学習塾経営 集客加速術 ~塾経営の原理原則・集客成功モデルの構築手法を伝授~

  • ¥0

    無料

『3ヶ月間で、コンサルティングをした92%もの学習塾が売上増加・生徒集客に成功』したのはなぜか…?その秘訣は独自の”集客加速術”にありました!このメルマガで『集客成功の方程式=集客加速術』を、100社以上の学習塾経営コンサルティングをした『現役プロコンサルタント越智正明』が伝授!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
学習塾経営 集客加速術 ~塾経営の原理原則・集客成功モデルの構築手法を伝授~
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2018年11月07日
 
発行部数
3,382部
メルマガID
0001214432
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > 塾

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■□     ”越智式メソッド ─ 学習塾経営 集客加速術”
■□  ~塾経営の原理原則・集客成功モデルの構築手法を伝授~
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 第390号


こんにちは。発行人の越智 正明です。
引き続きご愛読頂き、誠に有難うございます。


顧客は基本的に「説得されたい」のです。自分たちで選んだ塾が「正解
だった」と納得したいのです。塾の提案を「聞きたい」のです。
詳細は『★1.今号のメイン記事』をご覧ください。




┌★1.今号のメイン記事:私の塾はこうして集客成功できた【vol.382】
└────────────────────────────────

■学習塾経営 集客成功のカギは「説得と提案」にある!


さて前回は…、
================================
集客成功者の秘訣、それは「エリア選定6つの項目」にある!
================================

…ということを書いていきました。


今回は…
--------------------------------
集客成功者の秘訣、それは『説得と提案』にある!
--------------------------------

…について書いていきます。




学習塾は顧客への「説得」と「提案」なくして、成立しないものです。


顧客を「説得「提案」できるだけの材料集め、論理的な説明、顧客の心に
響く感情訴求や期待作りの仕方等、コミュニケーションテクニックや
やり方を駆使して、顧客に次の行動を促すことが必要です。


ところが、それができないという塾長は意外と多くいます。ですから、
「待ちの姿勢」になってしまうのです。「待ちの姿勢」とは、顧客から
自発的に次の行動に移ってもらうまで待ってしまうということです。


例えば・・・
体験授業前日の家庭連絡、体験授業直後の生徒面談や家庭連絡等、
こちらから意図的に動いて顧客にアプローチすべきところを、待って
しまうのです。


これでは顧客主導型の対応になってしまい、塾主導で顧客を「説得」
「提案」することなどできません。このような塾の場合、お問い合わせが
あっても、顧客を取り逃してしまいます。


顧客は基本的に「説得されたい」のです。自分たちで選んだ塾が「正解
だった」と納得したいのです。塾の提案を「聞きたい」のです。
こうした顧客の気持ちをしっかり汲み取ったうえで、私たちは顧客を
「説得」し、「提案」しなければなりません。




先日、クライアント様が他塾の教室に偵察に行きました。その際に、
他塾のことを分析すると、こんな感想を持ったそうです。

================================
■「こちらの話を深堀してくれなかった」「だから、塾からの提案も頭に
  入ってこなかった」
================================


確かに教室はキレイでした。整理整頓も行き届いていました。学習環境は
満足のいくものなのです。対応された他塾の講師の方もスマートで、
好印象です。それだけを見れば、子どもを通わせたいとも思えます。
ただ、何かが物足りないのです・・・。




それは当然でしょう。自分たちの話を深堀してくれませんし、
結果として双方が表面的な話し合いしかできなかったのですから。
ですから、どんなにその塾の接客が好印象でも、心に響かないのです。


顧客としては、「この塾は自分の子に対して、具体的にどのようなことを
してくれるのだろうか」と考えます。
塾としては、そうした顧客の思いを汲み取り、説得・提案するためにも、
できるだけの情報を集めよう(=顧客を知ろう)とします。情報収集の
アイテムをフルに活用しようとします。


表面的な対人関係しか築けない塾長は、こうした顧客を知ろうとする
気持ちが希薄なのかどうかは分かりませんが、顧客対応がうまくないの
です。


「顧客を知ろう」する気持ち、顧客への関心が高ければ、そこから未来へ
向けた提案ができます。「これまでお子さんの課題は○○であり、うちの
塾ではこうした解決策ができる、結果お子さんはこう変わる」、こうした
「過去⇒現在⇒未来」へ向けたビジョンの提案ができます。これが顧客の
通塾期待になります。




心に響かないと、特に以下の2つのことが頭に入りませんし、頭に残り
ません。
「この塾に入ったら子どもはきっとこう成長してくれるのだろう」という
先(未来)が描けません。結果、他塾に取られるのです。


────────────────────────────────
■「売りや武器が心に響かない」
────────────────────────────────

心に響かないから、いくら「うちの塾では○○が売りであり武器である」
と言われたところで、納得できないのです。頭に残らないのです。




────────────────────────────────
■「誘導に乗らない」
────────────────────────────────

心に響かないから、いくら体験授業をプッシュされても、顧客はその
誘導に乗らないのです。




もしあなたの塾が体験授業への誘導率や入塾率に課題があるとしたら、
================================
■「顧客を知ろう」とする気持ち、顧客への関心に問題ないかどうか
■説得や提案が表面的なものになっているのではないか
■子どもの「過去」「現在」「未来」を思い描ける提案になっているか
 どうか
================================

・・・こんな課題があるのかもしれませんよ。


冬期講習へ向けた面談が本格化する前に、今一度自分の塾の接客対応に
問題はないかどうかを精査することをオススメします。




あなたの塾ではいかがでしょうか
もっと詳細を聞きたいという方は、一度お気軽にお問い合わせください。
あなたからのご相談、心よりお待ちしております。


--------------------------------
▼無料ご相談フォーム:http://form.mag2.com/heabouodra ▼
▼メールでのお問い合わせ:info@clover-consultant.jp ▼
▼お電話でのお問い合わせ:TEL 048-234-7997▼
▼受付時間:10:00 - 19:00 (休)日・月・祝日
--------------------------------




━━ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今号のメルマガ内容、いかがでしたか。
勿論、今回記入した一例を全てこのメルマガで記入することはできません
し概要だけですから、なかなかイメージが具現化できないという場合も
あるでしょう。


ですから、今回のメルマガをご覧になり、ご質問等ありましたら何なりと
ご相談くださいませ。
「現状に満足することなく、変革することに挑戦したい」、
そんなマインドを強くお持ちの方からのご相談は大歓迎です。


--------------------------------
▼無料ご相談フォーム:http://form.mag2.com/heabouodra ▼
▼メールでのお問い合わせ:info@clover-consultant.jp ▼
▼お電話でのお問い合わせ:TEL 048-234-7997▼
▼受付時間:10:00 - 19:00 (休)日・月・祝日
--------------------------------


次回も、『こういう塾は集客で苦戦する』について、
越智が実際にどんなコンサルティングを行っているのかも合わせて、
数回に分けて書いていきますね。それでは次回もお楽しみに。


★ 当メルマガの過去記事は以下のページからご覧頂けます。 ★
http://clover-consultant.jp/blog/top.html




┌★2.メルマガ会員様限定情報
└────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「多くの学習塾専門コンサルタントがいるなかで、クローバーさんは
 どんなコンサルティングをしているの?」⇒その疑問にお答えします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100以上あるコンサルティング(教室運営)ツールから、特に活用頻度の
高いものを『5つ無料進呈』します。 (※先着100塾様限定)

▼▼ 詳細ページはこちら ▼▼
http://clover-consultant.jp/tool/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新コース:「新規開校支援コース」のご案内 【成果保証コース有り】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学習塾の開校・開業支援。最大5ヶ月間限定の新コース。
新規開校で確実に成功したいあなたへ。今がチャンスです。あなたからの
お申込み、お待ちしています。

▼▼ 詳細ページはこちら ▼▼
http://clover-consultant.jp/kaikou/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■学習塾経営 集客加速術
塾経営の原理原則 | 売上増加+生徒集客「12の法則」(有料メルマガ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生徒数60名から100名の学習塾様、
もしくは上記生徒数を目標にしている学習塾様へ。
実際のコンサルティング手法やクライアント様の成功事例など、
すぐ活用できる経営戦略をあなたに。

発行周期:毎週金曜日(※祝祭日や年末年始は除く)
料金:500円(外税) ■登録申込当月の登録料は無料

▼▼ 詳細ページはこちら ▼▼
http://www.mag2.com/m/0001568410.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■弊社のことを『もっと知りたい』というあなたへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■6つのステップで集客成功モデルを構築する『集客加速術』公式HP
⇒ http://clover-consultant.jp/

■学習塾経営『集客加速術』全12回無料メールセミナー
⇒ http://clover-consultant.jp/mail_seminar.html

■シークレットマネジメントレポート | 12個の経営成功術
⇒ http://clover-consultant.jp/success_report.html

■アメブロ 「越智式メソッド マスター講座 公式ブログ」
⇒ http://ameblo.jp/gakushujuku-konsaru/

■Facebook 公式ファンページ
【ファンページ限定】の「学習塾集客」最新情報配信中!
「いいね!」ボタンを押して、今すぐ無料でご参加ください。
⇒ http://www.facebook.com/ochi.gakushujuku.consultant




┌★3.最後に
└───────────────────────────────

最後までご拝読頂き、誠にありがとうございます。
メルマガ「越智式メソッド ー学習塾経営 集客加速術」、いかがでしたか?
これからも、お読み頂いている皆様に役立つ情報を提供できればと
思っています。


ご感想・ご意見・ご相談は、お気軽にご連絡ください。
--------------------------------
▼無料ご相談フォーム:http://form.mag2.com/heabouodra ▼
▼メールでのお問い合わせ:info@clover-consultant.jp ▼
▼お電話でのお問い合わせ:TEL 048-234-7997▼
▼受付時間:10:00 - 19:00 (休)日・月・祝日
--------------------------------


━next━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼☆次回のメニューはこちらです☆▼

1. ケーススタディ(383) ~私の塾はこうして集客成功できた~
2. クローバーからのお知らせ
3. 編集後記
   ※予定ですので変更になる場合があります。予めご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━next━


では、また次回のメルマガをお楽しみに。       (越智 正明)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン:
「”学習塾経営 集客加速術” 
   ~学習塾経営の原理原則・集客成功モデルの構築手法を伝授~」

☆発行責任者:越智 正明
☆公式サイト:http://clover-consultant.jp/
☆無料ご相談フォーム:http://form.mag2.com/heabouodra
☆お問い合わせメール:info@clover-consultant.jp
☆発行システム『まぐまぐ!』:http://www.mag2.com/
☆配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001214432.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□■発行責任者 PROFILE□■□■
================================
8日4日生まれ。
『学習塾の経営コンサルティング』を得意としています。
「独立・経営・開業・集客」- 集客加速術で解決!
個人塾、学習塾、フランチャイズ(FC)塾専門のコンサルタントです。


[学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバーの存在意義]
●顧客満足を追求し、その実現のために常に問題解決型思考人で
いること。
●顧客満足、問題解決型思考により、参画している全ての方々の
自己実現につながる社会貢献を目指すこと。
================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ