カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座

  • ¥0

    無料

月間3000本を越えるカウンセリングの現場から生まれた心の解説集!もっと魅力的になりたい!素敵なパートナーシップを築くには?コミュニケーションをスキルアップしたい!別れの危機!どうしたらいい?等々、すぐに役立ち、すっと腑に落ちる本格的な心理学!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座
発行周期
毎週月・木
最終発行日
2018年02月19日
 
発行部数
14,123部
メルマガID
0000100067
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□━━━━━━━━━━━━━━━
カウンセラー発!
『~すぐに役立つ心理学講座~』

2018年2月19日号 月曜リクエスト特集
─────────────────
http://www.CounselingService.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━□■

話を聴くだけじゃありません!
心理学に基づいて「どうして?」「どうしたらいいの?」にお答えする
“提案型”カウンセリング。

【初回無料電話カウンセリング】【ボランティア電話カウンセリング】
【面談カウンセリング】【電話カウンセリング・セットコース】

http://www.counselingservice.jp/service/service-muryo.html

予約センター[12:00~20:30(月曜休)] 06-6190-5131

お電話お待ちしています。

─*───*───*───*───*─

こんにちは。カウンセリングサービスの浅野寿和です。
バレンタインが過ぎ、毎日の日差しが少しだけ春めいてきているように
感じます。名古屋カウンセリングルーム前の鶴舞駅、街路樹の桜も
あと2ヶ月しないうちに咲き誇るんだよなぁ、と思うと・・・
鼻がムズムズ(笑)
あぁ、花粉。花粉かな。どんな詠嘆をしても鼻のムズムズは止まりそうに
ないですね。僕はこの季節だけ、超鼻声でカウンセリングしていますので
気になった方はぜひ!



━━━━━━━━━━━━━━━━━
■近日開催のワークショップ/イベントです!
─────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪心理学講座を聞いて学ぶ!!
【ダウンロードサービスきくまる!】
http://goo.gl/kxMfvo
─────────────────


○2/17配信【無料音源!】
平準司 の『わかちあい~まずは自分から』
http://goo.gl/egpte8


♪【きくまる新作!】「毎月15日」に新作リリース中!

<2月の新作(有料)リリース!>

・平準司『ホントの本音を理解するために』
・原裕輝『恋愛力をあげる~依存の恋・自立の恋~』
・池尾昌紀 『ギフトを探す旅に出よう~ピンチはチャンス!!~』
・那賀まき 『 簡単!ラクチン!すぐできる!<幸せになる「心のブレーキ
のはずし方」>”私らしさ”で生きていく!!~自己肯定感をぐぐっと
アップする2時間~ 』



━━━━━━━━━━━━━━━━━
★お待たせしました!
 ここからが本文です!
─────────────────


『他人の顔色を窺う癖が抜けない~私の中の「大人」のイメージから~』


浅野寿和
http://blog.livedoor.jp/cs_hisa/


────────────────
■┓ 今週のリクエスト!
┗┛──────────────

私は親から暴力を受けて育ちました。殴る蹴るといった肉体的な暴力も
受けましたしお前なんて産まなければよかった、お前が出来たせいで
あの男と結婚しなくちゃいけなくなった、お前のせいだ、などと言葉の暴力
も受けて育ちました。
ご飯は食べさせてもらえましたし、高校も高い私立に通わせてもらえました
ので、悪いだけの親ではありません。
でもそういう育ちであるから仕方がないのか、他人の顔色を窺う癖が抜け
ない上に、おかしな顔色を読むと触らぬ神に祟りなしとばかりに目を合わせ
ないとか避けるとかをやってしまいがちです。
私が親から暴力を受けていた時には親から逃げることで自分の身を
守りましたので、それはかつては有効な自己防衛のための手段でした。
でも、それを30年が経った今、職場でやると自分の評価を落とすばかりで
情けなく思います。
最初は私は割と良い評価を受けることが多いのですが、徐々に徐々に評価は
下がり、職場で浮いていきます。
ちなみに、親はすでに他界しているので現実問題として親と分かりあうこと
はできませんが、親のことは許しています。
(一部編集させていただきました)

─────────────────

リクエストありがとうございます。
今回はいわゆる倫理的な観点ではなく、心という観点から見た「一つの
考え方」という意味合いでテキストを書かせていただきますね。


両親からの暴力について、もし心理的な影響だけを考えるとしたら、
それはひどい痛みと罪悪感でしょう。

もちろん暴力を受ける側には肉体的な痛みがもたらされますし、攻撃を
受けることで他者から自分の存在を否定されたと感じることだってあるわけ
です。これはとてもつらいことですし、それこそ癒やされるべきものだと
思います。

ただ、暴力を受けた側の心理面を考えますと「もしかすると暴力を受ける
自分も悪いのだろうか」と感じるようになります。

ここに罪悪感が生まれるのです。辛い出来事があると「自分にも悪いところ
があるのではないか」と私たちは考え、感じるようになるわけです。

するとうまく自己肯定ができなくなったり、自尊感情が整わなくなることも
考えられます。

これがオトナになった私たちの中に色濃く残る感情・感覚となっていると
つい「人との距離をとりたくなる」事がありますね。
自分が傷つくと感じると、不安を感じ、それに備えるように防衛的な反応を
するわけです。

こうなると、人の不穏な表情、怒りそうな気配、不快感を示すような態度
などに敏感に反応して意識をそらすかもしれませんね。



ただ、今回いただいたリクエストには、「悪いだけの親ではありません」
「親のことは許しています」と書いてくださっています。
そういった思いを持つことができるご依頼者さんの心を思いますと、
なんとも懐の深さのような感覚を私は感じています。

どこかたくさんの辛い経験を乗り越えてこられて「許している」とお伝え
いただける心の大きさを思うと、「それこそが周囲の人が見ている大らかな
あなた」ではないでしょうか。

しかし、私たちは人と関わる時、相手はどう思っているだろうか?と
気にすることがありますね。それはきっとあなただけじゃないのかも
しれません。

すると、あなたが悪意はないとしても、つい人の表情を見て警戒したり目を
そらすといった行動に出た場合、あなたの事情がわからない人はあなたを
「警戒」するようになるでしょう。

あの人は、何故そこまで関わらないのか?目を合わさないのか?
話さないのか?と相手側が不安を感じ、警戒心を持つのです。
その結果、不信感を覚える可能性もあります。

ここでのポイントは、

あなたの中でつい自分を守るための心の反応が起きていること。
あなたのその態度を見て人が恐れを感じ警戒していること。

こうなると、あなたの事情を知らない職場の人にとっては、
「あなたに警戒され、避けられている」と感じざるをえなくなるわけです。

ただ、これがいいか悪いかは別にして、リクエストにも書いていただいて
あるようにあなたの警戒心ゆえの反応は、「子供の時のまま」なのかも
しれませんね。

それが今のあなたを困らせているとしたら、次のようなことを考えてみて
いただくと良いかもしれません。


■「大人」のイメージの影響

私たちは何かに失望すると、その失望したものを自分でいいものだとは
感じなくなりますね。

例えば、あのお店はいいよ!と噂を耳にしたレストランに行ったけれど、
ものすごくがっかりするような対応をされたとしたら、そのお店に期待して
いた分失望し、そのお店から距離を置くかもしれませんね。

このお店の部分を、「大人」に置き換えてみてください。

※これは「親」や「母親」「父親」「周囲の大人」といろんな要素に応用が
効く考え方です。が、今回はあえて「大人」に絞って解説しています。

あなたが「大人」に失望したから、「大人」から距離を置く。

これは、あなたの日常で出会う「大人」から距離を置く、という意味だけ
ではありません。

あなたの心の中の「大人の要素」からも距離を置く、という意味にも
なりえます。

なので、実際のカウンセリングでも、いろんな事情があって「大人の要素」
が使えないので、つい対人関係でも「いい子・いい人のエネルギー」で
接してしまう。

その結果、どこか「大人」として自己主張をしたり、大人どうしの対等な
感覚を持つことが難しい、といったご相談を伺うこともあります。

リクエストにあるご両親との関係や過去の出来事、そしてそのご両親を許す
という偉大な思い。

子供として親を理解し、感謝し、許す、ということは癒しに大きく関係して
いますし、とても素晴らしいことなのです。

ただ、もし「両親の子供」という視点で「親」を許している、ということで
あれば、これはあくまで「子供の意識」であって、「一人の大人」という
視点で許しを出しているわけではない、というケースも実際にあります。

その結果、自分の中の大人のイメージがネガティブに偏ったり、怖れ、不安
怒りなどといったイメージと「大人」というイメージが心の中でくっついて
しまうと、自分の中で「大人」というイメージを使いこなせなくなることが
あるわけです。

どこか受け入れがたいわけですね、大人というイメージ、感覚、観念が。

その結果、子供時代から使い続けてきた自分の身を守る方法を使い続ける
しかなくなるかもしれません。

しかし、よくよく考えてみると、大人とは子供を守る人、要素ですよね。

コレが自分の心のなかで機能しない、受け入れられないということは、
繊細な子供の感覚・意識のまま社会の中で過ごしているとイメージできない
でしょうか。

私の心・繊細な感情を守るものがない、といった感覚。これが一つの生き
にくさを作ることもあるようです。



今回のケースでは両親を許している、という前提のお話で書かせて
いただいています。

であれば、あなたの「大人」というものに対するイメージに興味を持って
みるのはいかがでしょうか。

ここで、自分が大人ではないのか?といった自己否定を持ち出す必要は
ありません。

純粋に「自分の中の大人のイメージ」はどういったものだろうか?と
興味を持ってみても良いかもしれません。

大人は怖いもの
大人は大変
大人はすぐ怒る
大人は苦しそう
大人は自由
大人は好きなことができる
大人は・・・・

普段は気づいていないかもしれませんが、思い出そうとするといろんな
イメージが浮かんでくると思うんです。

その上で、いいイメージは残し、解放したいイメージは手放す。

コレを繰り返す中で、あなたが「どんな大人のイメージを持ちたいか」を
考え、それを受け入れ、表現していくことも一つの考え方ですね。

あなたの中の「大人」のイメージを扱えるようなプロセスを歩むような
イメージで。

ただ、もしあまりにもネガティブなイメージや、怖れ、怒りなどの強い感情
を感じるなら、無理はなさらず、人に相談したり、そういったあなたの中に
ある大人のイメージを浄化や解放しながら、あなたらしい「大人」の
イメージを作り上げるほうが安全かと思います。

今回は以上です。何か参考にしていただければ幸いです。


(完)


----------------------------------

<著者プロフィール>

◎浅野寿和(あさの・ひさお)のプロフィール

年間400本を超える面談カウンセリングを行う実践派カウンセラー。
名古屋・東京・大阪地区を担当する心理カウンセラー。
母体である神戸メンタルサービスの心理トレーナーも兼務。
特に男性心理と「恋愛・夫婦・浮気などの心理」解説に定評がある。
「ほぼ30代」~20代後半~40代のクライエントさま~を中心に、
男性心理から紐解くパートナーシップカウンセリングに大きな評価を得る。
その他、ライフワーク、対人関係、婚活など様々なジャンルも対応。
「心理分析力・洞察力」に定評があり、明快な解説と屈託のない人柄には
全国にファンも多く、カウンセリングルームには笑顔が絶えない。
三重県出身・愛知県在住。妻と娘と癒やしと音楽をこよなく愛する。

【詳しい著者プロフィールへ】
http://blog.livedoor.jp/cs_hisa/archives/2248888.html

【浅野寿和のカウンセリングのご案内】
http://blog.livedoor.jp/cs_hisa/archives/1216550.html


----------------------------------


─*───*───*───*───*─
◎もっと知りたい方はバックナンバーをどうぞ。
https://www.counselingservice.jp/lecture/22732/

・過去記事一覧パート1(1~500)
http://www.counselingservice.jp/lecture/14314/

・過去記事一覧パート2(501~)
http://www.counselingservice.jp/lecture/14308/



◎皆様からの感想をお待ちしてます。お気づきの点など教えてください!
https://www.healing.ac/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=cs_formmail

※お手数ではございますが「お問い合わせジャンル」で
「各記事のご感想」をご選択頂いた上、お読み頂きました
「記事のタイトル、またはカウンセラー名」をご記入下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆さて、木曜は【池尾昌紀】の連載です!
─────────────────


『自分の人生を生きる力・アカウンタビリティーという視点(4)
 ~責任を取ることで自分の人生を生きられる~』


アカウンタビリティーは、日常にある小さなことから、そこに意味を見て
いく練習を積み重ねていくことで、段々と身についていきます。周りにある
小さな価値、良いことを探す練習と小さな嫌なことに意味を探す練習をして
いくこと。また苦しくなる時には使わないことも大切なポイントになります。
アカウンタビリティーとは、重いものを背負うのではなく、「誰のせいでも
ない」視点を持つことに自ら責任を持つ、ということです。このことが、
自分を成長させ、自分らしく幸せな人生を生きていくのに役立ちます。


----------------------------------

お楽しみに!



━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆心理学講座をライブで学ぶ!
≪心理学ワークショップ≫!
―――――――――――――――――
http://www.counselingservice.jp/workshop/index.html


【東京】━━━━━━━━━━━━


○2/25(日)原裕輝 (三田・機械工具会館 3F第1会議室)
<インナーチャイルドを癒やして自己肯定感をあげる>
13:30-17:30『インナーチャイルドを家族の役割から解放して自己肯定感を
あげようin東京』
18:30-20:30『インナーチャイルドにそのまんまで価値があると言って
あげて自己肯定感をあげようin東京』
http://blog.livedoor.jp/cs_hara/archives/52440857.html


○3/3(土)スペシャルワークショップデー (三田・機械工具会館)
◇共通テーマ:恥ずかしがりやさんの恋愛入門

13:30-15:30 森川陽介
『魅力的だけど、なにかと大変なカレに恋をしてしまったあなたへ
~手のかかるオトコと最高の恋をする方法を徹底解説!~』
http://blog.livedoor.jp/cs_yosuke/archives/24017948.html


16:00-18:00 やなぎあこ
『なかなか進展しないのはなぜ?!~「恥ずかしさ」を味方につけて恋しよう~』
http://blog.livedoor.jp/cs_yanagiaco/archives/52899359.html


18:30-20:30 大塚統子
『幸せ体質になるセルフ・セラピー~恋愛に効く心の整え方~』
http://blog.livedoor.jp/cs_nori/archives/5325761.html


○3/25(日)みずがきひろみ (三田・機械工具会館 4F第4会議室)
10:00-20:00 癒しの1DAYワークショップ



【名古屋】━━━━━━━━━━━━


○2/24(土)池尾昌紀 (名駅・ウインクあいち)
10:00-20:00 癒しの1DAYワークショップ
http://blog.livedoor.jp/cs_ikeo/archives/52297769.html


○3/17(土)浅野寿和 (名駅・ウインクあいち)
10:00-20:00 癒しの1DAYワークショップ
http://blog.livedoor.jp/cs_hisa/archives/1dayworkshop.html


○3/24(土)服部希美(名駅・ウインクあいち)
13:30-15:30
<恋も仕事も対人関係も「もっと私らしく!」が、うまくいく♪>
『幸せになるセルフイメージのつくり方』
http://blog.livedoor.jp/cs_nozomi/archives/1069981408.html



【大阪】━━━━━━━━━━━━


○2/25(日)大阪カウンセラーズ・フェスタ (天満橋・エルおおさか)
http://www.counselingservice.jp/workshop/2018/02/2018225.html


○3/18(日)原裕輝 (江坂・ホテルパークサイド)
10:00-20:00 癒しの1DAYワークショップ
~インナーチャイルドをじっくり癒やす1日~
http://blog.livedoor.jp/cs_hara/archives/52443477.html


○3/25(日)スペシャルワークショップデー(江坂・ホテルパークサイド)
13:30-15:30(1)真鍋純子 『準備中』
16:00-18:00(2)吉村ひろえ『準備中』
18:30-20:30(3)那賀まき 『準備中』



【福岡】━━━━━━━━━━━━


○2/24(日)宮本恵 天神・新光ビル *
16:00-17:50 カウンセリング講座『癒着』
http://blog.livedoor.jp/kobe_mental/archives/51264604.html#f0224


○3/2(金)平準司 天神・都久志会館 アトリエ *
19:00-20:50 恋愛心理学講座
『魅力の力学~輝けるあなたになるために~』
http://blog.livedoor.jp/kobe_mental/archives/51264600.html#f0302


○3/3(土)~3/4(日)平準司 天神・天神クリスタルビル Cホール *
10:00- 福岡ヒーリングワーク
http://www.healing.ac/ws/healing.html
○3/21(祝水)原裕輝 天神・都久志会館 アトリエ *
10:00-11:50 無料説明会
http://www.healing.ac/ws/guidance.html
13:00-14:50 心理学入門講座
『観念チェックをして懐の深い自分になろう』
http://blog.livedoor.jp/kobe_mental/archives/51264598.html#f0321
16:00-20:00 フォローアップセミナー




━━━━━━━━━━━━━━━━━
話を聴くだけじゃない!
プロによる
『初回無料』電話カウンセリング。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「どうして?」「どうしたらいいの?」にお答えする提案型カウンセリング。

ご予約は06-6190-5131

12:00~20:30(定休:月・他)で、お電話お待ちしています。

http://www.counselingservice.jp/service/service-muryo.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━
『まぐまぐ』での解除はこちらから。
http://www.mag2.com/m/0000100067.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━


○カウンセリングサービス
http://www.CounselingService.jp/

東京:東京都目黒区駒場4-6-8
大阪:大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
名古屋:愛知県名古屋市中区千代田5-21-13-202

●カウンセリングのご予約は専用番号へ。
06-6190-5131

●ご予約以外のお問合せ・ご依頼は「神戸メンタルサービス(資)」へ
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612
(12:00~20:30 定休:月曜他)

●お問い合わせフォーム
https://www.healing.ac/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=cs_formmail

※お手数ではございますが
「お問い合わせジャンル」にてご希望のジャンルをお選び下さい。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ