メルマガ旅ガイド「日本の城」

  • ¥0

    無料

著者サイト

「日本の城」は、観光名所として、郷土と市民のシンボルとして、日本人であれば、一度は見ておきたいものです。お城ファンだけでなく、一般の方の観光に役立つよう100選を中心に基礎的なことを中心に配信します。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

■□■        メルマガ旅ガイド「日本の城」       ■□■
 旅ガイド「日本の古都」 → http://www.mag2.com/m/0000289527.html
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

"
【有料ですが 無料お試しも 月 \300 無料より値段以上の値打ちあり!】

ゴルフのルールと上達法  → http://www.mag2.com/m/P0007327.html
実用ビジネス英会話    → http://www.mag2.com/m/P0007192.html
グーグルの便利技と裏技  → http://www.mag2.com/m/P0007467.html
かんたん!ウインドウズ  → http://www.mag2.com/m/P0007246.html



【 郡上八幡城(岐阜) 】



 郡上八幡城(ぐじょうはちまんじょう)は、岐阜県郡上市八幡町にある城

 です。



 写真↓
 http://www.next-digital.com/images/siro/gujouhachicas.jpg




 1.アクセス



 長良川鉄道郡上八幡駅~タクシー。

 車:東海北陸道郡上八幡IC~国道156号線~市道。


アルク英語教材 がお得 (ポイント+豪華特典)
http://item.rakuten.co.jp/eigo/c/0000000248/




 2.見どころ



 戦国時代末期の永禄2年(1559年)、遠藤盛数が八幡山の上に砦を築いた

 ことが郡上八幡城の起源です。


 遠藤氏は東殿山城を奪い、郡上一円を支配したものの、この城を好まず、東

 殿山城を攻撃したときに陣営を張った八幡山に城を築きました。


 その後盛数の長男慶隆が城主となったが、本能寺の変後羽柴秀吉と対立する

 織田信孝の傘下に属していたため追放される。


 廃藩置県により廃城となる。廃城の翌年、石垣のみを残し取り壊わされる。


 現在の天守は、大垣城(当時)を参考に昭和8年(1933年)に造られました。


 模擬天守としては全国的にも珍しい木造。石垣が岐阜県史跡に、天守閣が郡

 上市有形文化財に指定されています。


 内部は歴史資料館などとして利用されている。山城であり、市街地を流れる

 吉田川のほとりに聳えます。


アルク英語教材 がお得 (ポイント+豪華特典)
http://item.rakuten.co.jp/eigo/c/0000000248/




 3.力石(ちからいし)伝説



 遠藤慶隆が八幡城復帰後に八幡城を改修した節に、城下吉田川から人夫が

 川原石を背負い上げたという。その中で剣村(現大和町)の通称赤髭作兵衛

 なる者が1m×75cm、約350kgの大石をひとりで背負い上げたとか。

 普請奉行がその力量を深くほめたたえたとたんに彼はその場で倒れて息た

 えたという。

 普請奉行はこれを哀れんでこの石の使用を禁じた。

 昭和8年に模擬城の建設にあたり放置されていたこの石を現在地(八幡

 城庭園内)に安置しています。


アルク英語教材 がお得 (ポイント+豪華特典)
http://item.rakuten.co.jp/eigo/c/0000000248/




 4.リンク



 < 所在地 >



 岐阜県郡上市八幡町柳町


 郡上八幡観光協会

 http://www.gujohachiman.com/kanko/

 501-4222

 岐阜県郡上市八幡町島谷520-1郡上八幡旧庁舎記念館内

 TEL 0575ー67ー0002

 FAX 0575-67-1771


アルク英語教材 がお得 (ポイント+豪華特典)
http://item.rakuten.co.jp/eigo/c/0000000248/





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  http://www.next-digital.com/mail_magazine/ 各種人気メルマガ発行

  ご感想・ご意見は、このメールの返信に記載(返信)送信下さい
  発行人 Next Digital   http://www.next-digital.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
メルマガ旅ガイド「日本の城」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年05月26日
 
発行部数
1,206部
メルマガID
0001006904
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 国内旅行全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ