インバスケット インバス!メルマガ

  • ¥0

    無料

インバスケット総合情報サイトの「インバス!」が発行するメールマガジンです。インバスケット試験やインバスケットのトレーニングに参考になる書籍などご案内しています。 メルマガ相互紹介歓迎

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
インバスケット インバス!メルマガ
発行周期
週刊
最終発行日
2018年12月15日
 
発行部数
7,646部
メルマガID
0000277810
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 受験 > 社会人

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

  ~インバスケットのバイブル~
◆◆◆インバス!メールマガジン◆◆◆


おはようございます。

インバスケット研究所の鳥原隆志です。


今年もいよいよ残すところ、
あと少しとなりました。

バタバタする中ですが、
一年の節目で振り返られなければ
ならないことがあります。

それは「何ができたか」ではなく、
「何をやめることができたか」です。

やるべきことができないのは、
抱え込み過ぎだからです。

私自身、自分のTODOを見て、
色々なことをやってきたなと感じます。

私たちが今振り返るべきことは、
「何をやめて減らすことができたか」
なのです。

2019年は、少なくとも2018年より
身軽になって迎えたいものです。


◆ 今号の目次 ◆
1.その質問に答えます23
  「インバスケットの歴史」
2.インバス!情報
  ・今月のおすすめ!教材
  ・来月のおすすめ!セミナー
3.あんな行動いいな、
   できたらいいな166(問題編)
4.編集後記


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>1.その質問に答えます23
    「インバスケットの歴史」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

読者の方や受講生の方からいただいた
ご質問にお答えするコーナーです。


―今号のご質問―

「インバスケットが日本に導入されたのは
 いつでしょうか?
 何処から生まれたツールなのでしょうか?
 なぜ、もっと以前から注目されなかった
 のでしょうか?」


―鳥原の回答―

インバスケットが日本に導入されたのは、
1980年代と思われます。

当初は、大手企業の幹部候補選抜のための
テストとして導入されました。

元々は、1950年代にアメリカ空軍が、
大学に要請して作ったツールと
言われています。

ただ、英国のスパイ養成学校で開発された
との説もあり、はっきりしていません。


実はインバスケットは、以前から
注目されていたツールです。

学習したことが本当に現場で発揮されるかを
測定するツールだからです。

しかし、現在発祥の欧米では、
あまり使われていないツールです。

それは、結果重視である欧米では、
プロセスを評価するこのツールが
活用しづらかったこと、
また、評価方法も属人的であることなど
が考えられます。


逆に、日本で広がっているインバスケットが
世界から注目を浴びています。

それは、日本でテストだけではなく
教育プログラムとして、非常に有効だと
認められつつあるからです。


私の夢は、このインバスケットを
もっと良いツールにし、
発祥の欧米に戻してあげることです。


※このシリーズは、年内で終了予定です。
 ご質問の受付は、終了いたしました。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
各コーナーへのご意見・ご感想は
info@inbasket.co.jp までお寄せください。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>2.インバス!情報
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★今月のおすすめ!教材

【NEWタイプ!新問題集HY】

会議でのどのように参画するか、
議論に働きかけるかが問われる教材です。
案件1から順番に取り組み、
最後にチェックポイントを確認する
形式の問題集です。

▼詳細・お申込みはこちら
http://www.in-basket.jp/material/sep/hy/lp.html?mg529=cso001

----------------------------------

★2019年公開セミナー受付のご案内

【12月31日まで】にお申込みの場合に、
受講費の10%OFFが適用される
早期割引がご利用いただけます。


●インバスケット思考【習得コース】(2日程)
** 1月24日(木)/25日(金)@東京
** 2月14日(木)/15日(金)@大阪
** 2月19日(火)/20日(水)@東京

●インバスケット思考【強化コース】(2日程)
** 2月 7日(木)/ 8日(金)@東京

●パーフェクト・セットコース(6日程)@東京
** 2月 1日(金)/3月 1日(金)
 /4月5日(金)/11日(木)
 /17日(水)/26日(金)

※上記以外にも
 ・マネジメント【強化コース】【総合コース】
 ・新任管理者【習得コース】がございます。

▼詳細・お申込みはこちら
https://www.inbasket.co.jp/seminar/?id=mg529

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>3.あんな行動いいな、
     できたらいいな166(問題編)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

インバスケットで見た行動分析の企画、
第166弾です。

今週はこちらの問題です。

----------------------------------

あなたはハウスメーカーの営業課長です。

注文住宅の完成間近に、お客様から
クレームが入りました。

どうやら、お客様と担当者の間で
認識違いが発生しており、
窓の位置に不備があったようです。

----------------------------------

さてこの時、あなたなら
どのような対応をしますか?

選択肢ページに行く前に、
ご自身ならどうするかをお考えください。

その上でご自身の考えに一番近い選択肢に
ご投票ください。
★コメントもいただければ幸いです。

▼問題と投票はこちら
http://www.in-basket.jp/rookie.html?id=mg529


来週は解説を行います。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
各コーナーへのご意見・ご感想は
info@inbasket.co.jp までお寄せください。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>4.編集後記
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

編集担当の河野です。

今週もお読みいただき、ありがとうございます。


先週、ソフトバンクの通信障害により、
多くのユーザーが混乱に陥りました。

その後、この障害に便乗した迷惑メールが
相次いでいるそうです。

「通信エラーの補填」や
「通信エラーにおける払い戻しについて」
などのようですが、ソフトバンクは、
クリックしないよう注意喚起しています。

この件に限ったことではありませんが、
迷惑メールにはお気をつけください。


では皆さま、良い週末をお過ごしくださいませ。

**************************************
SNSも更新中!
フォローよろしくお願いします。
★facebook
https://www.facebook.com/inbasket/
★Twitter
https://twitter.com/inbasket_Lab
**************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「インバス!インバスケット
      ・ゲーム総合情報サイト」
http://www.in-basket.jp
発行者 株式会社インバスケット研究所
http://www.inbasket.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガの記事を無断で転載・転用することは禁じます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ