無気力社員が自ら動き出す!「自立型社員全社化プロジェクト」

  • ¥0

    無料

なぜ社長が思うように社員は育たないのでしょうか?世の多くのリーダーたちは問題社員に対して、まずは「直す・正す」というようなアプローチから始めますが、往々にして同じ問題が繰り返されてしまいます。そこで、説明の仕方を変え、伝え方や教え方、そして聴き方を学ぶなど、何とか社員にわかってもらおうと時間を費やします。コミュニケーションに関する情報は氾濫していますが、しかし、なぜ問題は一向に解決されないままなのでしょうか。本メルマガでは、自立型社員を生み出すための効果的な方法をお伝えしたいと思います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
無気力社員が自ら動き出す!「自立型社員全社化プロジェクト」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年09月18日
 
発行部数
1,608部
メルマガID
0001243494
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 
無気力社員が自ら動き出す!  

「自立型社員全社化プロジェクト」
   

   Vol.475  2018/9/18

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

みなさま、ごきげんさまです!大阪の安藤です。


台風22号が来なくてよかった。。。

そんなに立て続けに来られたら、本当に持ちません。

私は21号の直撃を受けて、本当に怖い思いをしました。

間違いなく生まれてから最恐の台風でした。

風があんなにすごいものだとは。

被害にも遭いましたが、それでも人に危害が及ぶこともなく、
本当に良かったと思います。

同時に、無事に生きていて本当に良かったとも思います。

22号は私の町には来ませんでしたが、どこかの町には
行ってるはずですね。

私にできることは大事にならないように祈るぐらいですが、
それでもその祈りのエネルギーが集まったら、多少何かが
変わるのかもしれません。

そう思うと祈らずにはいられない。

自分が被害に遭うと本当にそう思う。

当事者になると、わかる世界なんですね。



それでは、今日のメルマガです^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【人生のハンドルを握る】




前回の続き



人生とは自分の乗り物を、
自分でハンドルを握って
進んでいく、という話を
書きました。



前回記事 ↓

http://i-magazine.jp/bm/p/bn/list.php?i=houkinkun&no=all&m=429




これをチームに当てはめて
みると、どうでしょうか。



リーダーとは、車のハンドル
を自ら握り、運転する人。



チームでそれを行う場合は、
リーダーとなりうる人は、
ハンドルを握ることの
できる人です。



そしてハンドルを握ったら、
目指すところ、つまり目的地
を宣言する必要がありますね。



もしかしたら、その目的地に
着いてどんなことをするのか、
できるのかみたいなことも
知らせておけば、自分の乗り物
に乗ってほしい人たちが明確に
なりますね。



組織で言えば、それがビジョンです。



もうひとつ、誰かを乗せて
どこかに一緒に行く際に、
とても大切なことがあります。



それは、ハンドルを握るドライバー、
つまりリーダーであるあなたが、
どんな人であるかを知ってもらう
必要があるということです。



タクシーでも、ドライバーの
身分証明として、顔写真つきの
名札がついてありますね。

最近は多少の自己紹介とかも
記載されていたりします。



ちょっとそこまで乗っていく分
にはそれほど気にならないかも
しれませんが、何年も、何十年も
同じドライバーの乗り物に乗る
場合は、やっぱりどんなドライバー
かが気になりますよね。

最初は目的地に行きたかったから
一緒に乗ってくれた人たちも、
ドライバーの運転が荒かったり、
よく道を間違えたり、時間通りに
着かなかったりしたら、道中一緒
に旅をするのが嫌になってこない
でしょうか。

それだけではなく、態度が横柄で
あったり、ちょっとしたことに
すぐ怒られたりすると、もう
たまったもんじゃありませんね。



そうやって、旅の途中で続々と
乗車した人たちに降りられたら、
目的地に着いてやろうと思って
いたこともできないですね。



目的地が良さそうに見えても、
道中やっぱり合わなくて降りて
いく人もたくさんいるわけです。



もちろん、どうしても合わなくて
途中下車する人はいるかもしれません。



ですが、せっかく乗ってくれた
人たちと、目的地について一緒に
喜びを分かち合おうと思えば、
乗り物だけではなくドライバーの
人となりがとても大切だと思う
わけです。



あなたは、自分の乗り物に乗って
もらいたいと思ったときに、
目的地やそこで何をやるか、

そしてそれだけではなく、自分の
人となりも明らかにしていますか?



長い旅路、嘘をついたらすぐに
分かります。

また、お互いに気を使っていては、
楽しい旅もできません。



自分がどんなドライバーで、
どういうことを道中乗車して
いる人たちと分かち合いたいのか、
何を楽しんでもらいたいのかと
いうようなことを、
明らかにすればするほど、
最初から夢を共有できる人が
乗ってきますし、途中下車する
確率も下がっていきます。



あなたはどんなドライバーですか?



そして、それをちゃんとオープンに
開示していますか?




あなたがどんなドライバーかを
見せることは、未来にどんな乗客が
乗ってくるかを決める上でとてもとても
大切なことなのです。







今日も読んでくれてありがとうございます!  


あなたのクリックが励みになります!



  ↓ ↓ ↓


クリック投票

 ⇒ http://clap.mag2.com/nocrephiod



感想をいただけたらうれしいです。


質問もドンドンどうぞ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

私はどんな人なのか

それを人に知ってもらうことは、本当に
大切なことだと思います。

リーダー、つまり人の上に立つ人であれば
なおさらのことそう思います。

そして、そのためにはとってもとっても
大事なことがあります。


それは、自分自身を知ること


知らなければ、説明することも、理解して
もらうこともできません。

実は、自分自身のことほどよく分かっていない
ことが多いのです。

だから、何がうまくいってないのか、よく
分からない人が多い。

自分のことがよく分からないのだから、人が
自分のことをどう分かっていないのかが、
分からないのは当たり前なのです。

自分自身を知るとは、それほど大切で大事な
ことなんです。

私自身もこの学びを深めれば深めるほど、
自分自身のことをよく理解できていないこと
が、いろいろな悩みやうまくいかないこと
の種になっていることがよく分かります。

自分自身を観察してみることが、実は
世界を知る一番近道なんです。

またおいおい伝えていきますね。


それでは皆さん、今日もゴキゲンで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■著書

「何もしないリーダーのみんなが疲れないマネジメント 」

伊藤彰記

http://amzn.asia/jlSMQNr

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■裸の社長度診断アプリ 

あなたの「裸の王様」状態をチェックします。

http://app.speedappmaker.com/hadakanoshacho

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「裸の社長倶楽部」公式ブログFBページ

「裸の王様」にならないための気付き

https://www.facebook.com/hadakanoshacho

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ぐっじょぶ!

伊藤が経営する会社「株式会社ホウキン」を
地元ケーブルテレビが紹介してくれました。

https://www.youtube.com/watch?v=Ue4VlWSfVNo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★メルマガバックナンバー

http://i-magazine.jp/bm/p/bn/list.php?i=houkinkun&no=all&m


★ご質問・ご意見・ご感想はこちらまでお願いします!

 ⇒  a.ito@houkin.com


★本メルマガの転送や、ご友人へのご紹介は大歓迎です!

<メルマガ登録はこちら>

 ⇒ http://archive.mag2.com/0001243494/index.html

================================================================

 【発行責任者】: 伊藤彰記
 【発 行 元】: コア・コンサルティング 
 【公式WEB】: http://www.coa-consul.com
 【公式ブログ】: http://coa.doorblog.jp/
 【 facebook 】: https://www.facebook.com/houkin.ito
 【 E-Mail 】: info@coa-consul.com

  〒440-0095 愛知県豊橋市清須町字高見32

  TEL:0532-33-7923 FAX:0532-80-5127

================================================================
(C) Copyright 2015 COA-CONSUL All Right Reserved
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ