ホーム商会メールマガジン

  • ¥0

    無料

エントリークラスからハイエンドまであらゆるオーディオ製品を販売する専門店・ホーム商会がお客様に商品情報やイベント情報をお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ホーム商会メールマガジン
発行周期
ほぼ毎月2回程度発行します。
最終発行日
2018年09月15日
 
発行部数
33部
メルマガID
0001682829
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

株式会社ホーム商会がお届けするメールマガジンです。
当店の展示品、委託品などの新着製品情報、メーカーの新製品情報や当店で開催するイベント情報などを、ほぼ月2回読者の皆様にお届けいたします。

この度西日本を襲った豪雨では広い範囲で甚大な被害が発生いたしました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。またお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして北海道で発生した大地震でも同様に広い範囲で甚大な被害が発生しました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。またお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

さてホーム商会メールマガジン第11号では新発売製品などをご紹介いたします。

File No.11

<新発売製品情報>
ミュージックライブラリー DELA / N10P-H30-J 標準価格¥648,000 / 税別

メルコシンクレッツ株式会社は、好評のDELAミュージックライブラリー の新製品として、セパレート筐体のリニア電源を採用した「N10」を発売致します。

Featuring
〇内蔵ドライブを2.5インチ1ドライブ、USBポートを2.0×3ポートに限定することで、大容量トライダルトランスを搭載した新規開発のリニア電源ユニットでの駆動を実現。
〇リニア電源は本体ユニットとは異なるセパレート筐体とし、両機を専用のカスタムケーブルでつなぐ構成。
〇好評発売中の光ディスクドライブD100やHDDドライブE100と組み合わせて利用する時にデザイン上、統一感のあるソースシステムをつくることが可能。
〇N10本体は、入出力端子以外は好評のN1シリーズと同様大容量メモリ、高精度クロック、電圧制御システムを搭載。
〇ストレージ部分には容量3TBの2.5インチHDDを搭載し、マウント部分はDELA各製品同様 HS-S2 (Highly Stable Storage System) 機構を採用。
〇有機ELディスプレイを搭載、機器の状態や設定変更も本体のボタンで簡単に確認、操作が可能(表示言語は日本語のみ)。
〇ネットワークプレーヤーに直結できるPlayerポートやUSB-DACを接続してネットワークプレーヤーシステムとしての使用が可能。
〇電源部、本体部ともに、2mm厚のシャシー部に5面アルミ外装仕上げ。フット部は鋳鉄製インシュレーターで三点支持仕様。
〇新開発されたソフトウェアを搭載。USBオーディオ機器ユーザーはネットワークプレーヤー専用のPlayerポートの機能を停止できるなど、新しい設定や表示により、高品質なデータ転送を維持しつつ快適な操作が可能。
〇ファームウェアはN1シリーズと異なりますが、同様の機能を搭載しており、N1シリーズ同様インターネット経由でアップデートが可能。
カラー:シルバー
容量 :HDD 3TB x1
サイズ:
本体部 W215×H61×D269 mm
電源 W215×H61×D273 mm
重量 :本体部:約3.5kg、電源部:約5kg
 
仕上げ:鋼鈑ボトムパネル+5面アルミパネル  3点支持TAOC製鋳鉄インシュレーター
接続:LED非搭載LANポート x2  用途選択可能なUSB2.0ポート (フロント×1、リア×2)
N10出荷開始:9月下旬

製品ページ:
https://www.dela-audio.com/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88/n10/

なおN10同様のハーフサイズ筐体のエントリーモデルであるN100も新発売になります。
ミュージックライブラリー DELA / N100-H10-J 標準価格¥138,000 / 税別

製品ページ:
https://www.dela-audio.com/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88/n100/

<新発売製品情報>
スピーカーシステム JBL / L100 Classic 標準価格¥228,000 / 1本税別

JBLから、1970年代に登場し、世界中でヒットモデルとなった "L100 Century" をモチーフに、新開発ユニットや最新音響設計を取り入れて開発したミドルサイズ・ブックシェルフ型スピーカー「L100 Classic」が2018年11月より発売になります。

L100 Classic ブックシェルフ型スピーカーはJBLスタジオモニターのクオリティを持つ家庭用スピーカーシステムとして設計された往年の銘機 "L100 Century" の意匠デザインはそのままに、
長年のスピーカー開発において培われた最新の技術と音響設計を惜しみなく投入、単純な復刻モデルに留まらない新世代のスピーカーシステムです。
低音域用ウーファーにはJBL史上最強の12インチ(300mm)1200FE系ユニットをベースに、最新技術により更なる低歪化を実現した新開発ユニット「JW300PW-8」を搭載。
中音域には歴代のスタジオモニター4312ファミリーをはじめとする3ウェイ・ブックシェルフ型スピーカーに搭載されてきた、5インチ(125mm)ユニットの系譜を受け継ぐ信頼のミッドレンジ・ユニット「105H-1」を、
そして高音域用にはJBL伝統の明るく伸びやかなサウンドのために選択された1インチ(25mm)ピュアチタン・ドームツイーターの最新バージョン「JT025Ti-4」を搭載しています。
それらのユニット群を内部ブレーシングにより強化された堅牢なキャビネットにマウントすることで、クラシックなデザインを継承しながらも現代のハイレゾ級の高解像音楽データでも100%の音質を引き出すことが可能な音響特性を確保しています。

Featuring
〇新開発、低音域用ウーファー・ユニット「JW300PW-8」を搭載
〇歴代のスタジオモニターに採用され、高い信頼を持つミッドレンジ・ユニット「105H-1」を搭載
〇伝統のピュアチタン・ドームツイーター「JT025Ti-4」を搭載
〇ユニットのクオリティを最大限に引き出す高剛性キャビネットを採用
〇Quadrex Foamフロントグリル採用
〇専用スタンド L100 STANDを準備 L100 STAND 標準価格 \58,000 / ペア税別

製品ページ: http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=l100classic

<トライオード MQA-CDの取り扱いを開始>
株式会社トライオードは最近話題になっているMQA-CD(ハイレゾCD)の取り扱いを開始いたしました。
https://www.universal-music.co.jp/international/mqa-uhqcd/…/
このMQA-CDはCDのファイルの中にハイレゾ信号を折りたたんで格納してあるCDです。通常のCDプレーヤーでも16ビット44.1kHzの通常のCDとして再生は可能ですが、
MQA-CD対応の一体型プレーヤー(同社取り扱いのカクテルオーディオ)等で再生が可能です。またDAコンバータがMQA対応機種でしたら再生が可能となります。再生可能機種はユニバーサルミュージックの対応機種でご確認ください。
https://www.universal-music.co.jp/international/…/cat/howto/
MQAの詳細については下記のサイトをご確認ください。
https://www.universal-music.co.jp/international/mqa-uhqcd/…/
第一段としてハイレゾCD名盤シリーズとしてロック&ポップス、Jazz、クラシックの100タイトルアルバムが発売になりました。
第二弾として9月16日に邦楽30タイトルが追加されます。
販売価格 ¥3,000 / 税別 2枚組¥4,000 / 税別
サンプラー ¥1,000 / 税別

トライオードOfficial Website: http://www.triode.co.jp/index.html

<新着委託販売製品情報>
真空管式モノ・パワーアンプ UESUGI U・BROS-11
メーカー希望小売価格 ¥798,000 / 税別
販売価格 ¥400,000 / 税別

程度 完動・極上品
常時試聴可能です。 S/N 345、346
 
非喫煙環境で使用されていた完動品です。
片側のアウトプット・トランスに僅かな擦れが一箇所ありますが、全体的に良い状態を保っています。

EL34/6CA7の3極管接続パラレル・プッシュプル構成です。
トランスは、上杉研究所とタムラ製作所が共同で開発したものを採用。

実効出力: 40W MONO(4/8/16Ω)、 
入力端子: RCAパラレル2系統
使用真空管:松下製三角マーク EL34/6CA7 x 4、ECC82/12AU7 x 2
外形寸法及び重量:435W x 232H x 175D mm 22kg

製品ページ: http://www.homeshokai.jp/itaku_power.html#u11

<イベント開催情報 続報>
イベントを開催します!
『トライオードフェスタ2018 Autumn』
開催日時:9月22日(土)14時~16時

イベント概要
豊富なラインナップを揃える日本国内屈指の真空管アンプメーカー・トライオードは、自社の製品以外にも海外から優れたオーディオ製品を輸入しています。
今回のイベントではその中から評判を呼んでいるマルチメディアプレーヤー・cocktail Audio / X45Proをメインにトライオードのプリメインアンプ、SPENDORのスピーカーを揃えます。
真空管アンプの出力管(WE300B, 6BQ5)の音質の比較試聴、アナログレコードの音源をハイレゾのデータ化するADの実験、
そして今オーディオ業界での大きな話題の一つであるMQAコーデックでエンコードされたCDディスク (ユニバーサルミュージックより発売中) の試聴、MQAのハイレゾデータの試聴などを行います。
イベントの進行は同社の看板社長である山崎順一氏にお願いします。トライオード扱い製品の魅力をとことん語っていただきます。

・ナビゲーター:山崎順一氏(株式会社トライオード代表取締役)

主な使用機材
〇スピーカーシステム : SPENDOR / Classic1/2 ¥750,000 / ペア税別
〇プリメインアンプ : TRIODE / TRV-A300XR ¥240,000 / 税別
〇プリメインアンプ : TRIODE / Luminous84 ¥128,000 / 税別
〇プレーヤー : cocktail Audio マルチメディアプレーヤー / X45Pro ¥800,000 / 税別 
〇プレーヤー : cocktail Audio マルチメディアプレーヤー / X35 ¥280,000 / 税別
〇フォノイコライザーアンプ : TRIODE / TRX-EQ6 ¥38,000 / 税別

※当日10万円以上のトライオード扱い製品を購入もしくはご予約いただいたお客様には
GOLD MUND製Yバナナ端子セットGM-Y・BANANA(4個入\18,000 )をもれなくプレゼントいたします。

イベント詳細紹介ページ: 
http://www.homeshokai.jp/img/2018%2009%2022%20triode%20event%20flyer%20ver.2.pdf

トライオードofficial Website : http://www.triode.co.jp/index.html
MQA技術解説ページ: https://www.hires-music.jp/mqa/

※当イベントは予約制ではございませんがご用意できる席数に限りがございますので、
確実にご着席になっての参加をご希望のお客様には事前にご予約をしていただくことをお勧めいたします。まだ若干ですが席に余裕はございます。

予約はお電話、メールにて承ります。
メールの場合は「9月22日イベント参加希望」とご明記の上、お客様のお名前絵、ご住所、ご連絡できるお電話番号、参加人数をお知らせください。

受付電話番号:03-3711-0600
受付メールアドレス:info@homeshokai.jp

今号もご精読いただきまして誠にありがとうございました。
季節は確実に移ろいやがて本格的な秋の到来となるでしょう。
食欲の秋、読書の秋そしてスポーツの秋です。
加えて音楽を楽しむにはもってこいの季節になります。
この度被災された地域の方々にも音楽を聴いて心静まる時が来ることを心より祈ります。

・メールマガジン編集担当:村山
メールアドレス:info@homeshokai.jp
tell: 03-3711-0600
株式会社ホーム商会
HP: http://www.homeshokai.jp/index.html
Google Business site :http://homeshokai.business.site/
Facebook Page: https://www.facebook.com/homeshokai/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ