子育て相談室便り(非行 不登校 引きこもり)

  • ¥0

    無料

精神分析を通して、仕合せに生きるヒント、指針を提案します。子ども達が自分を活かし仕合せ人生を歩むことを願います。そのためには大人である私達が、また人生を楽しむことです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
子育て相談室便り(非行 不登校 引きこもり)
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年06月01日
 
発行部数
382部
メルマガID
0001106260
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

ラカン精神科学研究所のメルマガ

子育て相談室便り 発行番号:099 発行日:平成30年06月01日

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●ご挨拶

ラカン精神科学研究所、登張豊美(とばりとよみ)です。

今月のテーマは「言葉の力」-松岡修造氏に学ぶ-です。

登張豊美(精神分析家)@lacan_msl

公式ツイッター https://twitter.com/lacan_msl

公式フェイスフック http://www.facebook.com/kazumi.yasutomo

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●ラカン精神科学研究所 http://lacan-msl.com/

当研究所では、精神分析(対話療法)で心の病を治療しております。

一般的にはセラピーと言います。薬や催眠を使用しません。

自分自身の問題や悩み、夫婦、親子など、人間関係、仕事、社会

に関するあらゆることについて精神分析を通して改善していきます。

お母さん方には、心理学の精神発達論にもとづいて、

「子育て」する中での悩み、迷いの相談・アドバイスをしています。

その中の大きな柱として『オールOK子育て法』を提唱しています。

子どもの不登校、ひきこもり、非行はじめとする様々な問題解決に取り組んでいます。

サイト:オールOK子育て法 http://mama.lacan-msl.com/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★


●エッセイ テーマ:「言葉の力」-松岡修造氏に学ぶ-

                       セラピスト 登張豊実


『松岡修造のテニス合宿20週年SP』(5月12日、テレビ朝日)を見ました。

松岡修造氏が1998年から始めた男子ジュニアテニス育成プロジェクト

「修造チャレンジ」の20周年を記念した番組。

番組では、20年の間に松岡氏が発した数々の“名言”を振り返り、

それらの言葉が生まれた背景、そして錦織選手達、当時の少年たちが

その言葉から何を学んだのかをみていきました。


今や世界で活躍する錦織圭選手も「修造チャレンジ」の出身です。

彼は少年時代、内気で相手から出された事について行くだけで、

自分を出せなかったといいます。

その彼がテニス合宿を通して、アピールすることが大事だと知りました。

そこには、松岡氏の「どれだけ強い相手と闘う時でも

勝ちに行く姿勢を持たなければならない」という言葉がありました。

これらを言い換えると、自発性、積極性、チャレンジ精神、前向きな姿勢

という事になるでしょう。

どれも生きていく上で大切なことで、精神分析でも重要視します。


他者発信ではなく、自らが欲し、考え、行動すること。

受け身ではなく、自らが積極的に能動的に物事に取り組む姿勢。

後ろや過去を見るのではなく「前へ、前へ」進むこと。

いつも分析で言うことです。


松岡氏は、「子どもの一番ネックになっているものを探して

言葉をストレートに入れてくれるときを探している」と言います。

その子の心に届く適切な言葉の選び方と

そのタイミングを考えるということです。

迷っているとか、自信を失っているとか、

やる気を失っている、失敗を恐れているなど、

心を向けてその子を見なければ、どういう状況にいるのかわからず

言葉もタイミングもずれてしまいます。


子育てと同じく、松岡氏はテニスを通して子ども達に眼差しを向け、

心を育てていった。

そこに言葉あって、子ども達は自分を見直し前に進んだ。

その言葉は大人になった今も彼らそれぞれの心の中に残っていました。


人は言葉に導かれていくとわかります。

あるクライアントは、「どんな中でも希望を失ってはいけない」と言った

小学校の先生の言葉を持っていました。

過酷な中でもその言葉を持って精神分析の戸を叩き、

自分を見つめクライアント自身が望んだ結婚に向かいました。


私は20年位前、我が師から

「人生のからくりを知りたければついて来なさい」

と言われました。

この言葉に導かれてこれまでの生活を捨てて、

とうとう今年埼玉にまで来てしまいました。

『人生のからくり』とは何か?あらためて考えました。

突き詰めれば、「人は、自分は何のために生まれ生きていくのか」、

「自分とは何者か」という事で、

私はそれを知りたいと考えました。

それらを知って、私が私の存在や自分の人生に納得がいくことを望んだ。

そしてどう生きるかを自分で選び決める事。

それは余りにも理不尽で不条理な中で育ち、

何一つ納得のいくことが無かった事が大きいと思います。

なぜ生き辛かったのか、なぜ不安がいつもつきまとったのか、

なぜ人が怖かったのか・対人関係が苦手だったのか、

なぜ自信がなかったのか・自己肯定できなかったのか、等など

精神分析無しにはわからなかった事がわかりました。

知る事によって変わって楽になった部分と、

まだ変わらない部分があります。

歳を考えると、私に残された時間はそれほど多くは無いので、

もう少し急がなくてはいけません(笑)。

人生のからくりを知って、自他ともに仕合わせに生きるために。

------------------------------------------------------------

『オールOK子育て法』とは、子どもの要求を全てOKし、

待った無しに子どもから言われた通りにすぐ動く対応法、世話行動をいいます。

子どもの健全な自我の育成、主体性の獲得を目的とします。

サイト:オールOK子育て法 http://mama.lacan-msl.com/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

みなさん、こんにちは。月刊 精神分析編集部Aです。

今月の月刊 精神分析は「胃は口ほどにモノを言う」です。

今年も春、新緑の季節がやってきました。

春の定期検診は受けられましたか?

詳細は下記URLへ。

http://agency-inc.com/stomach-cancer/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●活動報告:平成30年05月分(大きな行事)

05月01日 メルマガ発行98号発行

各講座の紹介URLは以下の通りです。
子育て相談室   :http://http://lacan-msl.com/#1677
分析理論講座   :http://lacan-msl.com/#1678
インテグレーター 養成講座:http://lacan-msl.com/#1679
スカイプでセラピー :http://lacan-msl.com/skypetherapy/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●活動予定:平成30年06月分(現在、わかっているもの)

06月01日 メルマガ発行99号発行

※予定は変更になる場合がありますので、最新情報の確認をお願いします。
最新の予定はこちら:http://lacan-msl.com/#1671

*.*:*.*:*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.
*
*  ラカン精神科学研究所について
*
*  精神分析セラピー(直接面談、電話、Skype)を実施しております。
*
*  携帯 :090(7357)4540
*
*  メアド:lacan.msl☆gmail.com
*
*  ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパム対策)
*
*  ラカン精神科学研究所 鴻巣セラピールーム
*  〒365-0046 埼玉県鴻巣市富士見町7-10-102
*
*
*  メルマガの登録・解除はこちらから
*  http://www.mag2.com/m/0001106260.html
*
*.*:*.*:*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ