【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

  • ¥0

    無料

ご自身の描いた老後の生活を実現するために、 40代から、退職・完全リタイアをするまでに、 やっておくべきことがあります。 そんなことはわかっているよ!! でも、行動に移せないんだよね…… 実は、何から始めようか迷っているんだよ!? そもそも、何をしたらいいのかわからないんだよね??? そんな方のために、同年代の私、 「人生の添乗員(R)」が、 ファイナンシャルプランナーとして13年の実績と、 自身の人生経験から、 40代から、退職・完全にリタイアをするまでにすべき、 「貯蓄」と「節約」について、 毎週、1テーマずつお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ
発行周期
週刊
最終発行日
2018年02月21日
 
発行部数
67部
メルマガID
0001575058
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 貯蓄・節約

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆*2018.2.21発行***☆

【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

お金持ちになったのではない
~住宅購入時の注意点~


発行者:牧野FP事務所 代表 牧野寿和

牧野FP事務所 公式サイト:http://www.makino-fp.com  

☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆*通算第289号***☆


<第289号の目次>

■ 今週のテーマ

お金持ちになったのではない
~住宅購入時の注意点~


■「人生の添乗員(R)」からのワンポイントメッセージ


■「人生の添乗員(R)」牧野寿和のプロフィール


■ 編集後記


それでは、

今週のテーマからはじめます。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

■ 今週のテーマ

お金持ちになったのではない
~住宅購入時の注意点~


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
住宅ローンの返済中に
返済額が払えなくなったらどうしよう

と、相談にみえる方がいます。

家計収支がどのような状態になっているか
によりますが、

ほとんどの場合は、

住宅ローンの融資を受けて、
現在返済中の金融機関に
相談してもらうことになります。


言い換えれば、
FPの業務からは離れた
家計の状況になっているということです。


そこで今回は、
住宅ローンの返済開始後に、

返済が出来なくならない為の

住宅購入時からすべきこと
してはいけないこと
をお伝えします。


-------------------------------------------------------
家賃並みの返済額ではない
-------------------------------------------------------
住宅ローンを借りようとした時、

毎月の返済額が、
現在住んでいる賃貸住宅の家賃と同じ額
だから、
無理なく返済できる

と一部のハウスメーカーや
不動産販売会社から言われて、
住宅ローンを組んで返済を始めた場合、


何もなければ、
返済期間中
今までの家賃と同額の返済額で
家計も推移するでしょう。


しかし、住宅を購入したら、
自分の家になるのです。


賃貸であれば、

家の水まわりや屋根からの雨漏り

何か修繕が必要なときは、
その賃貸の大家さんが修繕費を負担して、
直してくれました。


しかし、自分の家を直すのは、
自分のお金です。

また、毎年固定資産税は
家を持っている間、
支払い続けなくてはなりません。

つまり、毎月ではありませんが、
家賃以上にお金がいることがあるのです。


------------------------------------------------
住宅を購入したら貧乏になっているはず
------------------------------------------------
住宅を購入する時には、
通常の生活では、
あまりなじみのない、

十万円、百万円、一千万円といった

建築に関わる費用だけでも、
桁外れの金額を動かすことになります。


土地と建物で約5000万円の
建売住宅を購入した場合、


それ以外に、
折角マイホームを購入したのだからと

賃貸住宅に住んでいた時には、
考えもしなかった、

新品の照明器具や
リビングに椅子テーブルを
買ったりすることもあるでしょう。


後で考えてみると、

どうしてこんな高価なものを買ってしまったの?


と思う行動をしてしまい、

その買い物が、

家計に、

住宅ローンの返済に、


影響をすることがあるのです。


-------------------------------------------------------
今までより節約に心がける
-------------------------------------------------------
繰り返しになりますが、
自分の家の維持費は、
すべて自分の家計支出となるのです。


10年とか15年といった
早期に住宅ローンを完済した人の話を伺うと
以前より生活を絞った

つまり節約に心がけた
と言われます。

もう1つ
毎月の返済が出来なくなるといけないから、
お金を貯めて、
繰上げ返済をして早期に完済したい。
とも言われます。


よく言われるのはこの2点です。

そして、2点を同時に達成してみえるのです。


---------------------------------------------------
住宅購入は家計の転換期
----------------------------------------------------
このように考えると、

住宅ローンの返済をしている人すべてに
当てはなるのではありませんが

住宅を購入する時は、
家計を引き締める時でもあるのです。

この時期に、
必要以外の買い物をすると
取り返しのつかなくなることもあるからです。



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■「人生の添乗員(R)」からのワンポイントメッセージ
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

住宅を購入する時は

生活に密着した節約の開始時期でもある



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■人生の添乗員(R)牧野寿和のプロフィール
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:


日本で唯一「人生の添乗員(R)」を名乗れる

公正中立な独立系ファイナンシャルプランナー

開業15年目

1958年 名古屋市生まれ、大学(東海大学卒業)以外は、名古屋で生活をする。

1982年~2001年 旅行会社に勤務。業務で世界各地を廻っていた時、
日本の方と他の国の方々のお金との付き合い方の違いを感じていた。
そんな時渡米した折に、初めてファイナンシャルプランナーの存在を知り、
日本でもこの業務の必要性を認識する。

2003年 牧野FP事務所を開設。

これまでに、延べ900件以上の様々な相談に対応。

現在は、相談者へのプランニングの助言と提案を主な業務とし、

相談者に、安心できる生活が送れるように、

丁寧な業務を心がけている。

<保有資格>
・NPO法人日本ファイナンシャルプランナーズ(FP)協会CFP(R)認定者
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
・福祉住環境コーディネーター
・総合旅行業務取扱管理者 など



<取材協力>
メ~テレ(名古屋テレビ)「UP!」

<出版>
「銀行も不動産屋も絶対教えてくれない! 頭金ゼロでムリなく家を買う方法」河出書房新社


なぜ、「人生の添乗員(R)」なのか?

詳しいプロフィールはこちらから
http://www.makino-fp.com/documents/fpmakino_009.pdf



現在、相談を受けている方は、名古屋市内はもとより
愛知、岐阜、三重県、
ご紹介をいただいて、首都圏や関西にも
足を延ばす機会が増えてきました。

「人生の添乗員(R)」どこまでも行きます。


相談者にとって、他人を気にすることなく、
ご自身にとって
有益な提案を心がけています。



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■編集後記
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
私が、旅行会社の添乗員だったころ、

ツアー旅行に参加する人は、

出発から帰ってくるまで、

同じ飛行機、バスで移動をして、
同じホテルに泊まります。

ツアーに入っている食事は
同じメニューです。


しかし旅行鞄一つをみても
全員違います。


お土産を買うにしても
個性があります。


そして大方の人は、
その旅行に満足して帰宅します。


同じツアー代金を払っても、
それ以外のお金の使い方は、
千差万別です。


家計を考えた支出をしている。


住宅を購入し、
住宅ローンの返済の計画を立て
実行するにも

同じことが言えるのではないでしょうか!







【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

来週もご愛読のほど、
よろしくお願い申し上げます。



「人生の添乗員」「人生の行程表」は牧野寿和の登録商標です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

発行方
 牧野FP事務所 牧野寿和
 〒467-0823 名古屋市瑞穂区津賀田町2-86


■登録・解除は、ご自身でお願いいたします。
こちらから出来ます。
http://www.mag2.com/m/0001575058.html


■本メルマガに関するご意見・お問い合わせはこちらまで
お願いいたします
 E-MAIL:makino.fp@beach.ocn.ne.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
牧野FP事務所 公式サイト:http://www.makino-fp.com
 
------------------------------------------------------------------------

■記事内容に関してのトラブル等について当方では一切責任を負いかねます。
ご自身の責任でご判断下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ