河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン

  • ¥0

    無料

河合塾KALSから、医学部学士編入試験対策に必ず重宝するメールマガジンを発行します。このマガジンを購読して、合格を勝ち取って下さい!!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年11月14日
 
発行部数
4,429部
メルマガID
0000093652
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 大学・大学院 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
           第401号(No401)[2017年11月9日]
   隔週木曜日発行
  
----------------------------------------------------------------------
  http:/www.kals.jp/kals/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  
 ◆ CONTENTS
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  
01: お知らせ
02: 大学入試情報
03: 講師より
04: 今週の気になる記事

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01│ お知らせ
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
河合塾KALS最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  東海大学「医学部」一般編入対策セミナー 実施のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
2018年度実施の「東海大学医学部一般編入試験」を受験される方のための
スペシャルセミナーを行います。
一般編入学の概略、制度についてや、受験に役立つ受験戦略と出題傾向
実際にKALSで受講し、合格されたOB,OGの合格者講演など、盛りだくさんの
内容です。
最期に講師、OB,OGの個別相談会も実施します。
この機会に是非、ご来校ください。

11月19日(日) 東海大学「医学部」一般編入対策セミナー       
    14:00 東海大学医学部の試験制度~一般編入学を中心に 東海大学教育計画事務室
    15:15 東海大学受験のための受験戦略と出題傾向
    16:15 講座説明と合格者講演会
         合格者:今年度実施試験合格者(理系)
    16:45 個別相談会

▼東海大学セミナー詳細・ご予約はこちら▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-150501?_ga=2.177220709.1162545821.1507250388-346305739.1426300255&_ttr=1507254150198
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  東海大学対策 医学部一般編入学講座 開講のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
12月10日(日)開講
●筆記試験 (適性試験/英語)+面接対策

NEW 個別指導つきコース 筆記試験(適性試験+英語)+面接対策
講義担当講師による個別指導が各科目10回(90分/1回)ついています。

▼詳細・お申込みはこちら▼
http://www.kals.jp/medical-trn/tokai/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆◇ 2018年度実施試験対応 
完成シリーズ/物理化学シリーズ開講中 ◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【完成シリーズ(Master)】
新宿校:秋クラス 開講中(途中入講可能です)
WEB通信講座:全回視聴可能
      ※小論文 解説講義 … 順次視聴開始

【物理化学シリーズ】
< 力学/電磁気学・波動/熱力学・化学熱力学/原子物理・化学結合/有機化学 >
~ 医学部学士編入試験で出題される、
                 大学教養レベルの物理と化学を学習するための講座 ~
※効果的に学習ができるように物理と化学をまとめ、さらに分野別にし、
未習得分野や苦手分野など、必要とする分野のみを受講することが可能です。
 
新宿校:力学開講中(分野ごとに順次開講)
WEB通信講座:
<力学> <電磁気学・波動> <熱力学・化学熱力学> <原子物理・化学結合> 
<有機化学> 全回視聴可能


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆◇ 2018年度実施試験対策講座
     基礎シリーズ(Primary) 開講中! ◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
~学士編入の基礎を固める~

<新宿校>
生命科学/ 医学英文法1・2/物理・化学を学習するための数学/
スタンダード化学1・2/スタンダード物理1・2:開講中

<WEB通信講座>
生命科学/医学英文法1・2/物理・化学を学習するための数学/
スタンダード物理1・2/スタンダード化学1/スタンダード化学2: 開講中 

▼ 基礎シリーズ(Primary)科目紹介 ▼
http://www.kals.jp/medical-trn/curriculum/srs/#anc01

▼ 講義スケジュール ▼
http://www.kals.jp/medical-trn/pdf/bgn-lct18.pdf

「効果的なカリキュラムを提供しています」
カリキュラムの中心は、Primary(基礎)→Master(完成)→Advance(実戦)の各シリーズ。
一連の講座をとおして、段階的かつ効果的に、必要知識や受験対応スキルを獲得します。
さらに、高倍率・難関試験の学士編入試験では併願は必須。物理化学シリーズやオプション
科目で、受験校選択の幅を大きく拡げます。そして、直前対策・プレミアム講座では、特定大学・
特定分野をピンポイントで攻略し、より合格“確度”を高めます。
合格者の約3人に2人がKALS受講生―抜群の合格実績は、この対策プログラムの有効性
の証、まさに医学部学士編入対策の決定版カリキュラムなのです。



【公開実力テスト 実施のお知らせ】

http://school.kals.jp/information/medical-trn-140731?_ga=2.24894522.1275028319.1502068971-346305739.1426300255&_ttr=1502078437098

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━
  2017年実施試験対応講座 直前対策 
「大学別集団討論対策」 「個人面接対策」
申込受付中 
━━━━━━━━━━━━━━━━★☆

■□ 大学別集団討論(集団面接)対策 ■□
各大学の集団面接・グループワーク等の形式にあわせ、
実際に模擬討論やグループワーク等を行います。

<実施校舎:新宿校>
第5回 山口大学:11/11(土) 10:00~13:00
第6回 大分大学:11/12(日) 11:00~14:00

▼新宿校 集団討論(集団面接)対策 詳細(日程、お申込方法等)▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-150301/grp-int


<実施校舎:新大阪校>
第4回 山口大学:11/11(土)13:00~16:00
第5回 大分大学:11/19(日)14:00~17:00

▼新大阪校 集団討論(集団面接)対策 詳細(日程、お申込方法等)▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-150302#b-361882


■□ 個人面接対策 ■□
限られた時間の中でいかに自分をアピールできるか…。
面接試験も準備が必要!模擬面接を通して落ち着いて本試験で力を発揮しましょう。

<実施校舎:新宿校>
▼個人面接対策 第2弾 詳細(日程、お申込方法等)▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-150301/ind-int

<実施校舎:新大阪校>
▼個人面接対策 詳細(日程、お申込方法等)▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-150302#b-345096



┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ガイダンスのお知らせ @新宿校
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
11/12(日)14:00 スタッフ・合格者によるガイダンス&個別相談会
11/19(日)14:00 東海大学「医学部」一般編入対策セミナー

 東海大学「医学部」一般編入セミナー 詳細はこちら
http://school.kals.jp/information/medical-trn-tki?_ga=2.177751781.1505568073.1505792261-346305739.1426300255&_ttr=1505865227078。

12/9(土) 科目別攻略セミナー ~2017年実施試験の傾向を踏まえて
     14:30 生命科学
     15:45 英語
12/17(日)14:30 スタッフ・合格者によるガイダンス&個別相談会
12/23(土。祝)13:30 科目別攻略セミナー「物理/化学」 ~2017年実施試験の傾向を踏まえて

詳細・お申込はこちら▼
https://kals.secure.force.com/guidance/medical-trn/?_ga=2.70342547.2019502265.1500352428-346305739.1426300255&_ttr=1500352488192
    

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  全国受験戦略セミナーのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
各地で全国受験戦略セミナー開催中です。
参加特典もご用意しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております。
11月23日(木) 11:00~13:30 福岡  河合塾福岡校
11月23日(木) 11:00~13:00 品川 TKPカンファレンスセンター
12月6日(水)  19:00~21:00 大手町 大手町ラーニングルーム


▼開催場所・日程等の詳細・ご予約はこちら▼
http://school.kals.jp/information/medical-trn-150802?_ga=2.131088335.1510226853.1496394033-632200676.1414471377&_ttr=1496394379674

 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
体験受講(通学講座)・個別相談・個別ガイダンスDVD視聴
     随時できます!(要予約)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
ご入講前に各シリーズ・各科目(1回)において無料で体験受講が可能です。
当校チューター、スタッフによる個別受講相談も受け付けております。

また、上記ガイダンス日程にご参加いただけない場合は、
個別ガイダンスDVD視聴ができます。お電話にて事前にご予約ください。


■KALS合格者 
☆2017年度実施試験(2017年10月31現在)72名

旭川医科大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/千葉大学/富山大学/名古屋大学/滋賀医科大学/
大阪大学/神戸大学/岡山大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/鹿児島大学(2年次後期)/琉球大学

東海大学

2016年度実施試験(2017年6月20日現在)148名
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学 /筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学(2年次後期)/福井大学(2年次)/
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/
岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学(2年次後期)
大分大学(2年次)/鹿児島大学/琉球大学

東海大学/金沢医科大学/岩手医科大学


☆2016年度実施試験(2017年6月20日現在)148名
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学 /筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学(2年次後期)/福井大学(2年次)/
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/
岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学(2年次後期)
大分大学(2年次)/鹿児島大学/琉球大学

東海大学/金沢医科大学/岩手医科大学


☆2015年度実施試験(2016年5月1日現在)156名
旭川医科大学(2年次後期)/旭川医科大学(2年次)/北海道大学/
弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/新潟大学
富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学
大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学
高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学
獨協医科大学

☆2014年度実施試験(2015年4月14日現在)165名
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学(2年次後期)/弘前大学(2年次前期)/
秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/千葉大学/新潟大学/富山大学/
金沢大学/福井大学/浜松医科大学(2年次後期)/浜松医科大学(2年次前期)/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学(2年次後期)/香川大学(2年次前期)/高知大学/愛媛大学/
長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学
獨協医科大学/東海大学
岡山大学(歯学部)
☆2013年度実施試験(2014年6月10日現在)151名
旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/富山大学/金大学/福井大学/浜松医科大学/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学
琉球大学
東海大学/金沢医科大学/愛知医科大学/獨協医科大学
医科大学/愛知医科大学

☆2012年度実施試験(2013年6月30日現在)143名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/葉大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学
獨協医科大学/東海大学
            
☆2011年度実施試験(2012年5月30日現在)133名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/
大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/
愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
徳島大学(歯学部)/新潟大学(歯学部)/東京歯科大学(歯学部)

☆2010年度実施試験(2011年4月19日現在)143名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/千葉大学
新潟大学/富山大学/金沢大学(2年次)/金沢大学(3年次)/福井大学
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学
島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/長崎大学
大分大学/鹿児島大学/琉球大学東海大学

☆2009年度実施試験(2010年4月6日現在)135名

旭川医科大学、北海道大学、秋田大学、弘前大学、群馬大学、筑波大学、東京医科歯科大学、千葉大学
富山大学、金沢大学、福井大学、浜松医科大学、滋賀医科大学、
神戸大学、大阪大学、島根大学、岡山大学(3年次)、岡山大学(2年次)、山口大学、香川大学、高知大学、愛媛大学(3年次)、
長崎大学、大分大学、鹿児島大学、琉球大学、東海大学、金沢医科大学、岩手医科大学、歯学部(大阪大学、徳島大学、新潟)

☆2008年度実施試験(2009年3月24日現在)130名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学(2年次)/
群馬大学(3年次)/筑波大学/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/
浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/
鳥取大学(3年次)/鳥取大学(2年次)/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学(3年次)/高知大学(2年次)/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学(3年次)/琉球大学(2年次)
東海大学/金沢医科大学/歯学部

☆2007年度実施試験(2008年4月20現在)149名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大/新潟大学/富山大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/名古屋大学/
滋賀医科大学/大阪大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/愛媛大学/長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学/
金沢医科大学/獨協医科大学/日本医科大学/歯学部

☆2006年度実施試験(2007年1月29日現在)128名 

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/群馬大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
富山大学/新潟大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/滋賀医科大学/大阪大学/
島根大学/鳥取大学/岡山大学/山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/
長崎大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/東海大学広島大学(歯学部)

☆2005年度実施試験(2006年3月28日現在)127名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/群馬大学/筑波大学/
東京医科歯科大学/千葉大学/新潟大学/富山医科薬科大学/金沢大学/
福井大学/信州大学/浜松医科大学/名古屋大学/滋賀医科大学/大阪大学/
神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/山口大学/香川大学/
高知大学/長崎大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/琉球大学/
獨協医科大学/東海大学


 ☆2004年実施試験(2005年3月31日現在) 98名

旭川医科大学/北海道大学/弘前大学/秋田大学/筑波大学/東京医科歯科大学/
千葉大学/富山医科薬科大学/金沢大学/福井大学/浜松医科大学/
滋賀医科大学/名古屋大学/神戸大学/鳥取大学/島根大学/岡山大学/
山口大学/香川大学/高知大学/愛媛大学/大分大学/鹿児島大学/
琉球大学/長崎大学/東海大学/獨協医科大学/北里大学/金沢医科大学/
岡山大学(歯)/東京医科歯科大学(歯)/九州大学(歯)/広島大学(歯)/
岐阜大学(獣)/麻布大学(歯)



 ☆2003年度実施試験合格状況~計56名合格

旭川医科大、北海道大、弘前大、群馬大、筑波大、千葉大、
東京医科歯科大、金沢大、福井医科大、浜松医科大、滋賀医科大、
大阪大、島根医科大、岡山大、山口大、高知医科大、愛媛大、
長崎大、大分医科大、鹿児島大、
東海大、新潟大、富山医科薬科大、北里大、鳥取大、琉球大
(累計118名、2003年12月14日現在)

 ☆2002度実施試験合格状況~43名合格    

滋賀医科1名(定員5名)、浜松医科3名(定員5名)、
東京医科歯科2名(定員5名)、旭川医科2名(定員5名)、
大分医科4名(定員10名)、鹿児島大学3名(定員10名)、
群馬大学5名(定員15名)、山口大3名、高知医科大1名、
千葉大1名、琉球大2名、弘前大3名、新潟大2名、
北海道大1名、東海大2名、島根医科大4名、北里大1名、鳥取大3名 

            
            
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 │ 大学入試最新情報
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                      医学部学士編入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

旭川医科大学 
http://www.asahikawa-med.ac.jp/

北海道大学
http://www.hokudai.ac.jp/

弘前大学 
http://www.hirosaki-u.ac.jp/

秋田大学
http://www.akita-u.ac.jp/honbu/

群馬大学  
http://www.gunma-u.ac.jp/

筑波大学 
https://www.tsukuba.ac.jp/

東京医科歯科大学
http://www.tmd.ac.jp/

千葉大学
http://www.chiba-u.ac.jp/

新潟大学
http://www.niigata-u.ac.jp/

富山大学 
https://www.u-toyama.ac.jp/

金沢大学  
http://www.kanazawa-u.ac.jp/
福井大学 
http://www.u-fukui.ac.jp/

浜松医科大学  
https://www.hama-med.ac.jp/

名古屋大学
http://www.nagoya-u.ac.jp/

滋賀医科大学 
https://www.shiga-med.ac.jp/

大阪大学  
http://www.osaka-u.ac.jp/ja

神戸大学
http://www.kobe-u.ac.jp/
鳥取大学
http://www.tottori-u.ac.jp/

島根大学
http://www.shimane-u.ac.jp/

岡山大学 
http://www.okayama-u.ac.jp/

山口大学
http://www.yamaguchi-u.ac.jp/
香川大学
http://www.kagawa-u.ac.jp/

高知大学 
http://www.kochi-u.ac.jp/

愛媛大学  
https://www.ehime-u.ac.jp/

長崎大学 
http://www.nagasaki-u.ac.jp/

大分大学 
http://www.oita-u.ac.jp/

鹿児島大学 
https://www.kagoshima-u.ac.jp/

琉球大学
http://www.u-ryukyu.ac.jp/

奈良県立医科大学
http://www.naramed-u.ac.jp/

東海大学
http://www.u-tokai.ac.jp/

北里大学
https://www.kitasato-u.ac.jp/

金沢医科大学
http://www.kanazawa-med.ac.jp/

獨協医科大学
http://www.dokkyomed.ac.jp/

岩手医科大学
http://www.iwate-med.ac.jp/


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03 │ 講師より
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはよう、新人類諸君!

完成シリーズ内容紹介 その4

 世の中に、泥酔したケガ人を診療する救急病院もなくてはなりません。
 しかし、当然のことですが、診療費を取りっぱぐれるリスクは高く、会計面では
不安があります。「平成の赤ひげ」を目指しているのならば格別、利潤がなければ
病院の存続すら不可能になるご時世なのですから、対策を講じておくべきなのです。
 また、暴れ出す方も非常に多くおられます。だから、セキュリティ対策も完備
しておく必要があります。
 さらに、この病院の手に負えない重症者が混じっている可能性もあります。
だから、信頼できる総合病院とパイプを作っておく必要もあります。
 しかし、そこはホラ、彼のことですから、左右を逆にするばかりで、そういう対策を
1つも講じていないのでした。

 こういうこともありました。所轄の消防署の警防課長が来院する、ついては、先生も
会っておいてもらいたい、というのです。
 「この課長は私が昔さんざん面倒を見た人で、今は偉くなっていますが、私には
頭が上がらないんですよ」
 天下の東京消防庁の幹部が、彼の世話になるとは思えませんが。
 「ほう、そうですか」
 「どうしてもこの病院に挨拶に来たいというもんですから。まあ、先生も会って
やって下さい。悪い人じゃありませんから」
 というわけで警防課長が来院しました。食堂には彼をはじめ、職員が出迎えました。
警防課長の第一声、
 「皆さん、初めまして」。
 面倒を見たどころの騒ぎではない、彼とも初対面だったのです。心の準備が出来て
いましたから、膝から崩れ落ちることはありませんでしたが、それでもさすがに
椅子から転げ落ちそうにはなったのです。警防課長の話は、「当庁では救急車の出動要請が
増えていますので、近隣の救急病院各位におかれましては、今まで以上に積極的に
救急車を受け入れて下さるようにお願い致したい」という至極当たり前のものでした。
「彼にはお世話になったので、どうしても挨拶しに来たくてうかがいました」という話
では全然なかったのです。

 冬になり、彼直筆の、筆ペンによる檄文が出ました。「今期、売り上げが低迷し、
職員のボーナスを支払えませんでした」に始まり、当直医が怠慢なので(そうは
明記していませんでしたが)救急部門の収益が上がらない、ひいては各自一層奮励努力せよ、
という檄文です。
収益が上がらないのは診療費の取りっぱぐれが多いからです。予想通り責任転嫁が
始まりました。情報収集すると、本当はボーナスが貰えないどころの騒ぎではなく、
給料そのものの遅配が起きていたのです。こういう荒んだ病院では、職員のほとんどが
不平分子ですから、情報収集は容易なのです。お金がなくて給料日に給料が払えないのです。
ということは、来月の給料は踏み倒し、ということでしょう。縁を切ることにしました。
 「辞めたいのですが」
 「え、先生に辞められると困りますねえ」
 その通りです。人がいないから私が当直医を引き受けたのです。
 「しかし私は売上低迷の張本人だそうですから」
 「いやー、急に辞められるのはちょっとねえ」
 「しかし部長の人脈は広いようですから、困らないのではないでしょうか」
 「そうですねえ、私の顔が効くところは、例えば東大の○○科、東大の○○研、
築地の癌研、女子医大の○○科、群大の○○科、慶應の○○科、東邦の○○科、
日大の○○科、日医(日本医大のこと)の○○科、他にもまだまだありますが、
とりあえずはそういったあたりですかねえ。まだまだ他にもありますが」
 綺羅星のごとく有名医局の名前を挙げ始めました。華麗な人脈です。それにしても、
築地にあるのは国立がんセンター(当時。現「国立がん研究センター」。昭和期創立の
国立機関)であり、癌研こと癌研究会(当時。現「がん研究会」。明治期創立の私立機関)は
有明です。曲がりなりにも医療関係者が、がんセンターと癌研とを逆にするとは
どういうことなのでしょうか。左右ではありませんが、ここでも「逆にする」という
彼の人生哲学は花開いているのでした。咲き誇っています。大輪の花が。
 「さすがですね」
 「なーに、私が一声かけりゃあ、集まってくる先生は全国のあちこちにいますよ、
ハッハッハッ。自慢じゃありませんがね」
 オーラが出始めました。例によって「波動の高い」やつが。 
 「あちこちにいますか」
 「あちこちにいますねエ」
 「沢山いますか」
 「沢山いますねエ」
 「全国にいますか」
 「全国にいますねエ」
 「いやあ、それはすごい。こんな話は今までに聞いたことがありませんよ」
 「何せ、私と組んだ先生の年収は1000万、いや2000万は下りませんからねエ
(私がそれほどの給与をもらっていなかったことは申すまでもありますまい)。
自慢じゃありませんが。ウワッハッハ」
 「じゃあ皆さんに声をかけて下さい。全国のあちこちから沢山集まってくるのなら
大丈夫でしょう。お世話になりました」
 「あっ」
 彼は見栄を張ったのが完全に裏目に出たのです。何か遠くを見てブツブツ言って
いましたっけ。彼の目は何を見ていたのでしょうか。彼の心の中には一体どのような
心象風景が広がっていたのでしょうか。それは、到底私の想像を許さぬところです。
私の不幸な知人は、そうして、彼の自慢狂、見栄坊の最端をきわめようとして、
遂に彼自身を破綻させねばならなかったのでありましょう。 私はその後、
この病院を去ってしまいましたので、事の真相を確かむべきよすがとてもありませんが、
でも、少なくとも私だけは、彼は余りに無謀な自慢をしたばっかりに、ついに破綻したのだ
という想像を、今に至るまでも捨て兼ねているのであります。

 前置きが長くなりました。長くなり過ぎたかもしれません。
 第12講以降は生理学です。例年のことですが、高校範囲の生理学というのは
馬鹿にならないレベルです。高校生物を自習したつもりでいきなり完成シリーズ
を受講する方が多いのですが、ほとんどの場合、高校範囲の生理学がマスター
出来ていないので、合格はしないのです。同じことばかり申して恐縮なのですが、
事実なのでしかたありません。
 第12講は内分泌、消化、血管を扱います。演習問題1では高校レベルのホルモンの
知識にプラスアルファした内容を紹介します。高校レベルのホルモンはマスター
しているのが前提です。演習問題2でレプチンの発見、3でセクレチンの発見、
4で一酸化窒素の発見、という、いずれも有名で試験によく出る題材を学びます。
受講生の感想をうかがうと、「お話」として最も面白い講のようです。この講は
難解な題材は出てきませんし、記憶事項も比較的少ないと思います。復習が
追いついていない方は、追いつくチャンスになると思います。
 第13講は神経と筋肉です。神経を理解する前提として平衡電位を理解している
必要がありますから、この講までに理解するよう努めて下さい(理解するには多くの
問題を丁寧に解く必要があります。ワークブックの演習を実行しておいて下さい)。
 第14講は呼吸と循環で、出題が少ない領域です。この講の演習問題(とワークブック)
をこなしておけば用は足りるでしょう。呼吸運動を理解するためには神経と筋肉の
知識が必要なので第13講の後に配置しています。演習問題1で呼吸、換気の基礎知識を
学びます。神経と筋肉に習熟していれば話はわかりやすいと思います。演習問題2で
酸塩基平衡について学びます。緩衝溶液という概念が出てきます。初めて聞く方は
緩衝溶液とはどういうものか、について予習しておくと理解しやすいと思います。
演習問題3で心臓の活動について復習します。演習問題4で循環系を概観します。
循環系には血管系とリンパ系があります。リンパ系の途中にあるリンパ節は、
結合組織に入った異物が免疫系に認識される場です。リンパ節で何が起こるか、
は第15講の主題です。この講も難解な題材は出てきませんし、記憶事項も比較的少ないです。
復習が追いついていない方にとっては、追いつく最後のチャンスになると思います。
 第15講は免疫学で、苦手とする方が多いところです。免疫系は自然免疫系と適応(獲得)
免疫系に大別されます。「一度かかった感染症に二度かからない」という意味の免疫は
後者です。前者は非特異的に異物を排除するシステムです。講義の主体は適応免疫です。
前半で適応免疫のあらましを学びます。樹状細胞がCD4陽性T細胞に抗原を提示し、
活性化するのが免疫応答の出発点です。活性化されたCD4陽性T細胞はヘルパーT細胞となり、
機能を持つようになります。このとき、侵入した抗原の種類に応じて、その撃退に
適したヘルパーT細胞になります。適応免疫は、抗体を用いて異物を排除するか、細胞傷害性T細胞と
マクロファージが中心となって異物を排除するか、のいずれかを起こします。このうち、
よく理解されているのは抗体です。そこで、後半は抗体の話が中心になります。免疫
グロブリン遺伝子再構成、抗体の機能、そして、モノクローナル抗体の作製、などの
話をします。以上のあらすじが頭に入っていれば混乱が少なくなるのではないかと思います。

(生命科学 井出冬章)



━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
04 │ 今週の気になる記事
--─┴---─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─-----─---
                主な新聞の要チェック記事です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『朝日新聞』

摂食障害から万引き常習へ… 元マラソン女王、涙の述懐(2017/11/8)
診療報酬2回連続マイナスへ 社会保障費伸び抑制(2017/11/8)
精神科以外の病院、利益率悪化 人件費の増加響く(2017/11/8)
健康食品の被害、「報告を」 被害把握へ提言(2017/11/8)
病気腎移植、「ドナーへのメリットは」 懸念の声上がる(2017/11/8)
「医師派遣」と約束、現金受け取りか 東京都が職員調査(2017/11/8)
「美肌偏差値」日本海側が上位に ポーラ、66万人評価(2017/11/8)
ALS治療に腰痛薬が有効? 徳島大が治験始める(2017/11/8)
インフルエンザワクチン、医師6割「不足」 供給遅れる(2017/11/7)
勤務医、2千時間超の残業 香川の県立病院、医師不足で(2017/11/7)
公害で死者、中国・インドなどで年900万人 英誌推定(2017/11/7)
血液がん治療、新免疫療法で 阪大、マウス実験で成功(2017/11/7)
オプジーボの販売好調 小野薬品が業績予想を上方修正(2017/11/6)
若いがん経験者ステージに 「殻に閉じこもらず頑張る」(2017/11/4)
医学部に「地元枠」、制度強化案 地方の医師不足改善へ(2017/11/4)
年金積立金運用、5四半期連続の黒字 4兆4517億円(2017/11/2)
ほくろ消しに新手法 色素作る細胞を破壊、臨床研究へ(2017/11/2)
無届け臍帯血移植、仲介役が起訴内容認める 公判始まる(2017/11/2)
聴力低下と社会的活動の減少で、要介護リスク2倍に(2017/11/2)
ウォーキング「国際親善にも意義」 都内でフォーラム(2017/11/2)
8月の生活保護世帯、過去最多に 現役世代では減る(2017/11/1)
女性の月経前症状の重さ、「指の長さ」と相関関係?(2017/11/1)
筋強直性ジストロフィー、萎縮の仕組み解明 阪大チーム(2017/11/1)
数滴の血液で「9割」がん判別 着目したのは微量元素(2017/10/31)
アトピー塗り薬の「美容クリーム」使用、処方制限を検討(2017/10/31)
梅毒感染、地方でも増加 岡山・熊本は昨年の3倍超(2017/10/31)
栄養不足・感染症…温暖化「すでに健康に影響」 医学誌(2017/10/31)
日本型介護、タイに根づくか 業者の海外進出、促す政府(2017/10/30)
がんの疑い発見も5カ月放置、病状進行で今月死去 横浜(2017/10/30)


-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-    
   ■「河合塾KALS 医学部学士編入対策マガジン」は、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』http:/www.mag2.com/
を利用して発行しています。
   アドレス変更、配信中止は、下記URLからお願いいたします。
                http:/www.mag2.com/m/0000093652.htm>
   ■ 河合塾KALS ホームページ

                        http:/www.kals.jp/

   (Eメールによる質問は一切受け付けられませんのでご注意下さい。なお、
質問等がある場合はフリーダイヤル0120-19-5949にてお願いします。)
  

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

  
━ 河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン       第401号(No401)[2017年11月9日] 隔週木曜日発行━━

 発行・編集 ◎河合塾KALS

◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html
◎河合塾KALS 医学部学士編入試験対策マガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000093652/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ