LD(学習障害)ニュース

  • ¥0

    無料

LD関連情報の提供と皆さまからの投稿で紙面が構成されています。LDに限らず発達障害、特別支援教育、就労・自立支援等に関心をお持ちの方達の購読をお待ちします(無料)。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
LD(学習障害)ニュース
発行周期
不定期
最終発行日
2017年11月27日
 
発行部数
2,628部
メルマガID
0000000592
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

□ LD・発達障害等関連図書 → http://ldnews2000.web.fc2.com/books/  □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ LD(学習障害)ニュース #1299 2017/11/27 発行 登録(配信)読者数 2639 ■
■ LD = Learning Disabilities LDニュース編集人発行 1997/09/10創刊 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 第11回 マルチメディアデイジー図書講演会/大阪市   2017/12/03 ■
■ SDGsと共生社会-発達障害(ディスレクシア)への取り組みと課題-  ■
■ 情報アクセシビリティをめぐる諸問題に関する研究集会 2018/2/22-24 ■
□ 編集後記 ------------------------------------ 15:00 2017/11/26 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■ この LDニュース は「等幅」フォントでお読みください ■□■□■
■ LDニュースへ講演会等のイベント情報の掲載を希望される方へ・・・ ■
■ 詳細は下記サイトをご覧下さい。原稿は適宜編集する場合があります。 ■
■□■□■□ http://ldnews2000.web.fc2.com/sample.html  ■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発達障害 母たちの奮闘記 (平凡社新書) [新書] 山下 成司 (著)
http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00064.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 第11回 マルチメディアデイジー図書講演会/大阪市   2017/12/03 ■
------------------------------------------------------------------------

主催者からのご案内です。

------------

テーマ 「ぼくも読めたよ、デイジー教科書Vol.2
―新たな取り組みと活用事例― 」

日 時 2017年12月3日(日) 午後1時30分~4時30分
午前10時半~12時 デイジー図書(教科書)の再生方法についての
個別相談会
午後1時~午後4時30分 講演会
講 師 平岡昌樹 氏 大阪市教育委員会インクルーシブ教育推進担当 総括指導
主事
事例紹介 田原 益美 氏 大阪市立城北小学校 教諭
榮 隆弘 氏 藤原 愛 氏 大阪市立滝川小学校 教諭

会 場 日本ライトハウス情報文化センター 4階 第1会議室
    http://www.iccb.jp/access/
    〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-13-2
    大阪市営地下鉄四つ橋線肥後橋駅2番出口からすぐ

定 員(申し込み先着順) 個別相談(午前):15名 / 講演会(午後):70名

申し込み 申し込みフォーム:http://hec.xsrv.jp/2017daisyseminar/
に、必須事項をご記入のうえ、11月30日(木)までにお申し込みください。

共 催 特定非営利活動法人NaD (社福)日本ライトハウス情報文化センター

後 援 公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会

参加費 500円

お問い合わせ先:特定非営利活動法人 NaD(ナディ)
        https://www.npo-nad.org/
        E-mail: naradaisy@gsk.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こうすればうまくいく発達障害のペアレント・トレーニング実践マニュアル
北 道子 (編集)、 河内 美恵 (編集)
http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00017.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ SDGsと共生社会-発達障害(ディスレクシア)への取り組みと課題-  ■
------------------------------------------------------------------------

http://kokucheese.com/event/index/494614/

「障害者週間連続セミナー」
日時:12月7日(木)16:30-18:20
場所:有楽町朝日ホール
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
   
SDGsと共生社会-発達障害(ディスレクシア)への取り組みと課題ー

SDGs(持続可能な開発目標)は日本を含む150を超える加盟国首脳の参加のもと、
国連に採択された。とり残されない人を作る共生社会について、障害者、特に発
達障害(ディスレクシア等)に焦点を当て、現在の取り組みと今後の課題につい
て意見交換を行います。

問い合わせ先:日本障害者リハビリテーション協会 総務課
Tel:03(5273)0601 Fax:03(5273)1523
E mail:soumu@dinf.ne.jp
参加費:無料 情報保障:手話・要約筆記

プログラム
16:30- 挨拶
    福母淳治(日本障害者リハビリテーション協会 常務理事)
16:35- SDGsにおける国の最新動向 
     甲木 浩太郎(外務省 地球規模課題総括課長)
16:50- 発達障害支援者から見た現状と課題
     金子 健(日本発達障害連盟 会長)
17:05- 発達障害当事者から見た現状と課題
     神山 忠(岐阜市立岩野田中学校 主幹教諭)
17:20- 特別支援教育機関における発達障害への取り組み
     - 支援機器の視点から - 
     杉浦 徹(国立特別支援教育総合研究所 情報・支援部 主任研究員)
17:35- 厚労省における発達障害への取り組み
     日詰 正文(厚労省 発達障害対策専門官)
17:50- 休憩
18:00- パネルディスカッション 「SDGsと共生社会」
     司会:日詰 正文(厚労省 発達障害対策専門官)
18:20 終了

総合司会 村上 博行 (日本障害者リハビリテーション協会 課長)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発達が気になる子のサポート入門 発達障害は「オリジナル」発達 (新書)
阿部 利彦 (著) http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00039.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 情報アクセシビリティをめぐる諸問題に関する研究集会 2018/2/22-24 ■
------------------------------------------------------------------------

日本学術振興会 平成29年度科学研究費補助金等による
「情報アクセシビリティをめぐる諸問題に関する研究集会」のご案内

開催日:平成30年2月23日(金),24日(土)
     23日 13:00~18:00, 24日 09:00~16:30 (予定)

会 場:日本大学理工学部駿河台校舎1号館3階132教室
   〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14
   https://www.cst.nihon-u.ac.jp/campus/surugadai/

参加費:不要

世話人:山口 雄仁(日本大学短期大学部)
    鈴木 昌和(九州大学)

【本研究集会のねらい】
 平成28年4月に障害者差別解消法が施行され,インクルーシブな環境を実現す
るための合理的配慮が教育現場や職場に強く求められるようになりました。しか
し一口に合理的配慮と言っても,視覚障害や発達障害など障害の特性に応じて利
用しやすいコンテンツにはかなりの違いがあります。一般文書から教科書や教材、
科学技術情報まで多様な文書情報がある中で,個々のユーザーのニーズに合わせ
ていかにそれらを最適な形でアクセシブルにするか,それが現在支援技術の分野
で最重要な研究課題の一つとなっています。
 本研究集会は、情報アクセシビリティに関する研究者,システム開発者,コン
テンツ製作者,利用者ニーズに関する研究者など,多様な視点での研究者が一堂
に集い,最新の研究動向に関する情報交換や成果報告を行って,今後の「合理的
配慮」の質向上に資することを目的とするものです。
 多様な視点・立場からの研究発表・企画提案を募集いたしますので,皆様奮っ
てお申し込み頂きますよう,お願い申し上げます。

発表(参加)申し込み締切:平成30年1月20日(土)
申し込みは末尾にある申込用紙にご記入の上,なるべくEメールでお願いいたし
ます。なお,受け付けた方には数日以内に返信しますので,2,3日経過しても
返信がない場合は,お手数ですが確認のため改めてご連絡くださるようお願いい
たします。

申し込み先:山口 雄仁(代表世話人) 日本大学短期大学部(船橋校舎)
  E-mail: eugene@gaea.jcn.nihon-u.ac.jp
  Tel/Fax: 047-469-5285(ダイヤル直通)

発表要旨原稿提出締切:平成30年2月10日(土)
原稿の書式など詳細については,申込者の方に別途メールでご連絡しますが,
A4版1,2枚のレジメを事前にご提出頂きます。

連絡・問い合わせ先: 山口 雄仁(ヤマグチ カツヒト)
 日本大学短期大学部(船橋校舎)
 〒274-8501 船橋市習志野台7-24-1
 Tel/Fax: 047-469-5285
 E-mail: eugene@gaea.jcn.nihon-u.ac.jp
 または,Katsuhito.Yamaguchi@nifty.com

関連補助金の名称等
 日本学術振興会 平成29年度科学研究費補助金基盤研究(A)「理数系をはじめ
とするデジタル教科書をバリアフリー化するシステムの研究」
(研究代表者:山口 雄仁)

---------- 切り取り ----------
参加申込用紙
送り先:eugene@gaea.jcn.nihon-u.ac.jp
申込日:平成 年 月 日
お名前:
(ふりがな):
ご所属:
発表希望の有無: 希望する・希望しない [いずれかに○]

【連絡先情報】
 住所:〒
 E-mail:
 Tel:
 Fax:
【発表予定内容情報】(発表希望の方のみ)
 題目:
 著者名(所属)[発表予定者に○印]:
 概要(150~200文字程度):

 発表日のご希望があればお書きください:
 発表に必要な機材(プロジェクタ以外のもの):

【懇親会について】
 2月23日(金)研究集会終了後に懇親会開催を予定しております。
そこで,懇親会への参加を希望される方は,以下に○をおつけください。なお,
参加者の方には会費(5,000円程度)を申し受けさせて頂きます。
 懇親会に参加希望

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感覚統合を生かしてたのしく学習-読む力・書く力を育てる 佐藤 和美 (著)
http://ldnews2000.web.fc2.com/books/00050.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 編集後記 ------------------------------------ 15:00 2017/11/27 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近のテレビニュースでは相撲関係のことしかやりませんね(笑)呆れますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ LDニュースの記載内容に関する質問には原則として回答いたしかねます ■
■ 編集に際し正確を期していますが最終保証責任は免責とさせて頂きます ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ LDニュースは「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/ を利用して発行してます
------------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ