お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク

  • ¥0

    無料

このメルマガでは、知っておくと得する税金の仕組みや、賢い保険・住宅ローンの選び方、年金テクニックや節税術を実務家FP(ファイナンシャル・プランナー)の新美昌也がわかりやすくお伝えします。生活にまつわるお金の問題を考えることで、あなたやご家族のライフプランを考えるきっかけになれば幸いです。最近「民間介護保険」「進学マネー講座」「中小企業の財務力強化」専用サイトも開設し、メルマガの内容のワンランクアップの情報を発信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク
発行周期
随時・月4回以上
最終発行日
2017年09月07日
 
発行部数
3,723部
メルマガID
0000144979
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 貯蓄・節約

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お金を殖やす、貯める、今日からはじめる節約テク! 516号
      
~フリーで活動中の中立かつ公正なFPがあなたを応援します~
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 □■メルマガの内容(はじめての方へ)
 
 このメルマガでは、知っておくと得する税金の仕組みや、賢い保険・住宅
ローンの選び方、年金テクニックや節税術を実務家FPがわかりやすくお
伝えします。

 生活にまつわるお金の問題を考えることで、あなたやご家族のライフプラン
を考えるきっかけになれば幸いです。
___________________________________

【無料メールマガジン】
 ◇『民間介護保険120%活用法』http://www.mag2.com/m/0001621004.html
 ◆『大学・専門学校への進学マネー』http://www.mag2.com/m/0001622462.html
___________________________________
 
 □■ FP面談実施中 ■□■
 お金について相談してみませんか。当メルマガ管理人が回答します!
 詳細はお気軽にお問合せください。 info@fp-trc.com
___________________________________

 ★プレゼントキャンペーンのお知らせ

【小冊子無料進呈】⇒ http://www.single-mama.com/education-reader2016/
「2016年版子どもの教育費どうする?教育費サバイバル準備読本」が無料で
ダウンロードできます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆合格シーズン、入学金に使える貸付金

AO入試や推薦入試で大学等へ進学する場合、早いと9月頃から合格が決まり、
入学手続きとしてまとまったお金が必要です。準備ができていなかったとい
うご家庭のために入学金等の貸付金についてご案内します。

まず、入学手続き時納付金を、いくら、いつまでに納付しなければならない
か確認しましょう。

一般的には、合格発表後1~2週間以内が納付期限です。金額は、入学金と
前期分学費を納めるパターンが多く、70万円~100万円程度必要です。

まず、最もポピュラーな貸付金は教育ローンです。

国(日本政策金融公庫)と民間金融機関の教育ローンがあります。

国の教育ローンの場合、生徒1人あたり350万円(留学資金は450万円)以内
借り入れることができます。固定金利で返済期間は15年以内です。原則、
連帯保証人が必要ですが、保証料を支払ことで不要にできます。

ひとり親家庭などは、金利や返済期間、保証料の優遇が受けられます。

利子を補給してくれる自治体もあります。

民間の教育ローンは変動金利が主流です。保証料は金利に含まれています。

単純に国の教育ローンの金利と比較できませんので留意しましょう。

日本学生支援機構の奨学金は、入学前には利用できないので、気を付けて
ください。

ただし、入学時特別増額貸与奨学金の予約採用候補者は、労働金庫が「つ
なぎ融資」を最高50万円までしてくれるしくみがあります。

自治体の貸付制度も調べてみましょう。地元の金融機関をあっせんしてく
れるのですが、利子の補助がありますので、低利で借りることができます。

また、ひとり親家庭であれば、就学支度資金を無利子で借りることができ
ます。

低所得者向けには社会福祉協議会の教育支援資金(就学支度費)も無利子
で借りることができます。



◎『進学に役立つ教育費支援策を賢く使うためのセミナー』

日時:10月14日(土) 午後2時~3時30分
講師:新美 昌也
開催場所:生涯学習センター 5階 研修室1
対象:主に中学・高校生の保護者
定員:50名(先着順)
参加費:無料
受付方法::
足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ
http://www.adachi-shogakucenter.net/


◎進学マネー講演会のご依頼はお気軽にお問い合わせください。
講演風景  https://www.facebook.com/fpmasaya.niimi

――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆プロフィール
新美(にいみ)昌也
CFP/1級FP技能士。2004年よりフリーで活躍する。ライフプランをベース
としたアドバイスを得意とする。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

○新刊「〈2016年版〉子どもの教育費どうする?教育費サバイバル準備読本」
進学を諦めない制度がわかりやすくまとめられています。
価格:500円(税込)
問合せ:http://www.single-mama.com/contact/

●新刊「高齢者向け住まい&介護に備える入門ガイドブック」2016/2/12発売
介護や住み替えに備えるマネープランなど役立つ情報が満載!
価格:500円(税込)
詳細:http://www.r-ship.com/61688.html
___________________________________

 ■無料メールマガジン・ブログのご案内
___________________________________
 
 ◇『民間介護保険120%活用法』

 http://www.mag2.com/m/0001621004.html(無料メルマガ)

 http://kaigo-fp.jimdo.com/ (ホームページ)

 ◇『大学・専門学校への進学マネー講座』

 http://shingaku.jimdo.com/ (ホームページ)

 http://www.mag2.com/m/0001622462.html(無料メルマガ)

 ◇『中小企業の決算対策と資金形成』

 http://www.fp-trc.jp/ (ホームページ)
___________________________________
                
 発行者:    T&Rコンサルティング有限会社 新美昌也
 発行者Webサイト:  http://www.fp-trc.com
 E-MAIL:    info@fp-trc.com ⇒ ご意見、ご感想お待ちしています!
 マガジンID: 144979
 ☆購読・解除はご自身でお願いします。
 まぐまぐ購読→  http://www.mag2.com
 まぐまぐ解除→  http://www.mag2.com/m/0000144979.htm
 
 ◎ペイ・フォワードの精神で、ご友人にドンドン転送してください。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ