山のふるさと村ビジターセンター~湖畔の森だより~

  • ¥0

    無料

東京都立奥多摩湖畔公園山のふるさと村ビジターセンター発行のメールマガジンです。ビジターセンター常駐のインタープリター(自然解説員)による自然のお話、園内利用案内、環境教育関連イベント情報などを月2回ほどのペースでお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
山のふるさと村ビジターセンター~湖畔の森だより~
発行周期
月2回
最終発行日
2017年07月29日
 
発行部数
256部
メルマガID
0000199569
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

================================================

山のふるさと村ビジターセンター発行メールマガジン

      ~湖畔の森だより~Vol.272

========================================2017・7・29======

山のふるさと村も夏真っ盛りで「思っていたより奥多摩も暑いね~」
なんて声がときどき聞かれます。私も同じように山は涼しいところ
というイメージがあった為、初めはちょっと意外でした。
でも、湖畔沿いの道は湖からの風が涼しくてとても気持ちいい~♪
爽やかな風を胸いっぱいに吸い込むと、暑さでだるかった体にも
元気が湧いてきて、力が出ます。

皆さんも都会のうだるような暑さに参ってしまったら、天然の
クーラーにあたってリフレッシュしませんか?

(河合里江/かーりー)


__MENU______________________

■インタープリター四方山話「ちいさな鳥博士」
■山のふるさと村主催行事のお知らせ
_________________________

■インタープリター四方山話「ちいさな鳥博士」

7月のとある日。ビジターセンターに一人の小学生の男の子がやってきました。
横にはお母さんの姿も。
話しかけてみると、少しモジモジしながらも「鳥が好き」ということを打ち明け、
奥多摩駅周辺で見つけた羽を見せてくれました。
フワフワな羽、ピンと張りのある羽、薄茶色の羽…これはどんな鳥の羽なのか
三人で図鑑とにらめっこしながら、あれじゃないこれじゃないとページをめくり
続けること数時間。
最終的には3種類の鳥を探し出すことができました。
するとさっきまでの表情の硬さはどこへやら。
すっかり笑顔になって歓声が沸き起こりました。
嬉しさともっと知りたい!という好奇心が止まらなくなった男の子は
「今からネイチャートレイルを歩いて、他の羽も拾ってくる!」と言って、
意気揚々と出掛けて行きました。

そして数分後…

「カケスの羽ひろったよ!」と額に汗をにじませ戻ってきた男の子。
手にはコバルトブルーの模様が鮮やかな羽を1枚握っていました。
「えぇ~っ、すごいね!!」と驚く大人たちをしり目に、
得意げな男の子の表情はますます輝きを増していました。

数日後、男の子から一通の手紙が届きました。
そこには「亜種の見分け方どうすればいいのか知りたい」「またいろいろ教えて
ください」と鳥への情熱と愛にあふれた思いがつづられていました。
同じ鳥好きとして嬉しくもあり、この仕事をしている醍醐味でもあると感じた
ひと時でした。

夏はまだ始まったばかり。他にもたくさんの「ちいさな鳥博士」に出会えるのが楽し
みです。


■山のふるさと村主催行事のお知らせ・・・・・・・・・

国民の祝日である「山の日」に、山に囲まれた山ふるならではのイベントを行いま
す。

『ペルセウス座流星群☆観察会』

山の日フェア夜の部の特別イベント。街明かりのない山の夜空は流れ星や天の川も楽
しめます。みんなで星降る夜を過ごしましょう。

日 時:2017年8月11日(金・祝)19:30~21:30
場 所:山のふるさと村ビジターセンター前広場
定 員:先着20名
対 象:園内の宿泊者(年齢制限なし、途中入退場不可)
参加費:無料
雨 天:室内での活動に変更
申込み:当日9:00から17:00の間にビジターセンターにてお申込み下さい
問合せ:山のふるさと村ビジターセンター


今回も最後までお読みくださり、ありがとうございます。
次回のメールマガジンもどうぞお楽しみに。

================================================
東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村ビジターセンター
開館時間/9:00~16:30(8月31日までは9:00~17:00)
〒198-0225 東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
TEL:0428-86-2551 / FAX:0428-86-2316
E-mail:yamafuru@hkr.ne.jp
H P:http://www.yamafuru.com/
Twitterアカウント:@yamafuruvc

※配送協力:「まぐまぐ」http://www.mag2.com
※読者登録・変更はこちら:http://www.mag2.com/m/0000199569.html
================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ