台湾特捜通信~片倉佳史の台湾便り

  • ¥0

    無料

台湾在住作家・片倉佳史のメルマガ。台湾関係の記事・情報のほか、片倉の執筆、講演、イベント情報などをお送りいたします。過去記事などもアップしていきたいと思います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
台湾特捜通信~片倉佳史の台湾便り
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年02月06日
 
発行部数
241部
メルマガID
0001681991
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > アジア

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■★ 台湾特捜通信~片倉佳史の台湾便り ★■  
第4号 2018年2月4日発行  
http://katakura.net/
http://www.mag2.com/m/0001681991.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ数日、台北はかなりの寒さに見舞われています・・・。
寒いだけでなく、終日小雨がぱらついており、体感温度はより低いです。
台湾には基本的に暖房というものがなく、
どこに行っても上着が必要な感じです。
今はただ、風邪をひかないように気をつけています。

目次 
1) 訃報・喜久四郎さん
2) 講演のご報告・片倉真理
動画で台湾 ブヌン族に伝わる口琴
・今後の講演予定

1) 訃報・喜久四郎さん
2018年1月20日、東京台湾の会の喜久四郎(きくしろう)名誉会長が天国
に旅立たれました。享年92。喜久さんは台北州ビヤハウ(現称・宜蘭縣
南澳郷碧候村)の生まれ。その後、太平山に移り、台北の師範学校を卒業後、
花蓮吉野村の吉野国民学校に赴任しました。
何度かお話をうかがったことがあるのですが、「近いうちにまた・・」
という約束を果たせず、この日を迎えてしまいました。
謹んでお悔やみ申し上げます。
以下生前の講演を記録した動画がありますので、
ぜひご覧ください。転載も歓迎だそうです。
貴重な証言だと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=tXerfBCG1HQ&t=4411s
台湾日本ファンクラブさんが企画・製作した動画

2) 講演のご報告
片倉真理が1月31日、台北日本人会で講演をさせていただきました。
台北日本人会婦人部会さんにお招きいただいたもので、
テーマは「台湾のご当地デザートを巡る」。
今回は「試食付き」という試みをしました。
考えてみると、台湾は「ご当地もの」が多く、興味が尽きませんね。
ご参考までに今回、来場者の皆さんに味わっていただいたのは以下のものです。

花蓮・玉里 ウーロン茶味羊羹
台中 かりんとう「蜜麻花」
澎湖 ピーナッツクッキー
嘉義 方塊酥
嘉義 ローゼル(洛神花)にナッツを挟んだお菓子
宜蘭 蜜漬けのキンカン
高雄・旗山 干しバナナ
台北 タピオカミルクティー味のラングドシャ

そのほか、日月潭紅茶、振頤軒の一口パイナップルケーキセット、
台南の日升大飯店にドラゴンフルーツのゼリーをご提供いただき、
お土産にしていただきました。

■動画で台湾■ ブヌン族の口琴
★台湾の原住民族に伝わる楽器。
ひもを牽きながら音を出すブヌン族の口琴です。
ブヌン語では「コンコン」と呼ばれています。
竹枠に真鍮の弁が入っており、竹の表皮の側を唇に軽くあて、
音を出します。南投県のカリブアン集落で収録したもの。
https://www.youtube.com/watch?v=-1GX5ZZOZ_U

●今後の講演予定●
2月9日 台北日本工商会「台湾を学ぶ愉しみ」 ※会員限定
2月11日 高雄講演「高雄の歴史」
2月 台湾を学ぶ会in大阪(予定)
2月 台湾を学ぶ会in東京(予定)
2月 青田七六講演(台北・予定)

/////////////////////////////////////////////////////
発行人:片倉佳史(かたくらドットねっと)
台湾特捜百貨店 http://katakura.net/ (ブログ付き)
http://www.facebook.com/katakura.taiwan facebook
http://twitter.com/katakura_nwo Twitter(近況はこちら)
※記事の無断転載を禁止させていただきます。
※購読の解除は下記ページをご参照ください。
http://www.mag2.com/kaijo.html
発行:台湾特捜百貨店 Copyright©2017 katakura.net
/////////////////////////////////////////////////////
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ