食品工場の工場長の仕事

  • ¥0

    無料

毎日の食品工場での仕事を自信もって、「家庭の食卓で子供に向かって話せる仕事ができる」、そんな食品工場を一緒に考えていきましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞2017受賞
 
メルマガ名
食品工場の工場長の仕事
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2018年09月22日
 
発行部数
3,803部
メルマガID
0000100977
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

=================================食品安全教育研究所発行=

■■ 「強調表示」 とは
■■■                  2018年9月22日発行 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
おはようございます。河岸です。
 道の駅、高速道路のSA等で、商品を見ていると、まだまだ
「強調表示」のミスを見つけることができます。
 みなさんの工場の商品は問題ありませんか。


●私 #河岸宏和 のセミナーの案内です。
・食品・飲料工場で取り組む「衛生管理」の実践ポイント
 異物混入をどう防ぐか? 
 衛生状態をいかに維持・管理するか?

開催日 2018年11月15日(木)
開催時間 午前10時 ~ 午後5時
開催場所 大阪府工業協会 研修室
 申し込みは下記からお願いします。↓↓
 http://www.opmia.or.jp/seminar/4258

みなさんお待ちしています。
●私 #河岸宏和 のセミナーの案内です。
製造工場における、毛/虫/ペストの混入防止対の策と原因究明手法
平成30年10月17日(水)10:00~17:00
東京、日幸五反田ビル 8階 技術情報協会 セミナールーム
聴講料 :1名につき55,000円(消費税抜き/昼食・資料付き)
 http://www.gijutu.co.jp/doc/s_810123.htm
講師割引があります。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/810123waribiki.pdf

● #河岸宏和 の無料セミナーの案内です。
WEB上で動画セミナーが受講できます。
富士通マーケティング主催のWEBセミナー
 視聴期間 2018年10月12日(金)~2018年11月2日(金)
 人手不足に向けた、人材確保と教育のポイント
 申し込みは下記からお願いします。
 http://www.fjm.fujitsu.com/events/web181012/



●食品に関する質問、工場健康診断などの連絡は下記からお願いします。
 http://form.mag2.com/rouvoviami


●食品工場診断について
 車に車検制度、人間に定期健康診断制度があり、大きな事故、
病気になることを未然に防いでいます。
あなたの工場、従業員の管理状況の健康状態を検査してみませんか。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/koujyousinn.pdf
 #河岸宏和 #食品安全教育研究所



====================================================
★☆ ====================
 
===========================
「強調表示」 とは
===========================
「米粉パン」
 みなさん、一消費者のつもりで「米粉パン」と表示されて居る
パンの配合を考えて見てください。
 特に、みなさんのお子さんが小麦アレルギーで小麦を含む物を
一切食べることが出来ないとします。
 店頭に「米粉パン」と書いて有り、商品POPに「米粉パン」と
書いてあります。
 焼きたてのパン屋さんですから、包装に一括表示は記載されて
居ません。
 一応店員の方に「米粉パンですか?」とあなたは聞きます。
 店員の方は「米粉パンです」と答えたとします。
 安心して家に帰り、子供に食べさせたところ、顔中が真っ赤に
腫れ上がってしまいました。
 実際にお店で「米粉パン」と販売されて居た商品は「米粉入り
パン」だったのです。
 普通の小麦粉のパン生地に米粉を10%配合した「米粉入りの
パン」を「米粉パン」として販売していたのです。
 アレルギーの表示は対面販売の場合は、店員さんが答える事が
出来れば表示はいりません。
 しかし、「米粉」と商品名に記載してあります。この「米粉」
と表示してある表示が強調表示に当たるのです。
 強調表示をした場合は、100%使用している場合は配合率を
省略することが出来ます。
 POPに「米粉パン」と表示した場合は、米粉100%で製造した
と見なされてしまうのです。

どうしたら良かったのか

 「米粉入りパン」と表示する。
 「米粉パン」と書き、品名と同じ字の大きさで、「配合は小麦粉
90%米粉は10%」と記載する。
 店員に質問された段階で「米粉パンですが、小麦粉が90%入っ
ています」と答える。

 以上の場合が考えられますが、少なくても商品名で強調表示を使
用する場合は100%の配合で無いと使用すべきでは無いと思います。

 あなたの工場で製造している商品は問題ありませんか。
私のお話が皆さんの工場管理を、耕し続けるヒントになれば幸いです。
★☆ ========== いろんな 人に 勧めてください ================
私、河岸宏和の教育の依頼は 下記のページの
 「連絡先」から お願いします。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/kouennira16.htm
●クレームのない、生産効率のいい工場の設計の相談に乗ります。
●河岸宏和の講演、セミナーなどの依頼はこちらからお願いします。
 いままでの実績も纏めてあります。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/kouennira16.htm
#HACCP
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ