【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

  • ¥0

    無料

ご自身の描いた老後の生活を実現するために、 40代から、退職・完全リタイアをするまでに、 やっておくべきことがあります。 そんなことはわかっているよ!! でも、行動に移せないんだよね…… 実は、何から始めようか迷っているんだよ!? そもそも、何をしたらいいのかわからないんだよね??? そんな方のために、同年代の私、 「人生の添乗員(R)」が、 ファイナンシャルプランナーとして13年の実績と、 自身の人生経験から、 40代から、退職・完全にリタイアをするまでにすべき、 「貯蓄」と「節約」について、 毎週、1テーマずつお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ
発行周期
週刊
最終発行日
2018年12月12日
 
発行部数
95部
メルマガID
0001575058
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 貯蓄・節約

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆*2018.12.12***☆

【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

<11回シリーズ>2019年にお金の心配をしなくなるプロジェクト
第9回 お金の心配がなくなった時

発行者:牧野FP事務所 代表 牧野寿和

牧野FP事務所 公式サイト:http://www.makino-fp.com  

☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆*通算第329号***☆

<第329号の目次>

■ 今週のテーマ

<11回シリーズ>2019年にお金の心配をしなくなるプロジェクト
第9回 お金の心配がなくなった時

■「人生の添乗員(R)」からのワンポイントメッセージ


■「人生の添乗員(R)」牧野寿和のプロフィール


■ 編集後記


それでは、

今週のテーマからはじめます。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

■ 今週のテーマ

<11回シリーズ>2019年にお金の心配をしなくなるプロジェクト
第9回 お金の心配がなくなった時


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

11回のシリーズでお伝えしております、
「2019年にお金の心配をしなくなるプロジェクト」
も、あと3回となりました。

また今年もあと半月となりました。

そこで、残りの3回は、
このプロジェクトの完成の準備をいたします。

今回は、ズバリ!
「お金の心配がなくなった時」に、
することを考えてみます。


----------------------------
お金の心配をするのはどんな時
----------------------------
そもそも私たちが、
お金の心配をする時とはどんな時でしょう。

・品物を買ってお金を払う時
・高額なものを買う時
・住宅ローンを組む時
・緊急にお金がいる時
・欲しいものが出来た時
・収入が減った時
・この先、収入が減ることが分かった時

など、あれもこれもと
どんどん書き出していくことができます。


まとめてみますと、

お金の心配をするのは、
・収入が減ると今まで通りの生活ができるか
漠然とした不安がある時
・欲しいものを買う時に、
その分のお金を持ち合わせているか心配な時
・これを買ったら今後の生活が成り立つか心配な時

つまり、
財布の中に必要な分だけのお金が入っているのか
また、クレジットカードなど購入したら、
銀行口座からその分のお金が引き落とされても、
預金の残高はあるのか。

目の前のものを買うことによって、
今後の生活が成り立っていくのか。

短期的と長期的な心配をすることがある
ということです。


-----------------------------------
いつもお金の心配はしているのか
-----------------------------------
確かにお金の心配をしながら
買い物をすることもあります。

しかし、いつもお金の心配をしながら
買物をしているでしょうか。

お金の心配はしていない時もあるでしょう。

直感的に欲しいものを買って、
後に、冷静になってから、
衝動的に買い物をしてしまい
無駄にお金を使ってしまった。

と思うこともあるでしょう。


また、住宅購入時に住宅ローンを組む場合も、

契約をする前に、
毎月返済できるのか心配になって、
完済までのシミュレーションをして、
返済可能なことを確認して、
融資を受ければ、
住宅ローン返済に関しての心配はなくなるでしょう。

ただ、このような検証をして
住宅ローンを受けるのにもかかわらず、
返済できるか心配するならば、
それは、その方のお金に対する考え方、
によるものでしょう。

なかには、毎月の返済額が、
現在住んでいる賃貸住宅の家賃程度と、
住宅の販売業者の方から聞いて、
それを信じて返済のことは何も考えない、
つまり返済の心配をしない方もいるようです。

念のため、このような方の場合は、
返済途中に子どもの教育資金や
完済を退職後に設定すると、
その時点で、
返済のお金を用立てる苦心がいることもあります。


このように、
・今あるお金を使うとどうなるか
・今後入ってくるお金を見通すこと

主にこの2つの問題の解決策を持てば、
取りあえずはお金の心配はなくなります。


------------------------------------
お金の心配がなくなったらなにをする
------------------------------------
お金の心配の仕方は、
人によって違いますので、
一概にいうことはできません。

しかし、どなたにもお話できることは、

常に、家計収支の推移を、
できれば、男性82歳女性87歳の
平均寿命の5年先の時くらいまで
見通しを付けておくことです。


ちょうど年末ですので、

今年の大晦日の
給与が振り込まれる預金口座の残高から
昨年の大晦日の残高を引いて
我が家の年間の家計収支を算出してみましょう。

収入は、毎月の手取り給与を足して出します。

支出は、年間給与から収入を引きます。

過去5年くらいこの計算をすれば、
家計の平均収支が算出できます。


先を見通すには、

何年後から年金が家計の主な収入とし、
また、今後の家庭のイベントの計画を立て、
その予算組をして、
例えば、
10年後にヨーロッパ旅行に行くなどの計画をして、
家計の収入、支出、年間収支の一覧表を作成します。


この表を作成することによって、

今後大きな収支の変化があることが分かったら、
その時点で修正をしていけば、

お金の心配をすることはなくなるでしょう。



お金の心配がなくなったら、
長期的な家計収支の見通しをつけることです。


賢明な読者の皆さまはすでにお気づきでしょう。


何もお金の心配がなくなってから、
表を作成するのではなく、

お金の心配をしなくて済むように、
早急に、
表の作成に取り掛かればよいのです。



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■「人生の添乗員(R)」からのワンポイントメッセージ
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

家計収支を見通すことができれば、

お金の心配はいらなくなります。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■人生の添乗員(R)牧野寿和のプロフィール
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

日本で唯一「人生の添乗員(R)」を名乗れる

公正中立な独立系ファイナンシャルプランナー

開業15年目

1958年 名古屋市生まれ、大学(東海大学卒業)以外は、名古屋で生活をする。

1982年~2001年 旅行会社に勤務。業務で世界各地を廻っていた時、
日本の方と他の国の方々のお金との付き合い方の違いを感じていた。
そんな時渡米した折に、初めてファイナンシャルプランナーの存在を知り、
日本でもこの業務の必要性を認識する。

2003年 牧野FP事務所を開設。

これまでに、延べ900件以上の様々な相談に対応。

現在は、相談者へのプランニングの助言と提案を主な業務とし、

相談者に、安心できる生活が送れるように、

丁寧な業務を心がけている。

<保有資格>
・NPO法人日本ファイナンシャルプランナーズ(FP)協会CFP(R)認定者
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
・福祉住環境コーディネーター
・総合旅行業務取扱管理者 など



<取材協力>
メ~テレ(名古屋テレビ)「UP!」

<出版>
「銀行も不動産屋も絶対教えてくれない! 頭金ゼロでムリなく家を買う方法」河出書房新社


なぜ、「人生の添乗員(R)」なのか?

詳しいプロフィールはこちらから
http://www.makino-fp.com/documents/fpmakino_009.pdf



現在、相談を受けている方は、名古屋市内はもとより
愛知、岐阜、三重県、
ご紹介をいただいて、首都圏や関西にも
足を延ばす機会が増えてきました。

「人生の添乗員(R)」どこまでも行きます。


相談者にとって、他人を気にすることなく、
ご自身にとって
有益な提案を心がけています。



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■編集後記
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

実際にご自身が生活をしてきたデータは、
ご自身にとっては、
より信頼できする数値です。

その数字をベースに、

今後の家計収支の見通しをつければ、

お金の心配も解消できるでしょう!




【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

来週もご愛読のほど、
よろしくお願い申し上げます。



「人生の添乗員」「人生の行程表」は牧野寿和



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

発行:
 牧野FP事務所合同会社 牧野寿和
 〒467-0823 名古屋市瑞穂区津賀田町2-86


■登録・解除は、ご自身でお願いいたします。
こちらから出来ます。
http://www.mag2.com/m/0001575058.html


■本メルマガに関するご意見・お問い合わせはこちらまで
お願いいたします
 E-MAIL:makino.fp@beach.ocn.ne.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
牧野FP事務所合同会社 公式サイト:http://www.makino-fp.com
 
------------------------------------------------------------------------

■記事内容に関してのトラブル等について当方では一切責任を負いかねます。
ご自身の責任でご判断下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ