無気力社員が自ら動き出す!「自立型社員全社化プロジェクト」

  • ¥0

    無料

なぜ社長が思うように社員は育たないのでしょうか?世の多くのリーダーたちは問題社員に対して、まずは「直す・正す」というようなアプローチから始めますが、往々にして同じ問題が繰り返されてしまいます。そこで、説明の仕方を変え、伝え方や教え方、そして聴き方を学ぶなど、何とか社員にわかってもらおうと時間を費やします。コミュニケーションに関する情報は氾濫していますが、しかし、なぜ問題は一向に解決されないままなのでしょうか。本メルマガでは、自立型社員を生み出すための効果的な方法をお伝えしたいと思います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
無気力社員が自ら動き出す!「自立型社員全社化プロジェクト」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年10月16日
 
発行部数
1,726部
メルマガID
0001243494
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 
無気力社員が自ら動き出す!  

「自立型社員全社化プロジェクト」
   

   Vol.430  2017/10/16

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


「つかれない」リーダーシップ

日程:10月25日(水)18:30~20:30

場所:名古屋:名古屋駅付近


↓↓↓↓↓↓

http://www.kokuchpro.com/event/2f7b3eec64e089cd90a0a30e9d694bc1/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゴキゲンさまです! 伊藤です。


この週末は、町内のお祭りでした。

10月中は、あちこちでお祭りフィーバーです。

今週末は、市のお祭りがあります。


三河には、豊橋が発祥といわれる手筒花火が
あり、祭りには欠かせない存在となっています。

手筒花火は、1メートルほどの竹筒に火薬を詰め、
それを人が抱えながら行う花火です。

打ち上げ式ではなく吹き上げ式の花火で、その
火柱は大きいものだと10数メートルにもなり
ます。

で、その花火を女だてらに我が家の奥さんが
あげるわけです。

昔は神事ということもあり、男性だけのもの
でしたが、最近は女性もあげるようになりました。

2カ月ほどかけて準備し、火の粉をかぶって熱い
思いをしてよくやるもんだ(笑)と思いますが、
アクティブにあれこれと行動する奥さんに刺激
をもらっています(^-^)



それでは本日のメルマガです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【何もしないリーダーの疲れないマネジメント】



経営者は結果を出さなければならないという大きな
責任を負っている。



だから、不安や心配が先に立ち、どうしても手を
出したり、口を出したりと、何かしたくなって
しまう。



そもそも能力が低く、できないと思っている人の
ことを簡単には信じられないだろう。



だから、任せられないし、黙って見ていることが
難しくなる。



しかしながら、過保護で過干渉な親の元で健全に
成長できない子供の姿を見ればわかるように、
リーダーが何かすることで、問題が増えてしまう
ことが多々あるのだ。



ところが、皮肉なことに、本当に無関心に
「何もしない」でいても問題は起こってしまう。



ならば一体どうすれば良いのだろうか。







「何もしない」とはどういうことか。



「何もしない」というのは、もちろん、仕事を
しなくても良いだなどと主張するものではない。



経営のプロセスにおいて、学ばず努力なんて
しなくてもどんどん良くなりますよとか、横着
して手を抜くことができますよなんてことを
言いたいわけでもない。



自立型社員の育成に必要なことは、思考や行動の
自由度を高めること。



ならば、自由な環境づくりがリーダーの仕事として
不可欠なものとなる。



ということは、実はやることはたくさんある。



そりゃ、本当に何もしなかったらおかしくなる。



なんだ、話が矛盾してるじゃないかと思われる
かもしれないが、やっぱりどんな世界においても
そんなにおいしい話は簡単に転がってはいない。



とはいえ、コツやポイントさえつかめば、労力は
激減する。







リーダーが、できるだけフォロワーの意思や行動
を尊重し、任せて見守ることで、能力を引き出す。



それこそが、現在の教育や人材開発における様々
なマネジメント最先端技術が示す共通した結論。



次世代型リーダーのマネジメントスタイルの
ポイントは、



1.コントロール型ではなく、脱コントロール型である


2.権威型ではなく、支援型である


3.手をかけずに目をかける見守り型である



といういことである。



つまり、リーダーが社員や部下に対して直接的に
「何もしない」という組織マネジメントを選択
しつつ、リーダーシップを発揮することで人材開発
及び組織開発を行うものである。







ほとんどの場合、人が行動できないのは、未来に
対する不安や心配などの恐怖感が原因だ。



その恐怖を生み出す原因の代表格が失敗すること。



失敗することへの恐怖から、自由度が失われ、
自分の意志で決められずに、やりたいことも中々
できなくなってしまう。



人は、コントロールされることによって自分の意志
による行動が生まれなくなる。



指示や命令ばかりされる環境にいれば、自分で何か
をする必要性がなくなる。



責任も問われず、失敗しても自らの責任ではなく
なるので、ある意味で安心安全な状態が確保される
のである。



そして、結果的に、無責任な人が増えてしまい、
依存関係が始まる。



結果、自立が阻害されて行く。







そもそも、コントロールフリーで「何もしない」
というマネジメントへの変革は、リーダーの
「時間の使い方」の変革である。



会社を次のステージへと変革(成長)させるための
大きな転換を促す選択となりえるのだ。



リーダーが組織の未来をつくるために、目先の作業
を卒業し、戦略を練ることや、フォロワーに関わる
など、時間の使い方を変えることは、組織の成長を
促すために必要な本来あるべき姿に立ち返ること。



ならば、そのために必要なことは、まずはリーダー
自身の自己改革であり、次世代型リーダーのための
セルフマネジメント術を学ぶことが最重要課題。



つまり、マネジメントすべき対象は自分自身であり、
「何もしない」のは、自分の外側に対して
「何もしない」ことであり、つまりは、他人を
コントロールしないということである。



他人に働きかける前に、自分の内面を整えることが
これからのリーダーに求められていること。



つまり、積極的に関わるのは自分自身。



人に関わるというプロセスにおいて極力「何もしない」
というマネジメントを選択することで、自分からは
「何もしない」社員が自ら考え行動する自立型の社員
に成長する。



その結果、リーダーの実務が減り、自由な時間が
生まれることで、はたから見ると一見「何もしない」
でも良いように見えるサイクルをつくり出すことが
できるようになる。



だからマネジメントに「疲れない」のだ。






セルフマネジメント術とは、一言でいえば、
「自分らしさ」を取り戻す技術である。



ならば、「自分らしさ」とは何か。



世の中には、その責任の大きさ故に自分らしさを
忘れて生活をしている経営者やリーダーが多く
存在する。



私もその中の一人だった。



しかし、自分らしく生きないということは、他人の
人生を生きると言うことと同じである。



つまり、他人の様に、他人らしく生きるということ
に等しい。



他人の人生からヒントを得ることは良いことである。



しかし、その人と同じにはなれない。



なぜならば、その人と「私」は元来違う存在だから
である。



固定概念や思い込みを捨て、自分らしさを補完する
ための知恵やアイデアを選択する力を養うこと。



「自分らしさ」を実現するための答えは外側には
ない。



常に自分の内側に存在している。



その答えに気付く力を養うこと。



自分の外側ばかりを気にしないこと。



他人との比較の世界に生きないこと。



自分を大事にして自分らしく生きること。



リーダーだからと自分を捨てないこと。



そうやってどんどん自分を疲れさせないこと。



リーダー自身が「疲れない」ことで必ず組織は活性化
する。






「つかれない」リーダーシップ

日程:10月25日(水)18:30~20:30

場所:名古屋:名古屋駅付近


↓↓↓↓↓↓

http://www.kokuchpro.com/event/2f7b3eec64e089cd90a0a30e9d694bc1/






今日も読んでくれてありがとうございます!  


あなたのクリックが励みになります!



  ↓ ↓ ↓


クリック投票

 ⇒ http://clap.mag2.com/nocrephiod



感想をいただけたらうれしいです。


質問もドンドンどうぞ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】


がんばらない。

無理しない。

テンションあげない。


それでもゴキゲン。


そんな世界観でパフォーマンスが上がる組織を
つくって行きましょう。



ではでは、今日もゴキゲンで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「つかれない」リーダーシップ

日程:10月25日(水)18:30~20:30

場所:名古屋:名古屋駅付近


↓↓↓↓↓↓

http://www.kokuchpro.com/event/2f7b3eec64e089cd90a0a30e9d694bc1/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「朝礼見学会」開催!

■日時:10月25日(水)(8:00~11:30)
※終了時間が多少前後する可能性があります。

■場所:株式会社ホウキン
■参加費:完全無料です!

詳細はこちらから

http://www.coa-consul.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■朝礼に参加してみませんか?

いつでもどなたでも何度でも参加自由です

http://houkin.com/outside-the-box/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■裸の社長度診断アプリ 

あなたの「裸の王様」状態をチェックします。

http://app.speedappmaker.com/hadakanoshacho

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「裸の社長倶楽部」公式ブログFBページ

「裸の王様」にならないための気付き

https://www.facebook.com/hadakanoshacho

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ぐっじょぶ!

私が経営する会社「株式会社ホウキン」を
地元ケーブルテレビが紹介してくれました。

https://www.youtube.com/watch?v=Ue4VlWSfVNo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★メルマガバックナンバー

http://i-magazine.jp/bm/p/bn/list.php?i=houkinkun&no=all&m



★ご質問・ご意見・ご感想はこちらまでお願いします!

 ⇒  a.ito@houkin.com


★本メルマガの転送や、ご友人へのご紹介は大歓迎です!

<メルマガ登録はこちら>

 ⇒ http://archive.mag2.com/0001243494/index.html

================================================================

 【発行責任者】: 伊藤彰記
 【発 行 元】: コア・コンサルティング 
 【公式WEB】: http://www.coa-consul.com
 【公式ブログ】: http://coa.doorblog.jp/
 【 facebook 】: https://www.facebook.com/houkin.ito
 【 E-Mail 】: info@coa-consul.com

  〒440-0095 愛知県豊橋市清須町字高見32

  TEL:0532-33-7923 FAX:0532-80-5127

================================================================
(C) Copyright 2015 COA-CONSUL All Right Reserved
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ