教育プラスアップ1

  • ¥0

    無料

『子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック』などの著者中井俊已が、私立小学校・中学校教職23年間の経験をもとに、子どもが将来伸びる育児・しつけ・勉強法・学力向上など子育てのヒントをご紹介します。よい家庭、よい学校、よい社会をともに作っていきましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
教育プラスアップ1
発行周期
毎週火曜日
最終発行日
2018年07月17日
 
発行部数
1,840部
メルマガID
0000181659
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

メルマガ上下のPRは、まぐまぐさんからのものです。


★日本の親と子を応援する教育メルマガ★
**********************************************************************

教育プラスアップ1
                     2018.7.17 Vol.640
   教育評論家 中井俊已
http://www.t-nakai.com
**********************************************************************

こんにちは! 中井です。 

「教育プラスアップ1」をご覧くださってありがとうございます。

このメルマガでは、子どもを伸ばすヒントをご紹介していくとともに
教育全般についての様々な情報をご提供していきます。

何か皆様のプラスになることを1つでも見つけられご活用くだされば
嬉しく幸いに思います。

互いに協力し合いながら、
よい家庭、よい学校、よい社会を作っていきましょう。


《内容》・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.【今日のテーマ】 失敗を責めない

2.【子どもの本】   『あなたがとってもかわいい』

3. 【編集後記】    失敗が多い人って、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今日のテーマ】 
──────────────────────────────────

●失敗を責めない


 失敗を責めないようにしよう、とは思っていても、
親はテストの点が気になるものです。
 
学力をつけさせたいと願う親は、まずテストの点数を重視しています。

 
テストでは、どの子どもいつも百点は取れるわけではありません。
 
七十点、六十点、あるいはそれ以下の点をとることは誰にでもあります。
 
すべての教科にいつも百点を取れる子など存在しません。
 
それがわかっているのにもかかわらず、親は百点を求めてしまいます。
 
「あれ、ここ間違えの?ここができていれば百点だったのにね」
 
「クラスに百点取った人は何人くらいいたの?
そう、じゃあ、あなたも百点取れたんじゃないの」
 
こういう風に言われれば、
子どもは百点を取れなければ失敗だと思い込みます。
 
テストがプレッシャーになり、
自分を苦しめる重荷に感じるようになります。
 
そして、自分に劣等感をもっていくようになります。
 


 百点を目指すのは、決して悪いことではありません。
 
でも、目指しても、失敗は避けられないのです。
 
失敗をすれば、子どもは落ち込みます。
 
落ち込んでいるところへ、親からの叱責が加われば、
ますます自信を失い、やる気をなくします。

 
テストは、百点をとるために受けるものではありません。
 
勉強したことをどれだけ理解しているか、
できるのかを評価するために受けるのです。
 
できていないところがあれば、
そこをまたもう一度、勉強し直せばいいのです。
 
そういう個所が見つかるだけでも、
テストにチャレンジした甲斐があるというものです。



テストに限らず、失敗なんかたいしたことないと教えてあげましょう。
 
失敗して大切なのは、その後です。
 
その失敗を自分の財産とできるかどうか。
 
その失敗から学び、新たなチャレンジができるかどうか、です。
 
学校では百点までしか取れませんが、
社会では失敗から学びチャレンジできる人なら、
二百点、三百点、それ以上の働きができるようになります。
 


 失敗から学び続ける人は偉大な人になります。
 
ホンダ自動車の創立者、本田宗一郎氏は言いました。
 
 「世間は私を成功者だと言うが、とんでもない。
  私がこれまでやってきた九十九%のことは失敗ばかりだった。
  成功したのはわずかに1%だけですよ」


 子どもを失敗を恐れず、チャレンジすること。

 失敗から学び、前進できること。

 そういう前向きな子どもを育てるのは、
 ちょっとした親の接し方なのです。
 


★今日のプラスアップ1★

             失敗は財産になると教えよう。(^.^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【子どもの本】550
───────────────────────────────────

●『あなたがとってもかわいい』みやにし たつや (著)
 http://amzn.to/ii5fbe

 赤ちゃんはとってもかわいい。

 自分の子どもならなおさら、かわいい。

 泣いた顔も、笑った顔も、あくびしたり顔も、

 くしゃみした顔も・・・。

 お母さんには、みんなかわいい。

 大きくなった今も、きっと変わらない。

 そんなことを思い出せる
 母親の普遍的な愛を描いた絵本です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ブログ「子どもの本・絵本を読もう!」http://hon114.blog51.fc2.com/
 子どもの良書や大人も楽しめる絵本をご紹介しています。

★いま人気の子どもの本ならこちら http://tinyurl.com/2m3qgu


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★お知らせ★
───────────────────────────────────

◆東京(近辺)での講演依頼をご希望の方へ

 2018年は10月16日~、約1か月間、東京に滞在します。
 どうぞ、このチャンスをご利用ください。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P53217567

◆『男の子って、どうしたら勉強するの?』(学研)好評発売中!
 http://www.t-nakai.com/gakken.html

『女の子って、勉強で人生が変わるんだ!』(学研)好評発売中!
http://www.t-nakai.com/gakken0401.html

◆『ねこ天使とおかしの国に行こう!』 (PHP研究所)好評発売中!
http://www.t-nakai.com/nekotenshi1.html
電子書籍も発売されました。

◆『歴史をつくった偉人のことば366 新装版』(WAVE出版)好評発売中!
 http://ur0.link/AOLh
 お求めやすくなりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記★
───────────────────────────────────

私たちも生きていれば、ミスや失敗は避けれません。

でも、そうやって成長してきたわけですね。

大人になったいまも・・・。

自分から何もしようとしない人は失敗もしません。

けれども、成長も成功もありません。

失敗が多い人って、それだけチャレンジしている人です。


                           (^.^)


ご覧くださり、ありがとうございました。
今日も良いことがありますように。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:作家・教育評論家 中井俊已(なかいとしみ)
(23年間、私立小中学校で教えた後、執筆・講演活動をしています)
───────────────────────────────────

ご連絡先: toshiminakai@gmail.com HP:http://www.t-nakai.com/
登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000181659.html
メルマガ「心の糧」http://www.mag2.com/m/0000141254.htm 
メルマガ「聖書・聖人の名言」 http://www.mag2.com/m/0000280661.html

***********************************

◆中井俊已の本はこちらです!http://www.t-nakai.com/tyosho.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までご覧くださり、ありがとうございました。(^.^)
まぐまぐさんにも感謝!


メルマガ上下のPRは、まぐまぐさんからのものです。




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ