ワールド・ニューズ・メール

  • ¥0

    無料

国内・海外のライターが現地と日本人の目で多角的に分析したレポート。世界の空気を伝えます。週1回配信で世界を一つかみ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
ワールド・ニューズ・メール
発行周期
週刊
最終発行日
2018年06月22日
 
発行部数
8,050部
メルマガID
0000014612
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 国際情勢

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

□■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■□
■    世界を一つかみ! ★ ワールド・ニューズ・メール ★    ■
□■□______________________________□■□
〓The World News Mail@2018.6.22 No.1484 週1回無料〓

____________________________________
↓↓↓↓最新記事はココ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
https://vpoint.jp/

----<人気記事ランキングTOP5(2018/06/21現在)>------------------------

1.大量の中国人留学生が日本に押し寄せる裏にハイテク・カンニング技術
https://vpoint.jp/column/114945.html

2.東京・狛江市、庁舎での「赤旗」購読禁止へ
https://vpoint.jp/politics/114910.html

3.はやぶさ2、小惑星探査の「本番」が始まる
https://vpoint.jp/opnion/editorial/114904.html

4.語り継がれる「為國作見證」、台湾の李登輝元総統が22日来沖
https://vpoint.jp/okinawa/114903.html

5.米朝首脳会談後、アジアの人権は厳冬期入りか
https://vpoint.jp/column/kokusai_radar-column/114941.html


----<今週の主な記事>--------------------------------------------------

◆共産党ウォッチ

◎東京・狛江市、庁舎での「赤旗」購読禁止へ
https://vpoint.jp/politics/114910.html

 全国の地方自治体の庁舎内で、議員が職員に対し政党機関紙の勧誘・配達・集
金を行っている状況が問題視され、複数の地方議会で取り上げられている。東京
・狛江市は、庁舎内で日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」の配達などが慣例的に
行われている状況を認め、今後は庁舎内での勧誘・配達・集金を禁止する意向を
示した。


------------------------------------------------------------------------

◆【連載】米朝“宴の後”で 非核化・拉致問題の行方[会員向け]
https://vpoint.jp/category/series/series-latest/utagenoatode

 史上初の米朝首脳会談という全世界の注目を集めた“宴”が幕を閉じた。会談
の内容や成果を総括しながら、非核化と日本人拉致問題の行方を探る。
(編集委員・早川俊行)

(1)トランプ流ディール、レーガンの教え生かされず
https://vpoint.jp/world/usa/114544.html

(2)「ツイッター政治」、不用意発言が交渉力削ぐ
https://vpoint.jp/world/usa/114673.html

(3)日朝対話路線へ転換、拙速は足を掬われる恐れ
https://vpoint.jp/series/series-latest/utagenoatode/114722.html

(4・終)意気揚々の金正恩氏、「核全廃せず経済再建」に道
https://vpoint.jp/world/korea/114754.html

 米朝首脳会談を終え、北朝鮮に帰国した金正恩朝鮮労働党委員長は今どんな思
いを抱いているだろうか。北朝鮮の核問題を長く担当した元韓国政府高官は16日、
「核を全て廃棄しなくても望むものを得られそうだという希望を抱き、意気揚々
としているはず」と指摘した。


------------------------------------------------------------------------

◎【山田寛の国際レーダー】米朝首脳会談後、アジアの人権は厳冬期入りか
[会員向け]
https://vpoint.jp/column/kokusai_radar-column/114941.html

 米国は米朝首脳会談で、北朝鮮の人権問題をなるべく口にしない暗黙の約束を
したようだ。人権抑圧非難などで体制を揺さぶらないことも「安全保証」の一部
なのか。トランプ大統領は「素晴らしい人柄」「国民に愛されている」などと金
正恩・党委員長を褒め、人権問題は北だけではない、別の目的が優先でそうかか
ずらえないと言い、一定のお墨付きを与えてしまった。心配である。アジアの人
権問題はどうなるだろう。

◎【オピニオン】問われる日本の外交政略[会員向け]
 柚留木 廣文
https://vpoint.jp/opnion/114667.html

 私のような在野の一操觚者(そうこしゃ)としては、この世紀の会談について
情報を得る手段は、テレビや新聞報道に因(よ)るしかないことを予(あらかじ)
め断っておかねばならないが、会談の成果を謳(うた)った共同声明には失望し
た。

◎【コラム】米朝関係の今後と反理性主義
 吉川 圭一
https://vpoint.jp/world/usa/114608.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆動画
https://www.youtube.com/channel/UCHqT3LeqY7_sEIh89i6L_BA

◎【パトリオットTV】マハティール再登場のマレーシア事情
https://vpoint.jp/world/asia/114880.html

 マレーシアの総選挙で引退していたマハティール元首相が率いる野党連合が勝
利し政権交代を果たし、92歳で首相に返り咲いたマハティール氏、マレーシアの
政治事情などを元バンコク特派員の池永達夫編集委員に聞いた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆朝鮮半島

◎韓国は「文在寅王国」に?[会員向け]
 上田 勇実
https://vpoint.jp/world/korea/114871.html

 先週、韓国で実施された統一地方選挙で与党の共に民主党が圧勝した。4月の
南北首脳会談や直前の米朝首脳会談の「融和」ムードを歓迎する世論がそのまま
政府・与党への圧倒的な支持につながった形だ。野党の保守陣営は壊滅状態に追
い込まれ、韓国は事実上の「文在寅王国」を完成させたと言っても過言ではなさ
そうだ。

◎【月刊中央】注目される北朝鮮の地下資源 ネックは電力と運搬手段
[会員向け] 岩崎 哲
https://vpoint.jp/world/korea/114669.html

 今後、米朝が段階を踏んで関係改善していく雰囲気はうかがわれ、将来的に経
済制裁が解除され、北朝鮮が開かれた“普通の国”になっていけば、ビジネスチャ
ンスが広がるということで、そうした期待感を反映して、既に北に接する中国側
や韓国の非武装地帯南側の土地が買われているという。中国はもちろん、ロシア、
日本などで北との経済関係を模索する動きも出てきそうだ。

◎【セゲイルボを読む】長射程砲の脅威
https://vpoint.jp/world/korea/114960.html

 戦争が起こった時、最も多く犠牲になるのは軍人たちではなく民間人の方だ。
矛と盾で武装した古代の戦争よりも、遠く離れても正確な打撃が可能な最先端兵
器を動員した現代戦の方で民間人犠牲者の比率が高いのはアイロニーだ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆北米・中南米

◎中国のスパイ活動に懸念広がる、米上院でZTE制裁復活へ法案可決
 山崎洋介
https://vpoint.jp/world/usa/114954.html

 トランプ米政権が中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)に科していた制裁の
解除を決めたことをめぐって、これに反発する超党派の議員が再発動に向けた立
法措置を目指している。上院は18日、ZTEに対する米国製部品の販売を再び禁
止する法案を可決した。背景には、ZTEなど中国の通信機器メーカーによるス
パイ活動への懸念が広がっていることがある。

◎【コラム】私の友、師、目標 クラウトハマー氏[会員向け]
 米コラムニスト マーク・ティーセン
https://vpoint.jp/world/usa/114798.html

 何年か前、チャールズ・クラウトハマー氏とFOXニュースの控室で話をした。
著名人が亡くなったというニュース速報がテレビで流れていた。その時、チャー
ルズは、自分の時はこんな死に方がいいと話していた。

◎【ワシントンタイムズ】独露パイプライン計画に米懸念
https://vpoint.jp/world/usa/114916.html

 ロシアとドイツとの間を直接結ぶ海底ガスパイプライン計画「ノルドストリー
ム2」によって、ロシアの欧州エネルギー市場への影響力が強まる一方で、米国
の安全保障にとっても脅威となるのではないかという懸念の声が米国、欧州各国
から上がっている。米政府はロシアに対する制裁も辞さない構えだ。

◎【Viewpoint】トランプ米政権の1年半[会員向け]
 日本国際問題研究所特別研究員 遠藤 哲也
https://vpoint.jp/opnion/viewpoint/114842.html

 人物評価、業績評価は棺(ひつぎ)を覆ってからと言われるのに、たった1年
半であれ、これを言うのは、至難の業である。しかし、トランプ大統領は、超大
国米国の最高首脳であり、その一挙手一投足は世界に大きな影響を与えるので、
今の段階でも、とりあえず業績を評価し、日本として両国首脳間の良好な関係を
活用して物申す必要がある。本稿ではトランプ政権の外交を中心に振り返ってみ
たい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ロシア

◎【ビル・ガーツの眼】ロシア、海底通信ケーブルを監視[会員向け]
https://vpoint.jp/world/rosia/114791.html

 米財務省は11日、ロシア連邦保安局(FSB)と協力して大西洋の海底通信
ケーブルへの監視活動を行っているとしてロシアの水中設備企業ダイブテクノサー
ビスに経済制裁を科すことを発表した。監視活動は将来の有事の際に、ケーブル
を切断するなどして欧米の敵国を混乱させるためのものとみられている。

◎【地球だより】浮かぶ原発「ロモノソフ」
https://vpoint.jp/world/rosia/114170.html

 国土が広く極寒の厳しい気候に覆われたロシアでは壮大な発想が生まれるよう
だ。ソ連時代、世界初の有人宇宙飛行はその代表例だが、最近ではロシア極北ム
ルマンスクで、5月19日に報道陣に公開された世界初の海に浮かぶ原子力発電
所であろう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆欧州

◎【ウィーン発コンフィデンシャル】独情報局がオーストリアでスパイ活動
 長谷川 良 (ウィーン在住)
https://vpoint.jp/world/eu/114918.html

 ドイツ連邦情報局(BND)は政治、経済の情報などを収集し、それを分析す
る諜報活動を担当している。そのBNDが隣国オーストリアで広範囲の諜報活動
をしていたとしてオーストリア政府が批判し、メルケル政権に全容の解明とその
説明を求めている。

◎【ワシントンタイムズ】リトアニア外相、駐留米軍の増強を要求
https://vpoint.jp/world/eu/114679.html

 ロシアと国境を接するバルト3国の一つ、リトアニアのカロブリス外相は14
日、米紙ワシントン・タイムズとのインタビューで、ロシアの挑発に対抗するた
め、恒久的駐留軍の増強を米国に求めた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆沖縄

◎語り継がれる「為國作見證」、台湾の李登輝元総統が22日来沖[会員向け]
 豊田 剛
https://vpoint.jp/okinawa/114903.html

 台湾の李登輝元総統が6月22日から25日まで沖縄県を訪問する。24日に
は、沖縄戦などで日本人として戦って犠牲になった台湾出身者を慰霊する「台湾
出身者慰霊顕彰祭」に出席する。
(那覇支局・豊田 剛)

◎【世日クラブ講演】「被害者意識」の背景に革命理論 仲村覚氏
https://vpoint.jp/opnion/%ef%bd%8cecture/114618.html

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プラン
ニングス代表取締役)の定期講演会が14日、都内で開かれ、一般社団法人日本沖
縄政策研究フォーラム理事長の仲村覚氏が「沖縄はいつから日本なのか~誰も気
が付かないもう一つの日本共産革命理論~」と題して講演した。

◎【沖縄発のコラム:美ら風】渇水の沖縄に恵みの台風
https://vpoint.jp/column/114900.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆メディア批評[会員向け]

◎米国の対中貿易制裁にデジタル技術めぐる覇権の視点で迫った産経
 床井 明男
https://vpoint.jp/bus/114952.html

 もっとも、今回の動きは単に貿易赤字削減を目指した米国の一方的な措置では
ないようである。産経などが指摘するように、「米国による対中攻勢の本質は次
世代の産業や軍事力の基盤となるデジタル技術をめぐる中国の覇権拡大を阻むこ
とにある」ことで、「冷静にみるべき点である」(産経)ということである。

◎拉致をめぐる日朝交渉開始を前に注意を要する「治安潰し」の朝日言論
 増 記代司
https://vpoint.jp/media/all_media/114811.html

◎日米同盟関係の弱体化を見据えたサンデー毎日の米朝首脳会談特集
 岩崎 哲
https://vpoint.jp/media/all_media/114758.html

◎金正恩氏の外交や指導力を演出する影の北朝鮮組織扱った「報プラ」
 窪田 伸雄
https://vpoint.jp/world/korea/114718.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆Webライターコラム

◎大量の中国人留学生が日本に押し寄せる裏にハイテク・カンニング技術
 孫向文
https://vpoint.jp/column/114945.html

 日本の少子高齢化が止まらない中、日本国内は労働力不足で、日本政府はさら
なる外国人労働者を受け入れる政策を展開しています。そうすれば、当然中国人
労働者もたくさん押し寄せて来るでしょう。彼らにとって一番取りやすいビザは
「留学ビザ」であり、そのまま卒業して、日本の企業、あるいは中国人投資移民
が経営してる企業に入社して、そのまま日本に定住する中国人が増え続けること
になります。

◎韓国は国際社会の和を乱したいのか?
 古川 光輝
https://vpoint.jp/column/114969.html

 韓国の考えていることがよくわからない。何も今に始まったことじゃないけど
も、反日世論を盛り上げて国民を団結させようという考えはとても浅はかで、手
法が古い。韓国の外相、康京和が慰安婦問題をめぐる対外発信を強める方針を示
したらしい。一体何を考えているのやら。慰安婦問題は日韓政府間で完全に解決
されたはずであり、そもそも戦後から何年経っているのか考えたことはあるのか?

◎すぐそこにある危険、違法民泊!
 井上 政典
https://vpoint.jp/column/114867.html

 皆さんは、民泊ってご存知ですか?住居を一定のルールに従ったら旅行者に貸
し出していいという法律「住宅宿泊事業法」が平成30年の6月15日から施行され
ました。福岡市はホテル数が足りずに、週末に何か大きなコンサートや学会が重
なると一気に普通の人が泊ることができるホテルの部屋が無くなります。そのた
め、福岡市の高島市長は住宅宿泊いわゆる民泊を推進しようとしています。

◎相乗り首長よ、小4少女の命を奪った者を庇うな
 森口 朗
https://vpoint.jp/column/114992.html

◎「免疫力」って何?
 中村 幸嗣
https://vpoint.jp/column/114948.html

◎影が薄い「父の日」が変化! 今年は「セルフ父の日」がトレンド?
 岸元 実春
https://vpoint.jp/column/114834.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆教育

◎【インタビュー】現状打開には生活習慣の改善必要[会員向け]
 興南学園理事長・我喜屋優氏に聞く
https://vpoint.jp/education/114819.html

 戦後73年目、6月23日には、沖縄戦が終結した「慰霊の日」を迎える。平
成22年に甲子園春夏連覇に導いた興南高校長兼野球部監督を務める我喜屋優・
興南学園理事長に平和教育のあり方、沖縄の学力、教育の哲学、野球部の指導方
法などについて聞いた。
(那覇支局・豊田 剛)

◎【きょうの主張】18歳成人、消費者被害対策に教育が重要
https://vpoint.jp/education/114720.html

 改正民法の成立で、成人年齢が20歳から18歳に引き下げられることになった。
2022年4月1日に施行される。1876(明治9)年の太政官布告以来、約
140年ぶりの大改革であり、社会に与える影響は大きい。懸念される課題には
万全の対策と準備を急ぐ必要がある。

◎栄養バランスのよい食生活でフレイル(虚弱)予防[会員向け]
 ニュートリ・クッキングの葭谷麻利子代表が講演
https://vpoint.jp/education/114827.html

◎【コラム:明日へのノート】教科書のバリアフリー化
https://vpoint.jp/education/114813.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----<PR>---------------------------------------------------------

【パトリオットTV好評配信中!】
国益ネット放送局「パトリオットTV」、YoutubeのViewpoint公式チャンネルで好
評配信中です!
https://www.youtube.com/channel/UCHqT3LeqY7_sEIh89i6L_BA/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【声の投稿・質問】  wnm@worldtimes.co.jp
────────────────────────────────────
●配信ニュースの詳細は、ホームページをご覧下さい。
https://vpoint.jp/

※有料コンテンツのご利用には会員申込が必要です。
入会手続きはこちら。
http://book.vpoint.jp/products/list.php?category_id=7


ただし、毎日更新しておりますので、一部読めなくなっているものもあります。
ご了承下さい。

●読めない記事と、記事検索なら、電子新聞で。詳細は、
http://www.worldtimes.co.jp/wtsekai/service/index.html をご覧下さい。
●電子メール新聞に関する詳しいお問い合わせは、世界日報社電子メディア部
webmaster@worldtimes.co.jp まで。
────────────────────────────────────
●配信先の変更(解除→再登録)、解除は、登録したサイトでお願いいたします。
《世界日報社では当メール新聞を無断で登録することはございません》
まぐまぐ(マガジンID:0000014612): http://www.mag2.com/
メルマ(マガジンID:00001142): http://melma.com/
案内ページ:
http://www.worldtimes.co.jp/wtsekai/service/magmag/main.html
────────────────────────────────────
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-5-2-5階 電話 03-3476-3411(大代表)
Copyright(C), 1999- 世界日報社.
世界日報週刊メール新聞に掲載された記事を許可なく転載することを禁じます
-------------------------------------------★ The Sekai Nippo ★-------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ