インバスケット インバス!メルマガ

  • ¥0

    無料

インバスケット総合情報サイトの「インバス!」が発行するメールマガジンです。インバスケット試験やインバスケットのトレーニングに参考になる書籍などご案内しています。 メルマガ相互紹介歓迎

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
インバスケット インバス!メルマガ
発行周期
週刊
最終発行日
2018年06月16日
 
発行部数
7,530部
メルマガID
0000277810
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 受験 > 社会人

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

  ~インバスケットのバイブル~
◆◆◆インバス!メールマガジン◆◆◆


おはようございます。

インバスケット研究所の鳥原隆志です。


今、私の頭の中は、
2029年のことでいっぱいです。

それはなぜかと申し上げると、来年、
弊社が創業10周年を迎えるにあたり、
その次の10年間の計画を
考えているからです。

2029年は、創業20周年を迎える年です。

「10年後なんてどうなっているか
 わからない」
そうお思いの方もいらっしゃるでしょう。

しかし、私は自分が作った明確なゴールしか
目指したくありません。

何となくたどり着いたゴールは、
ゴールではないと思っています。

どのような10年後を考えているかは、
来年10周年を迎えた時に、
お伝えしたいと思います。


◆ 今号の目次 ◆
1.インバスケット思考を極める24
2.インバス!情報
  ・今月のおすすめ!教材
  ・来月のおすすめ!セミナー
  ・モニター募集のご案内
  ・『まならぼ』のご案内
3.あんな行動いいな、
   できたらいいな153(問題編)
4.編集後記


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>1.インバスケット思考を極める24
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

今号は
『トラブルの対処法』について
考えてみましょう。



ビジネスには、トラブルやミスは
つきものです。

人間は完全ではありませんから、
トラブルやミスを可能な限り減らすことが、
仕事の精度を高めると私は考えています。

さらに、発生してしまったトラブルを
どのように処理するかも、
仕事の精度を高める結果に繋がります。


私はトラブルが発生した時は、
必ず原因究明を徹底します。

原因が究明されないと、
そのトラブルを本質的に解決することは
できないからです。

仕事の精度を高めるには、
一度起きたトラブルの原因を徹底的に
究明することが不可欠です。

しかし、原因究明は犯人捜しの側面で
捉えられがちです。

その結果、部下を守ろうと
馴れ合い的な原因究明になってしまいます。

これは、絶対やってはいけません。

部下には、5W2Hで原因を
報告させてください。

その上で、
「この原因究明は、次に同じトラブルを
 起こさないためのものであり、
 誰かを追及するものではない」
と宣言することが大事です。


トラブルが起きた時、それは、
仕事の精度を高める絶好のチャンスです。

ぜひ、原因究明のやり方を
変えてみてください。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
各コーナーへのご意見・ご感想は
info@inbasket.co.jp までお寄せください。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>2.インバス!情報
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★今月のおすすめ!教材

【020 コンパクトトレーニングセット】

トレーニング期間が短い!(約一週間)
というかたにおすすめのセットです。
インバスケットの基本が学べるテキストと
実際の問題集がレベル別に3種類入った
セットです。

▼詳細・お申込みはこちら
http://www.in-basket.jp/sub9.html?id=mg503#m_20

----------------------------------

★来月のおすすめ!セミナー

組織の課題を見つけ、それを戦略的に
解決するといった立場の方には、
“管理者ステップアップ”がおすすめです。
表面的な問題から本質的な課題を
見つけます。


≪7月≫ 
**  4日(水)プレミアム(東京)
**  6日(金)インバスケット塾(東京)
** 12日(木)インバスケット入門(東京)
** 19日(木)管理者基礎(東京)
** 25日(水)管理者ステップアップ(大阪)


なお、北陸地方にお住まいの方で、
インバスケット研修をお探しの方は、
年に一度、金沢市内で6月28日(金)に
開催される「管理者基礎」セミナーを
お見逃しなく。

▼詳細・お申込みはこちら
http://www.inbasket.co.jp/seminar/index_2018.html?id=mg503

******************************

◆『インバス!特別講座』

「個別にフィードバックが欲しい」
という方におすすめのセミナーです。
6月まで満席の状態ですので、
ご検討中の方はお急ぎください。
※夏季限定のサービスです。

▼日程・会場・費用の詳細はこちら
http://in-basket.jp/seminar/sp/?id=mg503
 ※各回8名様限定/先着順

----------------------------------

★モニター募集のご案内

・普段の時間の使い方に関するアンケート
・インバスケット問題の実施

**場所…インバスケット研究所 東京本社
    インバスケット研修センター
    東京都江東区青海2丁目4-32
    タイム24ビル 17階

**日程…7/21(土) または 8/18(土)
    10:30~12:30

**謝礼…A・Bのいずれか
    A=『まならぼ』無料ご招待
    B=3000円分の商品券

▼詳細・お申込みはこちら
https://www.inbasket.co.jp/contact/research.html?id=mg503

----------------------------------

★『まならぼ』とは…
  インバスケットは好きだけど、
  続けるにはハードルが高い…。
  悩めるあなたのために、
  気軽にご参加いただける勉強会を
  ご用意いたしました。

▼お申込みはこちら
http://www.inbasket.co.jp/seminar/manalab/?id=mg503

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>3.あんな行動いいな、
     できたらいいな153(問題編)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

インバスケットで見た行動分析の企画、
第153弾です。

今週はこちらの問題です。

----------------------------------

あなたは、入社6年目の総務課
総務係の係長です。

ある日、取引先から
「送付を依頼していた資料が、
 まだこちらに届いていない」
と電話がありました。

----------------------------------

さてこの時、あなたなら
どのような対応をしますか?

選択肢ページに行く前に、
ご自身ならどうするかをお考えください。

その上でご自身の考えに一番近い選択肢に
ご投票ください。
★コメントもいただければ幸いです。

▼問題と投票はこちら
http://www.in-basket.jp/rookie.html?id=mg503


来週は解説を行います。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
各コーナーへのご意見・ご感想は
info@inbasket.co.jp までお寄せください。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 >>4.編集後記
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

編集担当の河野です。

今週もお読みいただき、ありがとうございます。


最近、近隣の歩道に3km程に渡って、
等間隔で植えられていた街路樹が
全て切られ、根こそぎ取り除かれた後、
アスファルト整備されました。

長年植えられていた大木が切られている
光景には、少し抵抗を感じましたが、
周辺は緑も多く、あえて幅の狭い歩道に
街路樹を植えておく必要もない場所です。

整備後の歩道は通行しやすく、
案内板や信号機も見やすくなり、
整備されてよかったと思いました。


では皆さま、良い週末をお過ごしくださいませ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
インバス!メルマガへのご意見・ご感想は
info@inbasket.co.jp までお寄せください。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「インバス!インバスケット
      ・ゲーム総合情報サイト」
http://www.in-basket.jp
発行者 株式会社インバスケット研究所
http://www.inbasket.co.jp
▼facebookページ
https://www.facebook.com/inbasket/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガの記事を無断で転載・転用することは禁じます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ