AFRICA ON LINE

  • ¥0

    無料

著者サイト

アフリカ関連イベント情報やアフリカ現地レポート、アフリカ音楽紹介などとにかくアフリカに関する様々な情報がぎっしりつまったマガジンです!読めばあなたもアフリカワールドにはまる?!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

=====================================================
■■■■■■■ AFRICA ON LINE
■■■■■ アフリカ情報インターネットマガジン
■■■■ 第900号 2017年6月19日発行
■■■ (2,153部発行)
=====================================================
今回の目次
■アフリカを知る
 アフリカ関連報道から
■アフリカ関連イベント
●全国●
 1)ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる (5/10-6/25)
   ~希望を生み出すみんなの学校・キベラスラムより~
●東北●
 2)★秋田×アフリカ (6/22)
●関東●
New! 3)キ・アフリカ定例会「私の国モロッコの紹介」 (7/16)
Revised 4)アフリカヘリテイジコミティー主催イベント
 5)ムビラサミットEAST Vol.12 (6/24)
 6)アフリカ蚤の市~AFRICA Kenya Night Market~ (6/28)
 7)A Walk to Beautiful 上映会~女性の尊厳を取り戻すエチオピアの病院~ (6/24)
 8)第224回Brown Bag Lunch Seminar (6/30)
    「転換期のアンゴラと日アンゴラ関係」
●関西●
 9)KASAN30周年記念集会 PART1 (7/17)
    反アパルトヘイト市民運動の経験から日本の現状に異議あり!
●ツアー●
 8)カンガ研究家・織本知英子さんと行く
    タンザニア・カンガの魅力にふれる8日間
 9)2017年・スタディツアーのご案内(西アフリカ)
 10)オルタナティブツアー2017年夏「タンザニアの農村滞在と民族音楽」
-----------------------------------------------------------
★★★「AFRICA ON LINE」編集メンバー募集!!★★★
メルマガに、こんな記事が載っていたらいいな、あの人に書いてもらうと
おもしろそう。
もっとたくさんの人に紹介したい、きちんと毎週出てるといいな...
と思っている人、一緒にメルマガを作りましょう!!
編集メンバーを募集しています。
3~4週に一度、投稿をもとに紙面を編集して発行するメンバーです。
インターネットにアクセスできれば、どこででも作業ができます。
興味を持った人、やってみようという人は、africa_on_line@ajf.gr.jpへ
メールを下さい。

-----------------------------------------------------------
■Meet Africa アフリカを知る
-----------------------------------------------------------
○アフリカ関連報道
アフリカ関連情報データベース更新
http://www.arsvi.com/i/2-2017.htm

2017/06/19
 NHK サッカーコンフェデ杯 チリがカメルーンに勝利
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170619/k10011022341000.html

 フットボールチャンネル Cロナ絶妙アシストもポルトガルはメキシコとドロー。チリはカメルーンに勝利
 https://www.footballchannel.jp/2017/06/19/post217585/

 産経ニュース 【海外サッカー】ポルトガルはメキシコと引き分け チリはカメルーン下す コンフェデ杯
 http://www.sankei.com/sports/news/170619/spo1706190001-n1.html

2017/06/18
 cnn.co.jp 海外就労者の本国送金、今年は50兆円に IFAD予測
 https://www.cnn.co.jp/business/35102892.html
一部の開発途上国は海外で働く自国民の送金に大きく頼っている。ネパールでの
GDP比は32%で、リベリア31%、タジキスタン29%やキルギス26%などとなっている。

 毎日新聞 エジプト 管理の2島、サウジ帰属に 抗議デモ「領土売り渡した」
 https://mainichi.jp/articles/20170618/ddm/007/030/069000c
エジプトの最高行政裁判所は今年1月「合意は無効」と判断したが、政府と国会が
「返還」で押し切った。サウジはエジプト・シナイ半島の開発に資金拠出を表明している。

 T-SITE 身近なスーパーマーケット・Shoppers(ショッパーズ)【タンザニア】
 http://top.tsite.jp/news/travel/o/35933634/
グリーンと紫色がトレードカラーのShoppersはダル市内に3店舗あり、どこも
スーパーマーケットの他に飲食店やサービス店舗も備えた複合商業施設になっています。

2017/06/17
 しんぶん赤旗 南スーダン派遣隊員自殺 4月帰国 岩手の施設科所属
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-06-17/2017061701_04_1.html

 毎日新聞 アフリカ開発会議 横浜で19年に開催が決定 /神奈川
 https://mainichi.jp/articles/20170617/ddl/k14/010/246000c
第6回は昨年8月、ケニアの首都ナイロビであり、会議に合わせて訪問した
林文子市長が第7回の横浜への誘致を表明。その後、県選出の議員や経済団体
などと政府に要望を続けていた。

 情報通信総合研究所 国連WFP「農作物取引アプリ」で農家支援へ:ザンビアで試験
 https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20170617-00072223/
2017年5月に「バーチャル・ファーマーズ・マーケット」のアプリ「マアノ(Maano)」が
ザンビアの村落部の農村でトライアルが開始された。マアノとは現地の言葉で情報や知能
という意味。現時点で約2,500名のザンビアの農家の人々が、それぞれのコミュニティを
代表すべく集まった50名の「マアノ大使」の下、トライアルに参加。100社ほどの国内外
のバイヤーが、マアノを通じて農作物購入の研修を受講。

 時事ドットコムニュース ジブチとエリトリア緊迫=カタール問題、思わぬ余波
 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061700612&g=int
アフリカ連合(AU)は17日、ジブチ・エリトリア両国に対し「自制」を呼び掛けた。

 野口雅昭 カタール問題の余波(ジブチ・エリトリアの緊張)
 http://blogos.com/article/229418/
* アラビア語のサイトをソースにしたニュース

 Al Jazeera (Doha) Djibouti: AU Calls for Calm Amid Djibouti-Eritrea Border Tensions
 http://allafrica.com/stories/201706180030.html

2017/06/16
 cnn.co.jp 拉致被害の女性、回復支援の取り組みに密着 ナイジェリア<上>
 https://www.cnn.co.jp/world/35102019.html

 BBC Lesotho Prime Minister Thomas Thabane sworn in despite wife's killing
 http://www.bbc.com/news/world-africa-40301963
It was the third election in three years after a bitter power-struggle.

 BBC Archaeologists in Ethiopia uncover ancient city in Harlaa
 http://www.bbc.com/news/world-africa-40301959

 BBC Kenyan fashionista dares to stand out in Kibera slum
 http://www.bbc.com/news/world-africa-40012435
Stephen says some people think he is like a sapeur, or dandy,
from the Democratic Republic of Congo, but he calls his style
"picha marangi", meaning colourful picture.

 This is Africa African leaders that have spent the shortest time in office
 https://thisisafrica.me/african-leaders-that-have-spent-shortest-terms-in-power/

 Al Jazeera (Doha) Djibouti Accuses Eritrea of Occupying Disputed Area
 http://allafrica.com/stories/201706170291.html

2017/06/15
 cnn.co.jp キリマンジャロで史上「最高」の試合を、女子サッカー国際チーム
 https://www.cnn.co.jp/showbiz/35102780.html

 asahi.com ソマリアで襲撃、31人死亡 アルカイダ系犯行声明
 http://www.asahi.com/articles/ASK6H5GHWK6HUHBI016.html
ソマリアでは、シャバブによるホテルや飲食店を狙ったテロが
頻発しており、昨年だけで4200人以上の犠牲者が出ている。

2017/06/14
 This is Africa Weah Bangura: Sierra Leonean model with albinism who’s rocking Sydney’s runway
 https://thisisafrica.me/weah-bangura-sierra-leonean-albino-model-thats-rocking-sydneys-runway/

2017/06/04
 Handicap.fr Yasmine, bachelière avec trisomie, inspire un film sur TF1
<a href="https://informations.handicap.fr/art-telefilm-mention-particuliere-989-9915.php" target="_blank"></a><br>

2017/06/02
 Macauhub Court orders coal terminal of Indian group in Mozambique to be closed
 https://macauhub.com.mo/2017/06/07/pt-terminal-de-carvao-de-grupo-indiano-em-mocambique-mandado-encerrar-por-decisao-judicial/

2017/05/31
 This is Africa Meet Ruraara, Uganda’s self-taught ICT guru who makes USD10 000 a month
 https://thisisafrica.me/lifestyle/meet-ruraara-ugandas-self-taught-ict-guru-makes-usd10-000-month/

2017/05/28
 DailyNews Visually-impaired actress breaks barriers
 http://www.arsvi.com/i/2zim.htm#20170528

2017/05/19
 時事ドットコムニュース 結婚せずに一緒に暮らしていた男女を石打ちで殺害 マリ
 http://www.jiji.com/jc/article?g=afp&k=20170519035682a
同国北東部で結婚せずに2人で暮らしていた男女がイスラム過激派に襲われ、
石を投げつけられるなどして殺害されたと明らかにした。

2017/03/30
 BBC South Sudan soldiers on trial over rape of aid workers
 http://www.bbc.com/news/world-africa-40091937

2017/01/03
 Macauhub Angolan and Mozambican currencies among the most devalued worldwide in 2016
 https://macauhub.com.mo/2017/01/03/angolan-and-mozambican-currencies-among-the-most-devalued-worldwide-in-2016/

2016/09/28
 Jeune Afrique アリコ・ダンゴートとアーセナル:緑の絨毯と緑の紙幣
 http://www.arsvi.com/i/2ngr2016.html#0928

2016/07/27
 Macauhub Government of Mozambique wants all districts to have a bank
 https://macauhub.com.mo/2016/07/27/government-of-mozambique-wants-all-districts-to-have-a-bank/

-----------------------------------------------------------
■Event Guide アフリカ関連イベント
-----------------------------------------------------------
●●全国●●

1)
★★ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる★★
 ~希望を生み出すみんなの学校・キベラスラムより~
   ●○●○アフリカトーク&ライブ2017春●○●○ 
     http://magoso.jp/event/2017spring

    2017年5月10日(水)~ 6月25日(日)

●早川千晶(ケニア在住29年マゴソスクール主宰)
●ダン校長先生(キベラスラム在住)
●オギラ教頭先生(キベラスラム在住)
●大西匡哉(ドゥルマ民族のタイコ奏者)
●松岡英輝(マゴソスクールを支える会事務局長)
●石原輝(アマニヤアフリカ代表)

激動の時代を迎えたアフリカ・ケニア。
未来に向けて様々な取り組みが展開され、活気と混沌に満ちています。
1999年よりケニア最大の貧民街キベラスラムで、貧困児童、孤児、浮浪児、
虐待を受けた子どもたちの救済を行うマゴソスクールのビッグファミリーが
日本全国各地を回り、音楽とお話で日本の皆様と交流します。
スラムの奥底から響く希望溢れる歌、アフリカの大地の鼓動を伝える太鼓、
そして、何があっても決してあきらめない、
強い生命力に満ちたキベラスラムの暮らしぶりを伝えるお話。
貧困のどん底で希望を無くした子どもたちに、再び命の光をともす挑戦を
日本の仲間たちと共有したく、キベラスラムから来日します。
キベラスラムと日本の今を伝え合い、
共に明るい未来を作っていきましょう。

●イベントスケジュール
6月20日(火)長野県上田市
6月21日(水)東京都江東区
6月23日(金)栃木県佐野市
6月24日(土)東京都八王子市
6月25日(日)埼玉県深谷市

●各地のイベント詳細はマゴソスクールを支える会HPでご確認ください。
http://magoso.jp/event/2017spring
スラムや村で作られたアフリカングッズの販売も行います。

●ツアー主催・お問い合わせ先:
マゴソスクールを支える会 info@magoso.jp

★★マゴソスクールのマゴソファミリーとは?★★
ケニア最大の貧民街・キベラスラムの奥深くで、
スラム住民で自らも孤児だったリリアン・ワガラ(ママチュチュ)が
20人の孤児を救済し、長屋の一室で1999年に始まったみんなの家と学校。
ケニア在住29年の日本人、早川千晶と共に広げていった家族は、
現在600名以上になる。日本にも2名の若者たちが社会福祉学部に留学中。
マゴソスクールの活動は、幼稚園、小学校、特別支援学級、
児童養護施設、貧困児童への給食、貧困者の職業訓練校と作業所、
スラム内での小規模起業支援、医療支援、国際交流スタディツアー、
高校生と大学生の奨学金グループ、音楽とアートの活動、
スラムのコミュニティへの貢献活動など、多岐にわたり、
スラム住民たちの相談所や憩いの場にもなっている。

★プロフィール

●ダン校長先生(キベラスラム在住)
自らも孤児。19歳からHIV/AIDS孤児の救済と教育に携わり、
マゴソスクールの校長に。
傷ついた子どもたちの自己表現を助けるアート活動に力を入れている。

●オギラ教頭先生(キベラスラム在住)
8歳で母親を亡くし浮浪児となり、路上で生後6ヶ月の弟、
2歳と3歳の弟妹を育ててきた。
音楽で孤児に勇気を与えるミュージシャンでもある。

●早川千晶(ケニア在住29年)
世界放浪の旅の末、ケニアに定住。マゴソファミリーの一員でもあり、
マサイのコミュニティと共にエコツアーや伝統文化を守り伝える
活動などを行っている。

●大西匡哉(ドゥルマ民族の伝統的なタイコ奏者)
ドゥルマ民族の伝統呪術師のもとで8年間の修行。
ドゥルマ、マサイ、キベラスラムなどケニアの様々なコミュニティに
音楽で収益をもたらすCDと映像制作を行う。

●松岡英輝(マゴソスクールを支える会事務局長)
IT企業、ベトナムでの会社立ち上げなどを経て、農業へ。
毎年アフリカを旅し、マゴソスクール支援の日本窓口を担う。

●石原輝(アマニヤアフリカ代表)
1999年より仙台でフェアトレード、国際交流、スラム支援のNPOを運営、
ケニアで職業訓練校を運営するNGOを立ち上げ活動中。

●●東北●●

2)
★秋田×アフリカ MUSIC LIVE(アトリオン音楽ホール)
平成29年6月22日(木)19:00~ 入場料500円(当日800円)
http://common3.pref.akita.lg.jp/bunka/detail.html?id=3231&cid=3


●●関東●●

3)
■■■ キ・アフリカ定例会「私の国モロッコの紹介」 ■■■

2017年7月の定例会前半のアフリカ講座は、モロッコ出身のモロッコ旅行アドバイザー、

アリ(Ali Ouhaga )さんによる「私の国モロッコの紹介」の予定です。

講師紹介
アリ オウハガ(Ali Ouhaga )
メルズーガというサハラ砂漠の村出身のベルベル人。
2004年5月に日本人女性と結婚し、2004年11月に初来日。
1歳の息子が1人。
現在、日本で建設業の仕事をしつつ、
モロッコ国内の旅行会社の経営をしています。

後半のスワヒリ語講座(初級・中級コース)は、
スワヒリ語初めての方にも初級コースを用意しています。
興味のある方はぜひ参加ください。
(参加される方は直接会場へお越し下さい。)

日時:2017年7月16日(日)13:00-16:00
場所:JICA地球ひろば603議室
〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
TEL: 03-3269-2911
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番/4番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」6番出口 徒歩10分
参加費:会員(社会人);500円、会員(学生);無料
一般;1,000円、学生;500円
キ・アフリカホームページ:www.kiafrika.org
問い合わせ先:キ・アフリカ永棟(e-mail:tnagamune@nifty.com)


4)
■■アフリカヘリテイジコミティー主催イベントのお知らせ■■


 ☆☆☆アフリカ&世界の本場料理を食べつくそう☆☆☆

-----アフリカの文化・ライフスタイル・ワークショップ-----
 -------------すべてまるごと体験できる!-------------


本場ワールドグルメ・肉料理・雑貨・民芸品バザール
アフリカンドラム体験などワークショップも盛りだくさん!!

**********************************************


<アフリカ日比谷フェスティバル>

【開催日】 2017年6月24日(土)・25日(日)
【時間】 10:00~21:00(最終日は17:30まで)
【場所】 日比谷公園・噴水広場
【アクセス】 東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」下車すぐ
東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」下車すぐ
都営地下鉄三田線「日比谷」下車(A10・A14出口)すぐ
JR「有楽町」下車 徒歩8分
【実施条件】  雨天決行
【入場料】 無料
【主催】 アフリカヘリテイジコミティー
【公式ウェブサイト】
 http://africah.web.fc2.com/event/j-hibiya2017.html
【開催内容】ライブステージ・フードコート・バザール・ワークショップ他


 ●●●アフリカンパレード●●●

日本アフリカの友好を記念してパレードを行います!
一般参加者募集中!一緒にアフリカ大陸型おみこしを運びましょう☆彡

【開催日】 2017年6月24日(土)
【時間】 14:00~15:00
【場所】    日比谷公園・噴水広場
【参加者集合】 13:30 (ステージ前)



**********************************************


<アフリカヘリテイジフェスティバル in 東京(新宿)>

【開催日】 2017年7月15日(土)・16日(日)・17日(祝)
【時間】 10:00~21:00(最終日は17:30まで)
【場所】 新宿中央公園・水の広場
【アクセス】 JR・小田急線・京王線 新宿駅(西口)から徒歩約10分
東京メトロ丸の内線 西新宿駅(出口2)から徒歩約5分
都営大江戸線 都庁前駅(出口A5)から徒歩1分
【実施条件】  雨天決行
【入場料】 無料
【主催】 アフリカヘリテイジコミティー
【公式ウェブサイト】
 http://africah.web.fc2.com/event/j-shinjuku2017.html
【開催内容】ライブステージ・フードコート・バザール・ワークショップ他


 ●●●アフリカンパレード●●●

日本アフリカの友好を記念してパレードを行います!
一般参加者募集中!一緒にアフリカ大陸型おみこしを運びましょう☆彡

【開催日】 2017年7月15日(土)
【時間】 14:00~15:00
【場所】    新宿中央公園・水の広場
【参加者集合】 13:30 (ステージ前)


**********************************************

<日本アフリカ・ビジネスウィーク in 東京(新宿) プレオープン!>

【期間】    2017年7月12日(水)~17日(月・祝)
【開催日時・内容】
    ・7月12日(水)11:00~15:00
       オープニング式典、特別レセプション、
       トークセッション
       (場所:エコギャラリー新宿)
    ・7月13日(木)11:00~15:00
       トークセッション
       (場所:エコギャラリー新宿)
    ・7月15日(土)~17日(月・祝)11:00~16:00
       プロモーションブース
       (場所:新宿中央公園・水の広場)
【入場料】   無料
【主催】    アフリカヘリテイジコミティー

【内容】
「日本アフリカ・ビジネスウィーク」は日本とアフリカのビジネス交流の
促進を目的とした大規模ビジネスイベントです。2018年に本格開催し、
アフリカ発信のビジネスフォーラムや、日本企業に対しての個別ビジネス
相談などを行います。また、2018年以降は、毎年恒例のイベントとして
定期開催していきます。2017年は、2018年の開催に向けたプレオープン
企画として、「アフリカヘリテイジフェスティバル in 東京(新宿)」と
連動し、オープニング式典やレセプション、トークセッションなどの
プロモーションを行います。

**********************************************


〇ボランティアスタッフ募集中!
http://africah.web.fc2.com/j-volunteer.html

〇イベント出展者募集中!
http://africah.web.fc2.com/j-exhibitors-wanted.html


《各イベント・出展・ボランティアに関するお問い合わせ》
⇒アフリカヘリテイジコミティー
  TEL: 045-479-2275
  TEL: 042-707-1900
  FAX: 042-633-0723
  E-MAIL: info@africaheritage.jp


5)
♪ムビラサミットEAST Vol.12 開催決定!♪

一年に一度、東アフリカ親指ピアノの演奏を堪能できる祭典です、
今年も多くのアーティストを招いてバラエティーに富んだ親指ピアノの世界
を紹介いたします。
このピースフルな音楽に、身を委ねよう!

主催:ムビラサミットEast実行委員会

【日時】
2017年6月24日(土)
16:10開場 16:30開演

【出演】
近藤ヒロミ、DAMBI DUMBI、パシチガレ・ムビラズ、木歌(Mocca)

【場所】アフリカレストラン カラバッシュ
〒105-0013 東京都港区浜松町2-10-1 浜松町ビルB1
http://www.calabash.co.jp/

【料金】
前売り3,000円 当日3,500円(前売・当日共に+ワンドリンクオーダー)

【予約連絡先】
16:00-22:00(日・祝日を除く) カラバッシュ TEL/03-3433-0884
Sumi:playmbirahosho@gmail.com

【ムビラサミットタイムスケジュール】
16時10分~ 開場
16時35分~ 近藤ヒロミ
17時20分~ DAMBI DUMBI、
18時~ 親指ピアノコンテスト
18時55分~ パシチガレムビラズ
19時40分~ 木歌(Mocca)
20時10分~ 出演者大合奏


6)
■■■ アフリカ蚤の市~AFRICA Kenya Night Market~ ■■■

6月28日(水)アフリカ蚤の市~AFRICA Kenya Night Market~開催!
ケニア・キベラスラムやドゥルマ民族の太鼓のお話、ダンス体験コーナー、アフリカ雑貨販売など、
1日で盛りだくさん楽しめるイベントが巣鴨Ryozan Park(巣鴨駅徒歩1分)にて開催されます!

ケニアドゥルマ民族の精霊を呼ぶ太鼓と言われる伝統音楽「センゲーニャ」
聖霊を呼ぶ太鼓とも言われ、病を治す時に用いるとも言われています。この珍しい太鼓の演奏と、
ケニアのキベラスラムのお話、ケニアダンスの体験コーナー、アフリカ雑貨の出店など盛りだくさん!
ダンス体験は年齢・性別問いません!お子様は小学生以下無料(中学生以上も割引あり)になりますので、
お気軽にご参加ください。当日雑貨などを販売してくださる出店者も募集中!
この貴重なAFRICA KENYA night marketをお見逃しなく!
イベント情報
【日時】2017年6月28日(水)19:30~22:00
【会場】巣鴨Ryozan Park(JR、都営三田線巣鴨駅徒歩1分)
【料金】大人1500円+1ドリンク、中学・高校生1000円+1ドリンク、小学生以下無料
【Facebookイベントページ】https://www.facebook.com/events/140717209806561/

【予約問い合わせ、出店申し込み】ayarican.tribes@gmail.com
090-3610-5629
tRibES

出演者プロフィール
大西匡哉

ドゥルマ民族の伝統呪術師の元で8年間の修行。ドゥルマ・マサイ・キベラスラムなどケニアの
様々なコミュニティに音楽で収益をもたらすCDと映像制作を行う。

早川千晶
ケニア在住28年。キベラスラムのマゴソスクール主宰。世界放浪の旅の後ケニアに定住。
ナイロビ最大級のスラム・キベラで、孤児・ストリートチルドレン・貧困児童のための
駆け込み寺・マゴソスクール、海岸地方ミリティーニ村にジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)
を運営している。スラム住民の生活向上、マサイ民族のコミュニティと共に行うエコツアー、
大自然体験キャンプ、フェアトレード活動、CD制作などを手がけている。
著書に、「アフリカ日和」(旅行人)、「輝きがある。~世界の笑顔に出会う瞬間(とき)」(出版文化社)
1999年から日本全国各地でアフリカトーク&ライブのツアーを展開している。
2015年度第5回賀川豊彦賞受賞。

2013~2016ケニア・ナイロビと日本を行き来する生活を送る。Kaboge Chagalaにドラム、Nairobi Dance Ensembleの
トップダンサーSusan Ernestにダンスを師事。Nairobi National Theaterなどでパフォーマンスを行う。
2016年にはMalindiに渡り、Ali Tungwaに伝統太鼓チャプオを学ぶ。Daniel Mburu Muhuniと共に、
グーテ・インスティチュートにて演奏。
KENYAで参加したバンド:Jafrikan Rhythms、Mystic Natural、Nairobi Malindi Soundなど。
www.studiotribes.com


7)
■■■ A Walk to Beautiful 上映会~女性の尊厳を取り戻すエチオピアの病院~ ■■■

産後の過酷な後遺症に苦しむ女性と、彼女たちを親身に支えるエチオピアの病院を描き、
エミー賞を含む数々の賞を受賞したドキュメンタリー映画「ウォーク・トゥー・ビューティフル」
(2007年、米、日本語字幕)を無料上映します。 10代の出産、自宅出産はエチオピアでは
珍しくありません。命がけの出産で苦しんだあげく、産科ろうこう(フィスチュラ)という
病気を患い、家族からも拒絶されたり、離れの小屋で独り暮らしたり…、そんな困難を抱えた
女性5人が、尊厳を取り戻すために、村から徒歩やバスを乗り継ぎ、首都アディスアベバの
病院を目指します。
上映後、途上国の女性の健康と権利に影響を及ぼすトランプ政権の政策や主催団体の活動も
紹介します。病院への募金にもご協力いただけると幸いです。

(1)日時:2017年6月24日(土)13:00~15:00(開場12:30)
(2)場所:早稲田大学早稲田キャンパス15号館02教室
https://goo.gl/maps/yJKPk6zEkbT2
(山手線・西武線 高田馬場駅から徒歩20分、東京メトロ 東西線 早稲田駅から徒歩5分、副都心線 西早稲田駅から徒歩17分)
(3)対象:学生、一般
(4)参加費:無料(募金箱を設置します)
(5)共催:ハムリンフィスチュラジャパン、早稲田大学社会科学研究科山田満研究室、ドゥーラ協会、ジョイセフ
(6)後援:UNFPA東京事務所、IPPF東京連絡事務所
(5)お申込み・お問合せ(お問合せの場合は「イベントへのご要望やご質問」欄にお書きください)
https://goo.gl/forms/qUQdAvVeEWlBnpWr2


8)
■■■ 第224回Brown Bag Lunch Seminar ■■■
    「転換期のアンゴラと日アンゴラ関係」

講師: 澤田 洋典 駐アンゴラ日本国大使
日時: 2017年6月30日 (金) 12時30分-14時 (開場12時)
場所: FASIDセミナールーム
参加費: 500円(賛助会員 無料)
定員: 40名(先着順・要申込み)

 本セミナーでは、2016年12月に着任された澤田洋典駐アンゴラ日本大使をお招
きして、アンゴラの政治・経済情勢、今後の見通し及び日アンゴラ関係についてお
話しいただきます。アフリカ研究ご関心のある方々、アフリカを対象とするビジネ
スに従事されている方々など、様々な視点をお持ちの皆様に、多くの学びがあるセ
ミナーです。奮ってご参加ください。

■講師略歴:
1980年東京外国語大学ポルトガル・ブラジル語卒、外務省入省。ブラジル大使
館政務参事官、シカゴ首席領事、人事課調査官等を経て、2016年12月より現職。

参加ご希望の方は6月29日(木)12時までに、URL内のオンラインフォームより
お申し込み下さい。尚、昼食は各自ご持参下さい。会場の都合でご参加頂け
ない場合のみ、事務局よりご連絡いたします。尚、昼食は各自ご持参下さい。
〔*手話通訳が必要な方は、オンラインフォーム送信の際に同フォームに加えて、
下記事務局へメールでお申込み下さい。〕

■関連URL:http://www.fasid.or.jp/seminar_info/159_list_detail.html

お問い合わせ先
一般財団法人国際開発機構(FASID) 国際開発研究センター 担当:浜岡/原木
〒106-0041港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル6階
最寄駅:地下鉄神谷町、赤羽橋
Tel: 03-6809-1997 Fax: 03-6809-1387 Email: bbls@fasid.or.jp
地図: http://www.fasid.or.jp/about/8_index_detail.shtml
=================================================


●●関西●●

■■■ KASAN30周年記念集会 PART1 ■■■
   反アパルトヘイト市民運動の経験から日本の現状に異議あり!
1987年に関西のキリスト教関係者や市民グループが中心になって発足した
反アパルトヘイト関西連絡会は、1994年に関西・南部アフリカネットワー
ク(KASAN)に改称して今日まで活動を続けてきました。この30年間で
最大の喜ばしい出来事は、いうまでもなく南アフリカのアパルトヘイト体制
が打倒されたことです。私たちの世代では無理かもしれないと話していた
ことが実現したのです。
一方、私たちの運動は日本に存在する差別や人権問題などにも同時に目を向
けてきました。振り返ってみると、残念ながら日本の状況は悪くなるばかり
です。反アパルトヘイト運動に関わった三名のKASAN世話人から発題し、
コメンテーターや参加者の皆さんの意見をまじえて日本の現状に異議を申し
立てる場を持ちたいと思います。多数ご参加ください。

日時:2017年7月17日(祝) 午後2時~
会場:大阪城南キリスト教会(大阪市天王寺区東上町8-30)
JR・近鉄・地下鉄「鶴橋駅」から玉造筋を南へ徒歩7分
発題者:下垣桂二「日本国憲法の改悪を許すな」
ジェリー・ヨコタ「若者の虹色の意識」
原田光雄「教会の働きとしての反アパルトヘイト」
コメンテーター:牧野久美子(アジア経済研究所・研究員)
資料代:500円
主催:関西・南部アフリカネットワーク(KASAN)
後援:アフリカ日本協議会(AJF)
連絡先:大阪府東大阪市若江南町1-6-3下垣気付
電話090-7873-3836
その他:参加申込み不要
*10月7日にPART2「見て、作って、ふれあってアフリカの魅力を
体験しよう!」(仮題)の開催を大阪人権博物館で予定しています。


●●ツアー●●

9)
■カンガ研究家・織本知英子さんと行く
    タンザニア・カンガの魅力にふれる8日間 

カンガとは、ケニアやタンザニアなどで女性たちが愛用する布のこと。鮮や
かな色合いのプリントが特徴で、最近、日本でも注目され始めました。カン
ガのもう一つの特徴は、カンガ・セイイングと呼ばれる、スワヒリのことわ
ざがプリントされていること。東アフリカの女性たちは、伝えたいメッセー
ジを書いたカンガを身に着けたり贈ったりすることから、主張する布ともい
われています。このカンガを日本にいち早く紹介された織本知英子さんにツ
アーへ同行していただき、カンガの歴史や東アフリカの女性たちの生活に息
づくカンガの使われ方などを学び、カンガ専門店の並ぶカンガ・ストリート
や工場を訪ねます。お気に入りのカンガで洋服を仕立てるのも楽しみの一つ
です!

☆出発日と旅行代金:
2017年9月10日(日) 398,000円
☆最少催行人数:6人(最大8名様まで)
☆お問い合わせ:(株)道祖神 
TEL: 0120-184-922(フリーダイヤル) 03-6431-8322
E-mail:info@dososhin.com

ツアー詳細は道祖神ホームページからご覧頂けます↓
http://www.dososhin.com/


10)
■2017年・スタディツアーのご案内(西アフリカ)

「将来は国際協力にかかわる仕事をしたい」、「アフリカには行っ
てみたいけれど一人でいきなり行くのはちょっと…」、そんな方に
ぴったりのプログラムをJBFAではご用意しています。
世界一と言っても過言ではない、安全な国「ブルキナファソ」、ぜ
ひ、あなたも「アフリカ」を体感・体験してみませんか?
村泊でのホームスティ(希望者のみ)は、あなたの人生を変えるか
もしれません。

●募集人数:1~2名/月(先着順になります)
●募集期間:2017年12月31日まで(いつでもお申し込みできます)
●参加費 :130,000円より(2週間の場合)

詳しくはホームページ(http://jbfa.org)をご覧ください。

●主催:認定NPO法人 日本ブルキナファソ友好協会(JBFA)

●連絡先:
・PHONE:047-498-0302
・FAX:047-498-0304
・e-MAIL:info@jbfa.org
・担当:まつやま
・URL:http://jbfa.org


11)
■オルタナティブツアー2017年夏
「タンザニアの農村滞在と民族音楽」のご案内

1986年に始まったこのAT(オルタナティブツアー)、一貫して日本と
タンザニア、双方向の出会いと交流を目指してきました。
今回は、1987年のATに始まり、今まで3回ツアーリーダーとして参加
した関西・南部アフリカネットワーク世話人の下垣桂二さんが同行します。
スケジュールがきっちり詰まった旅ではありません。タンザニアでどんな
ことや人と出会い、なにを感じ取るかは参加した皆さん次第。
農村にそっと混ぜてもらい、人々の暮らしに触れ、太鼓のリズムに体を揺ら
す旅。
「タンザニアは遠くなかったんだ」と思えてくるのではないでしょうか。

*期間:8月17日(木)~28日(月)【12日間】
*旅行代金:関西発着 268,000円
*最少催行人員:8名
*申込期限:7月5日(水)
*申込み・問い合わせ先:株式会社マイチケット
電話 06-4869-3444
Eメール info@myticket.jp
*詳しくはホームページもご覧ください。 www.myticket.jp

ひとこと----------------------------------------------------
900号です。
1000号目指して、一緒に出そうという人、いませんか?(Ryo)
----------------[情報募集]--------------------------------
あなたの身近なアフリカイベント情報募集しています!
掲載に必要な項目は、
イベント名称、日時、場所(住所よければ電話・FAX最寄駅等
も)、参加費、主催、問合せ連絡先(Tel、Fax、あればe-mail)
(紹介される方へのお願い)
*イベント主催者への情報確認、あるいは問い合わせの際に、紹介され
た方のお名前が必要です。お名前・連絡先をお忘れなく。
*情報を送って下さる際には、全角34文字で改行を入れていただ
けると、編集がすごく楽になります。よろしくお願いします。
*メール本文に掲載事項を記入の上、投稿してください(スパム対策のため、
添付ファイルを受け付けていません)。
○投稿先: africa_on_line@ajf.gr.jp
=======================================================
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
AFRICA ON LINE
発行周期
週刊(毎週月曜日発行)
最終発行日
2017年06月19日
 
発行部数
2,153部
メルマガID
0000013255
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ