みんぱく e-news

  • ¥0

    無料

国立民族学博物館からのちょっといいニュース。世界各地でのフィールドワークにもとづく、人類の社会や文化についての研究活動や博物館活動についてお知らせします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
みんぱく e-news
発行周期
月刊
最終発行日
2018年05月01日
 
発行部数
4,603部
メルマガID
0000094220
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 大学・大学院 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┌┬─────────────────────────────────────
├┼┐国立民族学博物館(みんぱく)公式メールマガジンhttp://www.minpaku.ac.jp/
├┼┤┌───────┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐
├┼┤│み ん ぱ く││e││-││n││e││w││s│ 2018/5/1 203号
├┼┤└───────┘└─┘└─┘└─┘└─┘└─┘└─┘
│└┼┐国立民族学博物館は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です
└─┴┴───────────────────────────────────

━TOPICS━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

 気持ちのよい季節になりました。みんぱくは、みずみずしい新緑の森に囲まれてい
 ます。毎月お届けしているみんぱくe-newsですが、少しずつ変化しています。お気
 づきですか。先月号から【4】催し物に2ヶ月分のイベント(講演、ワークショップ、
 研究会、映画会など)をまとめて掲載するようにしました。どうぞご活用ください。
 開催中の特別展「太陽の塔からみんぱくへ─ 70年万博収集資料」は5月29日まで。
 お見逃しなく。

━INDEX━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

【1】e-news巻頭コラム
【2】開催中!開館40周年記念特別展
   「太陽の塔からみんぱくへ― 70年万博収集資料」
【3】まもなく開催!企画展
   「アーミッシュ・キルトを訪ねて―そこに暮らし、そして世界に生きる人びと」
【4】催し物(5月~6月)
【5】レストラン みんぱく
【6】みんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)
【7】お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】e-news巻頭コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 特別展の日本資料展示をめぐる舞台裏
 
                      卯田宗平(国立民族学博物館准教授)
          http://www.minpaku.ac.jp/museum/showcase/staff/uda/index
 
 現在、みんぱくでは特別展「太陽の塔からみんぱくへ― 70年万博収集資料」が開
 催されている。1968年から69年の間、万博開催のために若き研究者たちが世界各地
 や国内から仮面や神像、生活用具などを収集した。今回の特別展では、当時収集さ
 れたもののうち645点を展示している。この特別展には、1960年代末に収集された
 日本の資料を紹介するコーナーもあり、そこでは水田稲作に関わる道具を展示して
 いる。日本の収集資料に関しては、当時の収集活動の記録がまったく残されていな
 い。こうした状況のなか、展示を担当したわたしは、なぜ稲作道具を選んだのか?・・

 ☆コラムの続きはこちら☆
 ┬───────────
 └─ http://www.minpaku.ac.jp/museum/enews/203

*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*- *・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】まもなく終了!開館40周年記念特別展
          「太陽の塔からみんぱくへ― 70年万博収集資料」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 国立民族学博物館が所蔵する、「日本万国博覧会世界民族資料調査収集団」(「万
 博資料収集団」)が1968年から1969年にかけて収集した世界の諸地域の標本資料、
 資料収集に関連した書簡や写真等の諸資料を展示、公開し、60年代後半から70年代
 にかけて世界が大きく動いていく状況のなかでの民族文化や地域社会の様相を、現
 地における収集活動の様子やコレクションから描き出します。
  会 期:開催中~5月29日(火)
  場 所:特別展示館
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20180308taiyou/index

 ┌─ 関┃連┃イ┃ベ┃ン┃ト┃─────────────────────
 |  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 ├○みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
 │ 5/ 6(日)「専門家が専門外に手を伸ばすとき――アフガニスタンから来た偶像」
 │ 5/13(日)「1960年代のアフリカ」
 │ 5/20(日)「自由への渇望と抑圧――1960年代の東ヨーロッパ」
 │ 5/27(日)「失われつつあるものを、かき集めた――日本資料の紹介」
 │ 
 ├○ギャラリートーク
 │ 特別展開催期間中の土曜日に展示案内を行います。
 │ 5/ 5(土・祝) 鈴木紀
 │ 5/12(土) 三島禎子
 │ 5/19(土) 新免光比呂
 │ 5/26(土) 南真木人
 │ 
 ├○EEMフォーラム「未来へ集まる、未来へ送る」
 │ 自分のこころに浮かんだ仮面を描いて、みんなで21世紀の「仮面展示」を完成
 │ させよう!仮面に万博の思い出や未来へのメッセージを書き込めます!
 │ 
 ├○視覚障がい者向け展示案内
 │ 視覚に障がいを持たれた人を対象に、開館40周年記念特別展「太陽の塔からみ
 │ んぱくへ― 70年万博収集資料」の展示場をみんぱくミュージアムパートナー
 │ ズ(MMP)がご案内します。
 └──────────────────────────────────

 ┌ みんぱく┃無料┃シャ┃ト┃ル┃バ┃ス┃運┃行┃ ──────────
 | ━━━━┛━━┛━━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 │会期中の土曜・日曜・祝日に、大阪モノレール「万博記念公園駅」からみんぱく
 │までシャトルバスを運行します。1日11往復、利用は無料です。
 │運行日:5月3日(木・祝)、5月4日(金・祝)、5月5日(土・祝)、5月6日(日)
 │    5月12日(土)、5月13日(日)、5月19日(土)、5月20日(日)
 │    5月26日(土)、5月27日(日)
 │運休日:平日
 │ ※万博記念公園でイベント開催の場合、臨時運休することがあります。
 │☆乗り場、時刻表など詳しくはこちら☆
 │┬─────────────────
 │└─ http://www.minpaku.ac.jp/museum/news/20180308shuttle
 └──────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】まもなく開催!企画展「アーミッシュ・キルトを訪ねて
                  ―そこに暮らし、そして世界に生きる人びと」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 プレーン・ピープル(簡素な人びと)とも呼ばれるアーミッシュが無地の布をパッ
 チワークしつくるベッドカバーは、あざやかな色合いと幾何学模様から生まれるデ
 ザインや細やかなステッチで20世紀後期に注目を集めました。特に、厳格に教会コ
 ミュニティを守ろうとするオールドオーダー・アーミッシュは、現在も馬車を使用
 し公共の電気を引かず、公教育の期間を制限しています。世界から孤立したように
 みえる人びとは、どのように環境や周囲と交流し影響を与えてきたのでしょうか。
 本展示では、みんぱくコレクションを素材として、キルトに織りこまれた日々の暮
 らしや物語、キルトが結ぶ世界との交流をたどります。
  会 期:6月21日(木)~9月18日(火)
  場 所:本館展示場(企画展示場)
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/thematic/quilt20180621/index

   ~~~~~~~~~~
    アーミッシュとは
   ~~~~~~~~~~
   アーミッシュは主に北米の都市郊外や農業地域に暮らすキリスト教の
   一派です。その起源はスイスやドイツなどを中心とした宗教改革の時
   代の再洗礼派にさかのぼります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】催し物(5月~6月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ワークショップ】5月5日(土・祝) 10:00~16:00
      MMPワークショップ
      あそびの広場2018「パネルシアターでみんぱく展示を知ろう!」
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/mmp/20180505paneltheater

【講  演】5月6日(日) 14:30~15:15
      みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
      「専門家が専門外に手を伸ばすとき
                 ――アフガニスタンから来た偶像」吉岡乾
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon/512

【ワークショップ】5月12日(土) 12:00~15:30
      MMPワークショップ
      「点字体験ワークショップ」
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/mmp/mmp_tenji

【研 究 会】5月13日(日) 13:00~17:00
      公開共同研究会
      「捕鯨と環境倫理」
      http://www.minpaku.ac.jp/research/activity/news/iurp/16jr182_03

【講  演】5月13日(日) 14:30~15:15
      みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
      「1960年代のアフリカ」三島禎子
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon/513

【シンポジウム】5月19日(土) 13:30~17:00(場所:一橋大学一橋講堂中会議場)
      「デジタル写真データベースが拓く学術活動の未来
              ―蓄積された画像資料をいかに活用するのか―」
      http://www.minpaku.ac.jp/research/activity/news/rm/20180519

【講  演】5月19日(土) 13:30~15:00
      みんぱくゼミナール
      「聖都エルサレム」菅瀬晶子
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/seminar/480

【ワークショップ】5月20日(日) 11:30~ / 13:30~
      MMPワークショップ
      「西アフリカの昔話をかたる」
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/mmp/20180520mukasi

【講  演】5月20日(日) 14:30~15:15
      みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
      「自由への渇望と抑圧――1960年代の東ヨーロッパ」新免光比呂
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon/514

【講  演】5月27日(日) 14:30~15:00
      みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
      「失われつつあるものを、かき集めた――日本資料の紹介」卯田宗平
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon/515

【講  演】6月3日(日) 14:30~15:00
      みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
      「みんぱくの元気なボランティア――MMPとみんぱく」出口正之
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon/516

【ワークショップ】6月9日(土) 12:00~15:30
      MMPワークショップ
      「点字体験ワークショップ」
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/mmp/mmp_tenji

【映 画 会】6月9日(土) 13:30~16:00
      みんぱくワールドシネマ
      「少女は自転車にのって」司会:鈴木紀 解説:菅瀬晶子
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies1806

【講  演】6月10日(日) 14:30~15:15
      みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
      「亜麻箪笥の世界」森明子
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon/517

【講  演】6月16日(土) 13:30~15:00
      みんぱくゼミナール
      「データベースのはしご」山本泰則
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/seminar/481

【イベント】6月17日(日) 10:15~16:20
      音楽の祭日2018 in みんぱく
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fetedelamusique/2018/index

【講  演】6月24日(日) 14:30~15:30
      みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう
      「キルト・ストーリーが紡ぐ世界」鈴木七美
      http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon/518

 ☆展示・催し物カレンダー☆
 ┬────────────
 └ http://www.minpaku.ac.jp/museum/min_calendar_v?target_y=2018&target_m=5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】レストラン みんぱく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┼──────────────────────────────────┼
 ◆ 開館40周年記念特別展メニュー Asian Curry Lunch
 ┼──────────────────────────────────┼
 東南アジアなど6カ国のカレーを楽しめる特別メニュー。5月のメニューは、イン
 ドネシア&ネパールカレーです。インドネシアはココナッツミルクが入ったクリ
 ーミーなベジタブルカレー、ネパールはスパイスの効いたチキンカレーです。
 (カレー2種・チキンティッカ・サラダ・ご飯・ナン・ヨーグルト付)1,480円(税込)
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/information/restaurant

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】みんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 みんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)は、国立民族学博物館の博物館活動を
 理解し、共にこの活動を発展させることを目的として平成16年9月に発足しました。
 これまでのミュージアムボランティア活動から一歩前進し、メンバーによる自主的
 な企画・運営を行っています。
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/information/volunteer/mmp
 ┼──────────────────────────────────┼
 ◆ 特別展「太陽の塔からみんぱくへ― 70年万博収集資料」
  視覚障がい者向け展示案内
 ┼──────────────────────────────────┼
 視覚に障がいを持たれた人を対象に、開館40周年記念特別展「太陽の塔からみんぱ
 くへ― 70年万博収集資料」の展示場をみんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)
 がご案内します。
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/mmp/20180308taiyou_sikaku

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┼──────────────────────────────────┼
  ラジオ・テレビへの出演、新聞等掲載
 ┼──────────────────────────────────┼
 ◇ラジオ
  日 時:毎週月曜日 10:25~10:35
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/news/senri-fm

 ◇毎日新聞(夕刊)「旅・いろいろ地球人」毎週土曜日連載中
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/showcase/media/tabiiroiro

 ◇産経新聞(夕刊)「開館40周年みんぱくモノ語り」毎週月曜日連載中

 ┼──────────────────────────────────┼
 「みんぱくバーチャルミュージアム」公開中です!
 ┼──────────────────────────────────┼
 「みんぱくバーチャルミュージアム」では、ホットスポット(ボタン)をクリッ
 クしていただくことで、一部の電子ガイドの映像がご覧いただけます。
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/showcase/movie

 ┼──────────────────────────────────┼
  小・中学生の観覧料は無料です!
 ┼──────────────────────────────────┼
 中学生以下は、すべての展示(本館展示、企画展示、特別展示等)を、無料でご
 覧いただけます。
  http://www.minpaku.ac.jp/museum/news/20170401admission  

──────────────────────────────────────
 ◇◆◇minpaku◇◆◇minpaku◇◆◇minpaku◇◆◇minpaku◇◆◇minpaku◇◆◇
──────────────────────────────────────
 本メールにつきましては、配信専用となっております。
 ご返信いただきましても対応しかねますので、あらかじめご了承願います。
--------------------------------------
《発行について》
 「みんぱく e-news」は、メールマガジン配信サービス『まぐまぐ!』を利用して
 発行しています。<http://www.mag2.com/>(マガジンID:0000094220)
──────────────────────────────────────
《配信の解除について》
 みんぱくホームページ<http://www.minpaku.ac.jp/museum/enews>より設定の解除
 が行えます。
──────────────────────────────────────
《編集・発行元》
 編 集:国立民族学博物館 ホームページ編集事務局
 発行元:国立民族学博物館 http://www.minpaku.ac.jp/
     Copyright 2002 National Museum of Ethnology, Japan.
──────────────────────────────────────
《みんぱく公式ソーシャルメディア》
 facebook :https://www.facebook.com/MINPAKU.official
 twitter :https://twitter.com/MINPAKUofficial
 Instagram:https://www.instagram.com/MINPAKUofficial/
 YouTube :http://www.youtube.com/MINPAKUofficial

──────────────────────────────────────




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ