石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

  • ¥0

    無料

昆虫館における日頃の飼育の様子、ちょっとかわった昆虫の習性や生態などを中心に紹介します。その他、展示昆虫の変更のお知らせ、企画展・観察会のご案内や飼育担当職員の四方山話など、盛りだくさんの内容となっております。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
発行周期
月刊
最終発行日
2018年09月01日
 
発行部数
368部
メルマガID
0000162674
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > 自然科学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第159号       2018年9月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


《企画展・イベント案内》


●開館20周年特別展「オオゴマダラのふるさと沖縄」【現在開催中】

   期  間:10月8日(月・祝)まで
  場  所:2階 特別展示コーナー
 内  容:今年でふれあい昆虫館は開館20周年!
        この展示では、チョウの園の主役オオゴマダラを中心に、
        沖縄のチョウや昆虫たち、自然について紹介します!
         
    ・「沖縄でみつかったチョウ」
      沖縄のチョウ、全164種を一挙に標本展示するほか、国内最大級
      のチョウ「オオゴマダラ」の生態をパネル解説します。

    ・「沖縄のスゴイ・カッコイイ・おもしろい虫」
      チョウ以外にも、いろいろな虫が沖縄にはたくさんいます。沖縄
      最大級のクワガタ「サキシマヒラタクワガタ」や、水面をくるく
      る元気に動き回る「タイワンオオミズスマシ」など、生きた沖縄
      の虫を展示します。

    ・「天然記念物の虫」
      国の天然記念物に指定されている「ヤンバルテナガコガネ」、沖
      縄県の天然記念物「ヨナグニサン」など、とても希少でなかなか
      みることのできない2種の大型昆虫を標本展示します。

  

●イベント秋の連休スペシャル「こん虫おもしろ運動会」

   期  間:9月15日(土)~10月8日(月・祝)
   場  所:1階 多目的ホール
   日  時:期間中の土・日・祝日 10:30~、14:00~
   内  容:昆虫の特徴をいかした楽しい運動会を開催します。バッタの
        「ジャンプ大会」や水生昆虫たちの「潜水競争」カブトムシ
        大相撲などの競技を予定しています。今年は、紅組、白組に
        分かれて競いますよ。お楽しみに!

   
                    


●企画展「第21回こん虫図画作品展」【展示作品募集中】

  テーマは、「ボクのわたしの好きな虫」です。応募作品の中から、
  審査員の選んだ約600点の作品を、下記の期間に展示します。
  募集要項は昆虫館ホームページからダウンロードすることができます。
  みなさんの作品をお待ちしております。

   募集期間:平成30年9月1日(土)~9月30日(日) ※当日消印有効
   展示期間:平成30年12月12日(水)~平成31年2月18日(月)




●野外アミ室「バッタの広場」オープン!

   期  間:9月8日(日)~9月24日(月・祝)
   場  所:1階 むしむしハウス奥
   内  容:トノサマバッタやコバネイナゴなどのバッタ
        を観察したり、さわったりできます。何種類
        のバッタを見つけられるかな?



●暗室展示「虫たちのコンサートルーム」

   期  間:9月19日(水)~10月8日(月・祝)
   場  所:1階 多目的ホール横
   内  容:コオロギ、スズムシをはじめとする秋に鳴く虫を展示しま
        す。特設の暗室で虫たちの美しい音色をお楽しみください。



●「ミツバチの巣箱観察」

   期  間:9月30日(日)までの毎週日曜日 11:00~
   場  所:1階 休憩コーナー
   内  容:職員がセイヨウミツバチの巣箱をあけて、中の様子をお見
        せします。無数に飛び交うハチは迫力がありますよ!

   ※観察はガラス越しに行いますのでミツバチと接触することはありま
    せん。
   ※雨天および風の強い日は室内でのミツバチの解説となりますので、
    ご了承ください。
※9/9日(日)より開催いたします。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――


「エンマコオロギ」

 ようやく暑さもやわらいできましたね。今年の夏は暑すぎてまともに昆虫を採集する
ことができませんでしたが、今後はじっくりと昆虫採集をすることができそうです。
今回は、秋に見られる昆虫「エンマコオロギ」を紹介します。
 エンマコオロギは平地や丘陵地の草原などの広い範囲に生息するコオロギの仲間です。
大きさは3センチほどで、日本のコオロギの中では一番大きくなるコオロギです。雑食
性で、植物や昆虫の死骸などを食べています。エンマコオロギの顔には特徴的な白黒模
様があり、この顔が地獄の裁判官、閻魔様の怒り顔のように見えることから「エンマ」
と言う名前がついたそうです。
 彼らは夕方から夜になると鳴き始めます。鳴くのはオスだけですが、この鳴き声には
何種類か鳴き方があるのを知っていますか?よく聞く「コロコロリー」という鳴き声は
求愛する時、「リッリッリッリ」という鳴き声はケンカする時、「コロコロリッリッリ」
という上記の二つを合わせたような鳴き声は縄張りを主張している時の鳴き声です。 
 今の季節、エンマコオロギはたくさん鳴いています。3種類の鳴き声を聞いて、コオ
ロギたちが何をしているのか予想してみるのも面白いかもしれませんね!




 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 


――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――



●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」【現在開催中】

   期  間:10月29日(月)まで
   場  所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内  容:毎回、職員がおすすめの虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
        今回は「カラスアゲハ」を紹介しています。



●むしむしハウス「秋にみられる虫たち」

   期  間:9月12日(水)~12月3日(月)
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:コオロギやバッタの仲間など、県内で秋に見られる虫を多
        数展示します。みどり池の水生昆虫もいますよ。



◎ミニイベントのお知らせ 


 ○オオゴマダラとツーショット
  日 時 :日曜日と祝日の終日
   場 所 :チョウの園
   内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって、記念撮影ができます。


以下の3つのミニイベントは9/8(土)より再開します。

※秋の連休スペシャルの開催中はお休みします。

 ○館内うらがわ探検
   日 時 :日曜日と祝日 14:00~
   場 所 :1階エントランスホール集合
   内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検
        します。


 ○飼育員の気ままガイド
   日 時 :土曜日 11:00~
   場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
   内 容 :職員が館内展示や飼育昆虫について解説します。

  
 ○虫たちのお食事タイム
   日 時 :土曜日 14:00~
   場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
   内 容 :ゲンゴロウがエサを食べるようすを間近で観察するこ
        とができます。


 ●○●お知らせ●○●


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報


  【 大好評 初心者のための釣り教室 】
  
   開催日: 9月9日(日) 
        
   時 間: 13:30~16:00
   
   参加費: 大人 1300円 小人 900円
        当日持参(入場料・釣竿代・餌代)

   対 象: 小学生とその保護者(親子限定)で
        釣りをしたことがない、または初心者の方

   持ち物: タオル、帽子、汚れてもよい服装、運動靴、
        軍手
   
   場 所: のとじま臨海公園 海づりセンター 

   定 員: 20名(先着順) 

   申 込: 電話にて受付(定員なりしだい受付終了)

   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/



 
 ●いしかわ動物園情報
  

   【 動物園工房 】

テーマ: アニマル・フォトフレーム

   日 時: 9月9日(日)13:00~15:00

   会 場: 動物学習センター レクチャーホール

   内 容: お気に入りの写真を飾るために、
        オリジナルフォトフレームを作ってみよう。


 
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン               第159号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:須田 将崇(すだ まさたか)・判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ