icoroメルマガ

  • ¥0

    無料

人気だったあの対談形式が復活! 記事にはならない裏話やら何やらまとめてメルマガで放談しています。毎週水曜午後に配信中。無料です!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
icoroメルマガ
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年06月20日
 
発行部数
83部
メルマガID
0001001256
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 甲信越

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

───────────────────────────────────

 icoro mail magazine

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 No.417 - 2018/06/20
───────────────────────────────────

前回の放談

【放談】尾行 / icoro
https://www.icoro.com/201806149595.html

───────────────────────────────────

ゆたか:その後、人の目を気にしつつ歩いてるんだけど、とくに注目されてる
感じはないな。

ちはや:十日町とか行ってきたけど目線が気になることはなかったですねぇ。

ゆ:十日町だし、トリエンナーレ的なあれだと思われてるのかもしれない。

ち:勝手に芸術祭。

ゆ:そばのついでに清津峡まで行ってみたんだけど、十日町は結構おもしろか
った。道の駅のとこの美術館初めて入った。前からあったっけ?

ち:いつのまにかできてた印象。クロス10はいつもその先へ行く時の通過点に
しちゃうのでちゃんと見たことなかったのだ。

ゆ:現代アートよくわっかんねぇしな。

> 2003年十日町ステージ 「越後妻有交流館・キナーレ」として誕生した同建
> 築が、2012年、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]として生まれ変わりま
> した。

越後妻有里山現代美術館[キナーレ] - 大地の芸術祭の里
http://www.echigo-tsumari.jp/facility/base/smcak

ち:2012年にできてたっぽい。私も現代アートよくわっかんね派なのでスルー
してた。でも見てみてちょっと面白さがわかった気もする。あれは難しいこと
を考えずに楽しむことが大事なんだな。基本フェスだな?

ゆ:参加してなんぼみたいな感じがした。トリエンナーレの作品作ってる人い
たし。美術館の受付の人も作るの手伝いながらだったし。あ、美術館は写真お
kだった。なお、そういうときに限ってカメラもスマホも車の中である模様。

ち:美術館で撮影可なんてあるわけないと思ってたからー! 知らない世界が
そこにはあった。

ゆ:てか、今年ってトリエンナーレの年なの?

ち:えっと、2018年はあるようです! 現代アートよくわっかんねけどビエン
ナーレは2年に一度、トリエンナーレは3年に一度くらいの知識は持ち合わせて
るよ!

ゆ:それ、現代美術関係ないのでは。

ち:現代アートでしか聞かないイメージが。現在進行形ならそらそうか。

ゆ:モノ、ジ、トリ、テトラ……

ち:テトランナーレ……オリンピック!!

ゆ:ラテン語のほうだった。ユニ、ビ、トリ、クワドロ……

ち:クワトロ・バジーナ!

ゆ:まだだ、まだ終わらんよ! クインク、セクス、セプト……

ち: ( ・∀・)ニヤニヤ

ゆ:セクスか。セクスなのか。

ち:☆(ゝω・)v

ゆ:新潟に住んでるけど実はトリエンナーレ行ったことない勢。

ち:ここでこんなこと書いたら多方面から大プッシュされそうで怖い!

ゆ:だって……混むし……暑そうだし……行ったことないけど。

ち:わっかる……行ったことないけど。

ゆ:実際どれくらい混むのかな。胎内星まつりくらい?

ち:胎内星まつりは3日間に凝縮されてるからなぁ。天文部に入って胎内星ま
つりで合宿をして最終日に甘酸っぱい思い出を作りたい人生だった。

ゆ:では、まず東北大に入ってもらいます。

ち:中学から、いや小学からやり直して勉強しないと……

ゆ:場合によっては生まれ直しも。

ち:来世に期待か……

ゆ:こう見えてオレ、修学旅行1日目の夕方くらいに「おうちかえりたい」っ
てなるニンゲン。

ち:奇遇だな、私もだ。朝「めんどくせー」昼「来てみればなかなか楽し
い!」夕方「あ……今日帰れないのか……おうちかえりたい……」ってなるよ
ね。

ゆ:それを越えればあとはなんとかなる。

ち:あとは残り日数を数える作業に入るからな。てか、私の高校の修学旅行の
日程がみんなが絶対に食いつく鉄板ネタなんだが!

ゆ:「絶対引く」の間違いだろ。

1日目:長岡駅 - 東京(新幹線)、東京 - 九州のどこか(新幹線)。その後
バスで移動し宿に直行。
2、3、4日目:阿蘇山とかハウステンボスとか原爆資料館とか雲仙とかグラバ
ー邸とか
4日目夜:九州 - 大阪(フェリーで船中泊)
5日目:大阪 - 長岡 (日本海側走るあの電車)

ち:という4泊5日の行程でした。移動で丸2日消化。意地でも飛行機に乗せな
いスタイル。

ゆ:半分移動じゃん。男子高校生の体力を奪うためにわざとやってるのでは。

ち:その前の年までは北海道だったんだよ!

ゆ:泳いで?

ち:信濃川を渡るのは別の高校です。

ゆ:西側は京都までしか行ったことないから行ってみたくもある。つか、今年
は京都に行かなければならないのか。

ち:北海道行ってこようかと思ってたけど今年は京都に行かねばか。いま外国
人で混んでそうなんだよなー。

ゆ:トリエンナーレとどっちが混んでるの。

ち:両方行ってみないとちょっとわからないですね。これは行くしかないの
か!?

ゆ:地震で少しは観光客減ったかな?! だとしたら今がチァンス。


───────────────────────────────────

icoroのYouTubeチャンネルはこちら!

https://www.youtube.com/c/icoro


───────────────────────────────────

Kindle版「いころ放談」はAmazonで絶賛発売中!

https://amzn.to/2IYmSe0

───────────────────────────────────
 icoro - http://www.icoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご意見・ご感想はこのあたりへどうぞ
 Mail: info@icoro.com
 Twitter: https://twitter.com/icoro
 Facebook: https://www.facebook.com/icoro.co.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001001256.html
───────────────────────────────────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ