アーユス・メールマガジン

  • ¥0

    無料

著者サイト

国際協力NGOであるアーユス仏教国際協力ネットワークの活動内容や関係する団体の動き、イベント情報などをお伝えし、国際協力やNGO活動への理解を深めていただく内容にする

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

皆さま

いつも大変お世話になっています。アーユス事務局の井上です。

早いものでもうすぐ6月ですね。トランプ大統領のおかげで毎日
膨大なニュースがものすごい勢いで駆け巡り、瞬く間に消費され
捨てられていくような感覚を覚えます。取るに足らないニュース
が多いため、重要なものが埋もれて消えてしまう。情報の取捨選
択がますます難しくなっているなと感じます。

さて、アーユス・メールマガジンの第57号をお送りします。
引き続き、アーユスをよろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ★アーユス・メールマガジン(月刊アーユス)★
    〜世界にお布施。むすぶ、ひらく、未来。〜
第57号(2017年5月25日発行) http://www.ngo-ayus.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 遺伝子組み換え(GMO)食品の問題を取り上げたドキュメン
タリー映画の上映&トークのイベントに参加しましたが、いかに
GMO食品が私たちの生活に深く浸透して、私たちの身体を蝕ん
でいるかをまざまざと思い知らされました。GMO食品の摂取が
拡がるに従い、慢性疾患、出生・生殖障害、アレルギー、自閉症
等の問題が深刻になっている実態がデータで示されていました。
GMO反対の声が世界中で拡がる中、日本ではむしろGMO食品が
増える傾向にあるとのこと。日本のGMO食品表示は世界最悪で
あり、承認数はトップクラス。上記映画の監督のジェフリー・ス
ミスさんは「日本はGMOのゴミ捨て場になる」と警告していま
す。もはや風前の灯火となっている日本の食の安全性。しかも
「主要農産物種子法」が廃止されようとしていて、GMイネ・GM
小麦等の栽培・流通が本格的に始まる環境が整いつつあります。
では私たちはどうすればいいのか?講師の方によると全体の5%
の人がGMOを気にするようになったら企業の姿勢も変わるそう
です。「GMO食品は買わない」との意思表示が何より重要です。
<映画『遺伝子組み換えルーレット』公式サイト>
http://geneticroulette.net
<日本の種子(たね)を守る会>
https://ja-jp.facebook.com/taneomamoru/
_____________________________
◆目次◆
【1】アーユス・アップデート
  ・総会&総会セミナー(6/14案内)
  ・セミナー「ミャンマー経済特別区開発の今」(6/7案内)
  ・寺カフェBOOK倶楽部Vol.3(6/1案内)
【2】関係NGOの活動レポート
  ・地雷廃絶日本キャンペーン
  ・FRJ:難民へのケースマネジメント研修
【3】NGOピックアップ
  ・G7 タオルミナサミットに向けた提言書
  ・「南スーダン等支援現場への渡航制限による人道支援の空
  洞化とその改善への要望」
  ・ストップ!児童労働 キャンペーン2017開催中(5/5-7/31)
【4】会員等からのお知らせ(1件)
【5】NGO等情報告知板(13件)
_____________________________
【1】アーユス・アップデート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●総会&総会セミナー(6/14案内)
 6月14日(水)に開催します。総会は15時から16時45分まで、
総会セミナーは17時から18時半まで。総会セミナーは、地雷廃絶
日本キャンペーン(JCBL)の目加田説子さんを講師に、これまで
のJCBLの活動を振り返りながら、クラスター爆弾の投融資禁止キ
ャンペーンの取り組みなどについてお聞きします。
http://ngo-ayus.jp/2017/05/20170519/

●セミナー「ミャンマー経済特別区開発の今」(6/7案内)
 ミャンマーで日本が関わるティラワとダウェイの経済特別区で
の開発事業。2つの事業地の様子や人びとの暮らし、開発に伴う
問題について考えます。メコン・ウォッチと共催します。
http://ngo-ayus.jp/2017/05/20170524-2/

●寺カフェBOOK倶楽部Vol.1 3回目(6/1案内)
 お寺でまったりとお茶をのみながら小説について語りあう会。
今回は新潮文庫日本文学100年の名作シリーズ第5巻を読み、小説
を通して時代や思うところを語りあいます。
http://ngo-ayus.jp/activity/training/ayus_seminar/boolclub1/
_____________________________
【2】関係NGOの活動レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●JCBL:クラスター爆弾廃絶に向けて―投融資禁止キャンペーン
 先ごろ発表された報告書『クラスター爆弾への世界の投資―共
通する責任』の内容をもとに、クラスター爆弾への投資の実態や
日本の金融機関の動きを紹介しています。
http://ngo-ayus.jp/column/international/2017/05/jcbl1/

●FRJ:難民へのケースマネジメント研修
 日本に逃れた難民は法的に不安定な状況を経験し、健康や言語、
文化などの問題を同時に抱えやすい状況にあるため、複合的なニ
ーズを持つ人への支援パッケージとして「ケースマネジメント」
が重要です。どのような研修が行われたのか紹介します。
http://ngo-ayus.jp/column/international/2017/05/frj7/
_____________________________
【3】NGOピックアップ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●G7 タオルミナサミットに向けた提言書
 シリアの紛争終結と和平実現に向けたアドボカシー活動を行う
NGO4団体で構成された「シリア和平ネットワーク」が「シリア
和平プロセスへの市民社会の参画に関する提言」をG7サミットに
参加する外務省に提出しました。
https://syriapeacenet.themedia.jp/posts/2411151?categoryIds=540593

●「南スーダン等支援現場への渡航制限による人道支援の空洞化と
その改善への要望」
 深刻化する世界の人道危機に日本政府、日本の市民社会が連携
して、より効果的な人道・開発支援を実施できるように制度と運
用の改善を要望する要望書が「NGO安全管理イニシアティブ」を
はじめNGO20団体の連名で日本の与野党宛に出されました。
https://janiss.net/wpJN/wp-content/uploads/2016/12/2929381177caee90776ea313e2d473e8.pdf

●ストップ!児童労働 キャンペーン2017開催中!(5/5-7/31)
 児童労働に問題意識を持ち、日本からのこの問題の解決に貢献
することを目指すNGO、労働組合などが加盟する「児童労働ネッ
トワーク」が6月12日の児童労働反対世界デーにちなんでキャン
ペーンを開催中です。
http://stopchildlabour.jp/2017/
https://www.facebook.com/stopCL/
_____________________________
【4】会員等からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●「開山忌・能楽奉納」(梅窓院)
 梅窓院の開山祖、南龍和尚の御忌法要と合わせて、観世流能の
能楽奉納を行います。法要と能楽ともに一般の方も参列・鑑賞で
きます。(入場無料、申込不要)
【日時】6月10日(土)15:00- 開山忌法要(本堂2階)、16:00-
清興(能楽)(地下2階祖師堂)
【出演】観世流能 橋本忠樹 他
【演目】半能「善界(ぜがい)」
【連絡先】梅窓院青山文化村 
TEL:03-3404-8588  FAX:03-3404-8436
E-mail:bunkamura@baisouin.or.jp
http://www.baisouin.or.jp/event/houyou/h29/kaizan.html
_____________________________
【5】NGO等情報告知板
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●6/3 シリア、イラクからサッカーを通して平和を考える
 第1部は映画「それでも僕は帰る~シリア 若者たちが求め続
けたふるさと」の短縮バージョンの上映。第2部は屋良充紀さん
(元シリア代表コーチ)を招いたトークを行います。
<日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)>
http://jim-net.org/blog/event/2017/05/63.php

●6/3 フィリピンの子どもたちと、NGOアクセス~36才女性事務
局長の奮闘ストーリーin 京都~
 アクセスの事務局長のライフストーリーに沿うかたちでフィリ
ピンの子どもたちを取り巻く現状、アクセスの取り組みについて、
お話しします。定員15名のアットホームな会です。
<アクセス-共生社会をめざす地球市民の会>
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/cafeevent_newest.html

●6/3-21 全国キャラバン2017開催(東京、札幌など全国12ヶ所)
 シャプラニールの支援活動を全国各地の市民に伝えるイベント。
バングラデシュで家事使用人として働く少女たちの現状や雇用主
や社会の状況や変化など現場の声をお伝えします。
<シャプラニール=市民による海外協力の会>
https://www.shaplaneer.org/caravan17/#event01

●6/9 NGO海外スタディプログラム募集説明会・報告会
 海外での短期研修や長期研修を通じ日本のNGO人材育成と組
織強化を目的としたNGO職員向け海外研修の説明会・報告会。
<国際協力NGOセンター(JANIC)>
http://www.janic.org/news/overseas_study.php

●6/12 児童労働反対世界デー& ACE設立20周年プレイベント
「Dream, Discover, Believe and Do! ACEの描く児童労働のない
世界とは?」
 20年の感謝をお伝えすると共に、今後ACEが目指す方向性を
共有し、これからの未来をみなさんと一緒に描きます。
<ACE>
http://acejapan.org/info/event/20170612

●6/17 NGOスタディツアー合同説明会
 スタディツアー/ワークキャンプを実施する国際協力NGOが
参加し、それぞれのツアーや活動について説明します。
<株式会社マイチケット>
http://myticket.jp/guidance/study-tour-guidance

●6/20 「原発事故子ども・被災者支援法」制定から5年〜実効性
ある被害者救済に向けて
 2012年6月に制定された「子ども・被災者支援法」の制定過
程や内容を振り返り、実効性ある被害者の救済の仕組みについ
て議論します。
<FoE Japan>
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/evt_170620.html

●6/21他 Nたま2017無料説明会を開催します
 NGOスタッフになりたい人のための研修(Nたま)。各回2名
のNたま修了生が、Nたまでの学びや現在の取り組みについてお
話します。6/21、6/25、6/28、7/1の計4回開催します。
<名古屋NGOセンター>
http://nangoc.org/ntama/

●6/25 映画上映会「歌声にのった少年」
 厳しい封鎖が続くガザ地区で育った歌手を夢見る少年の物語。
当日は元ガザ駐在員による映画解説、活動報告などを行います。
<パレスチナ子どものキャンペーン>
http://ccp-ngo.jp/

●7/8・9「難民アシスタント養成講座」
 難民本人や、現場の最前線にいるスタッフ、弁護士などから
直接話が聞けることが人気の講座。同じ関心を持つ学生、社会
人等と意見を交わしながら難民について一緒に考えます。
<難民支援協会>
https://www.refugee.or.jp/event/2017/07/08-0000.shtml

●PHD協会国際協力エッセイコンテスト2017
 3回目となる2017年度の大学生国際協力エッセイコンテスト
のテーマは『国際協力と〇〇のコラボ』。もしあなたなら、国
際協力と何をコラボさせたいですか? どのような方法で?
<PHD協会>
http://www.phd-kobe.org/ngoessey.html

●ネパールの子どもの命を守る、防災対策を備えた小学校を!
 2015年の大地震で甚大な被害を受けたネパールで防災対策
を備えた小学校を建設するため、建設費用を6月26日までクラ
ウドファンディングを通じて募っています。
<シャンティ国際ボランティア会>
https://readyfor.jp/projects/2017nepal

●事務職員募集(経理・総務担当/物販(書籍販売)担当)
 上記の事務職員を若干名募集します。詳細は下記ページをご覧
ください。適任者が決定次第、応募を締め切ります。
<開発教育協会>
http://www.dear.or.jp/recruit.html
_____________________________
★編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 非人道兵器として国際法で禁止されているクラスター爆弾の製
造企業に投融資している金融機関の実態を調査した報告書が発表
され、この問題について考える院内集会に参加しました。クラス
ター爆弾は無差別に殺傷する能力が高く、不発弾の被害も多い恐
ろしい兵器です。被害者の98%が民間人との報告もあります。日
本はクラスター爆弾禁止条約に加入し現在は保有していませんが、
日本の金融機関4社がクラスター爆弾製造企業に合わせて20億ド
ルもの投融資が行われたとのこと。しかも政府年金基金(GPIF)
もクラスター爆弾製造企業の株式を保有している実態も明らかに
されました。私たちが銀行等に預けているお金がクラスター爆弾
製造企業への投融資に使われているかもしれない現実をどのよう
に考えればいいのでしょうか。6月14日の総会セミナーでは、
この問題に詳しいJCBLの目加田説子さんが詳しく解説してくだ
さいます。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。(団)
http://jcbl.jpn.org/?page_id=87
http://ngo-ayus.jp/2017/05/20170519/
_____________________________
▼アーユスでは会員を募集しています。すべてのいのちが尊重さ
れ、生かされ生かし合う世界をめざす運動にご参加ください。下
記連絡先までお気軽にご連絡ください。よろしくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集・発行: NPO法人アーユス仏教国際協力ネットワーク
〒135-0024 東京都江東区清澄3-4-22
TEL:03-3820-5831 FAX:03-3820-5832
E-mail tokyo(@)ngo-ayus.jp(@を小文字にしてください)
URL http://www.ngo-ayus.jp  
配信登録/解除は上記メールアドレスまでご連絡ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
アーユス・メールマガジン
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年05月25日
 
発行部数
88部
メルマガID
0001560992
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(その他)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ