コーポレーション株式会社
マーケティング部
tel 03-6894-7340
mail marketing@leggenda.co.jp
----------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】≪ 連載コラム382 ≫
----------------------------------------------------------------------
  若手人事パーソンへの至言&喝言 ~人事の「修羅場」はこうくぐれ!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人事のプロであり、人事責任者の経験を持つ「人事メンター」が、若手人事に
向けて、人事の仕事の“本質”と、人事パーソンとしての“リベラルアーツ
(人間力)”を高めるヒントを語ります。

【障がい者雇用をどのように進めていくか】
第3回 障がい者雇用のポイント(2) ~ 受け入れに際しての留意事項


障がい者雇用を円滑に進めていくためには、社内に障がい者を受け入れる
「態勢」ができていなければなりません。では、どのような点に留意すれば
よいのでしょうか。


●トップダウンの下、障がい者雇用が当たり前の雰囲気を作る

障がい者を受け入れる際は、経営トップが確固たる意志を持って進めることが
大切です。経営トップからのメッセージは社内の理解度を高め、管理職や現場
の従業員の認識が統一されやすくなります。障がい者雇用に成功している企業
を見ると、経営トップがリーダーシップを発揮し、障がい者雇用を推し進めて
います。

障がい者の受け入れが進むと自然に、障がい者・健常者に限らず、皆がチーム
の一員として協働できる雰囲気が生まれます。それぞれの得意分野を生かし、
補い合う組織ができれば、生産性や従業員の働きがいの向上にもつながるで
しょう。これが、障がい者雇用のもたらす大きな「財産」です。


●社内研修で、障がい者に対する理解を深める

次にポイントとなるのが、現場の従業員に障がい者を受け入れる態勢(準備・
心構え)ができているかどうか。これがなければ、障がい者雇用はうまくいき
ません。なぜなら、頭では障がい者雇用の「目的」を理解していても、実際に
自分の職場で障がい者を受け入れると不安や戸惑い、負担を感じてしまうこと
があり、受け入れの「壁」となるケースが少なくないからです。

障がい者を理解するため、研修を実施することも有効です。障がい者といって
も、人によってその症状や特徴はさまざま。事前に研修を行うことで、一人ひ
とりの障がいがどのようなものか、どう接すればよいのかをイメージしやすく
なります。理解が深まれば、従業員自身も障がい者を雇用することの「意味」
を正しく受け止めることができるでしょう。


●障がい者の「相談役」となるキーパーソンを育成する

受け入れの際には、障がい者の「相談役」となるキーパーソンの存在が欠かせ
ません。理解のある相談役がいれば、障がい者自身が安心して働くことができ
ると同時に、社内でも「サポートしたい」という仲間が増えます。このような
人材を巻き込んでいくことによって社内の障がい者に対する認識(イメージ)
は大きく変わります。

そのためにも、人事部門はどの部署のどの人物がキーパーソンとなり得るのか
研修や面談、社内イントラネットなどを通して、候補者を把握(データベース
化)しておくこと。そして、誰を担当者にすれば受け入れがスムーズに進むか
を考え、受け入れ予定者とのマッチングを行うことが大切です。


<今週の一言>
障がい者雇用は、社内の受け入れ態勢が重要だと認識すべし!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◎発行/株式会社アイ・キュー『日本の人事部』運営事務局
     公式Twitter : http://twitter.com/jinjibujp
     公式Facebook: http://www.facebook.com/jinjibu.jp

 ▽ 情報提供、記事・コラムへのご意見などはこちらまで
 info@jinjibu.jp
 ▽『日本の人事部』の会員登録(無料)はこちら
 https://jinjibu.jp/regist/
 ▽ 登録情報の変更(『日本の人事部』会員)
 https://jinjibu.jp/mypage/reginfo/form/
 ▽ 配信を希望されない場合はこちら(『日本の人事部』会員)
 https://jinjibu.jp/mypage/mail/list/

 【 メールの表示について 】
  このメールは等幅フォントを使用し、横幅全角35文字以上の設定で、
  正しく表示されるように作成しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 掲載された記事・情報を許可無く転載することを固く禁じます。
 Copyright(C)2018 iQ Co.,ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ