ステップアップ!日本語・国語力

  • ¥0

    無料

学校では、国語はすべての科目の基礎、社会人では、報告・企画書など国語力が、仕事の基礎になります。英語を学ぶ前に国語の読解力をつけておかないと英語は伸びません。国語力、日本語力は、社会人・学生の基礎中の基礎。そんな大切な国語の基本を配信します

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ステップアップ!日本語・国語力
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2017年09月21日
 
発行部数
402部
メルマガID
0001001621
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 受験 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■       ステップアップ!日本語・国語力       ■□■
   社会人のマナー → http://www.mag2.com/m/0000201643.html
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



あの卓上ライトがTBSドラマに!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/led-desklamp-o/



【 古文の試験によく出る単語<動詞> 】



 いつく(四):(1)身心を清めて神に奉仕する。神をまつる。
        (2)大切にする。大事に育てる。

 いらふ(下二):(1)適当に答える。

 失(う)す(下二):(1)なくなる。 (2)いなくなる。
           (3)亡くなる。死ぬ。

 掟(おき)つ(下二):(1)きめる。 (2)命令する。 (3)取り計らう。

 後(おく)る (下二):(1)死におくれる。先立たれる。 (2)劣る。

 おこたる(四):(1)油断する。 (2)過失を犯す。
         (3)病気が快方にむかう。病気がよくなる。

 行ふ (四):(1)仏道を修行する。勤行する。

 おどろく (四):(1)はっとして気づく。 (2)目がさめる。目をさます。

 覚ゆ(下二):(1)思われる。感じられる。 (2)思い出される。
        (3)似る。

 かこつ(四):(1)他のせいにする。かこつける。 (2)恨みごとを言う。

 かしこまる(四):(1)恐縮する。 (2)わびる。 (3)お礼をのべる。

 かしづく(四):(1)大切に育てる。 (2)大切に世話をする。

 被(かづ)く(四):(1)頭からかぶる。 (2)ほうびとしていただく。

      (下二):(1)(他人の)頭にかぶせる。
           (2)ほうびとして与える。

 具(ぐ)す(サ変):(1)備える。 (2)連れて行く。いっしょに行く。
           (3)添える。

 屈(くん)ず(サ変):(1)ふさぎこむ。気がめいる。

 困(こう)ず(サ変):(1)(肉体的に)疲れる。弱る。
            (2)(精神的に)弱る。

 ことわる (四):(1)判断する。 (2)筋道を立てて説明する。

 治(し)る (四):(1)治める。領有する。

 頼む(四):(1)頼みにする。 (2)仕える。

  (下二):(1)(約束などをして)頼みにさせる。

 慎(つつ)む(四):(1)気がひける。 (2)遠慮する。 (3)用心する。

 時めく(四):(1)よい時機に会って栄える。 (2)寵愛される。

 眺(なが)む(下二):(1)物思いに沈みながらぼんやりと見る。
            (2)物思いにふける。

 なまめく(四):(1)美しくて若々しく見える。
         (2)上品で優美なふるまいをする。

 なやむ(四):(1)病気にかかる。 (2)非難する。

 にほふ(四):(1)色が美しく照り輝く。 (2)赤く色づく。
        (3)影響が及ぶ。

 念ず(サ変):(1)心の中で神仏に祈る。 (2)じっと我慢する。

 ののしる(四):(1)大声で騒ぐ。 (2)評判が高い。 (3)勢いがさかんだ

 まうく(下二):(1)準備する。 (2)設備する。
         (3)(ものを)手に入れる。

 まもる(四):(1)目をはなさないでじっと見つめる。
        (2)様子をうかがう

 見捨(みす)つ(下二):(1)見捨てる。
             (2)(誰かを)後にして死ぬ。先立つ。

 見ゆ(下二):(1)見える。感じられる。 (2)見せる。見られる。
        (3)結婚する。 (4)やって来る。

 めづ(愛づ)(下二):(1)愛する。心がひかれる。

 ものす(サ変):(1)ある。いる。行く。来る。
         (2)(・・・を)する。言う。書く。食べる。

 やつす(四):(1)目立たないように姿を変える。 (2)出家する。

 ~わたる(四):(1)一面に~する。 (2)ずっと~する。

 わぶ(上ニ):(1)がっかりする。 (2)すっかり困る。
        (3)寂しくて心細がる。 (4)とてもつらがる。
        (5)おちぶれる。


あの卓上ライトがTBSドラマに!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/led-desklamp-o/





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  http://www.next-digital.com/mail_magazine/ 各種人気メルマガ発行

  ご感想・ご意見は、このメールの返信に記載(返信)送信下さい
  発行人 Next Digital   http://www.next-digital.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ