Mail Magazine Back Number

バックナンバー

北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入のバックナンバーを、1ヶ月ごとに購入することができます。
過去に配信された号を読みたい方はこちらからお買い求めください。

北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入バックナンバーリスト

2018年07月
  • 2018/07/30 目先多少の変動はあって当然。ゆるやかな回復基調変わらずです。
  • 2018/07/23 目先は円反騰で小波乱避けられず。それでも見直し+回復基調に変化なしです。
  • 2018/07/17 今年の7月相場は夏枯れ知らず。騰勢キープの流れなお健在です。
  • 2018/07/09 米中貿易摩擦問題、目先ヤマ場を越えた。東京市場、回復基調に転換へ。
  • 2018/07/02 いよいよ本日から名実共に2018年後半相場入り。ここは目先よりも腰を据えて売買を。
北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入
2018年06月
  • 2018/06/25 東京市場、貿易摩擦問題に揺れ止まらずながら、狙い目銘柄は増加中です。
  • 2018/06/18 米中貿易摩擦は確かに波乱要因。しかしそれは目先。強勢銘柄は続伸基調変わらずです。
  • 2018/06/11 米朝首脳会談開催直前で動きにくい。それでも回復トレンドには特に影響なしです。
  • 2018/06/04 いよいよ6月相場本格入り。ネガティブ材料に強い銘柄に乗るが正解です。
北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入
2018年05月
  • 2018/05/28 米朝首脳会談開催中止を中止。忙しい展開なので狙える銘柄が出現する。
  • 2018/05/21 米中貿易摩擦、「戦争」回避に。日経平均23000円目前で戻り圧力強い。
  • 2018/05/14 日経平均ようやく22500円固めが終了。ゆるやかな浮上が見込める状況です。
  • 2018/05/07 GW終った。バフェット氏の投資法を改めて参考にしたい状況です。
  • 2018/05/07 GWの谷間。残る休日で鋭気を養い休日明けに備えるのが良策です。
  • 2018/05/02 (再送)GWの谷間。特に問題なしながら、ここは新規投資より休日明けを待つのが投資賢人です。
北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入
2018年04月
  • 2018/04/23 ゴールデンウイーク直前。売買は控え目にが基本です。
  • 2018/04/16 米英仏によるシリア爆撃で地政学リスク後退。投資しやすくなって来た。
  • 2018/04/09 新年度相場はここからが本番。気掛かり材料なお多々ながら強勢銘柄が味方してくれる。
  • 2018/04/02 新年度相場、始まった。多少の波乱はあっても強勢銘柄で乗り切れる状況です。
北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入
2018年03月
  • 2018/03/26 目先なお不安定。ここは自律反発を待つのが良策。明けない夜はないので。
  • 2018/03/19 目先なお不安定ながら回復基調変わらず。一部にすでに新たな芽吹き。
  • 2018/03/12 東京市場にも春風。なお慎重姿勢必要ながら、個別強勢銘柄と付き合い開始を。
  • 2018/03/05 東京市場、ただいま下値確認中。個別銘柄は確認終了増加中です。
北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入
2018年02月
  • 2018/02/26 曙光見えてきた東京市場。価値以下に売られた銘柄が次第に見直される方向です。
  • 2018/02/19 激乱相場は落ち着く方向。ウォーレン・バフェット氏の投資姿勢が参考になる状況です。
  • 2018/02/13 内外市場の乱高下。次第におさまる方向へ。リバウンド銘柄多数に。
  • 2018/02/05 目先波乱避けられず。ここは市場の落ち着き待ち最優先を。
北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入
2018年01月
  • 2018/01/29 目先少々波乱も。しかしダボス会議終って流れ好転へ。
  • 2018/01/22 日経平均続伸に備えていまは一服基調。押し目狙いに適した銘柄増加中です。
  • 2018/01/15 先週の反落、結果的に好ましい調整。「初押しは買い」を考えたい局面です。
  • 2018/01/09 今日から2018年相場、本格スタート。気を引き締めて慎重発進を。
  • 2018/01/04 大発会、たとえ日経平均上昇でも、ゆっくりスタートが大事です。
北浜流一郎の株リッチ進化大学★「損小利大」投資法で永続収入

バックナンバーリスト