成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」

  • ¥0

    無料

学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」があります。できる子の親だけが知っている「常識」とは?ストロング宮迫が、大きな声でこっそりあなただけに“16文キック”。中学受験・高校受験の親必見!PHP研究所よりメルマガが本になって絶賛発売中!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」
発行周期
週刊
最終発行日
2017年09月21日
 
発行部数
7,545部
メルマガID
0000118946
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 受験 > 幼稚園・小学校・中学校

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

14年目の週刊親技No.1275です。

本日9/21の配信では28,606人の読者の方にこの週刊親技を配信しています。

今回の内容は・・・

★週刊親技「親は子供のファンであってはならない」
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-14025.php

★今回の相談「友達との付き合いを考える」
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-721.php

★【9月の毎日親技ノック】まとめて浴びる
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-8568.php

★うれしい報告、続々と・・・
http://www.oyawaza.com/kansos/

★お悩み相談室(音声セミナー)
http://www.oyawaza.com/fightclub/

この配信はメールアドレスをご自身で登録された方にお送りしています。

メルマガ配信の中止を希望の方は【まぐまぐ】からご自身で解除してください。
http://www.mag2.com/m/0000118946.html
___________
★今回の週刊親技
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは、ストロング宮迫です。

毎年この時期には書くんですが、先週そして今週の連休は受験生にとっては恵みの連休!(^^)!

時間がかかるので保留して置いておいた応用問題や入試問題をやるのもいいでしょうし、広く浅くの勉強を集中してもう1回各単元をザザっと網羅するのもイイでしょう。

来春の受験で3連戦とかを予定している方はぜひこの連休でその連戦の第1回目の予行演習をしたらいいですね。午前午後入試の予定がある方はその予行演習をしてもイイ。塾のテストがあるなら、「対外試合」も加えて少し遠くに遠征して連戦を経験するのもイイでしょう。

本番の入試の連戦はホント大変です。

続きはこちらからどうぞ↓↓↓
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-14025.php
_______________
★週刊親技からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
親カツ後期10月号、発送しました!

親カツ後期「入試実践編」10月号のテーマは「受験3ヶ月前に親がすべきこと」。

受験はいつも言うように緻密な戦いです。

9月には9月の、10月には10月のやるべきこと、手を打つべきことがあります。結局はその手を打っていないがために、受験が近づくにつれて、問題が発生する。

その問題が解決できる問題であれば、いいのですが、受験の前にすでに致命的になっていることも多々あります。

ただ頑張る!ただ一生懸命やる!は、運を天に任せるのと同義語。あなたは「受験3ヶ月前にやること」意識していますか?

◆親カツ後期「入試実践コース」
入試演習にはやり方がある。武器を持たずに入試に行くな!
http://www.oyawaza.com/oyakatu2.php

劇薬「志望校過去問」を知らずに食ったら・・・
------------------------------
早速、家族3人で親カツ後期入試実践テクニックのDVDを見させて頂きました。

実は、親カツ後期講座を申し込む直前、9月で解禁になった志望校の過去問添削が始まり、子供も勇んで第一志望校に挑んでしまっておりました。

結果は当然、夢も希望もなくなるような点数で「時間を延長しても全然わからなかった」と泣き出してしまいました。

その後2日ほどは、学校と塾の宿題を終えると、気持ちが悪い、と真っ青な顔でソファに倒れ込み、ほとんど勉強が進まないまま「疲れた」と寝てしまう状態でした。

頑張ったはずの夏期講習明けテストでの撃沈、その結果のブロック落ちと続き、その度に気持ちを奮い立たせていたところに過去問での玉砕にすっかり気力が萎えてしまったことを感じました。

そんな状況のなか、親カツ入試実践テクニックのDVDが届くまでのタイムラグで、親カツ後期講座のメンバー専用ページにログインして過去問の進め方を知り、劇薬の誤処方に仰天してしまいました。

すぐ子供にやり方を間違えてしまったことを謝り、親カツ後期講座で書いてあったことを実施して取り組むことにしました。

他の過去問をやってみると、ギリギリ合格者最低点に届き、やったー!と大喜び。それからは、またいつも通りのペースで勉強し始め、そしてDVDが届き、家族で視聴という流れになったのでした。

過去問の進め方一つで、こんなにも状況が変わって来ること、また塾からは、まったくそのようなアドバイスがなかったことに驚きと疑問がわいてきました。

子供から聞く様子では、第一志望であろう難関校の過去問が続々と提出されているとのこと。

わが娘のように憔悴し切っているお子さんがいらっしゃるのではないかと思うと胸が痛くなるとともに、親技に出会えたことを本当に幸運に思っております。
------------------------------
劇薬とわかった上で、その後の副作用も十分承知の上で、その立て直しも含めて策があってのことなら、劇薬を飲んだらイイ。塾から処方はされているのだから。

でも、その過激な副作用を知らずに飲むとなにより当の受験生が必要以上のダメージを受ける。

それじゃなくてもいろいろとダメージを受けやすい受験生にビタミン剤を飲むかの如く劇薬を飲ませることはないと思うんですがね・・・

壁は自分には乗り越えられると思えたときに実際に乗り越えられます。別にずーーと回避できるわけじゃない。でも、やるにしても順番があるんです。

ステップは3段飛ばしとかではなく、1段ずついきましょう。

親カツ後期コース
http://www.oyawaza.com/oyakatu2.php
8・9月合併号 学力はそのままで点数を上げる受験テクニック
10月号 受験3ヵ月前に親がすべきこと←今ココ★
11月号 受験1ヵ月前に親がすべきこと
12月号 受験本番!後悔しないために親がすべきこと

◆親技、始め!成績がイイ子の親だけが実践している『10の鉄則』
http://www.oyawaza.com/10-2.php

◆親子ノリノリ勉強法
日々の勉強、家庭学習のやり方を伝授、【算数・数学】と【英語】の勉強はこうしてください!
http://www.oyawaza.com/7-2.php

◆中学受験「復テ対策講座」
範囲の狭いテストでまず点数を取ることが中学入試の基本
http://www.oyawaza.com/study.php
中学入試で勝負するなら塾で習ってきたことを確実に落とし込んでいくノウハウは5年生までにはきっちり確立すべし!

◆中学生のための30点上げよう会
中学生の中間・期末テストは誰でも上がる!定期テスト対策のやり方を今のうちに身につけておきましょう!実力テストにもきっと役立つ!
http://www.oyawaza.com/study3.php

◆中学受験コース「頂上を目指すならちゃんと装備してから」
小学4年生・5年生が主な対象
http://www.oyawaza.com/cj.php
中学受験では、誰もが3つの峠「基本の峠」「応用の峠」「発展の峠」を越えなければなりません。越える峠の高さは志望校によって違いますけどね。

◆公開・実力テスト対策
週間単位のテストが取れるなら今度は範囲が広い月間単位のテストを攻略
http://www.oyawaza.com/koukai.php

★親技の教材の選び方
http://www.oyawaza.com/master.php
_______________
★今回の相談
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いつもメルマガでは、ストロング様の考え方や捕らえ方に 感心しております。参考にしようと思うのですが、実践がなかなかできない行動力のなさにいつも情けなさを感じております。

ところで、勉強に関連しての質問なのですが・・。

わが娘は中学校1年なのですが、小学校時代と違って、中学校では定期テストの結果でお勉強のできる子・できない子と差がはっきりと出てしまいます。

娘の仲のいい子のなかには、学年トップクラスの子や順位が後ろから数えた方がはやい子などさまざまです。

この夏休みもお友達と毎日宿題やら遊びやらお祭りやら出かけておりますが、この友人関係はお勉強のやる気と関係はないのでしょうか?

続きはこちらからどうぞ↓↓↓
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-721.php

以上、今回はここまでです。
_______________
★親技サイトで迷ったら
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★親技を駆使して行き着いた場所
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-873.php

★【道を急いでいる方のために】親技を一気に知る
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-876.php

★偏差値55の壁
http://www.oyawaza.com/backnumber/post-510.php

◆会員ログインのことで迷ったら
http://www.oyawaza.com/login_forget.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━
週刊親技案内人:ストロング宮迫@親技.com
住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル923-521
e-mail:study@oyawaza.com
TEL:050-5539-6360
※各種お問い合わせはメールでお願いいたします
☆掲載記事を許可なく転載することを禁じます
☆当メールにより生じる損害等についての責任は負いません
Copyright(c) 2003-2017 UP2 all rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ