子育て相談室便り(非行 不登校 引きこもり)

  • ¥0

    無料

精神分析を通して、仕合せに生きるヒント、指針を提案します。子ども達が自分を活かし仕合せ人生を歩むことを願います。そのためには大人である私達が、また人生を楽しむことです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
子育て相談室便り(非行 不登校 引きこもり)
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年12月01日
 
発行部数
415部
メルマガID
0001106260
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

ラカン精神科学研究所のメルマガ

子育て相談室便り 発行番号:093 発行日:平成29年12月01日

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●ご挨拶

ラカン精神科学研究所、登張豊美(とばりとよみ)です。

今月のテーマは「約束」です。

登張豊美(精神分析家)@lacan_msl

公式ツイッター https://twitter.com/lacan_msl

公式フェイスフック http://www.facebook.com/kazumi.yasutomo

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●ラカン精神科学研究所 http://lacan-msl.com/

当研究所では、精神分析(対話療法)で心の病を治療しております。

一般的にはセラピーと言います。薬や催眠を使用しません。

自分自身の問題や悩み、夫婦、親子など、人間関係、仕事、社会

に関するあらゆることについて精神分析を通して改善していきます。

お母さん方には、心理学の精神発達論にもとづいて、

「子育て」する中での悩み、迷いの相談・アドバイスをしています。

その中の大きな柱として『オールOK子育て法』を提唱しています。

子どもの不登校、ひきこもり、非行はじめとする様々な問題解決に取り組んでいます。

サイト:オールOK子育て法 http://mama.lacan-msl.com/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★


●エッセイ テーマ: 「約束」


                       セラピスト 登張豊実


日常的に、何日何時にどこどこへ行くなどの『約束』をします。

例えば、「家族で次の日曜日に買い物に行こう」と親は子どもに言います。

また、子どもが「今度の日曜日に遊園地に行きたい」と言い、

「よし、行こう」という事になります。

これは約束です。

子どもは楽しみにしてその日を待ちます。

ところが、親の都合で突然キャンセルされる事があります。

その理由が、親の機嫌によります。

出かける当日の親の気分・機嫌で、突然取り止めになる事が

しょっちゅうあったと聞きました。


親の気分や機嫌で物事が決まる。

その親の気分や機嫌は子どもにはどうすることも出来ず、予測がつきません。

予測性の無さが不安をつくります。

予測出来ない事態がいつ起こるかわからず、常に当てにならない現実は

心の負担になります。

信頼とは程遠い世界が出来てしまいます。


またある芸人さんの話。

子どもの頃貧乏で、家族で遊びに出かけるという事はめったに無かった。

しかし、父はたまに「遊園地に行こう」と言う。

子どもである自分は遊園地で遊ぶのを楽しみにして、その日出かける。

しかし、遊園地は休園日で閉まっている。

お父さんは「せっかく来たのに、なんだ遊園地は休みか」と言う。

仕方がないから、止まっている観覧車が見える所でお弁当を食べて帰る。

時が経って父がまた、「遊園地に行こう」と言う。

出かけて行くと、また遊園地は閉まっている。

いつも「父が遊園地に行こう」と言って出かける時は、遊園地が閉まっている。

さすがに子どもである自分もわかった。

遊園地が休園の日に、父が「遊園地に行こう」と言う事を。


遊園地に行くとは、遊園地で遊ぶという事です。

それを休園日に行ったのでは、遊園地で遊ぶことは出来ません。

遊園地で遊べる事を楽しみしている子どもの心を踏みにじる行為で、

残酷です。

約束は守られず、子どもの楽しみや期待はいつも裏切られます。

その期待外れ、挫折感は子どもにとてつもなく大きな失望感となり、

心の傷になります。


約束は言葉でするものです。

予定した約束が実行される、約束が守られる事は、

言葉と現実が一致する事です。

思った事、願った事が叶うという事です。

こうすればこうなるというように言葉通りに現実が動くと、

それは安心と安全、信頼を学びます。


反対に言葉と現実が一致しなければ、言葉を信頼できず

いい加減で曖昧な言動をとるようになります。

すると当然、他者からも信頼されません。

日常的に子どもに言われたり頼まれた事を忘れたり、

親の都合でなし崩しにする事も約束を守らない事です。

よくあるのは、「後で」、「また今度」と言っておいて、後も、今度もなく

そのまま実行されずに忘れ去られていく事です。


親が現行一致し約束を守る事で、

子どもは言葉の信憑性、言葉に従う事を学びます。

そして言葉を大切にし、自分の言った事に責任を持ちます。



------------------------------------------------------------

『オールOK子育て法』とは、子どもの要求を全てOKし、

待った無しに子どもから言われた通りにすぐ動く対応法、世話行動をいいます。

子どもの健全な自我の育成、主体性の獲得を目的とします。

サイト:オールOK子育て法 http://mama.lacan-msl.com/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

みなさん、こんにちは。月刊 精神分析編集部Aです。

今月の月刊 精神分析は「胃は口ほどにモノを言う」です。

今年も春、新緑の季節がやってきました。

春の定期検診は受けられましたか?

詳細は下記URLへ。

http://agency-inc.com/stomach-cancer/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●活動報告:平成29年11月分(大きな行事)

11月01日 メルマガ発行92号発行
11月03日 無料談話室・子育ての悩み
11月07日 大阪 出張
11月07日 大阪 子育て相談室
11月10日 無料談話室・夫婦の悩み
11月14日 東京・埼玉 出張
11月16日 無料談話室・育児の悩み
11月23日 無料談話室・対人関係の悩み

※現在、滋賀で分析家養成講座:月2回、
滋賀で分析理論講座:月2回を開催しております。
各講座の紹介URLは以下の通りです。
子育て相談室   :http://http://lacan-msl.com/#1677
分析理論講座   :http://lacan-msl.com/#1678
インテグレーター 養成講座:http://lacan-msl.com/#1679
スカイプでセラピー :http://lacan-msl.com/skypetherapy/

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

●活動予定:平成29年12月分(現在、わかっているもの)

12月01日 メルマガ発行93号発行
12月07日 大阪 出張
12月07日 大阪 子育て相談室
12月12日 東京・埼玉 出張

※予定は変更になる場合がありますので、最新情報の確認をお願いします。
最新の予定はこちら:http://lacan-msl.com/#1671

*.*:*.*:*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.
*
*  ラカン精神科学研究所について
*
*  精神分析セラピー(直接面談、電話、Skype)を実施しております。
*
*  携帯 :090(7357)4540
*  電話 :077(558)8766
*  メアド:lacan.msl☆gmail.com
*
*  ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパム対策)
*
*  ラカン精神科学研究所 唐崎セラピールーム
*  〒520-0001 滋賀県大津市蓮池町13-6コーポ唐崎103号室
*
*  ラカン精神科学研究所 京都支所
*  〒606-8234 京都府京都市左京区田中春菜町2-6
*
*  メルマガの登録・解除はこちらから
*  http://www.mag2.com/m/0001106260.html
*
*.*:*.*:*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.*:*.*:*.*.*:*.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ