石垣島のスーパーホテルから「やいま便」

  • ¥0

    無料

スーパーホテル石垣島から八重山の情報とホテルのお得情報を発信します。人気の八重山コラムは必見!毎月無料宿泊券が当たるプレゼントもあります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
石垣島のスーパーホテルから「やいま便」
発行周期
月刊
最終発行日
2018年11月01日
 
発行部数
518部
メルマガID
0000187448
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 九州

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

平成30年7月豪雨や台風および北海道胆振東部地震で被害に遭われました皆様へ
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~

石垣島のスーパーホテルから【やいま便】
              VOL.151 【11月号】 2018/11/1発行
~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~oO○~~

※このメールマガジンは、『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。

▼配信中止はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000187448.html

■今月のトピックス■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□1.やいま便コラム”あまくま” 第132回
□2.八重山のイベント【11月】
□3.スーパーホテル石垣島「レディスアメニティ・サービス開始」
□4.11月号のプレゼント&10月号当選発表! ~シングル1泊無料宿泊券~
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

―――――――――――――――――――――――――――――――■□■

1.やいま便コラム”あまくま”

あまくま  第132回  台風2018

去年11月の台風コラム(第120回台風2017)でも書いたが、過去十何年八重山の台風事情は、1年交代で当たり年、外れ年を繰り返してきた。
この間2年続けての当たり年、または外れ年というのはなかった、去年2016(平成28)年までは。
その私独自の法則に従えば今年2018(平成30)年は、外れ年ということになるのだが、実感としては微妙である。
今年、航空機や船舶などが全便欠航になる事態は三度ほどあったが、八重山の記憶や記録に残るような被害をもたらした台風はなかったといっていい。
当たりのような外れのような・・・判断が難しい。
去年2017(平成29)年は当たり年のはずだったが、結果としてそうではなかった(記録は連発したが)。
今年は微妙ながら外れ年に認定?すれば、私独自の法則は元に戻ったことになる。
近年台風に独自性が出てきており、世界的な気候変動の影響から、専門家も「過去のデータが参考にならないと」と発言していることを考えると、台風も新時代に突入したのかもしれない。
今年も去年同様、珍しい記録が連発されている。

今年の台風1号ボラヴェンは、年明け早々の1月3日に発生した。これは1951(昭和26)年以降の統計史上3番目に早い記録だそうだ。
実は去年の12月30日に熱帯低気圧が発生していて、年を跨いで台風に昇格したもので、規模は観測史上最少タイ記録となった(強風域の半径が60キロメートル)。
もちろん、石垣・八重山諸島への影響は無し。

台風2号サンバは、2月11日に熱帯低気圧から台風へ昇格した。2月中旬に台風が発生するのは、1965(昭和40)年以来実に53年ぶり。
これもまた石垣・八重山諸島への影響は無し。

台風3号ジェラワットは、3月24日に熱帯低気圧から台風へ昇格した。そしてその後どんどん勢いを増し、「猛烈な」を冠するまでに発達。
3月に猛烈な勢力までになるのは珍しいそうだ(まあそうだろうなとは思う)。
その後、今年11月が始まる前までに、新記録となる1年7個の「猛烈な台風」を発生することを予感させるには十分だったわけだ。
ちなみに同じ年に猛烈な台風が6個以上発生したのは、1983(昭和58)年以来35年ぶり。7個は記録の残る1977(昭和52)年以降最多。
これもまた石垣・八重山諸島への影響は無し。

そんな中、石垣・八重山諸島に今年初めて影響をもたらしたのが、台風6号ケーミー。
6月15日に与那国島近海で台風に昇格すると、そのまま石垣・八重山諸島の上を通過していった。
それなりの風雨をもたらしたが、特に大きな被害をもたらすことなく過ぎ去っていったと言っていい。
しかしその後に通過した沖縄県の伊是名村では、24時間の降雨量が6月新記録の240ミリを更新した。通過というより襲われたと言った方が適切か。

続く台風7号プラピルーンは、6月29日に台風に昇格し、石垣・八重山諸島には特に影響はなかったが、沖縄本島地方に激しい雨と激しい風をもたらした。
7号はそのまま九州・本州へ向かい、死者200名を超える大惨事をもたらした。直後に「平成30年7月豪雨」と命名されたのは記憶に新しい。

さらに続いて台風8号マリアは、7月3日に台風に昇格し、先島諸島に進路を向けて近づいてきた。
石垣・八重山諸島直撃になるかもしれないという予想があったが、結局宮古島寄りに進路を変えて、一部暴風域に入ったものの思ったよりも軽く過ぎていった。

そして今年1・2を争う印象深い台風に挙げられるのが、台風12号ジョンダリではないだろうか。
観測史上複雑な動きをする台風はいくつかあったが、今回も間違いなく追加記憶される台風になったのは確実だ。なにしろ珍しい逆走+一回転台風である。
7月25日に台風に昇格した12号は、小笠原諸島を北上して三重県あたりから本州に上陸。山陽道を西に進むという通常とは真逆のコースを走り抜けた。
そして長崎あたりから東シナ海に出て南進すると、屋久島周辺で一回転して大陸に向かうという進路を辿った。
沖縄県にはほとんど影響はなかったが、台風ニュースに注目した台風ではある。

その後1951(昭和26)の統計開始以降、史上初となる8月12日~16日まで、5日連続で台風が発生した。(15号リーピから19号ソーリックまで)
どの台風も石垣・八重山諸島には影響がなかったが、17号ヘクターは2015(平成27)年の台風17号以来の越境台風、18号ルンビアは18号台風としては、7年連続で日本列島に接近・上陸した台風となった。
1月から8月の平均台風発生回数は13個だが、今年は21個。さらに8月だけで観測史上2位の9個発生を記録した。

台風20号シマロンと21号チェービーは、沖縄県をかすりもしなかったが、内地を直撃して各地に甚大な被害をもたらした。
通常内地を荒らす台風は、沖縄でひと暴れしてから向かうことが多かったように記憶しているが、近年は沖縄に近寄りもせずに内地を直撃するケースも増えてきた。

そして台風24号チャーミーは、9月21日に台風に昇格した。今年有数の猛烈な台風で、全国55地点で瞬間最大風速の記録を塗り替えた。
石垣・八重山諸島は、その進路から離れたところにあったが、それでも猛烈な台風を少し実感できるくらいの風雨があった。
29日の夕方には警報が発令され、空は今までにあまり見たことがない赤紫色になっていた。それはとても幻想的だったと言っていい。雨はそんなに降らなかったが、風が強く吹いていた。
翌30日は沖縄県知事選と、石垣・八重山地区の県議補選の投票日。竹富町は台風接近のため、一日繰り上げて29日が投票になったくらいだ。
去年の衆院選も沖縄4区は台風の影響で開票に時間がかかり、今回もその悪夢の再来が心配されたが今回は杞憂におわった。

それから間もなく発生した台風25号コンレイは、10月1日に台風に昇格。これも猛烈な台風になり、先島諸島直撃の予想も出た。
当初順調に石垣島と宮古島の間を通り抜けると思われたが、日を追うごとに東へずれ、結局宮古島と沖縄本島の間を通過していった。
近年の傾向では、先島諸島直撃の進路の場合、大抵において宮古島方向にそれることが多く、宮古島の人は難儀を強いられている。

そしてもうこれで今年の台風は見納めかと思っていたが、なんとまたしても熱帯低気圧が発生し、10月21に台風26号イートゥーが誕生した。
目下東からフィリピンに向かっているが、風向き次第では石垣・八重山諸島に向かう可能性もあり予断を許さない。(10月27日現在)

今年の台風を総括すると、台風キャンセルで予約が消えた観光関連業の他は、そんなにダメージが無かったように思う。
台風も雨だけ降らせてくれて、市民生活にあまり被害が出ないという、理想形に近い形であったのではないだろうか。
総じて今年も台風の傍観者であった感の方が強い。内地の台風被害の方が遥かに深刻な一年であったと思う。
間もなく今年の台風シーズンも終了するが、早くも来年の台風の動向が気になって仕方がない。願わくば恵みの雨だけをもたらしていただきたいものだ。

2018年11月飛行船

―――――――――――――――――――――――――――――――■□■

2.八重山のイベント【11月】

■□■―――――――――――――――――――――――――――――――
☆おまつりも、スポーツイベントも盛りだくさん石垣島はまだまだ海で遊べます☆


★【第54回 石垣島まつり】
日時:11月3日(土)・4日(日)
会場:新栄公園
主催:石垣島まつり実行委員会
TEL:0980-82-1533


★【2018八重山の産業まつり】
日時:11月3日(土)・4日(日)
会場:石垣市民会館・中ホール


★【灯台150周年記念 御神崎灯台一般公開】
日時:11月3日(土)10:00~16:00
会場:石垣市崎枝 御神崎灯台


★【伊野田 おっかあ市】
日時:11月4日(日)
会場:伊野田集落センター


★【節祭 世願い(ユークイ) 西表島・祖納・舟浮・干立】
日時:11月4日(日)
会場:西表島 祖納・舟浮・干立 各集落


★【第26回日本最西端与那国島一周マラソン大会】
日時:11月10日(土)
会場:与那国中学校グラウンド スタート&フィニッシュ


★【EARTH NIGHT DAY 2018】
日時:11月10日(土) 開演14:00
会場:久宇良公民館特設会場


★【第2回西表島Happy77トライアスロン】
日時11月11日(日)
会場:西表島祖納~野原崎
主催:西表島スポーツプロジェクト
TEL:0980-85-6413


★【十月祭 竹富島】
日時:10月16日(金)
会場:竹富公民館


★【西表SUPフェスティバル2018】
日時:11月16日(金)・17日(土)
会場:西表島・浦内川、トゥドゥマリ浜 / 鳩間島~西表島間
主催:ISFプロジェクトチーム
URL:https://iriomotesupfestival.jimdo.com/


★【郷土芸能の夕べ 光扇会 宇根由基子八重山民俗舞踊研究所】
日時:11月23日(金) 開場19:30
会場:石垣市民会館中ホール
問合せ:石垣市観光交流協会
TEL:0980-82-2809


★【クブラマチリ 与那国島】
日時:11月24日 (土)
会場:久部良公民館


★【ウラマチリ 与那国島】
日時:11月25日(日)
会場:東自治公民館


★【ンディマチリ 与那国島】
日時:11月28(水)
会場:比川公民館


★【石垣島天文台天体観望会】
日時:11月3・10・17・24日(土)4・11・18・25日(日)
19:30~、20:00~、20:30~
会場:石垣島天文台
問合せ:石垣島天文台
TEL:0980-88-0013
※事前予約が必要です
http://www.miz.nao.ac.jp/ishigaki/top


★【白保日曜市】
日時:11月4・11・18・25日(日)
会場:しらほさんご村
問合せ:しらほさんご村
TEL:0980-84-4135


★【吉原日曜市】
日時:11月4・11・18・25日(日)
会場:吉原公民館


―――――――――――――――――――――――――――――――■□■

3. スーパーホテル石垣島「レディスアメニティ・サービス開始」

■□■―――――――――――――――――――――――――――――――
スーパーホテル石垣島「レディスアメニティ・サービス開始のお知らせ」

平素はスーパーホテル石垣島をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
スーパーホテル・グループでご利用いただいております【女性向け】ホテルアメニティをスーパーホテル石垣島でもご用意することとなりました。
「足ひんやりシート」や「フェイシャルパック」「シャンプー」「トリートメント」「入浴剤」などをご用意しています。
ご宿泊の際にぜひご利用くださいませ。

▼お問合せ
スーパーホテル石垣島
TEL:0980-83-9000
―――――――――――――――――――――――――――――――■□■

4.11月号のプレゼント&10月号当選発表

■□■―――――――――――――――――――――――――――――――
☆☆☆☆☆メールマガジンご購読のお客様へお知らせ☆☆☆☆☆

先月号のプレゼント、シングル1泊無料宿泊券の当選者は以下の読者様に
決定いたしました!
おめでとうございます!
K.K様
※上記当選者様にはメールでお知らせしております。

※K.K様
無料宿泊券の当選のご連絡ありがとうございます。

11月号のプレゼント応募
【応募受付期間】11月5日(月)~12日(月)午後4時
【当選発表】11月14日(水)予定
※当選された方にはメールで結果をお知らせ致します。
※次号のやいま便で、ご当選者のイニシャルを発表いたします。


▼当たるためにはまず応募!ご応募はこちらのフォームから!
ちょっと長いURLですが、お間違えのないようお気をつけください。
http://issg.co.jp//cgi-def/admin/C-101/yaima_entry/entry.html


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
石垣島のスーパーホテルから【やいま便】
メールマガジン(毎月1日発行)

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000187448.html

発行者
▼スーパーホテル石垣島
http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/ishigakijima/

▼ご意見ご感想はこちらまで
yaimabin@issg.co.jp
Copyright(c) Crosswind Co.,Ltd all rights reserved.
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ