メルマガ旅ガイド「日本の城」

  • ¥0

    無料

「日本の城」は、観光名所として、郷土と市民のシンボルとして、日本人であれば、一度は見ておきたいものです。お城ファンだけでなく、一般の方の観光に役立つよう100選を中心に基礎的なことを中心に配信します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
メルマガ旅ガイド「日本の城」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年04月18日
 
発行部数
1,183部
メルマガID
0001006904
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 国内旅行全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■        メルマガ旅ガイド「日本の城」       ■□■
 旅ガイド「日本の古都」 → http://www.mag2.com/m/0000289527.html
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

"
<< ツイッター(Twitter)でも無料英会話レッスン! >>

Twitter 食事の英会話  → http://twitter.com/NXD_english7
Twitter 買物英会話   → http://twitter.com/NXD_english8
Twitter ひとこと英会話 → http://twitter.com/NXD_english9
Twitter オフィス英会話 → http://twitter.com/NXD_english10
Twitter トラブル英会話 → http://twitter.com/NXD_english11
Twitter はじめての英会話→ http://twitter.com/NXD_english12

*Twitterはダイジェスト版です。メルマガの継続購読もおすすめします。



【 名古屋城(愛知) 】



 名古屋城は、尾張国愛知郡名古屋(現在の愛知県名古屋市中区・北区)にあ

 った城郭である。金鯱城、金城ともに、日本100名城にも指定されています
                   ------



 写真↓
 http://www.next-digital.com/images/siro/nagoyacas.jpg




 1.アクセス



 名古屋市営地下鉄名城線市役所駅下車 7番出口より徒歩5分。

 名古屋市営地下鉄鶴舞線浅間町駅下車 1番出口より徒歩15分。

 名鉄瀬戸線東大手駅下車 徒歩15分。



世界で最も再生!子供が夢中で英語で歌を!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/ame-littlebabybum2/



 2.見どころ



 名古屋城は、織田信長誕生の城とされる今川氏・織田氏の那古野城(なごや

 じょう)の跡周辺に、徳川家康が九男義直のために天下普請によって築城し

 たとされます。


 以降は徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の居城として明治まで利用

 されました。


 大天守に上げられた金の鯱(金鯱(きんこ))は、城だけでなく名古屋の町

 の象徴にもなっています。


 大小天守や櫓、御殿の一部は昭和初期までは現存していたが名古屋大空襲

 (1945年)によって天守群と御殿を焼失し、戦後に天守などが復元され、現

 在城跡は名城公園として整備されています。


 天守は本丸の北西隅に位置する。連結式層塔型で、大天守の屋根の上には徳

 川家の威光を表すためのものとして、金鯱(金のしゃちほこ)が載せられ

 ました。


 大天守は層塔型で5層5階、地下1階、その高さは55.6mと、18階建ての高層建

 築に相当する。高さでは江戸城や徳川再築の大坂城の天守に及ばないが、延

 べ床面積では4,424.5m2に及び、その内部には1,759畳の大京間畳が敷き詰め

 られていたといわれます。


世界で最も再生!子供が夢中で英語で歌を!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/ame-littlebabybum2/




 3.石垣に刻まれている記号



 名古屋城の石垣は、徳川家康の命によって西国20大名による分担制(天下

 普請)でつくられました。石垣の刻紋は、名古屋城築城に当たって石垣の

 築造を命じられた諸大名が、自分の運んだ石を他大名の石と区別するため

 に刻んだ「目じるし」と思われます。



世界で最も再生!子供が夢中で英語で歌を!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/ame-littlebabybum2/



 4.天守閣の展示品



 重要文化財の本丸御殿障壁画やその模写作品、刀・よろい・かぶと・火縄

 銃などを展示替しながら常設展示しています。


 また、年に数回、特別展や収蔵品展を行ないます。



世界で最も再生!子供が夢中で英語で歌を!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/ame-littlebabybum2/



 5.リンク



 < 所在地 >


 愛知県名古屋市中区本丸1-1

 名古屋城公式ホームページ

 http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/


 名古屋城400年史 - Network2010

 http://network2010.org/nc400/castle/index.html


世界で最も再生!子供が夢中で英語で歌を!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/ame-littlebabybum2/





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  http://www.next-digital.com/mail_magazine/ 各種人気メルマガ発行

  ご感想・ご意見は、このメールの返信に記載(返信)送信下さい
  発行人 Next Digital   http://www.next-digital.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ