ポピュラー・サイエンス・ノード

  • ¥0

    無料

ポピュラーサイエンス系の楽しい話題や、科学に関するURLなど、とにかく素人が科学を楽しむためのメールマガジンです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
ポピュラー・サイエンス・ノード
発行周期
週刊
最終発行日
2019年03月13日
 
発行部数
4,611部
メルマガID
0000014382
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > 自然科学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ポピュラー・サイエンス・ノード
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
P o p u l a r S c i e n c e N o d e ==2019/3/13 Vol.932 配信数:6,200 部==
                   Popular Science Node HOMEPAGE
                 http://moriyama.com/popular_science_node/
----------------------------------------------------------------------------

このメルマガは等幅フォントに最適化されています。
できれば等幅フォントでご覧ください。

----☆PR☆------------------------------------------------------------------

私が原案、高橋智隆さんが監修の 学研の学習まんが
『ロボットパークは大さわぎ! 』、好評発売中です。

内容紹介はこちら
http://moriyama.com/archives/8426

アマゾン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4052044193/sfsciencebook-22/

小学生むけなので、お子様がいらっしゃる方はもちろんですが、
ロボットの基本を知りたい大人の方にもおすすめです。
よろしくお願いします。

書評掲載!

『子供の科学』2016年9月号
「ロボコンマガジン」2016年9月号




----☆PR☆------------------------------------------------------------------
============================================================================
◇科学関連やじうま 〜今週の科学関連いろいろ〜
============================================================================

“遺伝子の配列を読み取る酵素” 撮影に初めて成功 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190304/k10011834891000.html

産総研:視覚と聴覚で異なる時間判断の仕組みの一端を解明
時間の錯覚:時間を誤って判断してしまう仕組み
https://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2019/pr20190307/pr20190307.html
フラッシュラグ

マンモスの細胞核、死んでなかった 近大「復活」に前進
https://www.sankei.com/life/news/190311/lif1903110039-n1.html

マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
https://video.mainichi.jp/detail/videos/%E6%96%B0%E7%9D%80/video/6012493190001


東大病院が"東大のお荷物"に変わった原因
http://a.msn.com/01/ja-jp/BBUngo3

なぜ緊急地震速報チャイムは“怖い”のか 作曲者が明かす「アイヌ文化」との意外な関係
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/03110700/ #デイリー新潮

人間の限界超える四つの拡張技術とは  東大大学院の暦本純一教授に聞く | 2019/3/11 - 47NEWS
https://this.kiji.is/475612939645092961?c=39546741839462401

============================================================================
◇ロボット、人工知能
============================================================================

「雪丸」ロボットお披露目 奈良・王寺、会話やお経も:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42059230V00C19A3AC8000/

世界遺産登録をめざす大阪府堺市でモバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」を活用した
観光案内事業「ロボ旅・堺」の実証実験で協業
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/190305-a.html

AIロボ、キャベツ収穫 : 地域 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20190304-OYTNT50163/
彦根市の農業生産法人フクハラファームで
立命館大理工学部の深尾隆則教授を代表とし、農機具メーカーなどで構成する
「露地野菜生産ロボット化コンソーシアム」

滋賀)AI搭載ロボ、キャベツ自動収穫 彦根で実験:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM324W44M32PTJB008.html
「ベースは北海道富良野市のオサダ農機がヤンマーと共同開発したキャベツ収穫機。2012年に発売された。」

駅業務のオートメーション化に向けた実証実験 第3弾
オムロン、音声対話型AI搭載「駅案内ロボット」を開発 
京王電鉄下北沢駅で3月16日(土)より試験運用を開始
https://www.omron.co.jp/press/2019/03/c0305.html

AIを活用した漁業者向けサービス「トリトンの矛」を開発
ベテラン漁師の経験と勘をデータ化し、若手へ技術継承を行う
株式会社ユー・エス・イー
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000004207.html

三州製菓、ロボで働き方改革 自動選別で生産性向上:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42067710V00C19A3L72000/
グローリーとNEXTAGEを導入

ドバイの地下鉄駅に自律型清掃ロボット登場...「Smart Dubai」構想の一環
https://roboteer-tokyo.com/archives/13754

軟らかい食品をつぶさずに扱うロボットハンド、工具なしで装着可能
ニッタが「SOFTmatics」の受注開始
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/01746/

フリアーシステムズがエンデバー・ロボティクスの買収を完了:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=20190305005703
エンデバーの旧称はアイロボット・ディフェンス&セキュリティー

ひょうご経済+|経済|靴の接着、ロボット化 神戸・カワノ導入
https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201903/0012120549.shtml
「婦人靴メーカーのカワノ(神戸市長田区)は、靴の部材に接着のりを塗るロボットを導入した。
有機溶剤が含まれるのりを、職人がマスクを着用して手作業で塗る工程を機械化する。」

まるでアニメ、「着る」ロボットの可能性  テクノロジーの向かう先は | 2019/3/8 - 47NEWS
https://this.kiji.is/475608108347147361?c=39546741839462401

Google、“ローカルAI”構築用ワンボードコンピュータやカメラを「Coral」ブランドで発売 - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/07/news093.html

無人店舗の現実解はどこに、「リテールテックJAPAN 2019」に見る現在地 (1/3) - MONOist(モノイスト)
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1903/07/news056.html

内視鏡画像のAI教師データ作成ソフト開発、オリンパス
AIナビゲーション外科手術に貢献
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/04353/

AIベンチャーのエクサウィザーズ、自治体の介護関連データを用いた要介護度予測AIを開発
本開発事業が「神奈川ME-BYOリビングラボ」に採択〜
株式会社エクサウィザーズ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000030192.html

ロボット産業低い認知度 : 地域 : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/local/kanagawa/feature/CO038211/20190307-OYTAT50061/

時速は最高130km、ドイツ製固定翼型ドローンの実力
みるくるが発売 #newswitch
https://newswitch.jp/p/16796

NECが実用化を目指す“ロボット店舗”が実現する世界
アームロボットによる品だし自動化や“レジなし”に #newswitch
https://newswitch.jp/p/16795

ホシザキとコネクテッドロボ、食洗・搬送システム試作 | ロボット ニュース | 日刊工業新聞 電子版
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00508305

AIで食器の種類やごみも識別 皿洗いの完全自動化は近い?
https://forbesjapan.com/articles/detail/25953
英・ケンブリッジコンサルタント
ターボクリーン(Turbo Clean)

米クラウドマインズが身長約1.6mのヒューマノイドロボット「XR-1」を披露 針の穴に糸を通すことができる|ロボスタ
https://robotstart.info/2019/03/07/cloudminds-xr1.html

元SCHAFTの中西雄飛氏、宇宙産業向けロボティクススタートアップGITAIのCOOに就任
https://thebridge.jp/2019/03/yuto-nakanishi-joins-gitai-as-coo

〈ヒットのクスリ〉ダイソンVS「ほうき」
濃密な「時感」消費じわり:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO42033420V00C19A3TJ2000/
「掃除もファストとともにスローの世界が広がっている」
「夜遅く帰宅しても掃除機はかけられないが、箒は静かにできる」。

aiboの技術発表とデモンストレーションに高い関心
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00045/00013/

東京大学など、口パクから発話内容を検出する
超音波エコー映像とdeep learningを組み合わせた無発声音声システム「SottoVoce」を発表
https://shiropen.com/seamless/sottovoce

18キロの荷物を持って運べる二足歩行ロボット「Digit」が来年発売!荷物運搬に最適 | Techable(テッカブル)
https://techable.jp/archives/94684 @TechableJpさんから

災害対応ロボの稼動は目前、カギ握る福島評価フィールド
ハードウェア開発も順調 #newswitch
https://newswitch.jp/p/16811

千葉工業大学、ディープラーニングのための世界最大の動画キャプションデータセット
「STAIR Actions キャプションデータセット」を開発
3月12日より公開、動画を日本語に変換するモデル開発を加速
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000042635.html

JAXA | JAXAとトヨタ、国際宇宙探査ミッションへの挑戦に合意
-将来の月面でのモビリティ実現を目指して-
http://www.jaxa.jp/press/2019/03/20190312a_j.html
有人与圧ローバ

音声・文字認識AI制御システム「ツイートREMO(リモ)」を開発
体の不自由な方でも、音声・文字のみで病院や福祉施設内の設備機器を操作
株式会社竹中工務店
http://www.takenaka.co.jp/news/2019/03/01/

ALSOKが新型警備ロボット「REBORG-Z」をお披露目 SEQSENSEの「SQ-2」と共に三菱地所ビルで活用へ|ロボスタ
https://robotstart.info/2019/03/05/moriyama_mikata-no83.html

【森山和道の「ヒトと機械の境界面」】
日常の料理をもっと楽しくするテクノロジー 〜「Cookpad Techconf 2019」から - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kyokai/1172855.html



----☆PR☆------------------------------------------------------------------

編集人・森山の連載ほか

ミクシィ、阪大、東大、ワーナーがロボット「オルタ3」によるアンドロイド・オペラを披露
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1172248.html

三菱地所 ロボット事業責任者が教える、サービスロボット活用の極意 |ビジネス+IT
https://www.sbbit.jp/article/cont1/36079?ref=190228bittsed #sbbit
「現場で使わないと課題は見えてこない」
現場を知るからこそできる「適材適所」
「ロボット活用を前提とした新たな施設管理」

多関節アームで超高層ビルの窓を人のように“手拭き”清掃するロボット 〜新丸ビルで実証実験 - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1172839.html


PC Watch 人と機械の境界面
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kyokai/

同上 入門 教養としての人工知能
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ai_nyumon/

ビジネス+IT ロボット基礎講座
http://www.sbbit.jp/keyword/3163

ロボスタ ロボットのみかた
http://robotstart.info/author/moriyama-kazumichi

イプロス「TechNote」での執筆記事
http://tinyurl.com/zhzq6lh


----☆PR☆------------------------------------------------------------------

ご恵贈御礼書店
https://twitter.com/i/moments/782459552222502912

____________________________________________________________________________
____________________________________________________________________________
Popular Science Node Vol.932 2019/3/13 発行 (配信数:6,200 部)
発行・編集人:森山和道【サイエンス・ライター】
ホームページ:http://moriyama.com/
----------------------------------------------------------------------------
「Popular Science Node」に掲載された記事の引用・転載を、
上記フッダを御記載の限り、許可します。
ただし、許可なく特定の公開データベースに格納することは不可です。
____________________________________________________________________________
本メールニュースの発行は「まぐまぐ」と「メルマ!」を使って行われています。
「まぐまぐ」から登録された方のメール配信先の変更、配信の中止は、
以下のWWWサーバーで行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000014382.html

メルマ!から登録された方は
http://www.melma.com/backnumber_76421/
から解除作業を行ってください。

原則として手作業による変更、中止は行っておりません。
なお、複数による閲覧が可能なアドレス(メーリングリストなど)での登録はご遠慮
下さい。必要な場合には、編集人までその旨ご連絡下さい。
配信先変更の場合は、現アドレスをいったん削除の上、新規にアドレスをご登録くだ
さい。
____________________________________________________________________________
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ