家計見直し隊「ゆめたまご倶楽部」知っ得情報

  • ¥0

    無料

実務家FPとして活躍している家計見直し隊「ゆめたまご倶楽部」のFP中村が、実際にあった会員さんの家計見直し事例や、寄せられた相談事例を具体的に紹介。また、その時々の旬な情報を「おかね編」「からだ編」「こころ編」としてお送りします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
家計見直し隊「ゆめたまご倶楽部」知っ得情報
発行周期
隔週刊
最終発行日
2018年03月24日
 
発行部数
162部
メルマガID
0000277190
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 貯蓄・節約

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆――――――------         ------――――――◆

 ファイナンシャルプランナーがお届けする【得するお金の話】vol.188

◆――――――------  2018.03.24  ------――――――◆


 こんにちは FPオフィスゆめたまごの権藤知弘です。

 桜の開花予測も聞こえ始め、いよいよ春が来るのも間近になりました。
 
 今回は「奨学金」についてです。読者の方の中にもお子さんが進学という方

 もいらっしゃるかと思います。最後までどうぞお付き合いください。


───────────────────────────────────

 【ご相談】

 息子が大学進学になりました。奨学金を考えています。注意点を教えてくだ

 さい。 
                            (48歳女性)

───────────────────────────────────

 【回答】

 奨学金は色々な種類がありますが、今回は代表的な奨学金制度として利用者

 も多い学生支援機構が行っている奨学金制度に関してお話いたします。


 
 学生支援機構(旧日本育英会)が実施している奨学金制度は大きく分けると

 給付型と貸与型があり、給付型は高校在学時に申し込みを行い大学入学時の

 費用を賄うというタイプです。そのため、大学進学後に申し込む奨学金制度

 は貸与型となります。



 貸与型は、第一種(無利息型)と第二種(有利息型)の二つに分かれており、

 申し込み前年の学業成績により変わってきます。この違いは返還時に借入元

 金へ利子が発生するかしないかの違いですので受給時には違いはありません。


 
 第一種の貸与金額は進学先(国公立・私立)、居住(自宅・自宅外)により

 異なります。私立大学・自宅外通学の場合は月額3万円か6万4千円のどち

 らかを選択します。第二種の場合は月額3万円~12万円までの間で5つの

 設定金額から選択して貸与を受けます。(平成29年度実績)



 さて住宅ローンもそうですが、奨学金も返還時が大切です。乱暴な言い方に

 なりますが学生支援機構の奨学金は、国の実施している教育ローンとなりま

 す。従って返済計画を考えて貸与を受けることが重要です。



 第一種奨学金は無利息で返還していきます。返還方式は大きく二つに分かれ

 ており所得連動返還方式と定額返還方式があります。どちらも基本的には毎

 月返還(返済)をしていきます。以前はボーナス時期に一年分をまとめて返

 還する方式でしたが、現在は毎月返していくことになっています。



 例)私立大学・自宅外通学・月額3万円で4年間貸与を受けると、貸与総額

 144万円です。定額返還方式ですと毎月約9,200円、返還期間として

 は13年間の時間を要します。(30代半ばぐらいまで時間がかかります)



 第2種の場合は利息(利子)が発生します。この利率に関しては固定式と5

 年ごとに返済利率が見直される方式の二つがあります。どちらも貸与期間が

 終了した月の金利が適応され、見直し方式ですと5年経過後に金利が見直し

 となります。ちなみに平成29年度3月度で固定式は0.27%、見直し式

 で0.01%でした。また利率はどちらの方式も3%が最高利率となります。



 例)在学期間4年間・毎月3万円貸与の場合、貸与総額144万円となりま

 す。貸与利率0.27%(固定)ですと、返済総額1,467,421円、
 
 毎月約9,400円を13年間続けて返済していく計算となります。


 

 現在は貸与金利が低めに推移しているため、第一種と第二種と比較しても返

 済金額にそれほど大きな差が出ているようには見えませんが、貸与金額が増

 えれば低金利であっても返済総額の差は思っている以上に大きくなります。

 

 第一種・第二種のどちらの選択であったとしても、借り入れをしていること

 になります。そして返還していくのはお子さんご自身となります。奨学金制

 度は進学時の大きな助けではありますが、貸与型は借金=返す必要があるお

 金であることを是非この機会に親子でお話いただければと思います。




……………………………………………………………………………………………
 編集後記
……………………………………………………………………………………………

 先日まで寒さに震える毎日でしたが、あっという間に春めいてきました。

 事務所の近くの公園では梅の花が満開を迎え、桜のつぼみも段々と大きく

 なってきました。年度末の方も多いかと思います。ご自愛くださいませ。

 それでは今回はこの辺で。



┌─────────────────────────────────┐
 【お問合せ】FPオフィスゆめたまご

   運 営:FPサポートセンター株式会社
   担 当:権藤知弘
   URL:http://www.yumetamago.com/
   所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東3-11-10-3F
       Tel: (092)402-7707 Fax:(092)402-7709

    ご意見・ご要望はこちらへどうぞ。
    info@yumetamago.com

   ※「投資は自己責任で」
   本メールの情報を基に投資などを行った結果については、その
   責任を負いかねます。ご自身で納得のいく投資を行って下さい。
└─────────────────────────────────┘
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ