アイ・ラブ・スウェディッシュデザイン

  • ¥0

    無料

シンプルで機能的な北欧スウェーデンのデザインやインテリアは、私たちの暮らしぶりを高めてくれます。自然との共存や持続可能なロハスな社会の先進国であるスウェーデンより、現地のエコなライフスタイルと優れたデザインを首都ストックホルムからお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
アイ・ラブ・スウェディッシュデザイン
発行周期
不定期
最終発行日
2018年01月11日
 
発行部数
1,133部
メルマガID
0000100992
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > ヨーロッパ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アイ・ラブ・スウェディッシュデザイン

2018年1月11日号

日本とスウェーデン外交関係樹立150周年

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご購読をありがとうございます。
当メルマガは北欧スウェーデンの首都
ストックホルムよりデザインと
ライフスタイル情報をお届けしています。
http://swedenstyle.com/
http://www.facebook.com/swedenstylecom
https://www.instagram.com/swedenstyle/
https://www.facebook.com/scandinavianpatterncollection

*******************************************

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、2018年の今年は
日本とスウェーデン外交関係樹立150周年として
さまざまなイベントが企画されています。
公式サイトもオープンしていますので、どうぞご覧下さい。
https://swedenjapan150.jp/

以下は、公式サイトからの抜粋です。

********************

スウェーデン-日本150周年

1868年という極めて重要な年に
スウェーデンと日本は修好通商航海条約の締結により
初めて外交関係を樹立しました。

これによりスウェーデンは
明治時代に日本との関係を確立した
最初の国の一つとなりました。

それ以来両国の関係は発展し続け
様々な分野に渡り緊密な協力関係が生まれました。

私たちはこの記念すべき年を
「伝統」と「イノベーション」の精神で祝います。

両国の交流には
伝統的な茶道と現代的な「フィーカ」の
両方を楽しむゆとりがあります。

同様に、両国の産業分野での連携は
100年以上前に始まりましたが
今日ではデジタル時代の課題に焦点をあてています。

科学研究分野での提携は深く
1949年の湯川秀樹氏(物理学賞)を始め
20名以上の日本人が
ノーベル賞を受賞したことが
刺激となっています。

共同研究とイノベーションでは
高齢化社会のニーズを満たすことに力を注いでいます。

ジェンダー平等と多様性に関する
活発な対話も実施しています。
私たちを取り巻く世界においては
両国は平和と開発のため協力し
2017年には共に国連安全保障理事会の
非常任理事国を務めました。

私たちは気候変動との闘いと
国連の持続可能な開発目標の推進においても
熱心なパートナーです。

私たちの文化には自然を慈しみ
シンプルな形や自然素材を活かした
職人技を大切にしているという
共通点があります。

音楽、デザイン、ゲーム業界における
コラボレーションの成功は
両国が互いの創造性に親しみを抱いている証でしょう。

150年間の友好関係を基に
両国が力を合わせ
未来を作り出して行きましょう。

********************

北欧パターンに特化した事業
Scandinavian Pattern Collectionでも
150周年記念イベントとして
北欧デザイナーと日本の伝統工芸とのコラボを企画しています。

京都の町家を借り切ってのイベントも企画しています。

ただいま準備の真っ最中ですが
整い次第お知らせいたします。

どうぞお楽しみに!

******************************************

「アイ・ラブ・スウェディッシュデザイン」の
ご意見、ご感想は下記までお願いします。
mailto:info@swedenstyle.com

速攻の情報はフェイスブックにアップしています。
http://www.facebook.com/swedenstylecom

-----------------------------------

このメールマガジンは、
『まぐまぐ』と『メルマ』を利用して発行しています。

『まぐまぐ』からの登録と解除はこちらから。
http://www.mag2.com/m/0000100992.htm

『メルマ』からの退会・解除はこちらから。
http://melma.com/contents/taikai/

スウェーデンスタイル・コムのウェブサイト
http://www.swedenstyle.com/

------------------------------------

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ