実感教育メルマガ

  • ¥0

    無料

私が教師生活35年以上にわたって実践してきた学級づくりや授業づくりを具体的にご紹介しています。楽しく読んでいるうちに、いつの間にか学級づくり・授業づくりのツボが分かり、学級経営や授業のレベルがアップします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
実感教育メルマガ
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年10月17日
 
発行部数
172部
メルマガID
0001613419
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■■■■
■■■■  このメルマガは、私が今まで教師として実践してきたこ
■■■  とや考えてきたことを、テーマ別に整理してお届けしよ
■■  うとするものです。皆様のお役に立てば幸いです。


  ===============================
          実┃感┃教┃育┃メ┃ル┃マ┃ガ┃
          ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
          2017年10月17日発行 第 446号
  ===============================





★講座のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「これで大丈夫!特別の教科道徳の授業づくり!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:平成29年11月3日(金)「文化の日」13:00~18:00
会 場:平山交流センター2階集会室1
     東京都日野市平山5-18-2
     京王線平山城址公園駅前の『平山季重ふれあい館2階』
     京王線平山城址公園駅より徒歩約2分
      ※駐車場はありません。公共機関でお越しください。
      ※会場への問い合わせはご遠慮ください。
講 師:山中伸之先生 他
参加費:2000円(当日お支払いください)
    途中参加も可能です。ぜひ,ご参加ください。
詳細&お申込 http://kokucheese.com/event/index/483853/
       (こくちーずよりお申込ください)

内 容
1「学級の安心・安定は道徳でつくる!」内田聡
2「道徳の評価と評価文の書き方」山中伸之
3「考える道徳・議論する道徳の要点」山中伸之
4「議論させる前にやっておきたいこと」須永吉信
5「受けの学びから攻めの学びへ」松島広典
6「実感をこめた語りによる道徳授業」山中伸之
7「本日の学びについてのQ&A」山中伸之 他

詳細&お申込 http://kokucheese.com/event/index/483853/
    (こくちーずよりお申込ください)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃「仕事のチョイ技」043 やる気が出ない時は
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★朝から絶好調で何でもできそうな日もあれば、反対に朝から不調で全然やる気にならない日もあります。3連休明けの火曜日とか、通常の月曜日もそうかもしれません。そんな日はどうしましょうか。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 以前話したように、仕事モードのスイッチが入る何かを用意して、それでスイッチを入れるという方法もあります。
 それでスイッチが入ればそれでもいいでしょう。

 しかし、それでもスイッチが入らないときはどうしましょうか。
 まあ、悩むことはありません。
 気楽に考えれば、何て言うことはないですね。

 そうです。
 「今日はまあ、やる気無しモードでやろう。」
 「いつもの半分の力でいいや。」
 「こんな日は、休める時にはだらだらと休みながら仕事しよう。」
 こんな感じで仕事をすればいいのです。

 やる気が出ない時に無理矢理やる気を出して仕事をすると、きっとどこかに影響が出ます。
 やる気が出ないのには理由があるはずです。
 どっか調子が悪いとか、休むタイミングにあるとか、です。
 体が休めと言っています。

 脳は体のことなど考えずに働こうとします。
 正直なのは、脳ではなくて体のほうだとよく言われます。

 やる気が出ないときは、やる気が出ないなりにやりましょう。


☆やる気が出ない時にやろうとすると、余計につらいです。でも、今日はやる気無しモードでだらだらやろうと考えると、不思議とつらくありません。その結果、結構仕事ができたりします。リラックスした分だけ、いつもよりいい仕事ができるかもしれません(でも、それはそれで悲しい)。



==================================



道徳評価文例収録しました!

『キーワードでひく
 小┃学┃校┃通┃知┃表┃所┃見┃辞┃典┃[道徳の評価追補版](CD-ROM付)』
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
https://www.amazon.co.jp/dp/490898316X



○○○--------------------------------------------------------------

-編集後記-

パワーポイントでサウンドを挿入すると、音がうまく出ないことが
よくあります。
たぶん、設定が間違っています。

あれこれ試してみたのですが出ません。
練習の時にはちゃんと出ていたのに、実に不思議です。

どうしても出ないので、会場に用意してあったPCで
やってみることにしました。

そちらのPCにつないでみると、
あ~ら不思議。ちゃんと音が出るではありませんか。

これで一安心・・・と言いたいところですが、そうはいかないのです。

なぜかというと、もともとのデータのフォントが、このPCには
入ってなくて、別の書体で表示されてしまいます。

書体ぐらい我慢しろよ!

と思うかもしれませんが、それがまたもやそうはいかないのです。
書体が違うので文字間が違い、レイアウトが大きくくずれています。

例えば↓こんな文が
――――――――――
特別の教科道徳の評価文は
少しも難しくない。
このように書けば、大丈夫!
――――――――――

こんな↓ふうになってしまいます。
――――――――――
特別の教科道徳の評価文

少しも難しくない。
このように書けば、大丈
夫!
――――――――――

ひどい場合は、画面から下に隠れてしまうのです。

                            (山中伸之)

--------------------------------------------------------------○○○


──────────────────────────────────
□ 編集発行   :山中伸之
□ 発行システム :このメールマガジンは、「まぐまぐ」を利用して配信
          させていただいております。
□ ご意見・ご感想:このメールにご返信ください。
□ 登録解除   :こちらからお願いいたします。
          http://www.mag2.com/m/0001613419.html
★ 本メルマガの情報は各人の責任においてご利用くださいますよう、お願
  いいたします。本メルマガの情報によって生じた損害や不利益、トラブ
  ルについては責任を負いかねますので、どうぞご了承ください。
──────────────────────────────────


    授┃業┃参┃観┃日┃前┃に┃読┃む┃本┃
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
         『授業参観日事典』
    https://www.amazon.co.jp/dp/4908983070/







メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ