新労社が贈る、人事のツボ!

  • ¥0

    無料

労務管理事務所 新労社の社会保険労務士、深石圭介が贈ります。雇用関係助成金情報をはじめとして、企業活動に不可欠な「ヒト」に関する歴史の小ばなしなど、お伝えいたします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
新労社が贈る、人事のツボ!
発行周期
月刊
最終発行日
2017年11月20日
 
発行部数
326部
メルマガID
0000263588
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 人事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新労社が贈る、人事のツボ!   2017年11月 第194号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-- 目次 -- 
1、ごあいさつ
○ 秋も深まり

2 お知らせ
○ 大胆!平成30年度助成金改定予想!

3 人事のツボ!
○ 教師も納得ずくの時代
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 秋も深まり

新労社の深石です。
皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

秋もつかの間、紅葉のみで冬のようになりました。
どこかに出かけようとも思ったのですが、
助成金の頻度が余裕があると、就業規則の見直しや、
セミナー受講などあれこれあって、
「言い訳をして」遠出などしませんでした。
そうこうしてる間にもう年末準備ですね。

やることはあっても、余裕のある日程を立てて、
“ヒマ”な時間を作りたいと思います。

寒くなったのは突然のことで当分続くようです。
体調に気を付けましょう。

新労社 おりおりの記
http://ameblo.jp/frenchfrrigate/

フェイスブック個人ページ
http://www.facebook.com/shinrousya
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 大胆!平成30年度助成金改定予想!

来年度の助成金、だいたい青写真が出ました!
出所は厚労省の平成30年概算要求書“歳出”です。
http://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosan/18syokan/05.html

ここから見て、平成30年度の助成金布陣図は
以下の通りです。

(教育訓練系)
人材開発支援助成金
 特定訓練コース、一般訓練コース
 キャリアアップ訓練コース(もとのキャリアアップ助成金 人材育成コース)
 障害者職業能力開発コース(仮称)、建設労働者認定訓練コース
 建設労働者技能実習コース

求職者支援制度(認定職業訓練実施奨励金) 

(採用系)
トライアル雇用助成金
 一般トライアルコース、障害者トライアルコース
 障害者短時間トライアルコース、若年・女性建設労働者トライアルコース

(正社員化系)
キャリアアップ助成金
 正社員化コース、賃金規定等改定コース、健康診断制度コース
 賃金規定等共通化コース、諸手当制度共通化コース
 選択的適用拡大導入時処遇改善コース、短時間労働者労働時間延長コース

(災害・不況時雇用調整系)
雇用調整助成金

労働移動支援助成金
 再就職支援コース、早期雇入れ支援コース、中途採用拡大コース

(高齢者系)
65歳超雇用推進助成金
 65歳超継続雇用促進コース、高年齢者雇用環境整備支援コース
 高年齢者無期雇用転換コース

生涯現役起業支援助成金

(育児・介護系)
両立支援等助成金
 介護離職防止支援コース 、出生時両立支援コース
 育児休業等支援コース 、事業所内保育施設コース
 再雇用者評価処遇コース

企業主導型保育事業

(障害者系)
障害者雇用安定助成金
 障害者職場定着支援コース
 ・柔軟な休暇取得・時間管理、・短時間労働者の勤務時間指定
 ・雇用形態の転換、・職場支援員の配置、・社内理解の促進
 ・職場復帰の支援、・中高年障害者の雇用継続支援
 障害者職場適応援助コース、障害や傷病治療と仕事の両立支援制度助成コース
 中小企業障害者多数雇用施設設置等助成コース

(時短・環境系)
時間外労働等改善助成金(もとの職場意識改善助成金)
 職場意識改善コース、時間外労働上限設定コース
 勤務間インターバル導入コース、団体推進コース(新規)
 テレワークコース

受動喫煙防止対策助成金

労働者健康安全機構の助成金
 ストレスチェック実施促進のための助成金、職場環境改善計画助成金
 小規模事業場産業医活動助成金、心の健康づくり計画助成金 

(制度系)
人材確保等支援助成金(仮称)
 介護福祉機器助成コース、介護・保育労働者雇用管理制度助成コース
 人事評価改善等助成金コース、
 若年者及び女性に魅力ある職場づくり事業コース (建設分野)
 作業員宿舎等設置助成コース(建設分野)、中小企業団体助成コース

中小企業最低賃金引き上げ支援対策費補助金
 業種別中小企業団体助成金、業務改善助成金

(就職困難者系)
特定求職者雇用開発助成金
 特定就職困難者コース、生涯現役コース
 被災者雇用開発コース、三年以内既卒者等採用定着コース
 長期不安定雇用者雇用開発コース、障害者初回雇用コース
 発達障害者・難治性疾患患者コース、生活保護受給者等コース

(地域系)
地域雇用開発助成金
 地域雇用開発コース、沖縄若年者コース

通年雇用助成金

また、廃止されるものは以下の通りです。

労働移動支援助成金
 人材育成支援コース、移籍人材育成支援コース

人材開発支援助成金
 キャリア形成支援制度導入コース、職業能力検定制度導入コース

職場定着支援助成金
 雇用管理制度助成コース
 ・評価・処遇制度、・研修制度、・健康づくり制度、
 ・メンター制度・短時間正社員制度(保育事業所のみ)

あっと驚いたのはかつての「企業内人材確保助成金」と、
いわゆる「職定金」の廃止ですね。制度の助成金ですが、
研修会社の営業の「やりすぎ」が原因との声もあります。

まだ残るとの情報もありますが、
研修関係の残る人開金も、細かい実務が
厳しくなること、さらに、かつていろいろな
“事件”で助成金の要件ばかりでなく、その存廃すら
が厳しくなっている事実があることで、
8割くらいは(笑)ホントのことかと思います。

来年度はますます「働き方改革」に徹した
助成金の傾きが激しくなってくるでしょう。

○ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」
7訂版 書籍紹介・法改正サイト
書籍HP http://jyoseikinn.exblog.jp/

雇用助成金相談室・労務管理事務所 新労社
http://nlsroumu.com/jk/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人事のツボ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 教師も納得ずくの時代

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/

2009年より、教職も免許制が導入されました。
10年間有効です。ただし旧免許状は生年月日によって
最初の修了確認期限があって、それまでに更新ということのようです。
2年で30時間の研修を受けます。

パスポート並みの免許更新です。
いわゆる「問題教師」は免許取り消しですが、
問題教師の排除を目的とはしていない、と注がついています。
さらに、校長や教頭を補佐する「中間管理職」を
創設するのだそうです。全体に法令違反は許されないが、
大いに権限を委譲するようです。

免許制の是非はともかく、組織としては実に、
よさそうな改善ではあります。最近は給食費の
取立てにまで教師が走らされることを考えれば、
責任者の増加は雑務を処理するのに好都合でしょう。
まさしく問題には集団で対処せよ、のコトバ通りです。

また権限委譲もいいことです。
学校で教師が信任を得るには、
「教師とは何で俺らにエラそうに命令するのか」という
生徒の疑問に明快に答える必要があります。

ムカシは教師とは教師というだけでえらい者で、
女生徒が教師の家に泊まってさえ安全だ、という
時代がありました。しかし現在一部の心無き教師の事件により、
教師の失態が白日の下にさらされるようになると、
教師も権威付けが必要になってきます。

教師とは学校のルールを作るべき存在だ!
というのならばどうでしょう。「学習指導要領」などと
いうものもありますが、そんなしがらみに寄らずに
生徒のための最善の教育ができればそれに越したことはありません。

生徒に向かっては「オレはルールを作る存在だ!
そしてお前らは従うべき存在だ!悔しかったら勉強して
ルールを作る存在になってみろ!」と演説できれば
これほど説得力のある校則もないでしょう。
ルールを守れないヤツは市場(学校)から退場だ!
などと付け加えればもう満点です。

中高生にはある程度強制する教育も必要です。
しかしその強制する「理由」が必要な時代である以上、
その権威付けは国が言うのではなく、
学校ひいては組織独自で作り出すことが重要です。

人事制度研究室    
http://nlsroumu.com/jj/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      労務管理事務所 新労社からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」
7訂版発刊!好評販売中です。
書籍HP http://jyoseikinn.exblog.jp/

○ 助成金の無料診断を行っております!
現在の雇用関連の助成金をすべて分野別に掲載しています。
雇用助成金相談室 http://nlsroumu.com/jk/

労務管理事務所 新労社では、賃金・人事制度をはじめ、
労働社会保険事務のアウトソーシング、人事労働問題、助成金に関するご相談
など随時受付けております。お問合せ・ご相談は、お気軽にどうぞ。

(発行)労務管理事務所 新労社 特定社会保険労務士 深石圭介
雇用助成金相談室   http://nlsroumu.com/jk/
社会保険一般相談室   http://nlsroumu.com/js/
人事制度研究室    http://nlsroumu.com/jj/
E-Mail   :info@nlsroumu.com
電話     :03-6300-7780 FAX  :03-6300-7781
お手紙・来所:〒151-0053東京都渋谷区代々木2-23-1 
ニューステイトメナー1351

-- * -- * -- * -- * -- * -- * --
その他サイト
☆ 新労社 おりおりの記   http://ameblo.jp/frenchfrrigate/
☆ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」紹介サイト
http://jyoseikinn.exblog.jp/
☆ フェイスブック 個人ページhttp://www.facebook.com/shinrousya
☆ 雇用関係助成金 法改正ルームhttp://www.facebook.com/jyoseikin
☆ ツイッタ─ https://twitter.com/shinrousya
☆ バヌアツ社労士     http://nlsroumu.livedoor.biz/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ