中国おもしろ珍道中

  • ¥0

    無料

今の日本は、アメリカでなく中国を知る必要がある!中国に住む日本人投資家が送るカルチャーギャップや日々の出来事を楽しく日記風に送る中国生活奮闘記メルマガ。仕事で中国に出張の方、中国人と接触する必要のある方、中国語や中国に興味のある方必見!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
中国おもしろ珍道中
発行周期
不定期
最終発行日
2018年09月15日
 
発行部数
1,296部
メルマガID
0000176218
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > 体験記

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
     【中国おもしろ珍道中】  発行部数 現在1300部

中国在住18年の日本人の私が中国! 中国人妻と2人の娘は日本で生活!
中国生活のベテランが中国の今を面白おかしくレポートします!
中国生活おもしろ珍道中


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ発行者 ぶるー3(岡 敦司)のプロフィール
⇒ http://www.aandm-china.com/chineselife/2005/11/post-525.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 (474) 殺すリスト入り! 中国税関!!


中国クセ、日本クセ

                 ⇒続きは ”編集後記” で



■ 海外のキャッシュバックサイト『EBATES』

私はセコイ性格のせいか、楽天市場やヤフーショッピングで

ネットショッピングをする際、ただ普通に買い物するだけではなく、

・『ハピタス』→ http://www.aandm-china.com/url/hapitas.html

・『Get Money』→ http://www.aandm-china.com/url/getmoney.html

・さらに楽天ポイントやTポイントなど

ポイントを2重3重取りして、貯まったポイントだけで無料で

コシヒカリを買ったり、ネックレスを買ったりして

奥さん孝行して喜ばれるのが、ちょっとした楽しみなのですが、

最近私は、アメリカの Amazon や Ebay でも買い物するのが

マイブームなのですが、そんな中見つけちゃいました!

それら海外のショッピングサイトでキャッシュバックできるサイト!

その名も 『EBATES』!

使い方は簡単で、登録後、このサイトにログインして

このサイト経由で Amazon や Ebay で買い物すれば

キャッシュバックされます。

以下の私の紹介リンクから登録して25ドル以上買い物すると

今なら10ドルプレゼントされます!

もし海外でネットショッピングされるのでしたら知らないと損しますよ


海外のキャッシュバックサイト『EBATES』

 ⇒ http://www.aandm-china.com/url/ebates.html






■ 殺すリスト入り! 中国税関!!

中国税関め~! 

私が生まれて初めて人を殺したいと思ったのが、中国税関の人でした。(笑)

大昔の話ですが、まだ私が中国に来たばかりで

中国語を学んでいた時の事です。

少ないお金を手に、香港でHなDVDを3時間くらいかけて

じっくり選びワクワクしながら、中国大陸に戻ろうとした時の事です。

イミグレを超え、中国大陸に入ろうとしたときに

中国税関の人に止められ、私が3時間かけて選んだHなDVD5枚を

”はい、これは中国大陸では違法だから、没収!”

と言って無条件で取り上げられました。


超むかつく!!

スケベそうなおっさんだったし

確実にこいつら後でこのDVDを見るだろうな!

私から取り上げといて。。。

と思いました。


似たような経験をシンガポールでもしています。

シンガポールの場合は、HなDVDではなくタバコのカートンでしたが。。。

シンガポールでは海外からタバコを持ち込む場合、税金がかかります。

そしてシンガポール国内で売っているタバコも税金がかかっており

異常に高いのです。

(それを知らずに持ち込んでました。 苦笑)

しかし、シンガポールの税関の人は、私から取り上げたタバコを

私の目の前で、カッターで切り刻みました。

(これでは、私から取り上げたタバコをこの税関の人が吸うことはできない)

これを見たときに、”非常に公平! これなら仕方がない!”

”タバコを取り上げられたけど、ルールだから仕方がない!”と

ものすごく納得がいくものでした。


しかし、中国の税関は違います。

シンガポールの例のようにDVDを目の前で割るのであれば、

納得がいったでしょう。

しかし、DVDを割ることはなく、きれいな形で持ち去りました

つまり、まだまだ視聴可能だし、売ることだってできる状態です。

中国では、権力あるものがその権力を振りかざし甘い汁を吸う

こういった腐敗がまかり通っています。


この私の大昔のお話だけではなく、

中国税関の税関検査で荷物が盗まれるということもよく聞く話です。


そして、中国税関関連の最新情報ですが、

私の妻(中国人)は、日本在住で中国向けに”日本代購”をしております。

★日本代購:日本の物を代りに買うというビジネススタイル


現在、なんで税関検査が厳しくなったのかよくわかりませんが、

最近は今まで以上に荷物がよく税関で止められます。

税金を払うから中国に入れてくれと言っても駄目です。

(日本に送り返すしか方法はない)

通関手続きをしてくれる奥さんの友達の会社に頼んでも、

その会社の人から、最近は税関が厳しく中国に送れる保証はないと

言われています。

(ちょっとモグリの手続き?だから駄目なのかな?)

正しい手続きをしても、検査にひっかかれば必要以上に時間がかかります。


よって、現在ビジネス上中国に何か荷物を送る際、

非常に困難な状況であるということは知っておいた方がよいと思い

今回、中国税関のお話をしました。


もし、中国とどこかの国が戦争するなら、まず中国税関に爆弾を

落としてもらいたいものです。 笑

今回は中国税関に関するお話でした。




■ 編集後記 

夏休みの期間中、私の妻と娘たちが中国に遊びに来ていましたが

妻子たちは日本のクセがついたな~ と思いました。

逆に私は中国のクセがついてしまったとも思いました。

簡単に言うと、ティッシュを持ち歩くか持ち歩かないかです。 笑

トイレにトイレットペーパーを準備しておくのが普通の日本

トイレにトイレットペーパーがあるかないかは運しだいの中国

この差ですね。 笑

トイレに行くとき、いつも妻と娘たちは、私に

”ティッシュ持ってる?”と質問してました。

習慣って怖いですね~




■お役立ちURL

・格安海外航空券/ホテルを探すためのリンク集
 ⇒ http://www.aandm-china.com/chineselife/2018/01/post-604.html

・トレード手法の勉強(ローソク足やテクニカルなど)のためのサイト
 【酒田五法】
 ⇒ http://invest.aandm-china.com/

・トレード手法を勉強するメール講座
 【ぶるー3の勝ち組投資家になるための投資学習情報】
 ⇒ http://invest.aandm-china.com/stepmail.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

        【中国おもしろ珍道中】


■ メルマガ発行者   ぶるー3(すりー)(岡 敦司)

  モットーは、”失敗はチャンス!”
        ”成功の反対語は失敗ではなく、何もやらないこと!”
        ”失敗の先には成功が待っている!”

■ 当メルマガ登録・解除 
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000176218.html

■ メルマガ発行者 ぶるー3(岡 敦司)のプロフィール
 ⇒ http://www.aandm-china.com/chineselife/2005/11/post-525.html

■ ご意見・ご感想等 連絡先E-mail
 ⇒ dtrip@aandm-china.com

■ 当メルマガ関連情報

 ・当メルマガ連動ブログ 
  ⇒ http://www.aandm-china.com/chineselife/

 ・中国なんでも相談室 
  ⇒ http://chinasoudanshitsu.aandm-china.com/



このメールマガジンは、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』の配信システムを利用しています


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ