新労社が贈る、人事のツボ!

  • ¥0

    無料

労務管理事務所 新労社の社会保険労務士、深石圭介が贈る、企業活動に不可欠な「ヒト」の問題解決のヒントを分かり易い法律の解説はもちろん、実践的なたとえバナシや歴史になぞらえてお伝えいたします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
新労社が贈る、人事のツボ!
発行周期
月刊
最終発行日
2017年07月20日
 
発行部数
320部
メルマガID
0000263588
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 人事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新労社が贈る、人事のツボ!   2017年5月 第190号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-- 目次 -- 
1、ごあいさつ
○ 暑い夏の始まり。

2 お知らせ
○ セミナー続いて明ければ。

3 人事のツボ!
○ 路上の原則

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 暑い夏の始まり。

新労社の深石です。
皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

社労士の繁忙シーズンを乗り切り、
しかしいろいろ遅れて問題もありながら
進んでいます。先日はちょっと入院もしました。

大したことはなかったのですが、
まあトシか(笑)少しずつ遅れを
取り戻しつつあります。

さて梅雨明け前、急に暑くなりましたね。
そのまま梅雨明けし、夏本番が来ました。
しっかり食べてしっかり眠り、ムリなく
生きようと思います。

新労社 おりおりの記
http://ameblo.jp/frenchfrrigate/

フェイスブック個人ページ
http://www.facebook.com/shinrousya
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ セミナー続いて明ければ。

先日は中企団の助成金実務のセミナーでした。
生産性要件+4つの助成金について詳説するモノでした。

中企団、29年度助成金実務セミナー
http://ameblo.jp/frenchfrrigate/entry-12288814733.html

どうも助成金全体が難化傾向にあるイメージです。
しかし書類は増えましたが小さいことの積み重ねで、
順序を誤らなければ受け取れる場合が多いのです。
どうもそのあたり説明不足なのが憾みです。
しかし4時間で言いたいことが言えた、
余裕を持ったつくりにできました。

8月2日は今季最後のセミナーです。
前半は法定3帳簿のセミナー
私は後半で、厚労省と東京都の助成金を比べるというものです。

両方とも助成金の羅列とは違った
一風変わったものになります。
私のところではめったに見られないコンテンツを
お目にかけます。

e-企業JINZAI 雇用系助成金フル活用セミナー
http://www.jinzaikaihatsu.com/seminar/2017/005/

7月は改正ネタもほとんどなく、
これまでの知識の練り直しのようなものですね。
人事評価改善等助成金など、具体的な実務をその都度
当局で話し合って結論を出しているのですが、
試行錯誤で取り扱いを探り出しているようですね。

やはり自由な制度が助成金の対象だが、
当局はそう簡単には助成金は出さないよ、
というジレンマは年度内にわたって続きそうです。

政治は、この秋は内閣改造を経て、厚生労働大臣も変わるようですが、
今度は「人づくり革命」の名のもと、
30年度の概算予算要求が行われるようです。

特別枠に「人づくり革命」 18年度予算で首相指示
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS14H4A_U7A710C1EA4000/

去年は「働き方改革」でしたが、若年者に予算がシフトしていくようです。
去年のような補正予算はないと思われますが、
来年度の助成金については政変でもない限り、それほど変化はなさそうです。

雇用助成金相談室・労務管理事務所 新労社
http://nlsroumu.com/jk/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人事のツボ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 路上の原則

歩道の自転車走行について道路交通法の規制が強化され、
2年ほどたちました。法律は具体的にいろいろあるのですが、
その原則・思想の根底について考えてみました。

自転車で暴走する方は、歩行者どけどけ!という心理なのか、
どうってことないのですが、歩く側になって見ると怖いのです。
自転車なら走行レーンの指定がないなら、車道の端を走って、
車と駆け引きしながら走るべし、というのが私論です。

歩道ではどうしても歩行者は弱者です。
ヨロヨロ歩いているお年寄り、走り回る子どももいます。
そもそも自転車と歩行者では移動目的のマインドが違うのです。

歩行者 : ゆっくり道草しながら、キョロキョロしながらの移動。
自転車 : スピード優先!でないと意味がない。

というところです。しかし世間はスピード優先だ!遅いヤツはどけどけ!
ということにはなっていません。自動車は交通法的には
一番の「悪者」です。免許もいるし「交通刑務所」もあります。
以上のことより路上の原則は・・・

路上で一番エライのは、
1、歩行者
2、自転車
3、自動車

という順位付けです。歩行者対自転車なら歩行者優先、
自転車対自動車なら自転車優先という感じです。
自動車事故を考えるとよく分かります。
自動車はエンジン付き加速装置のついた鉄塊、
自転車はそうでない鉄塊と考えれば、
歩行者に危害を加えるのは同じですからね。

スピードを出すことはある意味傲慢な行為ではあります。
特に繁華街など、高速「歩行」するにもそれなりの合理的な考えと、
明晰な判断力が必要です。ぼんやりしていると人やモノにぶつかります。

ですから天下の公道、路上の原則は「遅くて無力なもの優先」
ということに尽きます。高速を出すならそれだけの注意力を払うべし、
人に先んじたいならそれだけの頭脳を有すべし、です。
単に自動車や自転車を持っているというだけで
「オレは強いんだ!どけどけ!」と思うのはホントの傲慢です。

法律はいろいろありますが、こと交通法に関していえば、
謙譲と思いやりがその根底にあると
感じています。

人事制度研究室    
http://nlsroumu.com/jj/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      労務管理事務所 新労社からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 助成金の無料診断を行っております!
現在の雇用関連の助成金をすべて分野別に掲載しています。
雇用助成金相談室 http://nlsroumu.com/jk/

○ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」
6訂版、1月20日刊行されました!現在法改正情報を更新中です。
書籍HP http://jyoseikinn.exblog.jp/

労務管理事務所 新労社では、賃金・人事制度をはじめ、
労働社会保険事務のアウトソーシング、人事労働問題、助成金に関するご相談
など随時受付けております。お問合せ・ご相談は、お気軽にどうぞ。

(発行)労務管理事務所 新労社 特定社会保険労務士 深石圭介
雇用助成金相談室   http://nlsroumu.com/jk/
社会保険一般相談室   http://nlsroumu.com/js/
人事制度研究室    http://nlsroumu.com/jj/
E-Mail   :info@nlsroumu.com
電話     :03-6300-7780 FAX  :03-6300-7781
お手紙・来所:〒151-0053東京都渋谷区代々木2-23-1 
ニューステイトメナー1351

-- * -- * -- * -- * -- * -- * --
その他サイト
☆ 新労社 おりおりの記   http://ameblo.jp/frenchfrrigate/
☆ 著書「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」紹介サイト
http://jyoseikinn.exblog.jp/
☆ フェイスブック 個人ページhttp://www.facebook.com/shinrousya
☆ 雇用関係助成金 法改正ルームhttp://www.facebook.com/jyoseikin
☆ ツイッタ─ https://twitter.com/shinrousya
☆ バヌアツ社労士     http://nlsroumu.livedoor.biz/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ