山のふるさと村ビジターセンター~湖畔の森だより~

  • ¥0

    無料

東京都立奥多摩湖畔公園山のふるさと村ビジターセンター発行のメールマガジンです。ビジターセンター常駐のインタープリター(自然解説員)による自然のお話、園内利用案内、環境教育関連イベント情報などを月2回ほどのペースでお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
山のふるさと村ビジターセンター~湖畔の森だより~
発行周期
月2回
最終発行日
2019年01月31日
 
発行部数
280部
メルマガID
0000199569
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

============================================================

  山のふるさと村ビジターセンター発行メールマガジン

                 ~湖畔の森だより~Vol.291

======================================== 2019.1.31==========

一年で一番寒い時期に差し掛かりました。
水面が凍ったり、道路が凍ったりといたる所が凍てついています。
先日、そんな凍った道路の上を歩いているハクセキレイがつるりと
足を滑らせたのを見て、「ああ、鳥もすべるのか」と親しみを覚え
ました。
皆さんも冬に来園の際は、足元にお気をつけ下さい。

(大越 智子/とむさん)

__MENU__________________________

■インタープリター四方山話「冬はつとめて」
■イベントのご案内「煙たなびく炭焼き体験」

______________________________

■インタープリター四方山話「冬はつとめて」・・・・・・・・

最近、朝は湖畔の小道を歩いて出勤しています。
枕草子に「冬はつとめて」(冬は朝早いころが良い)という一節が
ありますが、カイロなしには耐えられない程、とても寒いです。

しかし、野生動物を見つけるには最適な季節です。
樹木の葉がない為、生き物たちがかくれる場所が少なく、また、
落ち葉の下の実や虫を探す為に地面で採餌しているのも、
見つけやすい理由です。

「は!?いまエサを探してたのに!」
といった雰囲気で走り去っていくリスや飛び去って行く鳥たちを
見ると申し訳ない気持ちにもなりますが、出会えてうれしい限り
です。

去年は、毎日遭遇しすぎた為か「もはや逃げなくなったリス」や、
「硬いオニグルミの実をスナック菓子のようにパリパリ良い音を
させて食べるニホンザル」など面白いものも観察できました。
今年も新たに面白いものを発見できると良いなと思って、散策して
います。

太陽は昇っているものの、寒くてまだ人が歩かない時間帯である
早朝は、野生動物が活発に動き回る時間です。

「冬はつとめて 
普段は見え難き動物の生活を垣間見る」

ぜひお試しあれ。

(大越 智子/とむさん)


■イベントのご案内・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「煙たなびく炭焼き体験」

かつての奥多摩では、炭焼きが主産業でした。山のふるさと村の
園内にある炭焼き窯を使い、昔ながらの方法で炭を作ります。
できあがった炭は燃料としてだけでなく、浄化・防虫・消臭など様々
なことに活用できます。

 日 時:2019年3月9日(土)、23日(土)
     ※両日参加できる方のみ
 対 象:高校生以上
 定 員:15名
 参加費:1,000円(2日合計の金額)
 申込締切:2019年2月16日(土)必着
 
<お申し込み方法>

 メール、はがき、またはFAXに以下の【1〜7】の項目を記入し、
 山のふるさと村管理事務所までお申し込みください。
 ※応募多数の場合は抽選となります。

【1. イベント名、2. 郵便番号・住所、3. 氏名(よみがな)
 4. 性別、5. 生年月日、6. 電話番号、
7. お持ちであればメールアドレス】
 
 お申し込み先:
〒198-0225
  東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
  山のふるさと村管理事務所
  TEL:0428-86-2556 FAX:0428-86-2553
  メール:yamahuru@town.okutama.tokyo.jp

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます。
路面凍結が増え、奥多摩周遊道路が通行止めになることも多い季節
です。ご来園の際は、天気予報や道路情報をご確認下さい。
============================================================
    
東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村ビジターセンター
開館時間/9:00~16:30
〒198-0225 東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
TEL:0428-86-2551 / FAX:0428-86-2316
E-mail:yamafuru@hkr.ne.jp
H P:http://www.yamafuru.com/
Twitterアカウント:@yamafuruvc

*配送協力:「まぐまぐ」 http://www.mag2.com
*読者登録・変更はこちら:
http://www.mag2.com/m/0000199569.html

============================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ