「痛いところ=悪いところ」にあらず ~症状の中に体の声を聴く~

  • ¥0

    無料

キネシオロジーとクラニオの蒼穹堂治療室がお送りする、密度の濃ゆ~い健康情報メルマガ。 痛み、張り感、しびれ、違和感、不快感…体にはさまざまな症状が出ます。そして普通は、症状の出ているところに問題が起こっているのだ、と思ってしまいます。 けれども、実は「症状の出ている部分=問題のある部分」ではないことが、実は圧倒的に多いのです! 患者さんはもちろん、治療家、セラピストでもよくわかっていない、「症状の中に体の声を聴く」ための知識・情報、そして健康についても様々な角度からお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
「痛いところ=悪いところ」にあらず ~症状の中に体の声を聴く~
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2018年01月19日
 
発行部数
182部
メルマガID
0001308251
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > ハリ・灸・マッサージ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
         「痛いところ=悪いところ」にあらず

             ~症状の中に体の声を聴く~
   ============================================================

~キネシオロジーとクラニオの蒼穹堂治療室 高澤昌宏がお送りする、平日ほぼ日刊メルマガ~

今回は疾患と痛みの出方についての続き。

その前に、2018年1月から木曜の夜、月一で行うクラニオ基礎セミナーのお知らせ。
バイオダイナミックなクラニオセイクラル・ワークを初歩から学ぶ3時間×6回のシリーズです。
日時は毎月第3木曜日の18:00~21:00、会場は埼玉県草加市の蒼穹堂治療室。
「無為の為(=何もしないことが最大の効果を生む)」というクラニオの世界が、あなたを待っている。
予定している内容は
第1回(1/18)―終了:基本的なホールドの型と施術者のプレゼンス(在り方)
第2回(2/15):静止への誘導と静止の7深度
第3回(3/15):頭蓋の動きの評価とスローダウン
第4回(4/19):力と支点、そして停滞支点の処理
第5回(5/17):CV4とEV4
第6回(6/21):時間要素の取り込み
参加費は1回あたり20000円です。

このセミナーへのお申し込み、お問い合わせは、蒼穹堂治療室まで電話(0489227695)かメールで。
http://sokyudo.sakura.ne.jp

「痛みがあるところが問題のあるところ」とは限らないのが人の体。
そのために疾患と痛みの出方を学ぶシリーズ。
今回も前回に続いて白血病について。

急性白血病の代表的な臨床症状である疲労、出血、感染のほとんどは、悪性腫瘍細胞による骨髄不全から来るものである。
異常出血は凝血に必要な血小板の減少によって、感染は病原菌やウィルスと戦う有能な白血球の枯渇によって引き起こされる。
女性にとっては異常出血は月経を長引かせ、貧血を引き起こすことがある。

白血病やリンパ腫のような増殖性悪性腫瘍は滑膜を障害し、リウマチ性疾患のような症状を生じることがある。
例えば急性リンパ性白血病の子供には若年性関節リウマチに類似した関節痛や浮腫(=むくみ)が見られる。
このような子供の関節の炎症症状は白血病性滑膜浸潤、関節内出血、隣接する腫瘍の塊による滑膜の反応、結晶誘因性関節炎による結果かもしれない。

白血病による関節痛では、大関節が非対称性に障害される
身体所見に比例しない痛みが起こることもあるが、関節症状はしばしば一過性である。
まれに見られる子供のリウマチ様症状として、白血病細胞が髄膜に浸潤することで2次的に生じる背部痛や長管骨痛がある。

~~~

あなたが何らかの症状を抱えていたり、あなたが患者の治療で何か困難な問題を持っているなら、メールでお知らせください。
一緒に考えていきましょう。
メールは下記へ。
sokyudo@gmail.com

なお、メールにはタイトルを必ず入れてください。
セキュリティのため、タイトルのないメールは見ずに消してしまいます。

~~~

☆セミナーのお知らせ☆

◆セルフヒーリング・セミナー

オカルトとクラニオを融合させた新しいタイプのセルフヒーリング・セミナーのお知らせ。
オカルティックな智恵とバイオダイナミックなクラニオ(クラニオセイクラル・バイオダイナミクス)を自分自身に対して用いる、セルフヒーリングを学ぶセミナーです。
予定しているテーマは、カバラと「生命の木」で、参加費は14000円です。
次回は1/23(火)の18:00~20:30、会場は埼玉県草加市の蒼穹堂治療室です。

このセミナーへのお申し込み、お問い合わせは、蒼穹堂治療室まで電話(0489227695)かメールで。
http://sokyudo.sakura.ne.jp
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ