LD(学習障害)ニュース

  • ¥0

    無料

著者サイト

LD関連情報の提供と皆さまからの投稿で紙面が構成されています。LDに限らず発達障害、特別支援教育、就労・自立支援等に関心をお持ちの方達の購読をお待ちします(無料)。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

□ LD・発達障害等関連図書 → http://ldnews2000.web.fc2.com/books/  □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ LD(学習障害)ニュース #1294 2017/05/16 発行 登録(配信)読者数 2692 ■
■ LD = Learning Disabilities LDニュース編集人発行 1997/09/10創刊 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ リバティ海外研修情報ノースカロライナTEACCHプログラム視察研修2017 ■
■ 「第161回国治研セミナー TEACCH~現場で使える技術~」 2017/06/11 ■
■ 「第162回 国治研セミナー 性と生の教育と支援~」   2017/06/17 ■
□ 編集後記 ------------------------------------ 18:00 2017/05/16 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■ この LDニュース は「等幅」フォントでお読みください ■□■□■
■ LDニュースへ講演会等のイベント情報の掲載を希望される方へ・・・ ■
■ 詳細は下記サイトをご覧下さい。原稿は適宜編集する場合があります。 ■
■□■□■□ http://ldnews2000.web.fc2.com/sample.html  ■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発達障害 母たちの奮闘記 (平凡社新書) [新書] 山下 成司 (著)
http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00064.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ リバティ海外研修情報ノースカロライナTEACCHプログラム視察研修2017 ■
------------------------------------------------------------------------

主催者からのご案内です。
----------------

リバティ海外研修情報『ノースカロライナTEACCHプログラム視察研修2017』

※ 5/18(木)までの早期お申し込み割引

臨床的に最も成功している自閉症児(者)の為のプログラムとして、今や世界中で
取り組まれ、広く認知されているTEACCHプログラムを本場ノースカロライナ州
TEACCHセンターにて、受講していただきます。研修先のノースカロライナ大学は
自閉症に関してアメリカ二大研究センターに指定されており、有意義かつ実践的
なプログラムを提供してくれます。本研修にご同行くださるのは、発達障がい就
労支援の第一人者、早稲田大学教授の梅永雄二先生です。

研修期間: 2017年8月02日(水)~8月11日(金) 8泊10日

同行解説: 梅永雄二 先生
(早稲田大学教授、日本LD学会常任理事、日本自閉症スペクトラム学会理事)

訪問都市: アメリカ/シャーロット、アルバマール、チャペルヒル

募集人数: 20名様 (最少催行16名様)

募集締切: 2017年6月15日(木)

研修アレンジ費用: 331,610円 (同行通訳、現地送迎などの手配を含む)

※重要事項※
本年度より、研修アレンジ費用→リバティ、旅行代金(航空券やホテルなど)→
JTB関東と2つに分けて、それぞれの費用を明示させていただくことになり、上
記のアレンジ費用とは別途、JTB関東への旅行代金および空港諸税が必要です。
(両費用を合わせた金額が、昨年度までの旅行総費用と同等額になります。)ま
た現地にてTEACCHセンター研修費(間もなく発表予定)が別にかかってまいりま
す。ご希望の方には旅行代金や申込方法、入金方法など詳細が入ったパンフレ
ットを送付させていただきます。

※各種割引※
5/18(木)までの早期お申し込み割引(-10,000円)や過去TEACCH研修参加者向けの
リピーター
特別割引(-10,000円)、6/11(日)TEACCHセミナーとの連動割引(-20,000円)とい
った各種割引を用意しています。お申し込みおよびご入金いただいた後、それ
ぞれ対象の方に後日弊所より返金させていただきます。

▼詳細やお申し込みはこちらまで▼
http://www.iiet.co.jp/sys/tour.cgi?f=10123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発達が気になる子のサポート入門 発達障害は「オリジナル」発達 (新書)
阿部 利彦 (著) http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00039.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 「第161回国治研セミナー TEACCH~現場で使える技術~」 2017/06/11 ■
------------------------------------------------------------------------

主催者からのご案内です。
----------------

国治研セミナー情報

「第161回国治研セミナー TEACCH ~現場で使える技術~」
本セミナーでは、「知的障害を伴う自閉症からアスペルガー症候群まで~成人
期に向けた支援~」
(梅永雄二先生)、「自立課題から職業・家事活動への展開」(中山清司先生)、
「ICTを活用したコミュニケーション支援」(坂井聡先生)と、各分野で精力的に
取り組まれている先生方より現場で役立つ実践的な技術や知識についてお話し
していただきます。TEACCHも年々変化しており、支援内容も多様に展開されて
います。皆様と一緒に最新のTEACCHを学びましょう!

開催日時: 2017年6月11日(日) 開場9:30~ 講演10:00~16:20 (予定)

講演講師: 梅永雄二先生 (早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授)
     中山清司先生 (自閉症e-サービス 代表)
     坂井聡先生 (香川大学 教育学部特別支援教育領域 教授)

講演会場: 発明会館ホール (〒105-0001東京都港区虎ノ門2-9-14)
http://hatsumeikaikan.com/index.html

受講費用: 10,000円 団体割引9,000円

▼詳細やお申し込みはこちらまで▼
http://www.iiet.co.jp/sys/seminar.cgi?f=10058

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感覚統合を生かしてたのしく学習-読む力・書く力を育てる 佐藤 和美 (著)
http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00050.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 「第162回 国治研セミナー 性と生の教育と支援~」   2017/06/17 ■
------------------------------------------------------------------------

主催者からのご案内です。
----------------

「第162回国治研セミナー 性と生の教育と支援
            ~障害者権利条約に沿って考える~」

発達に遅れがあってもなくても、性的な成熟はおなじようにやってきます。しか
し「性」がかかわると、子どもたちの発達や成長を前向きに受け止めることをた
めらう人が少なくないのも事実です。「障害者権利条約」には、性について、障
害のある人も年齢に適した情報や教育にアクセスする権利が書かれています。つ
まり、障害のある人も性教育を受ける権利があることが国際社会では確認されて
いるのです。

「性教育は人権教育である」と言われます。障害児・者への性教育や性の支援も、
基本的人権の尊重という大前提のもとに考えてみましょう。午前の部は、伊藤修
毅先生より「障害者権利条約に沿った教育・支援を考える~性と生の教育・支援
を中心に~」についてご講演いただき、午後の部は、1)幼児期~学齢期前半2)思
春期3)青年期前期4)青年期後期~成人期とライフステージ毎の分科会を予定して
います。

開催日時: 2017年6月17日(土) 開場9:30~ 講演10:00~17:00予定

講演講師: 伊藤修毅先生
     (日本福祉大学 子ども発達学部心理臨床学科障害児心理専修 准教授)
     任海園子先生、永田三枝子先生、永野佑子先生、日暮かをる先生

講演会場: 日本教育会館 (〒101-0003東京都港千代田区一ツ橋2-6-2)
     http://www.jec.or.jp/

受講費用: <一般>8,000円 会員5,000円

▼詳細やお申し込みはこちらまで▼
http://www.iiet.co.jp/sys/seminar.cgi?f=10059

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
教室でできる特別支援教育のアイデア 中学校・高等学校編
http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00072.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 編集後記 ------------------------------------ 18:00 2017/05/16 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月なのに初夏を思わせる気候。早くも田植えのシーズン到来。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ LDニュースの記載内容に関する質問には原則として回答いたしかねます ■
■ 編集に際し正確を期していますが最終保証責任は免責とさせて頂きます ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ LDニュースは「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/ を利用して発行してます
------------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
LD(学習障害)ニュース
発行周期
不定期
最終発行日
2017年05月16日
 
発行部数
2,689部
メルマガID
0000000592
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ