国語と算数の能力開発ルーム

  • ¥0

    無料

灘中の合格実績No.1を誇る「 浜学園 」グループ 首都圏エリアの統括責任者として活躍中!  カリスマ算数教師 細谷信太郎 と 『プレジデント・ファミリー』で紹介された 第一志望校の合格率毎年95%を誇る 評判の 凄腕 国語教師 早瀬律子 との (著書『 答え探しの技で勝つ! 』 『 読みテク」トレーニング 』シリーズ3冊) "最強!コラボ!"による“メルマガ”を配信! セミナーの最新情報も満載です。 「国語と算数」は“要となる教科”! ぜひ学習にお役立て下さい!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
国語と算数の能力開発ルーム
発行周期
不定期
最終発行日
2017年09月19日
 
発行部数
583部
メルマガID
0000292698
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 小学生向け > 国語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【 Topics 今週のトピックス 】 

      ------  ☆ 新刊 好評発売中!! ☆  ---------

         『受験生を持つ母親の“メンタル整理術”』
<Amazon>http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286169839/ref=cm_cr_dp
     
 ◆母心力(ぼしんりょく)で入試を制する!◆
   
受験で勝ちぬくための「母親の【心】の法則」がここにあります!
☆前向き志向力を強化して、
         お母さまの【心の力】で
お子さまを“合格”へと導いてください☆

      ------   ☆ 国語「読解必勝セミナー」☆  ---------
         ◆10月は【「テスト対策」講座】 です◆
       日時:10月21日(土)午前9時30分~11時30分
       会場:ABCアットビジネスセンター(渋谷東口徒歩2分)
          (渋谷ヒカリエ隣、日能研が入っているビルです) 
                   ↓詳しくはこちらから!
          http://e-ritsuko.com/kokugoseminar02.html

       ☆☆テストで大切なのは、
時間制限内にスピーディーに正確に解くこと☆☆

確実に高得点につなげる解法を
ぜひ本講座で習得してください!
        
 ◆セミナー年間スケジュール◆
                   ↓
             http://ritsukoseminar.com/
         (1講座のみの受講も可能です!)

       ☆ 早瀬先生とご一緒に文章を読み、解いていくという
    他の塾にはない講座です!☆
             国語を制する者は入試を制する!
            ふるってご参加ください!




*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..☆*:..


国語と算数の能力開発ルーム

~ Vol.213 ~

*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..☆*:..

2017年9月19日


 
  読者の皆さま


浜学園首都圏エリアの細谷です。

 
本メールマガジン共同発行者の


早瀬先生とは


ご著書や学習指導方針など、


非常に共感するべきところが多く


各種セミナーなどを共同で開催しています。


「国語と算数の能力開発ルーム」ということで


早瀬先生は国語、


私は主に算数を担当させていただきます。


どうぞよろしくお願いします。


夏休みも終わって


お子さんは元気に二学期(後期)を


過ごされていることでしょう。


私は先週末に横浜ハウスクエアで


防災コンサルタントの方と


一緒に講演をさせていただきました。


当日申込も含めて200人を超える方に


お集まりいただき大盛況でした。


来場いただいた皆様ありがとうございました。


また同社より


教育環境から考える土地探しをテーマに


講演させていただくオファーもいただき


今からどんな話をしようか


わくわくしながら考え中です。


早瀬先生&細谷で


国語&算数のコラボレーション講座も


思案中ですが


二人とも来春の受験終了までは


休みなしの忙しさで


現時点では


スケジュール調整が難しい状況ですが、


実現可能なタイミングがきたら


またこのメルマガでも


随時ご案内したいと思います!


さて前回は「くじの確率」のお話をしましたが、


今回はその確率の感覚と理論の間に


ギャップがあって、


私たちを不思議な感覚にする


「パラドクス」の話をしてみたいと思います。


      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
          ドアの向こうの車を当てよう☆
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



まずはアメリカのテレビ番組で紹介された


確率のお話をしましょう。


あなたの前には3つのドアがあります。


その中から1つのドアを選び


そのドアの向こうに車があれば、


見事アタリ!


その車をもらうことができます。


のこりの2つのドアの向こうには


ハズレを意味するヤギがいます。


(ヤギをもらえるわけではありません…)


このゲームは


進め方にある特徴があります。


まずあなたは3つのドアの中から


1つを選びます。


次にMC(司会者)が


残りの2つのドアのうち、


1つのハズレのドアを


開けてしまいます。


この時点であなたが最初に選んだドアと


もう一つのドアの2つのドアが残っていて、


1つハズレのドアは


開けてしまったわけですから、


あなたが選んだドアと


残りのドアのどちらかに


アタリの車があるという状況になります。


ここで司会者は


あなたに質問してきます。


「今選んでいるドアから、もう一つのドアに変えますか?」


あなたは、今選んでいるドアを


変えたほうがいいでしょうか?


1.今選んでいるドアを変えないほうがアタリの確率が高い
2.もう一つのドアに変えたほうがアタリの確率が高くなる
3.どちらでもアタリの確率は同じ



      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
            はたして正解は??
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


う~ん、、そのままでも、変えても、


結局アタリは2つに1つなんだから


アタリの確率は一緒のような気がしますよね~。


じゃあ3番?


違います。


実はドアを変えたほうが


アタリの確率は高くなります。


え~なんで~っ!?という方も


多いと思います。


実際にアメリカでも、


いろいろな物議を醸し出したとか…


これには、いろいろ解説されたものが


出回っていますが、


中には説明が分かりづらいものも多く、


いろいろなパターンを説明すると、


とっても長くなってしまうため


私なりに簡潔にまとめてみましたので、


解説編として以下説明しますね。


3つのドアをABCとして、


例えばAにアタリの車があるとします。


(BとCにはヤギ)


あなたはAを選ぶ(この時点でアタリ)、


司会者がB(ハズレ)のドアを開けてから、


そのままAにするか、


変えてCにするか、


変えると当然ハズレになります。


次に、Bを選ぶ(この時点でハズレ)、


司会者がC(ハズレ)のドアを開けてから、


そのままBにするか、


変えてAにするか、


変えると当然アタリになります。


つまり、一度ドアを選んでから、


ハズレのドアが開けられて


残り2つのドアになったとき、


ドアを変えると、


最初にアタリを選んでいた場合は


ハズレに変わり、


最初にハズレを選んでいた場合は


アタリに変わる、


つまり


「必ず結果が変わる」仕組みになっていることを


発見できるかがポイント。


これに気付けば、もう簡単、


はじめにアタリを選ぶ確率(1/3)よりも、


ハズレを選ぶ確率(2/3)が高いので、


ドアを変えればアタリになりやすいわけです。


つまりあなたはこのゲームで、


最初に選んだドアから、


別のドアに変えたほうが


車が当たる確率が高くなるので、


確率的にはドアを変えたほうがいいという


結論になります。


      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
           ジレンマは実験してスッキリと
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



これは確率理論ではそうでも、


実際の感覚としては


受け入れがたいということで


パラドクスの1つとして


紹介されることもあります。


でもこれ実験してみると


見事に理論通りになります。


(ドアを変えたほうが確かに当たりやすい)


ドアと車とヤギを用意するのは難しいので、


ハコとボールぐらいでやってみてください。


いかがでしたでしょうか?


前回の3本のくじと


同じような3択の確率でも、


少し条件が加わるだけで、


確率は複雑になるんですね。


いろいろな側面から算数に興味を持ち、


そして理論は実験して


実感することも時には大切です。


さて、いよいよ9月も中旬を過ぎ


本番に向けて


追い込みの時期に入っている


受験生もいらっしゃると思います。


もし、現時点で


思うように成績が伸び悩んでいるという


受験生や親御さんに


1つアドバイスをさせていただくならば


算数と国語については、


まずは、正しい解き方を知ること。


これにつきます!


前に進めないのは、


どう進めばよいかわからないから。


ようするに、


進み方がわかっていないのです。


その場合は、

親御さんも塾のテキストを開き、


算数、あるいは国語の問題に


できれば一度


チャレンジしてみてください。


「ちょっと解けないな」と思ったら


その時は、答えを見ながら


理解するというのでもいいです。


そして、もし解き方がわかったら


上手くお子さんに


その解き方を教えてください。


そもそもここから


お子さんは、つまずいているはずです。


この時、お願いしたいのは


強制的なムードではなく


一緒に楽しく解く感じで


学習を進めてください。


親御さん自身が


まずは、解き方自体を学ぶこと。


これは非常に大事です。


解き方がわかれば、


そこではじめて


いろいろな問題にチャレンジすることができます。


正しい方法論を知ってこそ


さらに上のレベルを


目指せるのです。


そして、もう一つ大事なことは、


あせらず、あきらめず、


早めに行動を起こすことです。


これは、中学受験の場合、


親御さんにお願いしたい。


行動を先延ばしにせず


今すぐに動いてください。


(林先生をマネするわけではありませんが


これは、もっとも大事なことです)


子どもというのは


ちゃんと勉強した方がいいと


わかっているのに


つい勉強せずに楽をするという


目先の満足を大切にしがちです。


でも、だからこそ


親御さんには、


そういうお子さんの特質を理解して


上手く誘導して欲しいと思います。


「明日からでいいや」


「今度のテスト結果を見てからでも・・・」


こういった先送り行動は


一見ラクチンように思えますが


それだといつまでたっても


伸び悩むことになります。


まずは、1歩を踏み出して


大きく成長してください。


解き方を知り、


スキルをマスターして、


算数と国語の


脳内の回路をつくってほしい。


その回路がしっかりと基盤になれば


学習が軌道にのってきて


ノウハウも完全に身につきます。


すると必ず成果がでます。


問題点に目をつぶらずに


お子さんとしっかりと向き合って


早めに対処しましょう。


来春に受験を控えている


お子さんだって、


まだ間に合います!


ぜひ親御さんも


力をかしてあげてください!


それではまた次回お会いしましょう☆



*..:*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              Seminar
               セミナー情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ☆早瀬律子先生☆
            「国語の読解必勝セミナー」!

        10月のセミナーは、【テスト対策講座】です。
      日時: 10月21日(土)午前9時30分~11時30分 
      会場: 渋谷アットビジネスセンター(渋谷 東口徒歩2分)
         (ヒカリエ隣、日能研の入っているビルです)
                  ↓詳しくはこちらから
            http://e-ritsuko.com/kokugoseminar02.html
(1講座のみの受講も可能です!)

             ◆年間スケジュール◆
         本講座で、確実な国語力UPを目指してください!
            無理なく「国語の読解法」を学んで頂き
       着実に読解力を向上できるようなプログラムになっています!
                    ↓
              http://ritsukoseminar.com/
            (途中からの受講も可能です!)
       「読み方」「解き方」を学んで国語を味方の教科に!
   
            
*..:*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Books
               著書情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          
   ┏┿━━・・・
   ╂┘     ついに第17回目 重版!!           
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・                    
   ・    『〈中学入試〉国語の読解は「答え探しの技」で勝つ!

         国語を味方の教科にして受験を制覇しよう! 
         読解の答えは必ず本文に載っています!     
      本書で「探す技術」を習得して高得点をゲットして下さい。
                                   ・
         http://e-ritsuko.com/book.html ・

    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286046982/ ┃ 
┌╂ 
          ・・・━━┿┛


   ┏┿━━・・・
   ╂┘   第8回 重版!           
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・
   ・    ~ラインマーカーでキーワードをチェック!~
    超シンプルテクニックを使った究極の
「読みテク・トレーニング」~説明文・論説文~

   このドリルは、わずか2文からスタートし、30日後には
   難関中学校の入試問題文が驚くほど速く正確に読めるように
  練り上げてあります。
  「文章を読む力」を身につければ国語は必ず味方の教科になります!
  ぜひ、ドリルで培った力で「入試対策に直結する国語力」に
  磨きをかけて下さい!

         http://e-ritsuko.com/book/yomiteku.htm      ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286104613 ┃
                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛
   ┏┿━━・・・
   ╂┘          第5回 重版!           
  
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・
   ・ 「読みテク・トレーニング」~物語文~

   感覚で読んでしまいがちな物語文の読み方をシステム化しました。
   すらすら読めるけれど、点数に結びつかない、成績が安定しない
   ・・・と悩んでいる受験生にとって最適なドリルになっています!


  http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/yomiteku/monogatari.html ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286104621 ┃
                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛


┏┿━━・・・
╂┘
   ┃         第3回 重版!    
   ・
   ・          早瀬律子著 
   ・   「読みテク・トレーニング」~随筆文~

   「読みを法則化し、応用のきく読み方を身につける」
「要約という行為を通して文章を正確に理解する」という、
汗をかいたぶんだけ着実に力がつく問題集として、
難関中学を目指す受験生はもちろん、中学生・高校生にも大評判の
「読みテクシリーズ」。とらえどころのない随筆文の構造を鮮やかに
切り取り、ポイントのつかみ方を徹底的に伝授しました。


        http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/yomiteku/ ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286120562 ┃
                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛

       
      ☆☆☆ <中学受験から大学受験まで> ☆☆☆
  「記号選択式問題」の正解率をアップしたい
すべての受験生に!
           
『国語「選択問題」の解き方の基本』  
http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/sentakumondai/
アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286159027

          記号選択は、
正解ならば得点、不正解ならば0点! 
自分の感覚で解くのではなく
「文章のきまりごと」に則して
確実に正解を得るための「解き方の基本」を
本書で学んでください! 
   中学受験から大学受験まで
             「解き方の基本」は変わりません。
「選択問題」を制覇し、得点力アップにお役立て
頂ければ幸いです!
     * *
     *                           * 
*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*


 *..:*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Official Web Site & Official blog
       オフィシャルサイト  オフィシャルブログ 情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               ~ 早瀬律子 ~

 ☆公式サイト
 http://e-ritsuko.com/


 ☆ブログ
 http://e-ritsuko.cocolog-nifty.com/


☆twitter
http://twitter.com/#!/hayaseritsuko



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            
      ■ 発行責任者:浜学園グループ首都圏エリア
   個別指導はまっくす/はまキッズ
     
         プライム・ミッション・ゼミ
早瀬 律子
Tel & Fax:03(6413)9409
お問い合わせ先:info@e-ritsuko.com
  
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2011 Prime Misson Seminar All Rights Reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ