家計見直し隊「ゆめたまご倶楽部」知っ得情報

  • ¥0

    無料

実務家FPとして活躍している家計見直し隊「ゆめたまご倶楽部」のFP中村が、実際にあった会員さんの家計見直し事例や、寄せられた相談事例を具体的に紹介。また、その時々の旬な情報を「おかね編」「からだ編」「こころ編」としてお送りします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
家計見直し隊「ゆめたまご倶楽部」知っ得情報
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年12月08日
 
発行部数
159部
メルマガID
0000277190
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 貯蓄・節約

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆──────------ ------──────◆

 ファイナンシャルプランナーがお届けする【得するお金の話】vol.184

◆──────------ 2017.12.08 ------──────◆


 こんにちは FPオフィスゆめたまごの権藤知弘です。

 12月になり風の冷たさも冬本番となり手袋やマフラーが手放せない季節に

 なってきました。クリスマスのディスプレイもキレイですね。そして会社へ

 お勤めの方はボーナスも支給されたのではないでしょうか?


 
 今回のメルマガは今年から対象が拡大された「個人型確定拠出年金」を解説

 していきます。また「iDeCo始め方セミナー」のご案内が文末にありま

 す。

 
 最後までどうぞお付き合いください。



───────────────────────────────────

 【ご相談】


 「個人型確定拠出年金」という制度があると聞きました。この制度はどんな

 制度ですか?またこの制度を使うと実際お金は増えるんですか?

 

                            (41歳女性)

───────────────────────────────────


 【回答】
 
 確定拠出年金制度の歴史は古く、実は2001年10月に開始された制度で

 す。2017年1月からそれまでは対象外であった公務員の方なども対象に

 なりました。このことにより20歳~60歳までのほとんどの方が対象にな

 り金融期間も一斉にプロモーションを始めました。ですので皆さんが目にす

 る機会が増えてきたわけです。



 この確定拠出年金の制度は個人型と企業型がありますが、今回は個人型確定

 拠出年金に関して説明していきます。



 個人型確定拠出年金なので愛称をiDeCo(イデコ)と呼びます。加入者

 が月々の掛金を拠出=積立し、予め用意された金融商品で運用して60歳以

 降に年金または一時金で受け取ります。この60歳まで引き出すことができ

 ないことはメリットでありデメリットですのでよく考えましょう。



 つまり「老後資金を自分で作るためのおトクな制度」がiDeCoですが、

 どんなおトクがあるのかを解説していきます。

  
 〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーー


 こんなところがおトクです。



 【1】毎月拠出する掛金は全額所得控除の対象となり、課税されません。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

    掛け金が全額所得控除され年末調整や確定申告で毎年税金が戻ります。

    戻ってくる金額は取扱い金融機関のHPで試算できます。



 【2】運用するとき「運用益非課税」です。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

    得られた利益から税金が差し引かれることなく、そのまま運用に回せ

    るので利益がさらに利益を生み雪だるま式に資産を増やすことが可能。



 【3】受け取り時に「退職所得控除」「公的年金等控除」の対象です。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

    一時金の形式で受け取れば「退職所得控除」が、年金の形式で受け取

    れば「公的年金等控除」が受けられ、所得税がグンと安くなります。



 〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーー



 メリットはいいけど「デメリットは?」というお声もあるかと思いますので

 デメリットに関して解説していきます。

 

 【1】60歳まで運用中の資産を引き出せない。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

    最大のデメリットは、60歳になるまで積み立てた資産を引き出せな

    いことです。また、途中で解約することも原則認められていません。 



 【2】口座開設・維持に意外と手数料がかかる。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

    加入する時に最低でも2,777円。運用期間中も月額167円を支

    払います。金融機関により、この額にプラスして手数料を支払うこと

    があります。口座にかかる手数料を意識して金融機関を選ぶ必要があ

    りそうです。

 

 【3】運用先を自分で選んで積み立てるので、元本割れの可能性がある。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

    制度の特徴として自分で資産運用の指示をだし、自分の責任で行うとい

    うことがあります。年金資産が元本割れする可能性もありますし、その

    結果も自分が受け入れなければなりません。また元本割れが本当に嫌だ

    ということであれば、元本確保型の商品もあります。



 〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーーーー〇ーーー



 さて「この制度を使うと実際お金は増えるんですか?」という質問ですが、増

 える可能性が高いですが、運用ですので元本割れの可能性はあります。ただし

 60歳までの積み立てですので、一時的に値下がりしたとしても「長期・積立

 ・分散」でしっかりコツコツと続けることにより運用利益は出やすくなります。

 また、仮に運用益がでなかったとしても毎年の所得控除によるメリットは活か

 せます。どの分野にどれぐらいの資金を投資するかは、個々人により変わって

 来ます。



 ──────────────────────────────────



 ゆめたまごでは、この「iDeCoの始め方」セミナーを開催します。

 ■12月13日(水)

 開 始 19:00~「iDeCoの始め方」

 場 所 FPオフィス ゆめたまご
 住 所 福岡県福岡市博多区博多駅東3-11-10-3F
 電 話 092ー402-7707
 受講料 無料



 ■12月20日(水)

 開 始 11:00~「iDeCoの始め方」

 場 所 FPオフィス ゆめたまご
 住 所 福岡県福岡市博多区博多駅東3-11-10-3F
 電 話 092ー402-7707
 受講料 無料



 セミナーの受講料は無料です。お申込みはメールにて受付となります。

 申込先  info@yumetamago.com

 お名前・ご連絡先・ご希望の日時とセミナー名をご記入の上お送りください。

 

……………………………………………………………………………………………
 編集後記
……………………………………………………………………………………………

 12月中旬となり、何だか色々気忙しい毎日になってきました。個人的には

 この週末に今年初の忘年会への参加となり、月並みですがあっという間に年

 末年始を迎えることになりそうです。冷え込みも厳しくなってきました。皆

 さま、お風邪など召されませんように。

 それでは今回はこの辺で。


┌─────────────────────────────────┐
 【お問合せ】FPオフィスゆめたまご

   運 営:FPサポートセンター株式会社
   担 当:権藤知弘
   URL:http://www.yumetamago.com/
   所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東3-11-10-3F
       Tel: (092)402-7707 Fax:(092)402-7709

    ご意見・ご要望はこちらへどうぞ。
    info@yumetamago.com

   ※「投資は自己責任で」
   本メールの情報を基に投資などを行った結果については、その
   責任を負いかねます。ご自身で納得のいく投資を行って下さい。
└─────────────────────────────────┘
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ