長野

  • ¥0

    無料

長野県の歴史関係の催し物のご案内をします。博物館・歴史館の情報、全国に流通していない貴重な新刊の紹介もします。県民にも知られていない長野の魅力を再発見できます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
長野
発行周期
月刊
最終発行日
2017年11月28日
 
発行部数
403部
メルマガID
0000056027
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 甲信越

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   メールマガジン版【長野】 No.146
            2017年(平成29年)11月28日配信
       発行:長野郷土史研究会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  長野郷土史研究会会員の皆様にお送りしている機関誌『長野』の
第308号(12月号)は、12月5日頃の発送を予定しています。

 特集は「長野県内各地の映画館」。長野市以外の県内の映画館の
終戦直後から現在に至るまでの開館・閉館を年表で紹介します。


◆長野郷土史研究会 平成30年度総会記念行事

「善光寺四十九霊地とは
~善光寺と四十九名所再発見~」

2018年2月4日(日)13:30~14:50
会場:竹風堂大門ホール(大門町)

(1)講演「善光寺四十九霊地とは」
    講師:小林一郎(本会会長)
(2)トークセッション「四十九霊地(名所)を生かした長野の観光」
    小林一郎、小林玲子(本会副会長)
参加費:1,000円(書籍代)
申し込み不要

 善光寺周辺に点在する「善光寺四十九名所(七名所)」と言われてきた
ものは、実はもともと「善光寺四十九霊地」でした。その最新の研究成果を
今回の行事に合わせ、小林一郎・小林玲子が本として出版します。


◆古文書講座

「幕末北信濃の名所案内を読む」(5回シリーズ)

 『科野さゞれ石』(万延元年・1860年)より「北信濃四郡名所旧跡案内
細見」によって、善光寺四十九名所などの北信濃の名所旧跡を学びます。
これは一茶の門人、長沼経善寺の僧、橘鎮兄(たちばな しずえ)によって
書かれました。
 古文書が初めての方もご参加ください。

2017年
12月18日(月)
2018年
(1月はお休みします)
2月26日(月)
3月26日(月)
4月16日(月)
5月21日(月)

各回19:00~20:10
講師:小林一郎(本会会長)
会場:南千歳町公民館(長野市南千歳公園北側)1階

5回通し3,000円、または1回800円
事前申し込み制(電話かメールで)
定員24名
1回のみのご参加もいただけます。

主催・申し込み先:長野郷土史研究会
(電話 TEL026-224-2673か、メール kyodoshi@janis.or.jp )


◆長野郷土史研究会テキストブック 2017年7月刊
『長野のまちと映画館 120年とその未来』発売中

 小林竜太郎(本会青年部長)著 (発行:光竜堂) 
 B5判、1,080円(税込)+郵送料金(215円)

発売箇所
・映画館「長野相生座・ロキシー」(権堂町)、
    「高田世界館」(新潟県上越市)
・善光寺界隈の店:朝陽館荻原書店(新田町)、長野西澤書店(大門町)、
         マゼコゼ(長門町)、ナノグラフィカ(西之門町)

 ご希望の方には振替用紙同封でお送りします。直接、長野郷土史研究会
までお申し込みください。

 長野郷土史研究会へのメールでのお申し込み
  kyodoshi@janis.or.jp
  郵便番号、住所、氏名、電話番号をお知らせください。


--------------------------------------------------------

◆新入会員を募集しています

  長野郷土史研究会は、長野県内はもとより、全国に会員のいる
歴史愛好者の会です。長野の文化「絵解き」を始め、長野の歴史を
若手に伝えていきたいと活動しています。
  会員の方には、機関誌『長野』(年3回)をお送りします。
 また、多数の行事を行っています。

 どなたでもご入会いただけます。

 年会費:4,000円
  メールでご住所、お名前をご連絡いただくだけでお申し込みを
いただけます。kyodoshi@janis.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆新刊

『篠ノ井線 信州の東西をつなぐ』柏企画編
 
 JR篠ノ井線(篠ノ井~塩尻)の歴史と現状を、善光寺街道など
沿線地域を知り尽くした方々の寄稿で紹介。通常の鉄道のガイドブック
とは違う、奥深い内容となっています。廃止された信号所など、貴重な
写真が多数掲載されています。

 柏企画発行、1,400円(税別)


◆飯山市ふるさと館 企画展

 「わらじ史学」~栗岩英治の探究心と未来へのまなざし~

 12月10日(日)まで開催中

 今年は、栗岩英治の没後70年です。飯山市に生まれ、信州の歴史学の
基礎を築いた栗岩英治の業績を紹介しています。

http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/shimingakusyuusien/furusatokan/


◆長野県立歴史館(千曲市)平成29年度冬季展

 田中芳男ー「虫捕御用」の明治維新

 12月16日(土)~2018年2月25日(日)

 信州飯田町(現飯田市)生まれの田中芳男の業績に焦点をあてた展示
です。田中芳男は、日本で初めて和リンゴに西洋リンゴを接ぎ木し、
育て広めた存在でもあります。
http://www.npmh.net/


--------------------------------------------------------

◆長野郷土史研究会青年部のFacebookページができました。
最新情報はこちらでもお知らせします。

https://www.facebook.com/kyodoshiseinenbu/

◆長野郷土史研究会の取り扱い書籍・DVDはこちらをご覧ください。

http://www.janis.or.jp/users/kyodoshi/shoseki.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:長野郷土史研究会
    (事務所 380-0905 長野市七瀬南部14-7)
      kyodoshi@janis.or.jp
  会長:小林 一郎
  編集人:小林竜太郎(長野郷土史研究会青年部)
  http://www.janis.or.jp/users/kyodoshi/
---------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ