子どもマネー大研究

  • ¥0

    無料

わが子を一人前に育て上げるまでには、子育て費や教育費で約2400万円かかると言われています。 限られた所得の中で、どんなふうに子どもにお金を使っていくのが子どものためになるのでしょう? 答えはママ・パパ自身が出すことですが、判断材料となる、子どもに使うお金のこと、「かかるお金」と「かけるお金」に分けて考えてみましょう。 また、子どもの金銭・金融教育についても、実際的な情報を発信していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
子どもマネー大研究
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月28日
 
発行部数
110部
メルマガID
0001164293
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡-----
【子どもマネー総合研究会】メールマガジン     Vol.92.2017.6.28
~子どもに使う、子どもが使うお金を考える~ http://oyako-kintore.jp/
▽     ▽     ▽     ▽
<INDEX>
◆新着コラム/教育資金データの活用は、わが家に合わせて
◆注目コラム/2017年4月、給付型奨学金が先行実施される
◆あなたもチャレンジ!金トレ検定
◆有料/子どもマネー総合研究会の<子育て家計相談>

☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡-----

こんにちは!子どもマネー総合研究会の大林香世です。

先日、教育費についてのセミナーで、教育費関係のデータをお見せしていたら、
「あのう、このデータ、本当ですか?私が学生のときには、もっとかかったよう
な気がしますが・・・」とご質問を受けました。

データは間違っていませんでした。でも、たぶん、ご質問者の記憶も正しいです。
そもそも、データはアンケート等で集めた回答から、平均値を計算したりして
まとめたもの。ご経験された「費用」の額と違っても不思議はありません。
とはいえ、データとして間違っていなくても、その教育資金データが、あなたが
教育資金準備をする際の参考になるとは限らないのですが・・・。

今回は、こういったデータを活用するときの注意点などを探ってみたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆新着コラム/教育資金データの活用は、わが家に合わせて

教育資金の準備を考えるときに参考にする、アンケートなどをもとにした教育
資金のデータ。しかし、表やグラフにまとめられた「平均額」等では、実態が
わかりにくい場合もあります。教育資金データの活用の際の注意点を考えて
みましょう。

>>>続きはこちら>>>http://oyako-kintore.jp/info82.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注目コラム/2017年4月、給付型奨学金が先行実施される

大学生の2人に1人が受けている奨学金。これまで、国の奨学金制度には、卒業後
に返済する貸与型しかありませんでした。国の奨学金だけではありませんが、貸
与型の奨学金を受け、卒業後の返済が苦しいという話をよく聞きます。それを結
婚できない理由の1つにあげる人もいるそうです。

そんな状況のなか、長らく待たれていた給付型奨学金が、国の制度としてついに
新設されることになりました。本格実施は来年の2018年度からですが、今年4月、
先行実施されます。

>>>続きはこちら>>>http://oyako-kintore.jp/info81.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あなたもチャレンジ! 金トレ検定

あなたはもうチャレンジしましたか? さまざまな問題のなかから10問出題さ
れ、その結果がランキングでわかります! もちろん無料です!どなたでも、
何回でもどうぞ!目指せ1位!!

>>>金トレ検定はこちら>>http://oyako-kintore.jp/puti.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆教育資金相談/教育資金相談/FP相談

子どもの進路と家計のこと、住宅取得と教育資金のバランスで悩んだとき、
あるいは、保険の見直しや住宅ローンの選び方をはじめ、子育て家計でさまざ
まな不安を抱いたときはご相談ください。中学から私立に入れたいけれどわが
家の家計は大丈夫? といったご相談も寄せられています。

>>>http://oyako-kintore.jp/soudan.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・今号はここまで。
【子どもマネー大研究】
今号はいかがでしたか?メールマガジン、面白く役立つ情報を発信でしていき
たいと思っていますので、ぜひパパ・ママ仲間、あるいはプレパパ・プレママ、
それから少子化問題を憂えている人など多くの方にオススメいただけると
ありがたいです。それではまた、次回!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「子どもマネー大研究」

☆発行責任者:小川千尋
☆公式サイト:http://oyako-kintore.jp/
☆ご意見・お問い合わせ:info@oyako-kintore.jp
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001164293.html

 編集担当:子育て・教育資金アドバイザー さいぐさゆきこ
───────────────────────────────────
Copyright (c) 2017 子どもマネー総合研究会All rights reserved.

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ