高尾ビジターセンター・メールマガジン

  • ¥0

    無料

高尾山の山頂にある高尾ビジターセンター発行のメールマガジンです。ビジターセンター主催の自然教室、自然講座などの情報をお知らせします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
高尾ビジターセンター・メールマガジン
発行周期
ほぼ 季刊
最終発行日
2017年10月17日
 
発行部数
355部
メルマガID
0001651064
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

カツラ林は落葉が始まり、登山道を歩くと甘い香りに包まれます。
ノササゲ、アケビ、サンショウなどの実が見つかるようになり、秋の深まりを感じます。
例年にない寒さと長雨で、紅葉への影響が心配になります。

ビアマウントが終了し、ケーブルカーの終了時間が早くなりました。
ご利用の際はご注意ください。

本日は、11月開催予定のイベントをご案内します。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
自然講座「高尾山とシカ~シカが増えたら山はどうなる?~」のご案内
講師の先生をお迎えし、貴重な東京の自然を気軽に楽しめる高尾山で野生動物シカと人間の関係を考える自然講座です。

□ 実施日:平成29年11月11日(土)
□ 対 象:高校生以上(高尾山を自力で登山できる方)
□ 定 員:20名 (応募多数の場合は抽選になります)
□ 集 合:14:00 高尾ビジターセンター
□ 解 散:17:00 高尾ビジターセンター
□ 参加費:100円
□ 申込締切:申込締切:平成29年10月29日(日)消印有効
□ 雨天時の対応:雨天決行

詳しくは、http://takaovc599.ec-net.jp/05event/0502event2911/0502event2911.html
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
※このメールはご案内のために差し上げています。ご質問などは、お電話でお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

□ お問い合わせ:高尾ビジターセンター
  (開館時間10~16時 休館月曜日、祝日の場合翌日)
□ TEL:042-664-7872
□ 高尾山の自然、登山道状況の最新情報はこちら
  http://takaovc599.ec-net.jp/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ